田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

病床日記~会話

2013-04-30 19:05:43 | よもやま話・酒編
入院中の話が、まだあるんです。 (大笑)
思い出したら、時折に出てきますので、悪しからず ・・・

今日からのリハビリは、10時がヒゲの時間帯。
マッサージを受けていると、リハの先生が恒例(?)の質問をしてきた。
「 お仕事は、何をされてるのですか? 」
ヒゲは、ちょっと困った。
無職と答えると、無宿者みたいに誤解されるのもイヤだなぁ。 
「 うーん、物書きみたいなモノかな、ハハハー 」
「 へーえ、カッコ良いじゃあないですかぁ~ 」

先生 「 じゃあ、何か趣味みたいなのは? 」
ヒゲは、また困った。
やたらチェスなんて答えると、 「 将棋とどう違うのだ? 」 と、
何時もながらの質問をされる。
答えるのは構わないが、理解させるのは簡単ではないのだ。
それで、返事したのが 「 趣味は酒飲みです。 」
先生 「 へーえ、どんな酒を?  ビールですか? 」
「 ビールはあまり ・・・ 専ら、日本酒と焼酎ですかね。 」
「 どれくらい飲むンですか? 」
「 昔は、日本酒換算で、一日一升でしたが、今は3分の1ぐらいタイ。 」
そう答えたら、リハの先生が周りの仲間に大声で、
「 片山さんは、一升酒てよぉー! 」
「 へーえ、え~~ 」
                           
ヒゲは少し困った。
まるでヒゲが、カシアス・クレイばりのホラを吹いている様に聞こえたからです。
先生は35歳ぐらいですが、その世代は日本酒をほとんど飲まないとか。
読者の方にも、今どき日本酒を一升なんて信じてもらえないかもしれませんね?
田園のお客さん以外は!  (笑)

例えば、田園で主催していた 『 熊本酒仙の会 』
二ヶ月に一度のその会で、用意していた日本酒の量はと云うと。
出席人数が30名だと、一升瓶25本でした。
この数字は、或る意味とんでもないモノです。
女性やあまり飲まない方が混じって居る事を考えると、呑める人間は殆んど
一升近く飲むと云う訳です。
弟子(笑)の客がそこまでイクのですから、親方(?)のヒゲが、軽く一升こなすのも、
理解してもらえるかな。
こうして、リハビリ第一日目は、思わぬ酒談議で終わったのでした。
                               
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

新しい日本酒の教科書

2013-04-28 17:56:28 | よもやま話・酒編
ヒゲ入院中の、或る日の新聞広告に、ダンチュウと云う料理雑誌のが出ていた。
『 新しい日本酒の教科書 』 と冠した、今時、目を引く見出しでした。
イイねぇ~!
直ぐに、カァちゃんに買ってくるようにと頼みました。
ヒゲはこの “ 新しい ” と大上段にかぶった所が気に入った?! (笑)
では、当然 “ 古い ” 教科書なるモノが存在する訳だ。
古いとは、どうやらヒゲの時代の情報かもしれませんが。

買って来たカァちゃんが、サイド・テーブルにボソーッとその新刊を置きました。
「 本当は、買うの辞めようかと思ったんだけど・・ 」 など言いながら。
頼まれ物だし、内容はお粗末だけど、動けない病人がベッドで見る程度なら、
まあ、イイかみたいな顔をして。 (笑)
                           
ヒゲも早速、開けて見る事に。
直ぐに、カァちゃんの呆れた意味も理解した。
少し前に、このブログで紹介した 『 日本酒の歴史 』 。
この本も、日本酒の歴史を紹介する事から、スタートしていました。
まあパクリとは言いませんが、そっくりなのに驚きました。
まあ、ソレは良いでしょう。

ゆっくりページをめくっていくと、広告にぶち当たりました。
何と! 天下の銘酒 〈 剣菱 〉 に4ページ(!)も充ててあるのです。
と云う事は・・・
ヒゲが念の為、日本酒の歴史の記事を確認したところ、やはり削ってありました。
日本酒の歴史上、省けない出来事なのに。 (怒)
ヒゲがブログで書いた、戦後の高度成長期に大手メーカーが、地方の酒蔵から
桶買いをして、自社銘柄で販売していた事実を。
いわゆる 『 おけ買い 』 です。
大変痛ましい、暗澹たる歴史の恥部なんですが。
勿論、剣○酒造さんも、桶買い仲間の先頭を行く様な活躍をなさりましたよ。

しかし、ダン○○も、大スポンサーさんのそんな恥部を書く訳にはいけません。
4ページもの広告を提供されると、ジャーナリストとしてのペン先も鈍るのでしょう。
結局、日本酒の歴史等と大見得を切っても、肝心の事実隠ぺいなら、何にもならない。
カァちゃんが、同誌をテーブルに投げ置いた理由も、理解出来たのでした。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)

外飲みリハビリ (2)

2013-04-27 14:04:48 | 2人3脚チンタラ道中
4/24 (水曜日)  雨も夕刻には上がりそう。
食材もちょうど尽きたから、夜は外飲みする事に。
田園ビル時代から世話になっている、1Fの 『 ささの 』 さん処に決めた。
カァちゃんは、 「 マスターも使っているんだよー 」 と、ラインとやらで
予約を入れる。

七時過ぎ、カウンター席に。
此処の椅子は、座面の広さも良く、ヒゲお気に入りのひとつだ。
“ すべらんぜよ ” も要らない。
         

ヒゲは、球磨焼酎の 『 武者返し 』 お湯割り、カァちゃんは生ビールを。
注文の締めサバがくる。
ここのは、生っぽい、いわゆる “ きずし ” と呼ばれるタイプのだ。
ミョウガやら、芽シソ等の薬味も充実している。
580円で、ここまであると嬉しい。
最近のカァちゃんは、ビールには、ギトギトものばかり。
今日は、 “ 馬のホルモン焼き ” なるものを。
刺身系は、日本酒に切り替えてからのパターンが多い。

客の同伴でキャバ嬢が後ろを通ると、ヒゲの鼻はもげそう。
香料の大量使用のせいだ。

“ 足赤海老の塩焼き ” を頼む。 熊本名物のエビだが、珍しくもある。
    
カァちゃんは、 “ 帆立のチーズ焼き ” と “ 竹の子の醤油焼き ” を。

           

酒は、Kidとか云うらしい和歌山の日本酒を。 食中酒向きか。
魚モノも、珍しいのが揃えてあるナァ~。
子持ち白魚と新玉ねぎのかき揚げから頼む。
たっぷりの子持ちだ。
カウンターの大将と、ひとしきり痛風の話で盛り上がる。
姫○の干し物とあったから、ヒゲは当然ヒメマスの干し物と思い注文すると ・・・
なんと “ 姫タラの干し物 ” だった。
まあ、本当(!)に鱈だ。 こんな小さいのは、初めて。
こんなでも、ちゃんと干しダラの味がするのが憎い。
     

燗酒は、四本目に。
ここのメニューの値段付けは、ほぼ田園と同じ。
単品の量も、ほどほどなのが良い。
そう言えば、もう長いこと天下国家を論じて無いな。 (笑)
来月の第三火曜日(5/21)、ヒゲは取りあえずひとりで、このカウンターに居る。
みんな、遊びに来てくれると嬉しいナ~

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

カァちゃんの園芸?

2013-04-25 19:36:22 | 2人3脚チンタラ道中
マンションの改装が終わり、ベランダが使える様になった。
一時封印されていた、カァちゃんお得意(?)の園芸の季節の到来です。
我が家の園芸は、花をめでるのではなく、緑色を楽しむのが目的。
だから、雑草も主役になりえます。
             
            《 ヒゲお気に入りの花 ・ こじんまりと愛らしい 》

なるべく自然派で、食べたフルーツの種を土に埋めて、芽が出るのをジッと待つ。
枇杷の種 ・ 西瓜の種とか、手当り次第。 (笑)
まさに安価で、年金生活者向きの道楽園芸(?)です。
庭園(!?)を眺めるのに、緑の配置に高低差があれば、一層のこと落ち着きます。
        《 ヒゲが食べたビワがこんなに ・・・ 》 
                 
今日は、そんなヒゲ家の玄関棚やベランダの、植物達のお披露目です。
工事中の4ヵ月間、苦痛を味わいました。
今、やっとお陽様を浴びて、伸び伸びとしています。
   
我が家で一番のノッポさん “ トネリコ ” は、低位置でも楽しませてくれます。

  
収穫の愉しみも多少はと、一番簡単な苦瓜を。 

       
頂き物の種(矢車草)を蒔きました。 花が咲いてくれるでしょうか?


     
玄関の両脇。 窓に絡まってくれるのを心待ちしています。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ペット・ロス

2013-04-24 15:32:36 | トンカツ物語り
FBで知り合いになった、大阪の寿司屋さんの大将の愛猫トラが、
13歳で突然逝去した。
ヒゲ達にも、元気な姿を見せていた矢先の事です。
よその猫の事なのに、こちら迄涙を誘われました。
猫としては、飼い主の腕に抱かれての往生だから、この上ない幸せ者だったでしょう。

トラちゃんは13歳の若さ!
一方、内のドラ猫トンは、今年で18歳の超高齢者。
もう、いつお迎えが来てもおかしくないお齢。
しかし、ヒゲ達には、トンの長生きを希望する訳があります。
孫達とのご対面です。

兄貴分孫(長女の子)とは、お互いに理解し得ない初対面から始まって、
数回の逢瀬の度に、少しずつ進展が見えます。 (笑)
ほら、ここのブログでも紹介しましたよね。
布団の上で横になるトンに、孫がそっと近づくも、警戒して目を見張る猫。
興味津々ながら、怖さもある孫は、 「 仲良くしようヨ  」 と言いたそう。
前回は、トンの好きなコロコロ・マッサージが出来、素手でのなでなでもチョッピリ!
体力も知力も付き、おしゃべりも達者になった孫とトンの次会の対面が、愉しみです。
いよいよ、孫がドラ猫トンを抱っこ出来るか?

それと、最近生まれた弟分孫(長男の子)。
長男家には、室内犬のイタリアン・グレーハウンドとエジプシャンの兄妹猫がいます。
野性味タップリのトンと違うタイプのペット達に囲まれて育つ孫と対面出来る日が、
待ち遠しいものです。
威嚇されて、 「 じいちゃん所には、怖いネコがいるヨ! 」 と言うかな?
そんな日が来るまで、トンには長生きしてもらわないと。
目標は、20歳です。
熊本の地元紙に、 “ ご長寿ネコ! ” で投稿予定だからです。
まさに、金さん銀さんのワールドですが。
牙が一本抜けたのに、まだでも飼い主に噛みつきます。
ヒゲの左手首が専門かと思っていたら、最近、カァちゃんの足首まで。
残っている一本の牙でうまい具合に咬むのです。 「 ギャー、痛え! 」
凶暴性だけは健全な、ドラ猫トン。
爺は孫達をガードしなくっちゃいけません。 (笑)

             
 《 今日のトン 》  ちょっと気温が下がると、蒲団に潜り込みます。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

タイガー、2ペナの謎

2013-04-23 20:26:14 | ヒゲの毒舌
今年のマスターズ、期待のタイガー・ウッズでしたが、思わぬ落とし穴。
正確には、穴でなく、落とし池からの悲劇ですが。

その前から、実はドラマは始まっていたのです。
15番ホールのロング・コースでの第3打。
タイガーのボールは高く舞い上がり、ピンを目がけました。
パトロン達の見守る中、あわやイーグルかと思わせたそのボールは、
ピンの根元に直接当たりました。
衝撃で大きく跳ねて転び、池の中にポチャリ。
一転して大ピンチに。
しかし、今年のタイガーは違います。
腐る事なく、ドロップして打ち直しを。
                   
コレも、ピン横にピタリ!
当然ワン・パットで切り抜けると、ギャラリーもヒゲも、
明日からのタイガー・チャージを確信してのですが ・・・

次の日の新聞のスコア欄には、大きく順位を下げたタイガーの名が。
そして、スコアの隣にカッコして、2ペナと表示されていた。
何だ、コレは?
TV中継では、そんなシーンは無かったのに。
調べてみると、15番ホールでの、打ち直しの処理が問題らしい。
へーえ? そうかナ??
思い出しても、別に問題なさそうだが。
池ポチャだから、同じ場所から打ち直し。
或いは、其所とホールを結んだ、ホールに近づかない後方の延長線上なら、
どこでも良かったよね。
タイガーは、この後方延長線上を選んでドロップしたように見える?
しかし、コレがペナルティとは!? 
わからないモノだ。 ルールが変わったのか?

ヒゲもゴルフをしてた時、ルールブックを複数求めて勉強したものです。
熊本、特に年配の男性ゴルファーは、ルールに
 “ うーばんぎゃあ ” ( 熊本弁:いい加減、アバウト) でした。
ヒゲ的には、どうせゴルフするなら、きちんとルールを知っておきたいと。
それで、結構学んだ積もりでいたのですが、このペナはわからない。
まあ、タイガーやキャディーが間違えるぐらいですから、百も切れないヒゲが
理解出来るハズはないか。
そして、さすがのタイガーも、このハンディははね返せず、グリーンジャケットを
新調する事は出来なかった。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

デパ地下グルメ

2013-04-21 14:40:24 | 2人3脚チンタラ道中
4/19 (金曜日)  午前中のリハビリを終えて帰宅。
カァちゃんは、昼食をさっさと済ませて、英会話教室にいそいそとお出掛け。
欲張って、筋トレまでこなすようです。
そんなお忙しい日の夕食は、デパ地下グルメに限ります。
これを、帰宅してから何か作ろうとすると、疲れがドッと来ます。
もう、其れだけで英会話教室に出掛けるのが、少し気が重くなるでしょう。
そんな時は、デパ地下の出来合で済ませると割り切れば、随分気が楽になるはず。
まあ、旦那の性格しだいですが。
どうしても、手作りの肴しか食べないと言う方も居られるようで。
頑固な亭主を持つと、一生気が重い人生を送るハメに?

さて、今夜の肴は、刺身盛り合わせセット。
2.100円の半額セールで、御覧の豪華さ!
留守番の愛猫トン用に、アジの叩きを追加。

 
               

ヒゲは、大方の酒飲み同様、少量多種類型の肴が好みです。
こんな風に、白身魚も天然鯛と天然ヒラメを少しづつ入れてあると有難い。
こんなんで、1.050円でイイなら、お店に行く必要もなくなるかも?
特に今は、マニュアル通りの接客で、客とのおしゃべりが出来ない外食チェーン
ばかりだから、ウチ飲みの方がマシかもしれません。 (苦笑)

この盛り合わせ、ビジュアル的に効いてるのが、生の山葵です。
熊本には、この手のスモールサイズのワサビが沢山採れます。
しかし、小さいから面倒臭くて、職人に使わせるのは嫌がられる。
だから、需要が少なく、値段は非常に安価なんです。
それをこうして使えば、なるほど活かせる訳だ。
ヒゲ家には、サメ皮おろしが在ったけど、なーに普通の降ろし金で充分。
ゆっくり輪を描く様に、時間を掛けて粘りを出すイメージで演りましょう。

カァちゃんが朝から準備しておいた肉じゃがに、枝豆・温泉玉子もあって、
賑やかな食卓になりました。
〆は、炊き立て御飯に自家製辛子菜漬け。
鼻にツーンとくる刺激が、食欲をそそります。
アーッ、食べ過ぎる!
                
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

OK牧場の決闘

2013-04-20 19:59:15 | ヒゲの毒舌
ヒゲが今ハマっているのが、NHK・BSプレミアムで、1時に放映される昔の映画。
民放さんで放映される映画は、当然ながら、CMでズタズタに切り刻まれます。
うーん、ヒゲ的には、コレが辛い。
ちょうど盛り上がった頃、下衆なCMがムードを台無しにするのだ。 (怒)
やはり映画は、一気通貫で観るに限る。

そんな時、このBSでの映画を知る。
何より、CMでの中断が無いのが救われる。
先日の、 『 OK牧場の決闘 』 は、子供の頃観たモノです。
しかし、今の歳で観ると、随分感じ方が違うものです。
男と女の会話なんか、当時のヒゲには面白くも何ともなくて、早く撃ち合いのシーンが
出て来ないかな~と思っていたものでしたが。
まあ、少年ヒゲには、日本語字幕の漢字を読めなかったのも、大きな原因でした。
ちなみに、1960年前後の日本語字幕は、まるでガリ版を掻いた様なカナクギ流の
字でしたので、大変見づらいモノでした。
ですが、今はそんな男女のセリフにも味を感じるのです。
そして、気のせいか(?)、昔の映画の方が今の映画より面白く思える。
CGも何にも無い時代なのに。
ヒゲが、いつも迷う英語があります。
表題のOK牧場の決闘。
この場合の 『 牧場 』 の英訳は、アレッ?
“ OKコーラル ” だったか、 “ OKコラール ” だったか?
綴りも、アクセントの位置も気になるンです。
学生時代、たまたま同じ頃に覚えた 『 サンゴ 』 のコーラルとの区別が
魍魎としてる。
コレには訳があります。
戦記おたくのヒゲ、OK牧場の記憶もそうですが、サンゴと言えば、
珊瑚海海戦  『 Battle of the Coral Sea 』  は外せないでしょう!?
そんなこんなで、決闘シーンと日米初の空母決戦が、同じ分野の記憶箱に入って
しまったのです。 (笑)
今でも、後遺症を引きずって、判別に悩む。
映画の最後のテーマ・ソングを聴いて、 「 アーッ! そうだったか? 」 と
思い出せるのでした。
                  Gun fight at OK corral
        

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

シャンパンを知らない 子供たちさ~

2013-04-18 12:51:58 | ヒゲの毒舌
円安、株高!
アベクロ・バブルで、景気のイイ話が飛び交います。
よっしゃ、株でも買ってひと儲けしたるか!
どれ、買うンかぁ?
エーッ、もう外国ファンドが、とっくに売り逃げしてしまったってえ?
ホンマ、ジョーズみたいな奴らやー。

先日の発表で、大手企業は99兆円の内部留保。
貯め込んでマッセ~。
しかし、中小企業の給金は、下がり気味だとか。
上がるのは、電気・ガス代、パン・麺類、ガソリン、トイレットペーパー。
こんな生活直結の物が値上がりするなら、庶民はどう対処する?
賃金の上がらない労働者は、発泡酒を第三のビールに替えるしかないか。
昼メシは、吉野家より値段を下げたすき家の並盛りでシノギましょう。
なんや、儲かるのはトヨタだけみたいな?
政府さん、これでイイの?
物価ばかり上がって、賃金は変わらない!
これでインフレ?
なんや、アベコベ・ミクスみたいな気もするけど ・・・・

まあ、政府によると、直ぐにバブルとやらが来るそうですから。
そう言えば、一昔前に流行ったバブルの頃は、お立ち台とかドンペリなんて言葉を
よ~く聞いたものです。
或いは、大阪の料理屋の女将の所に、信用金庫などの金融機関が日参して、
株買いを勧めた様なドラマも。
そんな良き(?)時代を知らない世代ヘ捧げる、ヒゲの盗作(倒錯)ソングを。

  【 シャンパンを知らない子供たちさ 】  = ターロウズ =
                                         
       C   Em   F   G7     C   Em   F   G7
バブルが  終わって~   僕らは  生まれた~
バブルを  知らずに~   僕らは  育った~
大人にー なっても~   シャンパンを 飲めないー 
デフレの~  詩を  口ーずさみながら~   ジャジャジャジャー
僕ら~の 名前を  覚えて欲しい  
シャンパンを知らない  子供ーたーちーサ~

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

太閤様のお膝元

2013-04-16 13:50:41 | ヒゲの毒舌
チェスを通じて知った翻訳家の水野優氏が、東京から関西に引っ越しされると、
ツイッターでの情報を得た。
ただそれだけで、何故か嬉しくなる。
ただ、関西圏に来てくれると云うだけで。

    

今や、東京文化中心主義の日本の国。
なんでも東京へ、東京へなびいて仕舞う。
都知事なんぞ、胸を張ってふんぞり返ってるぐらいだ。
そんな迎合に、この異風者(いひょもん)のヒゲが付いて行くハズはない。
こっちは、太閤様のお膝元。
何で、裏切り者の家康(失礼)の顔色を伺わなアカンのや?
関西圏で暮らしたヒゲとしたら、東京がなんぼのモノかい?
そんな気質が残ってます。
例えば、TVの取材なんか、ほとんど中央辺りの店ばかり。
大阪の人間としたら、オモロう無い所や。
大阪にも、良いトコいっぱい在るんやで~!

阪田三吉翁の関西で学び、反・関根名人の気質を引き継ぐヒゲ虎。
今の中央主義には、ムカつきます。
そんな折り、チェス仲間が関西に来てくれるだけど嬉しくなるのです。
これで、静かだった関西チェス界が賑やかになれば、言う事なしなんだが ・・・

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)