田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

全然・・・

2008-10-31 21:05:40 | カァちゃんのたわ言
  「 全然美味しい 」  「 全然大丈夫 」  「 全然かっこいい 」
ここ数年、よく耳にする機会があった。
その度に、何か変じゃあ?  こんな使い方は習わなかったのでは?
と、耳心地の悪い思いをしていた。
所が、数日前の新聞に、私と同じ思いの方が・・・
      
     
               ( 拡大して見て下さい )

気をよくした私は、他にも仲間がいるのでは?、とキーを叩くと・・・
  『 ウィキペディア 』 に
    【 全然(ぜんぜん)は日本語の単語のひとつ。
      本来『全くを以って然るべき』の意で公用される副詞で
      肯定にも否定にも用いられる。
      近年肯定に用いるのは誤りであるかが話題になっている。 】 に始まり

    【 より厳密には、「全然~ない」の形で係り受けして全否定を表わすのが
      正しいとされる。
      ただし「全然よくない」を「全然悪い」「全然駄目だ」などと言い換えるような、
      少なくとも全体が否定的な表現となっているものまでは、
      多くの場合許容されている。 】

若者の言葉遣いをなっじっていた知識不足を恥じながら、しばしの学習時間を持った事でした。
頭では納得した(?)ようですが、やっぱり、耳には “ 変 ” に聞こえる私です。
コメント

オレ、オレ詐欺、止まず!

2008-10-30 16:10:16 | ヒゲの毒舌
国会で、 「 オレが、オレが、 」 と続発するから、振り込め詐欺の事かと思ったら、
自●党に振り込めの選挙詐欺だった。  ( 解散はオレが、オレがより )

10/29(日)の熊日・・・
いつもの様にTV番組欄から逆読みして、肥後狂句で
   「 バカヤロー、誰のお陰で今がある 」 ( 蓮池るり子 )  に出会う。
さらに進んで、一面まで来た時、大見出し
   「 誰のお陰で、総理に 」   ( 公明 )
ほォー、熊日も味な事をやるバイ!  ( 偶然か? )
さては、内の駄猫並みに 「 あじ狂わしたつバイ、総理の椅子に 」
それとも、 「 Oh! OBAMA 、 you are my Freind ! ? 」  と言う時まで、椅子に未練か?

いいな、アメリカは!? こんな時でも選挙があるから。
日本は 「 解散、越年論 」 だそうだ。
銀行には 「 注射 」 打つけど、中小企業は注射なしでは、年は越されんバイ (怒・怒)。
それとも、貧乏人は、おせちではなく麦を喰えという訳かい !

参議院予算委員会より ・・・
                            
  「 大酒飲党・党首のヒゲ太郎でございます。
    ソーリは、バラまき減税がいいとか?
    そこで、毎度毎度の酒税高額納税者の我々から、是非、御願いが。
     3本目からは、減税 ( 半額 ) にして頂きたい。 」

ソーリ  「 さっそく検討して、クーポンを。
       あのお安い帝國ホテルのバーにも、バランタイン30を安くするよう指示しましょう。 」

さて、今日(30日)は、総理は何を表明のつもりか?
         「 え、ェ、最近の株価低迷の対策としまして ・・・ 」
国民の声   「 おマエが辞めて、政権交代するのが、株価を上げる一番の近道じゃわい。 」
         
     又、又  「 政局より政策 」  あ、そう ? !
コメント

『むげぇ~こつばい!』 色々編

2008-10-29 19:34:33 | ヒゲの毒舌
熊本弁での “ むげぇこつ ” は、ストレートな惨いの意とチョット違う、  
苦笑いとペーソスを含むものがあります。

     **  ロス他殺?・三浦社長  **
あ~あ~アッ、日本さえ出んなら、ぎゃんコツにはならんだったのに。

     **  二億円宝くじの女王、埋め殺される  **
やたら銭持つと、恐ろしかばな。
それにしても、何で現金で持っていたんだろう? 殺してと言わんばかりなのに?

     **  伊藤ハム、お前もか!  **
日中両国、毒入り! この世界食糧難というのに、毎度の食品廃棄。酒・焼酎までも廃棄。
栽った百姓も、殺された豚も浮かばれん!
     **  妊婦、たらい回し殺人事件  **  
あの医者がじめ ( 欲張って取る意 ) の東京でさえ、こうなるなら、
地方のもんな、子供産むなというコツかい。 (怒)

     **  全日空、飲酒パイロットで大遅延  **  
酔いが醒めるまで待って、さぁ、出発!?
地上でも恐いのに、貴方はそんな飛行機に乗れますか? 生きたここちのせん!

そんな事を思いながら、親から貰った “ 伊藤ハム ” 入りマカロニーサラダを肴に、
酒は勿論、酔いどれパイロット好みの “ 泡盛 ” 久米仙で。 

     **  海上自衛隊、又も暴行殺人事件   **  
あレッ? これって、海上愚連隊の足抜けリンチ?
「 おう、あんちゃん、指の1本でも詰めてもらおうか? 」
オイ、おい、同級生、赤星君よぉ~、頼んまっせ! もう、チョイまっとうにしてや!
昔の日本海軍さんは、紳士の集まりだったとか???
コメント

『トンカツ』だって、猫である・パートⅢ

2008-10-29 02:43:20 | トンカツ物語り
    
その日、あたいは片山家の母ちゃんと、寝んねした。
生まれて初めてのお蒲団?! ふわふわで気持ち良い。
朝、まぁだ寝んねしていると、片山家のハー子姉ちゃんがやってきた。
「 ウワァー、可愛い! 抱っこしていい? 」
父ちゃん 「 うん、お尻に下から手を添えてね・・・ 」
母ちゃん 「 自分の子供も、ろくすっぽう抱っこしないのに、
        猫の事は、よーく御存知で! 」
ハー子姉ちゃんは、嬉しそうに抱っこしながら、
   「 お前はね、今日からは、私の妹になるんだから、
     なんでも姉ちゃんの言う事を聞くんだよ。
     それが、正しい片山家のルールだからね。 」  イッヒッヒッ!
そして、この日から、あたいは、ハー子お嬢様の奴隷になりました。

その日の夕方、学校から帰って来た姉ちゃんが、 「 父ちゃん、猫の名前は? 」
父ちゃん  「 先代は、マージャン中に窓から行って来たから、 『 ドラ 』 て付けた。
         二代目だけん、ドラ子? チョット、語感が悪かね? 」
ハー子   「 ほんなら、 『 トンカツ 』 にしよう。
         今日は、なんかトンカツを食べたくなったから。 」

こうして、あたいは、 トンカツ ( トン ) と呼ばれたのでございます。
コメント

二人と一匹のパーティー

2008-10-28 14:43:05 | 2人3脚チンタラ道中
今回の買物に “ つくね芋 ” があった。       
京で言う、“ 丸芋(違う名も有) ” と同じ仲間だ。
所が、丸芋のとろろは色白に仕上がるが、つくね芋はアクが強く色黒になる。
従って、田舎ソバの山掛けには良いが、更科系のソバにはためらってしまう。
今日は、トロロをすりながら ( やっと、ここ迄出来るようになった ) 、
杜の都の女子駅伝を楽しもうという訳だ。
トロロはソバ粉と合わせて、具沢山のお好み焼きに。

女子駅伝は、元気いっぱいにスタートして、ボロ雑巾のようになってゴールする。
まるで、ヒゲのドランク・パターンを思い出させるのがいい。

今回の開催地は、例の “ 規制緩和 ” という美名の下、
石を投げれば “ タクシー ” に当たるという仙台。 熊本と同じ利用者天国だ。
と、言う事は、ドライバー地獄か?
なんでん、かんでん、規制緩和?! いやぁ~、いい国になった???
いっぺん、あのバー好き総理に、仙台の運転させてみィーや (怒)

杜の都、第二走者・・・
二人のトップ争いの一人は、ヒゲの小学校の近くだった中央高の出身の 『 西川 』
                      ガンバレ~  
そして、その相手の名前は、なんと・・・ (我が目を疑った)
佛教大学の 『 森 唯我 』  ( 森羅万象&唯我独尊! )
こ、これは、ペン・ネームならぬ、佛教大学のランニング・ネームのシャレだろうか?
ヒゲ中学の頃の大映映画 『 仏陀 』 だったか?
お釈迦様誕生時の 『 唯我独尊 (私が一番尊いのだ)』 を聴いて、
なんて仏様は自己主張の強い方だと、思ったものだ。

さて、二人のデッド・ヒートを見て、興奮 ( 発情か? ) したヒゲは思わず
「 母ちゃん、ビール飲もうか! 」
                               
真っ昼間というのに、真面目なクリスチャン・ヒゲは、トロロお好み焼きを肴に
盛り上がったのでございました。
なんという、罪(業)深いことでしょう。
・・・と、その時、母ちゃんの一言
 「 今日は日曜日だけん、偶には良かよね? 」   有り難いお言葉!

      毎日、日曜日なんじゃ??
         実は、内の飲ん兵は夕食時にしか嗜まないんです。  
コメント

ある日の『海王丸』 (トモちゃんと)

2008-10-26 18:47:29 | 2人3脚チンタラ道中
 マスター、マスター! この前、夢見たっですよ。 このグラスを割った夢を。
 (笑) ああ、それね? 間(ハザマ)次郎先生の手吹きガラスたい。 東京の人よ。
             少し、大きかですねぇ?
そうそう、俺もそう思うて、先生に話したら、
「 自分は、冷酒を大きな猪口で飲むのが趣味。 」 と言われた。
             これは、高かっでしょう?
ウン、これは、12000円ぐらいするたい。 箱物当たりは、もっとする。
最初、浪ちゃんに正札の付いたまま渡すと、
「 宝石みたいに “ 0 ” が並んで、こんな物は私には洗えません! 」 と。

所で、前の店では、カウンターにホワイト・ボードがあったでしょうが?
今日のおすすめ、刺身とか焼魚とか・・・
先に帰られたお客さんが、迷いよらした(注文の品を)のを見ると、
前のようにホワイト・ボードのメニューを、その  冷却機隠しに使うと、
面白いかもしれないよ?

      マスター、今日も、相棒の酒燗器ば用意しとるよ! ニヤッ
そこの鬼の絵の瓶ば、燗付けてもらおうか。
大将(海王丸の)、まぁだ、チト早かバッテン、飲もうか?
           ハァイ、行きまぁ~す!  
あら? トモちゃん、その瓶のラベルば見せて・・・
ハァ、 これは “ 群青 ” の席の版画と同じ作家たい!
           マスター、この名前(巌)、何て呼ぶとですか?
これは、イワオ。 『 アキヤマ イワオ 先生 』
           どこの方ですか?
大分出身で、今、千葉に。
当時、Nアナだった小出史さんがお知り合いで、
「 田園には、久保田とか色々日本酒があるから。 」 と、お連れになられた。
あの山頭火の版画、10万円なんだが、そんなもんかと思っていたら、
TV鑑定団によると・・・
   10万円の版画というのは、とんでもない(高価)ものだと。
   例えば、10万を100枚摺れば、1000万!!
   1千万円の画って、なかなかなかけんね。  なる程~と。
ここで、ママちゃん合流・・・ 
アラ~、秋山先生たい! でも、作風が大分変わったみたいね?
トモちゃん、今日のヒゲの締めに “ 海鮮ドリア ” ば貰おうか。
時間が掛かるケン、もう2本頂戴!
       そして、ドリア(?)を頂いた直後でした・・・
あら? ドリアって、御飯が入ってなかったっけ?!  とママちゃん。
コメント

ミクロとマクロ

2008-10-25 19:44:40 | 2人3脚チンタラ道中
リタイアしてから、出費に気をつける事が多くなりました。
電気代等の光熱費、食費です。
仕事中は、時間が金になっていましたから、気がついても無駄にしている所がありました。
食材の値段音痴だった母ちゃんも、最近は少し学習効果が出たようです。

100円の魚のアラや50円の切り落としの大ファンです。
鮮度の良いやつに出会うと、 “ ニコッ ” と笑顔が・・・
暇人は時間がたっぷりあるので、工夫さえすれば、ソコソコ楽しめる。
50円の苦瓜も食べた後の種は、直ぐ鉢植えにして、再度の楽しみを待つ。

食卓の品数も、プロ顔負けになった 『 小料理屋・あけみ 』
客は、まぁ、いつもの二人と一匹。
老猫もちゃんと、テーブルの自分の席でお座りして待っている。

ある日、植えておいた苦瓜の芽が、1cm程出ていると、二人で大喜び!
その傍らでヒゲは、 『 世界経済はどうのこうの、日本の政治を憂うのスッテンの・・・ 』 と
大言壮語してブログする。
「 今日は、西瓜の種の芽が5ツ出取る! 」 なんて、猫の額程のスペースを楽しみながら、
恐れ多くも最高人気の首相をバカにし、世界最高と称される米経済学にクレームを付ける。

『 レッド・クリフ 』 風に言えば、 『 蟷螂の斧 』 か?
この格差が、最近の株価みたいにアップ&ダウンで、チョット愉快だ。

「 父ちゃん、チョット! 西原の風車、10基とも回っとるよ~! 」
  《 我が家から見えます。採算、合っ取るのかなぁ?心配だニャン、回れ、回れ~ 》
「父ちゃん、腹の重か!? 今日も、山羊のフンしか出とらんとタイ。 」  《 失礼 》
そして、今日も、やせカマキリは肥後の守を振り上げて、荒れ狂う世相に立ち向うのでした。
「 寄らば、切るゾ! 」
                 

   < P.S >  10/30(木)  ママは田園ビル2Fに遊びに行く予定です。
コメント

船旅

2008-10-24 14:22:15 | 2人3脚チンタラ道中
映画 『 ポセイドン 』 TVで放映。

もう随分前の話だが・・・
オリジナルの 『 ポセイドン・アドベンチャー 』 を家族で観ながら、
  母ちゃん 「 こんな災難の時、あなたは家族を救いきれるね? 」
   ヒ ゲ  「 子供二人は、助けられる。 スイミング教室に行きよるけん、泳ぎに慣れとる。
          泳げないお前は、海では無理バイ。 」
  ~~ 母ちゃんは、体育の授業でのテスト(25m)だけしか泳いだ事がない。 ~~

つい最近の新聞広告  『 飛鳥Ⅱ 3日間 (八代~松江・船内食事) 』
これなら、ヒゲも行けるかな? と。
その前に、JRあたりでトレーニングしなくっちゃ!
勿論、幕の内弁当拡げて、一杯やりながら・・・

はるか昔に戻って ( 結婚前 )
くどき文句のひとつに、
  「 いつか、タイタニック (QEⅡ号の事) に乗って世界一周の船旅するケン・・・」
そして、あけみちゃんにこう続けました。
  「 長い船旅、 まず “ 相棒 ” を見つける事から。 チェスの相手だ。
    時間がたっぷりあるから、二時間程かかるチェスは金がかからず、ちょうど良い。
    英語圏でない人とでもゲーム出来るのも強みだ。 」
        
           

そういう訳で、飛鳥とか日本丸とかは、ヒゲには合わない。
日本語が通じない外国便が良い。 ゲームの後は、晩餐会が楽しみに。
好敵手とシャンパンで乾杯!  今日は、キャビアかフォアグラか?
食後の後は、バカラか室内楽・・・
と、突然、母ちゃんから 「 あなたぁ、忘れちゃおらんどねぇ! 
私ぃー、まぁだ、大阪~大分のフェリー3等室しか乗せてもろうとらんゾー! 」 と大声が。
「 ヒェーツ、ハイ、リハビリに行って参りまぁす。 」
コメント (1)

『香露』生みの親・野白金一先生に感謝

2008-10-22 18:40:03 | よもやま話・酒編
今日は、何の日?
『 酒の神様 』 と言われた 『 野白金一先生 』 の御命日だと新聞で知りました。
熊本酵母(9号)の成功で、県産酒の発展に多大なる貢献をされました。
『 香露 』 の名前を聞くと、皆さん御存知ですね。

地酒ブームを先取りした田園は、いち早く 『 熊本酒仙の会 』 を主催し、
愛飲者の方に喜んで頂きました。
この会の発端は、香露の県酒造研究所の酒蔵見学に行った時、
香露を飲みながら、「 こんな美味しい酒が、いつでも飲めたらネェ! 」 と同行者の一声。
「 あのぉ~、実は、私、店をやっているんですが・・・ 」
「 やろう、やろう、 さぁ、これに住所書いて。 」
という成り行きで、第一回目は七人でした。
その時の、皆さんが美味しそうに、大切に、お酒をお飲みになる笑顔を忘れないように、
商売していこうと思ったものです。

メンバーはどんどん増えていき、焼酎ブームにもめけず、最後まで会を続ける事が出来ました。
私達が恩人と思える方々は沢山おいでになりますが、今日は、野白先生に敬意を表します。

          
           こんな、下品な飲み方はいけません。
       誕生日祝いに頂いた最後の一滴ですから、許して下さい。
コメント

天然魚・パートⅢ~『次郎長三国志』始まるに寄せて

2008-10-22 17:33:26 | よもやま話・料理編
25年程前の事です。
中央街に “ 次郎長 ” という店がありました。
そこで、活おこぜの刺身を頂いた時の話です。

肝は生のまま添えてあり、なる程、こんなのは定跡通りに“ 茹で ” なくていいんだな。
勉強です!
さて、上身を食べます。 あれっ? 旨いけど美味しくないんです。 何でだろう・・・。

ビールをひと口飲んだ時、ひらめきました。
舌に触れた時の “ 冷たさ ” の差でした。
イケスから出しただけの、生ぬるい刺身だから、美味しさを感じなかった訳です。
ビールがあった冷蔵庫とおこぜがおったイケスの温度差を考える事から、
田園の 『 天然活物白身刺 』 の勉強はスタートしたのでした。
それから一日置きに、天草に天然活魚を仕入れに行く日が続きました・・・。

やがて、田園は 『 コチの活造りが1ペソ(?)で喰われる店 』 として、
某損保会社を中心に噂が広まっていきました。
その当時、熊本では誰も “ コチ ” を料理する者がいなかったので、
コチ(鯒)はドン底の株価なみに安値で入りました。
料理は大変でしたが、率はべらぼうに良かったので御座いました。
          
       ~~ お世話になった 『 鯒 』 さんです ~~
コメント