田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

芝エビを揚げろ-

2014-02-27 12:52:44 | よもやま話・料理編
芝エビの唐揚げ。 ( 続編 )
熊本県民は、こんな鮮度の良い海老を簡単唐揚げで楽しめるのです。
所が案外、その機会は逃しがちです。 残念ながら!

さて、唐揚げと言いましても、いろいろ。
新鮮な小エビの場合、基本は片栗粉を薄くまぶして揚げるのが一般的です。
その後で、塩を振る。
もうひとつの揚げ方は、片栗粉に少量の小麦粉を混ぜ、少し水を加えて溶きます。
コレに、芝エビをからませてから、揚げる方法です。
試されて、それぞれの揚がり加減を比較するのも良いかもしれません。
こんな殻付きのエビを揚げる時は、ほんの少し、しっかりめに揚げるのがイイでしょう。
パリパリのエビ殻の食感が楽しめます。

店では、若干の演出をしました。
市販のシュウマイの皮を用意します。
油に一枚づつ入れながら、すりこ木で中央を押さえます。
すると、四隅が立ったバスケット型の容器が出来上がります。
振り塩を、少しして置きましょう。
押さえるモノは、使い古しのすりこ木や、円柱形のアスパラ缶とか工夫して。
ここまでは、予め用意しといて、さて本番スタート。
芝エビを、揚げ始めます。
揚げたてのエビ3~4匹を、先ほどのシュウマイ・バスケットに盛り付けます。
手提げ付きのミニ盆に天紙を敷き、エビを積んだバスケットを載せて出来上がり。
コース料理の揚げ物に、ピッタリと思いませんか。
                           
                     ≪ どなたかの作品ですが、こんな感じです ≫

海老が残ったら、頭の部分は剥いてしまいましょう。
次の日まで、生の身を唐揚げで楽しめます。

  人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

ヒゲは違います!

2014-02-25 16:41:46 | ヒゲの毒舌
誤解なき様に、念のため!

東京の酔っぱらい高校二年生が、年寄りを押し殺した事件。
居酒屋で、女子高生とウッカ・ドリンク8杯を豪飲のあげく、「 やるか、じじい! 」 と。

つい最近のブログで、ヒゲ高校生がジョニ赤を飲むシーンがありましたネ。
ひょっとして、そのイメージで、高校生ヒゲもこんなだったに違いないと、誤解される方もおいでかも。
なるほど、鯨飲は当たり前の高校生ヒゲでしたが、酔っぱらうなんて事はありませんでした。
最後まで、泰然自若がヒゲの自慢でした。
今時の高校生に、飲むナなどとは言いませんが、せめて周りに迷惑掛けない酒品を持って欲しい。

昨日(2/25) 熊本市内で、動物園から逃げ出した鹿が行方不明。
動物園からヒゲの家まで、鹿が来れない距離ではありません。
だからでしょうか?
「 見つからない鹿は、もう既に、ヒゲが解体して喰ってしまったのでは? 」
と云う、まことしやかな噂がありますが、間違いです。
なるほど、店では鹿料理をジビエと称して、酒を煽っていましたが! (笑)

林葉直子さん、長年の飲酒がたたり、アルコール性肝硬変に。
ストレスで、毎日ワイルドターキーを一本痛飲とか。
人生、チェック・メイト!   鬼手を探す毎日。
似てる様ですが、ヒゲが毎日飲んだのは、日本酒一升です。
バーボンではありません。
ちなみに、ストレスも無い(!)楽しい馬鹿飲みでした。
おかげで、肝臓は今もどうもありません。
人びとは、ヒゲをバケモノと罵りますが、本人はそうでもありませんから。

  人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (4)

ポリープ君さよな~ら♪

2014-02-24 14:15:32 | 2人3脚チンタラ道中
12/9 (月曜日)
朝は、薬だけの食事?
すぐ近くの地域医療センターに向かう。
今日は入院の手続きと、明日のポリープ手術の為の準備だそうです。
ヒゲ的には、もうまな板の上の鯉の心境です。
何時もは、上から目線で包丁の峯を振り上げて、鯉を見下ろしていた祟りでしょうか?
                               
ヒゲの係りの看護師さんは、浅田真央ちゃん似の美人。
SMクラブ会員風だと、マオちゃんに浣腸して貰うイメージして、興奮してまうかも? (笑)
ところが、ヒゲ鯉に告げられたのは、明日は浣腸では無く、2Lの水飲みでしますと。
つまり、せっかくだから、全部位の確認も一緒にと。
大変合理的でありがたいのだが、ヒゲ的には有り難迷惑かも。
ヒゲの体調を熟知している担当医ではなく、大腸専門の先生に替わったせいです。
大量の水飲みに、耐え切るだろうか?
モンモンと夜を過ごす。
(この2Lの水飲み云々は、最初の打合せから二転三転するのです。ヒゲのややこしい体調のせいですが。)

朝、真央ちゃんが、にっこりとして、点滴のオバケみたいにデカい溶液を持って来た。
コレを、2時間内に飲めと。
200ccのコップだから、10分間で一杯飲めばイイ訳だ。
「 ウン! 出来そうだな 」
四口程に分けて飲む。 ゲッー、何て不味いのだー。
三杯目ぐらいの時、もうウンザリ感が。
ちょうど、トイレをもよおして効果が出始める。
時計は、45分を指している。
ヤバい! ちょっと遅れた。
四杯目を急がなくっちゃ。
五杯目を済ませて、半分になっているハズの点滴のオバケ。
ウッワー、まだなみなみ(!)と溶液をたたえています。
それにしても、飲みにくい。 ( マオちゃん、飴でもくれないかな? )
排泄して、八杯目に掛かった時、事件が起きたのです。
もう、ヒゲは体力が尽きかけ、うつらうつらに。
目が覚めると、パンツが冷たい。
ヤバい! 
トイレに立とうとして起き上がると、ベッドはリポD色に染まっている!?
慌ててトイレに入ると、カァちゃんがやって来てサァ大変。
病室でも、マオちゃんが驚いて、ヘルプさんを頼んで布団の交換。

やっとの思いで、手術室に着く。
痛みを緩和する薬を、点滴の横から注入したのだが ・・・ ?
腕に、針で刺した様な痛みが走る。
暫くして、終了。
これで、2cmのポリープが切除された。 やれやれ ・・・
切除の跡は、何やらホッチキス状ので傷口をふさぐみたい。
ホッチキスってえ、ドクターXで米倉涼子さんがバシバシ閉じてたアレだろうか?

さて、いろいろ騒動アリで、何とか大腸ポリープ処理は済んだ。
 ♪ ポリープ君さよな~ら サヨーナラ ポリープ君♪ 
       また会う日まで~  君は僕の友だーちさ ・・・
鼻歌交じりに退院したヒゲに、第二幕は直ぐに訪れたのでした。

  人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

芝えびとビール

2014-02-22 17:53:29 | よもやま話・料理編
ブログで話題にしたばかりの 『 芝えび 』 を、カァちゃんが手に入れて来た。
鮮度も良い。
これは、今日(21日)頂くに限る。
一番簡単な、調理法で。
長いヒゲを処理して、片栗粉をまぶして揚げ、塩を振る。
久し振りの味が嬉しい。
カァちゃんは、 「 ビールの肴に最高! 」 と言いながら、いつもより一本多く飲みましたとさ!

       

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

上等舶来?

2014-02-22 17:52:31 | よもやま話・酒編
先日テレビを見ていて、若いタレントが何かの折 「 上等舶来 」 と発したのを聞いて驚いた。
もう、この言葉はとっくに “ 死語 ” と思っていたからだ。

昭和三十年代後半、さすがにもう、進駐軍の 「 ギブ・ミー・チョコレート 」 は無くなっていた。
それでも、高級なオモチャを求めれば、どうしても 『 made in U.S.A 』 のレッテルが、
付いているのしかありませんでした。
ヒゲの母親も、ちょっと高級そうなモノを手に入れた時には、
「 コーイチ! ほら見てみ、コラ(コレは)上等舶来ばな。 」 と喜んでいたものでした。
オモチャよりまだ悲惨なのは、 “ 酒類 ” でした。
特にウイスキーやスピリッツ類は、どうしようも無い時代です。
進駐軍払い下げの品を取り合うのが精いっぱい。

それでも、日本も復興を遂げるS40年代。
少し住宅事情も良くなり、個人宅に応接間なるスペースが普及始めました。
そして、其所に “ サイドボード ” と云う横文字の、男の見栄を象徴するステイタス家具が
登場したのです。
                   
そんな或る日、高校生だったヒゲ、某社長様の屋敷に。
恐る恐る訪ねて、通された応接間。
サイドボードに目をやると、 『 ジョニー・ウオーカ 黒 』 未開封が鎮座ましているではないか!
「 ウワッー、 スゲッー!! 」
鎮座ますと云うのは、決して誇張ではありません。
当時の日本人にとっては、最高級のあこがれだったのですから。
コレが有る無しで、サイドボードの格調は一変しました。
まさに、上等舶来の世界でした。
目の色が変わるヒゲに、 「 何か飲むかね? アルコールでも。 」 と社長が。
「 ウン、ウン! 」
そして、サイドボードのガラス戸を開けます。
ヒゲは、舌舐めずってお座りして待ちます。
なんたって、舶来ウイスキーが頂けそうなんですから、ヨダレも止むを得ません。
社長様の手が、ボードの瓶に伸びて、興奮が最高潮に達した時でした。
まるでマジックの様に、ジョニ黒の後ろから、同型の赤いボトルを掴み出したのです。
『 ジョニー・ウオーカ 赤 』 です。
名前は同じでも、中身は非なるモノとはこの事です。
しかし、それでも当時の日本人には、大変なお御馳走です。
有り難く頂きながら、勉強したのは ・・・ 。
なるほど、表に見えるジョニ黒は、いわばミセガネなんだなぁ。
ヒゲみたいな格下のモノには、こうやってランクの落ちる酒で相手する訳か?
上手く出来てるモンだ。
世間を学んだ瞬間でした。
                  
こうしたヒゲ達世代の舶来物信仰は、漫画・美味しんぼのウイスキーの項でも紹介されてますネ。
富井課長が、スコッチウイスキーをありがたがり、後輩がその時代遅れを笑うシーン。


   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

東京グルメ

2014-02-20 21:14:16 | カァちゃんのたわ言
今回の東京は、滞在一週間。
往復の大雪障害は大変だったが、滅多とない体験が出来て、それなりに楽しんだ。
そして、何よりはグルメ散策。
着いた日の夕食は、息子宅から徒歩2分程のイタリアン。
ここだけでなく、徒歩圏内にミシュランの星マーク店を始め、店選びには事欠かない神楽坂の地です。
            
魚料理に驚いた。
尾長鯛やらヤガラなど、鮮度の良いものが巧く提供される。
肉料理も美味いしワインも楽しめる。

お次は、中華(四川)に。
子供も同伴出来る店だが、騒々しくもなく落ち着いて楽しめる。
チシャ塔、まこも竹も久しぶりに味わった。

そして、嫁さんと二人で三國シェフの丸の内店にてランチ。
                      
東京野菜と食材に拘った献立。
トッピングしてある、人参のスライス一枚にもすごい手の込み様が伺える。
帰りには、エシレの店で並んで買い物。
焦がしバターのクロワッサンとマドレーヌを翌朝堪能。
             

一人ランチは、息子夫婦一押しのインド料理へ。
昼間は、カレーが主に。
                
ナンとサフランライスの両方が付き、カレーも二種選べるコース。
野菜カレーの中辛とエビカレーの辛口。
此処も、野菜の質が良く、火の通し方も巧い。

つい、インドビールを二種味わってしまった。 (笑) 
            
ビールに付いていたデザート(バナナアイスがいったヨーグルト)とココナッツ味のシャーベット風。
カレーの辛さに心地よい食感が嬉しい。
  

おまけのおもてなし映像。 我が家のトンではありえない。
犬も猫も、自分から寄ってくる。 特に犬は、ベタべタ舐め舐め。
 
最後の帰る日は、和食屋さんへ。
孫の一歳の誕生祝!
ビールで刺身等を楽しみ始めたのだが、フグ白子の焼き物が出たので癇酒に。
 
この時、嫁さんのスニーカーを借りて、ゴルフ用の傘を杖代りにして、雪の中を歩いたのでした。
この後の電車の乗り継ぎ、羽田の混乱を想像だにせず。

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。

コメント

偽装メニューの女王?芝海老

2014-02-19 18:54:35 | よもやま話・料理編
熊本の海老!
一月になると、赤山エビが減り、代わって芝海老が登場してきます。
そう!  あの偽装メニューのチリソース煮の主役です。
可哀想に、疑惑の主人公にされたのには、長~い訳もあるのですが。
この芝海老、今では熊本でしか獲れないそうです。
そんな希少なエビだから、当然、他の県では鮮魚としての芝海老は手に入りませんネ。
だから代用品として、冷凍バナメイ海老を使用するのは、解らんでもありません。
特に中華料理としては、広大な国土から食材を寄せて造る事を考えると、
食材の名前より料理法の方が大事かも?
エビの種類は、タイギャー(だいたい)で良かタイ。
唐辛子でピリピリ料理が優先?
       
さて、熊本では、白えびと呼ばれる事が多いこの海老。
ヒゲは、午前中に求めていました。
すると、まだ黒く(!)透き通っている活けの白えびがあります。
田園では最初に、長~い鼻毛(?)を取りながら、大小ふたつに分けます。
大の方の白えびには、銀杏串でノシ串を打ちます。
銀杏串とは、焼き鳥なんかで使う串よりひと回り細いモノです。
割れ易い銀杏でも、串が打てる細さです。
ノシ串を打つのは、ボイルの工程で “ つ ” の字に曲がらず、真っ直ぐな海老の姿にする為です。
茹でて皮を剥いたエビの背中の部分に、切れ目を入れます。
そこに、 “ とびっこ ” (又は、イミテーションキャビア) を詰めます。
更に、青みに、ミントの葉やイタリアンパセリを加えて完成です。
前菜の一品ですが、不思議なモノで、コレがなかなかのもの。
八寸皿に海老の姿が在ると、華があり、ハレるのです。

残りの小ぶりの芝エビは、当日は唐揚げで供します。
殻付きを塩味で。
その日残ったエビは、そのまま塩茹でします。
コレも、茹でたら水に落とします。
そうしないと、頭の所から黒いアクが生じます。
何か傷んでいる様なイメージで、感じが悪い。
さて、つの字風に曲がったエビの使い道は色々。
湯引きした烏賊と組んで、コース料理の酢の物とか。
カクテルソースで、シュリンプ・カクテール。
女性用コース料理のシーフードサラダ。

所で、生芝エビの剥き身を、かき揚げで頂きたいものです。
しかし、コレは手が掛かりますよね。
熊本市内東部方面の桜木、魚勢水産で、運が良ければ出くわす時も。
昨日、カァちゃんは、いつもの鶴屋デパートで、剥き身にしてあるのに出会ったと。
外食の予定だったのが残念と、ボヤいていた。

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

リハビリ怖い?!

2014-02-17 19:11:30 | 田園ものがたり
『 饅頭怖い? 』 と言う小噺があります。
イヤな奴が居て、そいつをいじめるのに、何かないか?
聞いたところに依ると、奴メ、饅頭が嫌いだそうで、饅頭を毎日贈って虐めてやったと、続くのですが。
実は、そのイヤな奴は饅頭が大好きだったと云うのが、オチでした。
            
つい先日の事です。
メールが、ヒゲ達の元に届いた。
リハビリ(!?)の御誘いです。
ヒエッー!  ヒゲが一番恐れるモノです。
ヒゲは、外飲みリハビリが怖い。
元・田園のお客さん達が、ゴロゴロしているヒゲをいじめるべく(笑)、外飲みに連れ出そうと誘いのメール。
勿論、一も二もなく、外飲みリハビリに同意したヒゲ。

店選びに悪戦苦闘(笑)します。
四人で楽しむ為には、カウンター席は不都合なのです。
ヒゲが長時間滞在できる席で、日本酒がある程度在り、肴にもこだわりたい。
これらの条件から、椅子席の個室がある割烹居酒屋を選んだ。
鮮魚にもこだわっている風だった。

入口の石段を降りると、個室に至る通路が。
ガラス越しに、先客の年配者がヒゲ達を舐める様に見つめるのが痛い。
ジロジロ見られるのは、随分慣れてるつもりだが。
ヒゲの注文は、コノシロ刺し370円。
もう充分に脂がのっている時期のハズだと、期待!
ところが出てきたのは、締めモノで、脂も無い状態。
やれやれ。
しかし、エビ天ぷらは、まぐれでしょうか、揚げ加減が良かった。
秋田ジュンサイを、誕生日プレゼントに頂いて、カァちゃんもご機嫌。
チカちゃんが頼んだ二本目の日本酒が来た時でした。
男の子のバイトが、お盆の徳利をテーブルに置き、二個の盃をひょいとつまみ上げたのですが??
そのイケメンは、何と!
二つの盃に親指と人差し指を差し込み、挟んでテーブルに下ろしたのでした。
ギィエエエー!
四人組は凍てついた。
滅多に見る事は出来ないシーンです。
ラーメン屋で云う、スープ指ぽちゃの禁じ手です。
この瞬間、ヒゲ達は店選びが、しくじったことを自覚させられた。
熊本市内を席巻する程の、人気大手居酒屋チェーンなのに。

楽しい会話も堪能して、我が家に戻った時でした。
メールが届きました。
何と、明日も外飲みリハビリの御誘いが!
ヒエッ!! 
酒と饅頭の無い世界で暮らしたい。
ニタリ顔で、ベッドに横たわったヒゲでした。 (笑)
                                  
* 前のブログで書いたかな?
   明日の定例リハビリは、いつもの 『 ささの 』 さんです。

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

熊本城マラソン

2014-02-15 09:03:03 | ヒゲの毒舌
今年、三回目のリハビリ。
S村病院のエレベーターには、面会制限の案内が。インフルエンザの予防の為です。
リハ室の職員も、全員マスクを着用している。
リハの先生が話しかけてきた。「 もうすぐソチ・オリンピックですね。日本チームはどれ位
メダルが取れるんでしょうか? スキージャンプなんか、若い子が有望だそうですが。」
ヒゲは、一瞬返事に困った。「 ソレがネ~。私は冬のオリンピックは観ないとタイ。
ウインナースポーツは、全く知らない。スキーはゼロ、スケートを二、三回やったぐらい。
ルールさえ解らないから。」
会話は途切れた。熊本市内では、殆ど雪は降りません。昔は少しは積もったのですが。
だから、ヒゲは、スキーなどのルールや見どころが分からないのです。
つまり、ソッチの方面には、全く関心が沸かないのです。

今日は、前回より車椅子のお年寄りが多い。
大きな人形を抱えたおばあちゃんも。もう随分古ぼけた人形なのに、大事に抱きしめて。
子供さんの、思い出の遺品なんだろうか。

「 今度の熊本城マラソン、内のN君が出ますよ!」再び先生が話しかけてきた。
「 最強の市民ランナーの川内選手と並んで走ると言ってますヨ?笑」
ヒゲ「 おー!それはたいしたモノたい。そっで、完走を狙っていると?」
「 ハイ、一応練習してるみたいです。」
ヒゲ「 去年は、此処の病室から観たもんネ。最高のビュウ・スポットだったヨ。笑
テレビの中継観ながら、オペラグラスを片手に。」
今年は、我が家のベランダから観戦出来そう。ラッキー。しかし、何処で何が起きるか
わからない人生です。気をつけて、過ごしましょう。
熊本城マラソンは、お祭りみたいなマラソンです。
熊本市民のわさもん( 早好者 )気質がモロに表われています。
記録より記憶。ドハデな衣装して、ジグザグに遊歩するグループありで。

さあ、明日はマラソンです。しかし、ニコニコ動画で、コンピュータ対小沢一郎の囲碁対局もある。
小沢一郎得意?の、恫喝定石もマシーンには糠にクギでしょうし。
困ったちゃん、どっちを観るべきか?
コメント (2)

交響詩 第3番「 共犯 」

2014-02-13 08:13:34 | ヒゲの毒舌
何とナイス?なタイミングなんでしょう。
今週2/5、のTVドラマ「 科捜研の女 」
売れない“ 作曲家 ” が殺された! 凶器はメトロノーム。序曲から雰囲気が漂います。
完ぺきなアリバイがある美貌のバイオリニスト。訳ありげな女マネージャー。
どうやら、作曲家は金に困って居たらしい。
ストラディバリウス並みの名器を巡る、夫婦のいさかい…

そして、事件は以外な所から破綻します。リハーサルの時の音出し。
音が変わっていたのです。変わったと言っても、ごく僅か。素人にはとても判りません。
しかし、バイオリニストとしての『矜恃』が許さず、犯罪が露呈するのです。
まるで刑事コロンボシリーズの、ワインコレクターが劣化したワインを、崖から
投げ棄てて、犯行がばれてしまう名場面みたいに。
さて、ドラマでも美人バイオリニストが、耳が聴こえなくなる設定!
しかも、バイオリニストと訳ありマネージャーは、「共犯者!」だったのです。
まさに、仕組まれた様に、現実の事件を彷彿とさせるではありませんか?

芸術家としての「矜恃」がなかった男達の犯罪は次の記者会見から始まった。
「私は、共犯者です。」
けだし、名セリフ。これでヒゲはピンと思い付いた。
交狂詩 「 共犯者 」♬
当然、仲良しのお二人のコラボで創って貰う。
それをテレ朝あたりに持ち込み、新ドラマ「 共犯 」!なんてプロデュースして頂く。
犯人を追いつめる役は、勿論、榊マリ子?、ドラマのバックに流れる「交狂詩・共犯者」。

えせ作曲家の話題がネットで拡がる中、ヒゲ達が頭を抱えるモノ。
耳が聴こえないも、嘘っぱちだそうで。聴覚障害二級は、偽装だと。
ヤバい! こんな事があると、ヒゲ達障がい者までも疑いの目で見られないか。
明日からは、肩身の狭い思いで過ごしていくなんて無いよね?
次の認定の時、いたずらに審査がくどくて、うんざりする羽目に。
アイツは、あんなに大酒呑んで、障がい者と信じられないとか。笑
コメント (4)