田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

国際ウイスキー賞

2013-03-31 17:30:29 | よもやま話・酒編
3/23  (土曜日)   == 新聞記事 ==
本坊酒造の 『 マルス モルテージ 3プラス25 28年 』 が、
国際ウイスキー賞を獲得したと。
                   
あれっ? この28年物マルス・ウイスキーって記憶があるけどなぁ ・・・

28年前の田園、まだ栄通りに在った時代です。
その頃の熊本市。
和食店でもキープのウイスキーを据えて、水割りで飲む習慣がありました。

或る日の事 ~~~
客 「 ママちゃん! それじゃあ、その二級ウイスキーとやらを飲んでみようか。 ハハハー 」
客は、半分冷やかしながらの注文です。
ママは、ニコニコしながらボトルを運びます。
使用ボトルは、日本酒の大吟醸(香露)の空き瓶をリサイクルした物です。
     ( 注 : 保健所から使用許可を取って、蔵元に御願いしました。 )
客が、いぶかしがって頼むハズです。
ママ 「 先ずは、ストレートで飲まれると味が良く分かると、思いますヨ。 」
やがて ・・・ 
客の○木さん 「 コ、コ、コレは何だ?
          ねえ、ママ! これが、二級ウイスキーなの?
          驚きねえ~ タヌキより、よっぽどよかタイ。
          コレで、3.500円でイイの? 信じられないネー。 」
             ( 飲食店でのボトル代が、普通、5.000円位の頃 )

この二年程前、日本名門酒会のラインから、国産地ウイスキー二種類を手に入れる
術を得ていたヒゲでした。
一升瓶に詰められて送られて来るそのウイスキーには、39度・二級酒と表示が。
世の中、灘の超特級とか、特級オールド全盛期です。
誰も二級酒なんか見向きもしませんでした。
そんな二級酒を、二種類。
一本は新潟の地ウイスキー、もう一本が、信州の “ マルス・ウイスキー・エクストラ ” でした。
さっそく、ウイスキーを利いてみたヒゲ。
ふと思い付いて、物は試しとばかり!
このふたつを、同割でブレンドしてみました。
すると驚きです。
“ 1+1=3 ” に成っているのです。
それぞれの欠点と云うか、物足りない部分を見事に補完し合って完成していたのです。

       《 当時のラベルです 》

こうして出来上がった物が、田園ウイスキーと冠して、客席の人気者と成り、
苦しい時代のヒゲ達を支えてくれました。
そんな28年前の戦友が、今、国際ウイスキー賞なんて勲章を戴くなんて。
うれしくて、嬉しくて! 
さっそく、マルス28年物に逢いに行かなくちゃ
                   
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

無効繚乱?

2013-03-29 13:36:18 | ヒゲの毒舌
3/26 (火曜日)  新聞を持ったヒゲの目に飛び込んだのは ・・・
一面に、 無効 ・ ムコウ の文字が躍っている!

昨年衆院選は無効 !  広島高裁判決
裁判所もヤルもんだ。 (笑)
           

蒼国来の解雇  無効 !    
開国以来の驚愕です。
是非観てみたい ! 夏場所での土俵入りを。
復帰は、極めて異例のケースだそうですから。
でも、最初の対戦相手はイヤだろうナァ~?
                            

もちろん、衆院選のやり直し選挙も、建国以来の驚愕。
話のネタに是非観てみたい。
孫に自慢(?)話、出来るし。

そう言えば、海の向こう(?)でも、無効の声が。
キプロスで、全預金に課税しようとの案が反対の決でムコウとか。
安全のつもりの銀行預金が、或る日突然、高額課税されると驚愕かも。
それにしても、大手ライキ銀行の預金者と行員に、来期は来ないとは!
踏んだり蹴ったりとは、この事か?
                 
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ターミネーター(2)

2013-03-28 18:58:56 | ヒゲの盤上の世界
3/10 (日曜日)  今日も、ニコ生をのぞいてしまった。
例の 『 人類 VS 最強将棋ソフト 』 の生放送があっていたからです。
困ったもんだ。
ヒゲは忙しくて時間がないから、アマ棋士の対局なんか観る暇はないはずなのに?
同じ時間帯に棋王戦があっているから、そっちを観れば勉強にもなるのに、なぜだ?
プロ棋士のタイトル戦は、まるで静止画面みたいにしている時もある。
観客は、一手指すのを観る為に、何十分間あるいは1時間超も待たされる事が。
さすがにヒゲも、そこ迄の暇と忍耐とは持ち合わせていない。

其れからすると、このニコ生・アマの対局の早指し感がちょうど良い!
町の将棋会所を、ガラス戸越しにひょいとのぞいて、暫く観戦して去って行く感か?
駅内の立ち食いソバ感覚みたいに、手っ取り早さがイイ。

さてアマ棋士の対局、今回も人類側が苦戦なのは、いつも通りなのだが。
アレ?
マシーンの奴が、ちょっとおかしい?
これって、変調と云うのか? 同じ指し手を繰り返している。
コメントには、 “ バグった ” とか “ フリーズしたか ” と。
人間で云う所の “ 頭が真っ白くなった ” 或いは “ 勝ちが見えて、
手の震えが治まらない ” のと同じかなぁ~
おかげで、敗勢だった人類側が、少しづつ息を吹き返してきた!
オモロくなったゾー。 こうじゃなくっちゃ。

思わぬ好転だが、アマはソレを活かす適応力を持ち合わせていないのだ。
なかなか、盤全体を見る視野を持ち合わせていないアマには、短い時間で判断、
処理するのは大変だ。
残念でした。

でも今回は、前に観た時よりも、面白いと感じたのはなんだろう。
人間同士の対局は、血が通っている。
糞もすれば、腹も減る。
興奮すれば、熱くもなるし、冷や汗もかく。
疲れて見落としすれば、涙も出る。
そんな人間らしい弱点を抱合しての勝ち負け(!)だから面白い。
今のネット将棋では考えられませんが、昔は、対局中に相手に煙草のけむりを
吹きかけるなんぞ当たり前。
頭に血がのぼったら負けですから、息を止めてしのぎます。

だが、目の前の相手はGPSマシーン。
煙草吹きかけ作戦は通用しません。
全く嫌な相手ですが、こいつでも、今日の放送みたいに何かトラブったりして、
汗をかいて(?)変調に陥ると、まるで人間らしく成る。
こんな血も汗も有るターミネーター・マシーンなら、人類も闘う気になる。 (笑)
この欠陥ありコンピュータとアマ棋士の、次の対戦が待ちどおしい。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

病床日記~リハビリ

2013-03-27 14:17:58 | 2人3脚チンタラ道中
S村病院に入院中の話が、まだ続きます。 (笑)

8時の朝食の後、暫くあって、10時からリハビリは始まります。
もちろん、楽しいモノではありません。
しかし、ヒゲはニコニコ顔で一生懸命やるのを、モットーにしていました。
どうせ、スルベキものです。
演る以上は、イヤイヤ演ってもしょうがない。
時間内は、目一杯やる事を心がけていると、あっという間に済んでしまう。
ノンポリ派のヒゲには、めずらしい心構えですが。 (笑)

やれやれと病室に戻ると、直ぐに風呂係がヒゲを引っ張りに来ます。
ヒゲは寒がりですので、ぎょうさんの着替が衣装ケースに用意してあります。
風呂場に持っていくのもひと仕事です。
一人で入浴出来る様になったから、まだマシです。
所が、着替える時は大変。
湯気が充満している更衣室で、急いで着なくちゃいけない。
次の入浴患者さんが待っているからです。
体の表面からまだ湯気が昇っているのに、どんどん着ていきます。
ヒゲの麻痺した指では、湿気で脚に貼り付いたモモヒキを引き上げるのは、
拷問みたいな仕事。

力尽きて自分の病室に戻ると、もう昼食が置いてあります。
此処のランチは、殊の外(?)豪華です。
これが、ヒゲには辛い。
フルコース並みに揃えられた食事。
デザート風に作られたゼリー菓子を半分頂いた頃には、腹ははち切れそう。
疲れと満腹で、たちまち昼寝モードに。
フッと目を覚ますと2時半。 ヤバい! 
3時のヒハビリの時刻が迫っている。
急いで、オシッコを済ませなくっちゃー。

夕食時になると、カァちゃんがやって来る。
我が家から歩いて四分の距離の病院だから、毎日来てくれるのが有り難い!
先ずは、部屋の片づけから始まります。
病院の雑な掃除では、お気に召さないようで。 (笑)
それから、おしゃべりがひとしきり続きます。
                          
  「 アータが居ないけん、トン(猫)も私もせいせいしとるタイ。
    ひとつ困るのが、私の食事。
    ひとり前を、わざわざ作るのがセカラシカ (面倒臭い) !
    ついつい、その辺に在る物で済ませるモン。 」
八時頃になると、洗濯物を抱えてお帰りです。  

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

戦友

2013-03-26 20:14:06 | ヒゲの毒舌
引っ越しの度に、物をどんどん捨てるカァちゃん。
「 もう、要らないでしょう? 何年も見ないし使ってもいない様だから ・・・ 」 と、
断捨離を実行なさいます。
昔の本やレコードが無残にホカされたのは、ブログで御報告の通り。
整理整頓(?)が苦手なヒゲには、文句は言えないのですが、心残りがあります。

ヒゲ世代(!)長生きの為には、炭水化物を減らせとか。
だけど、白飯好きのヒゲには、なかなか断シャリもあきまへん。 (笑)

先日、ブログのエンディングノートで、見返り美人のシェアの話を出しました。
思い出して、切手ストック・ブックを探してみると、在りました。

  

ヒゲの小学六年生時代の物です。
つまり今のヒゲには、この切手帖が最古参の戦友です。
小学校時代の思い出としては、セピア色の写真がありましたっけ。
その次は、中学一年生時代の、スコア(オーケストラ総譜)です。
 
   

小・中学校時代の物は、こんなもので、寂しいもんですが、まぁ仕方ないでしょう。

ストック・ブックを拡げると ・・・ 。
小学生ヒゲは当然ながら、最初は色々手当り次第に収集をし始めました。
ある時、こんなバラバラな収集してもつまらないと。
そして、ひとつのテーマを決めて集めることに。
仲間の収集品に、テーマの切手を見付け出したら、要らない切手を複数差し出して、
トレードを申し入れました。
ヒゲが決めたテーマは、国立・国定公園シリーズ物でした。
小学生のクセに、何と地味系を選んだのでしょうか。
先日のブログに登場した安芸の宮島の風景も、切手の日本三景シリーズの
ひとつとして揃えた物でした。
以外な高値だった気がします。
こうして小学生ヒゲは、まだ見ぬ日本の名勝地に心馳せるのでした。
後の、出不精となるヒゲとは思えませんが。 (笑)

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

見識~熊本県民の刺身

2013-03-25 16:58:00 | 田園ものがたり
11/30 (金曜日)   熊本日日新聞
有明海の漁師さんは、今年のタイラギ漁をあきらめるとの記事。
なんと残念な事でしょう。
    《 お詫び 》  ヒゲが入院する前の下書きで、去年の話です。

       
ヒゲの店で、冬の主役のひとつはタテ貝(タイラギ)でした。
殻付きで入荷したのを、刺し身盛合せの注文の度に捌いていきます。
漁の時もですが、料理の時も、タイラギのエッジで怪我しない様に注意して。
派手好きヒゲは、ハーフシェルにタテ貝を盛り付けます。
           

80年代後半、西銀座通りの店に、ヒゲが登場した頃。
ヒゲは、厨房に続くカウンターで、お客様を迎えていました。
すると、入店した客は、わざわざヒゲの方に顔を出して、
 「 オイ、コゥちゃん! 
   俺の刺し身には、マグロての養殖ぶりてのは、全く要らんけんね! 」
と言い放って行きました。 (前ブログあり)
要するに、マグロみたいに身の柔らかい刺し身なんぞ、熊本の人間が喰えるか! と。
地魚の豊富な熊本で、何でわざわざマグロかい?
刺し身と云ったら、活けの白身魚に決まっとるだろうが! の見識でした。
ちなみに、この時の発言の、 “ ての ” は、マグロや養殖ぶりを最大級に侮蔑しています。
つまり、そういう族は、まったく要らないの意なんです。
勿論、ヒゲ的にも、マグロは寿司屋が使う物。
料理屋は、白身魚を使う物と云う気持ちがありました。

それでは、待ってましたとばかりに、1.500円の刺身盛合せに取り掛かります。
先ほどのタテ貝の殻を、皿の向こう側に置いて、手前に、 天然活ヒラメ ・ ひいか
(熊本では、ひいかごとも言う)の姿 ・ 天然鯵(或いはコノシロ ) を配して出来上がり。
口うるさい熊本のお客様も、納得でした。

          
           《 ひいか = 10cm程度の小烏賊 》

ひょっとして、今どきの熊本の方に、こんな刺身盛りをお出ししたら、
「 ねえ、マスター! この刺身盛りには、マグロが無いけど? 付け忘れたの?? 」
と質問されるかな。 (笑)
こんな心配する程に、今の熊本では何処の店でも、必ずマグロが登場します。
そう、熊本でも、マグロのない刺身盛合せなんて、もう考えられない時代なのでしょうネ?
アノ頃のうるさい田園の客が、このマグロ入り刺身盛りを見たら、何と言うでしょうか?
きっと、ひねくれヒゲ親父が居た時代を、懐かしむ事でしょう。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

全日本学生チェス選手権~その後

2013-03-23 20:13:30 | ヒゲの盤上の世界
絵に描いたような、逆転サヨナラ勝ちで終わったトーナメント。
やがて、表彰式。 真新しい優勝トロフィーがまぶしい!
   
          
東京新聞さんの取材もありで、ヒゲも忙しい。
学生連盟のY会長が、ヒゲの優勝でホッとしている。
 「 実戦が初めてのプレーヤーにトロフィーを持って行かれたら、
   連盟は顔色なしだもんね。 」
東 公平氏
 「 片山君が第四Rで落として、トーナメントが面白くなったと思ったけど、
   結局は、君が勝つ様に出来ているんだネ。 」
ヒェーツ、みんな心配していたと思っていたのに、面白がっていたんだ。

ヒゲ的には、そう、 6-0 のストレートではなく、 5-1 の瑕疵のある
スコアが価値のあるものに。
その後に続く生き恥と、山あり谷ありの人生を考えると、一敗地にまみれた
第四ラウンドの傷は、良い教訓として遣った。

ひとしきりのセレモニーを終え、予ねて一宿一飯の世話を頼んでいた熊本時代の
同級生の家へ。
慣れない地下鉄での移動 ・・・ 大きなトロフィーが目立つ。

やっとの思いで、経堂のマンションに辿り着いた。
もう辺りは、寒くて真っ暗になっている。 静かな所だ。
トロフィーを目にしたM民君
「 オオッ! ジュンな(君は)優勝したつや? 武者ンよかトロフィーねぇ~ 」
ウィスキーの大瓶を据えての酒盛りが、直ぐに始まりました。
朝はアブサンの飲みすぎで、あれ程ハングオーバーしていたのに、懲りないヒゲです。
同居している妹さんが、次々と美味しいツマミを出してくれました。
当然、朝も昼も殆んど食事出来なかったヒゲは、生き返る思いでした。
そんなに世話になった妹さんに、まだ、この時のお礼をする機会が無いままなのが、
心の残りです。

次の日、京都に戻ったヒゲ。
北区衣笠の、金閣寺前の郵便局に向かいました。
生まれて初の電報を打つ為です。
宛先は、熊本のあけみさん (現在のカァちゃんこと、ヒゲの奥さん) です。
    『  キタ  ミタ  カッタ   ガクセイチャンピオン  』
返事の電報は、直ぐにやって来た。
                      
                    《 その電報は、諸々の証拠品(?)と一緒に 》
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

TPP~レモンの正しい食べ方

2013-03-21 17:20:16 | よもやま話・料理編
やはりと言うべきか、最初から結論ありきのTPP参加協議。
国民は馬鹿だから、一生懸命検討した様に芝居すれば、誤魔化せるだろう?
そんなこんなが、見え隠れする。
そして、やっぱり参加する事に決めたと。
何しろ、 『 国家百年の計 』 が掛かっていそうですから。
なんと、大河ドラマ・龍馬風な見出しでしょう。
コレで、国民は簡単に目くらましか?

ありがたい、これでアメリカの安いスナック菓子をいただける。 (笑)
或いは、日本一の米・熊本の 『 森のクマさん 』 の代わりには、
余り変わらないからと、 『 カルフォルニア米 』 が安価でいただけるか。
高支持率のア○総理のおかげです。
なるほど、米の国益(!)は保証されてる訳だ。
で、日本国民の民益はどうなのか?

さてさて、そう云う事ですので、今日は、これからドッとやって来る輸入レモンの
正しい食べ方を考えたいと思います。
レモンと云うと、黄色いモノをイメージされる方が多いのでは。
こういう人が、一番危ない目に ・・・
本来、檸檬は青いのです。
                    
例えば健康の為にと、ランニングの後に、レモンを丸かじりしてビタミンCの補給を
考えるでしょう。
そこで、注意!! アメリカからの輸入レモンですね。
ほら、 s●nkist とか印が入っているの。
                          

日本向けレモンには、ポスト・ハーベストの問題が。
船便輸入だから当然、収穫から届くまでずいぶん時間が掛かりますよね。
じゃあ、品質保持はどうするか?
当たり前の様に、防腐剤・防カビ剤の燻蒸をたっぷり施して送ります。
日本人が、それを皮ごとかぶりついても、米国通商代表部は知ったことではありません。

皆さん! せめて、輸入レモンは、果汁だけにして欲しいものです。
皮を食べるのは、発ガン性物質をまるごと頂くようなモノかもしれませんよ。
東京辺りのおしゃれなバーで、黄色いレモン皮をピールするなんてとんでもない話かも。
せっかくのカクテルに、わざわざ毒スプレーを被せるようなモノ。
「 ねえ、マスター!  グリーン檸檬の皮はないの? 」 ぐらい主張したいですね。

やけくそヒゲ的には、どうせTPPするなら、オーストラリアから獲れたての
クジラを輸入して欲しい。
死ぬ前に是非、白ナガスクジラの尾の身刺しを食べたいから。 (笑)

                    

さぁて、勢いだけで突っ込んで、後々、孫や国民が飢えるなんてことにならないよう。
そうなると、正に 『 国家百年の軽 !? 』 ですからね。
そうならない様、祈るばかりです。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

クエの腹ワタで一杯

2013-03-20 16:23:08 | よもやま話・酒編
先日のブログで、あら(クエ)の鍋を写真付きで紹介しました。
次の日、カァちゃんがデパ地下のいつもの鮮魚店に出かけると、ソノあらのワタを
湯がいたのが、パック詰めされているのです。

熊本では、酒呑み垂涎の肴と云われてました。
“ ました ” なんて過去形で書くのも、こんな良いツマミが、半額セールに
なるまで残るなんて事は、昔(?)は無かったからです。
なんだ! いまどきの酒呑みは、こんな美味いモノも識らないのか?
ヒゲは、おもわず天を仰ぎましたネ。
でも、お陰でレアな肴を安くいただけるから複雑です。

そのパック詰めには、あらのエラ・肝・胃袋の三種類が。
湯でモノと云っても、内臓を腑分けして、胃袋はタワシ等で良く掃除し、
エラは出刃で血抜きをしなくちゃいけません。
それを気を使いながら、それぞれ適性時間にボイルして、やっと切り出しに
たどり着きます。
本当は、半額セールなんてやってられないハズです。
二人で楽しんで、500円もしないんですもん。

コレには辛子酢みそが基本ですが、変化で、ニンニク酢みそもあり。
ポン酢で、あっさりもイイのですが、力不足は否めない。
添え野菜は、胡瓜や人文字(ワケギ)ぐらいで。


               

さぁ、今日の日本酒は、立山純米・無濾過生原酒で。
本醸造派のヒゲが、何故? と ・・・
まぁまぁ、こんな時代遅れのオヤジでも、最先端のトレンディ酒を頂く事もありますがな。
普段が本醸造派の者が、こう云う無濾過生原酒を飲む時は、意識してフィルターを
変える必要がある。
いつもみたいに、ガバーッガバーッと飲むと、原酒に足を捕られる事が。 (笑)
いつもは喉に送るのを、この時は、口に含んでから、ゆっくり喉に落としましょう。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

新・相棒決まる

2013-03-19 15:44:55 | 2人3脚チンタラ道中
3/8 (金曜日)  今日も朝から、薬無しでスムーズな排泄。
病院での、無理な排泄がウソの様だ。
やがて業者が、車椅子の新タイプを届けてくれた。 
ナンと、四台目の試乗です。
普通の型より、少し背もたれがユックリしています。
これが、ヒゲにはありがたい。
但し、条件があって、タクシーのトランクに折り畳んで積めるか? でした。
カァちゃんが検品して、巧く出来そうと。

なぜ、車椅子のタイプにこだわるのか?
今まで、ヒゲの外飲みには、厄介なプロブレムがありました。
訪ねた先の店に、ヒゲがユックリ座れる椅子が有るか?
座面が広い椅子は、案外置いて無いのです。
それなら、自分用の車椅子が有れば、どの店も行けるのでは?
これが、カァちゃんの主張です。

次の日、慣らし運転も兼ねて、予約のリハビリにコノ新車と出かけました。
ヒゲが荷物を持ち、カァちゃんが車椅子を押すのですが ・・・
所がカァちゃんは、ルンルンで暴走します。
歩くのもせっかちですが、人を乗せた車椅子でも早足です。
とうとう、道の表面の穴に前車輪が突っ込み、ドッシーン!
急ブレーキです。
ヒゲは、あわゆく飛び出しそうになって、ヒジ掛けを必死に掴みました。
衝撃で、13年前の手術で切断した肋骨が悲鳴をあげます。

やはり、実際の道路を歩くのは、大変です。
道のライン選びから始まって、凹み地を記憶したり、傾斜の程度を確認とか。
1~2センチの段差さえ問題になりますが、これにはバックから何とかなりそうです。
大きな方の車輪を先に使う訳です。
ヒゲの重い身体を車椅子で運ぶのは、カァちゃんにとっては重労働です。
ヒゲが早く車椅子無しで、移動出来る様にしないと ・・・ 
もう少しですが!?

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント