田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

かぼちゃの馬車②

2019-09-15 16:20:09 | 2人3脚チンタラ道中
≪ お詫び : 続編なのですが、前段を思い出せない位に間が開いてます。  ≫
                   
さてさて、最小限の荷物と愛猫トンを連れて、妹の処に転がり込んだヒゲ夫婦。
借りたワンルームに、荷物の整理して、ホッとひと息。
自宅マンションの改築に掛かる一ヶ月間ほどを、ここで暮らすのです。
ふーむ~ こういうのを、シェア・ハウスと言うんだろうなぁ?
しかし、風習・宗教も違う外国人同士のシェアなんて、ヒゲには想像出来ない。
なぜ、スルガ銀行が、こんなリスキーな投資にのめり込んだのか?
              
次の日、ソファーにごろりとして、まったりしているヒゲ。
そんなヒゲの目に、なじみの通販パンフの見出しが映った。
いつも、食材を購入している阪急さんのです。
つい、手にとってのぞいて見たのが発端でした。
間借りしている身です。
仕事している妹に、夕食は手料理でねぎらうのも良い考えだと。
悪い考えではないのですが、この発想が早過ぎたのです。

ヒゲ達の和食系の職場での、途中採用の職人が仕事場に初めて入って来た時。
最初に親方が言う言葉は、 「 今日一日は、ゴロゴロしていてくれ 」 でした。
新入りの最初の仕事は、見てるだけが良いのです。
その間に、その店の独特なシステムや、道具や調味料の置き場所を覚えてもらう訳です。
店での配置は、千差万別のハズですから。
なるほど、当然と云えば当然で合理的ですよね。
何所になにが在る? ことを知るのは、大事な仕事です。

そんな大事な昔の教訓を忘れて、ヒゲは先走った。
思いついて、次々に献立をイメージしながら注文をしたのです。
次の日、さっそく荷物が届きました。
なんて、便利な宅配便システムなんでしょう!
今夜の為に、カァちゃんは荷を開けて、整理しました。 
                     
                             ~~~  つづく  ~~~

    人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

時代遅れ夫婦

2019-09-10 16:59:51 | 2人3脚チンタラ道中
ヒゲ達みたいなリタイア組には、TVで観られる映画は実にありがたい。
時間はたっぷりあるから、段取りつけて鑑賞出来る。
しかも、昔(?)観た映画を、BSプレミアムあたりでデジタル・リマスターしてあると、
まるで新作を観てるみたいな気になります。
      
            
そんな年寄り夫婦ですが、最近ちょっと困っています。
“ 新作の邦画 ”  は、ばったり分からんのです。 (笑)
ボケのせいか? 面白味が理解できない。
ジ・エンドマークが出ると、カァちゃんは 「 ハアア? 」 とため息をつきます。
  「 ナンネン? この映画 」
尻切れとんぼ的なフィニッシュに、おかんむり。
後は、観た人の感性にゆだねて、余韻を味わうなんてのは、気短な年寄りには合わへんのや。
                  
        
やはり、ヒゲ夫婦みたいなロートルには、昔の西部劇みたいに銃を抜き合ってファイトして、
白黒つける決着の方が性に合っているのか?
  「 Banッ!   Baaaーnn! 」  「 殺られたー 」


頭の古い夫婦には、最新の邦画は難しい。 (笑)
なるほど、最近の邦画の映像美は見事で、オシャレです。
しかし、演出やテクニックに囚われ過ぎてないのか?
或いは、人気コミックを豪華(!)キャストで実写版を創れば、そこそこヒットする。
そんな定石通りの映画造りばかりで、面白いのでしょうか。
自力で創ったシナリオを描くなんて映画は、流行らないのか?

一方、中国・韓国の映画。
観ていると、演技・演出はクサい?
しかも、BGMは、如何にもでワザとらしい。
しかし、そんな汗くさい映画だが、スタッフの努力を感じるせいか、最後まで楽しませてくれる。
さあっと、今夜はどんな映画があるか?
なるほど、残暑厳しい夜だからスリラー物!? 年寄り夫婦向きか? 


    人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

台風のたたり?

2019-09-02 17:02:29 | 2人3脚チンタラ道中
今年の台風10号。
日本から遥か南方で発生して、少しも動こうとはしません。
8/13に、やっと自転車並みに動き出して進路が決まりました。
8/15の午前9時頃には、熊本に“マッポシ”です。
            
ヒゲ夫婦は青ざめます。
病院の定期診察日なのですが、その日は特別に諸々の検査が予定されています。
どしゃ降り・強風の中、とても車椅子で行けるとは思えません。

検査の予定が変更できるか、電話してみることにしました。
検査室と主治医の日程を検討してもらいながら、天気予報とも見比べます。
そうして、8/19に決まりました。
ところが、気まぐれな台風は、穏やかな15日にしてしまいます。
そして変更した19日、なんとこの日が雨に  
我が家から病院へは、徒歩で5分も掛からない距離。
タクシーを呼ぶわけもいかず、小振りな合間を縫って傘さしての車椅子でした。
              
月曜日に、診察に行くのは初めてのヒゲ。
キャリー・バッグの人たちの多さに目を見張る。
なるほど! 土・日を経て、月曜日から入院すると云う気持ちは分かるような?
週末の退院が多いからという事情だとは思うが。
待合に居ると、年配の患者さんが多いのにも気づく。
お盆明けというのも、関係するんだろうか??

ヒゲは採血の後、二階の検査フロアーで、レントゲン・心エコー 等々。
今回のエコーは、ずいぶん時間が掛かる。
横向けとか、斜め向けとか、今までとは違う念入りさに、心配になります。
何所かに不具合が生じていないかと。
やっと検査が終わり、待合所に帰ります。

やれやれと、腰を下ろし廻りを眺めると、いつもの雰囲気とは何かが違うような?
年齢層が高いのは気付いていたのだが ・・・ うつむいている人が少ない?
そう! 携帯電話を手にしている人がほとんど居ないのです。
面白いものですねぇ~! 風景までもが違って見えるのです。
木曜診察の時は、若い世代の人達も大勢いて、判で押した様にスマホを手にしてました。
この曜日の違いで、年齢層が変化する現象を楽しむヒゲに、呼び出しが掛かります。

血液検査の結果は、悪玉に比べると善玉コレステロールが少ないのだとか。
「 まぁ、どうしようもないですね。 気にせんでもよいでしょう。 」 と。
ヒゲみたいな善人が、なんで悪玉菌が多い? (笑) 世の中オカシイ!?
心エコーの画像を見せてもらう。
ピカピカとカラーが光る箇所は、ステントだろうか?
数本の人工血管と二個のステントを持っているヒゲの体内は複雑なんです。
結果は、一年前と変わらずでホッとしましたが。
              
帰り際、病院の売店をのぞくのがヒゲの楽しみ。
こんな機会がないなら、ヒゲはコンビニ店を見せてもらう事さえない。
そして、週刊誌を一冊見つけてカァちゃんに所望したら ・・・
  「 こんなの、ビューンで見られるんじゃなかったっけネ~ッ? (怒) 」
                     
              ≪ iPadで観てる月額480円のアプリ ≫

やれやれ、滅多に外で買い物出来ないヒゲが週刊誌一冊欲しがるのを、検閲です。
                   
ご自分のおべべ(お召し物)は、ためらいもなく、次々とご購入されているのに! 

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (4)

もしもし、こちら児相ですが・・・

2019-08-15 20:25:17 | 2人3脚チンタラ道中
6/9 (日曜日) 
ヒゲ夫婦は、昨日の疲れを癒やす為、まったりとTV将棋を観ていました。
娘とゴジラ孫の所要がある日に、婿の出張が重なったので、ラドン孫を預かっての
世話疲れだったのです。
ソファーにべったり横たわりながら、中盤戦の攻防に注目している時でした。
 「 ピンポーン♫ 」 玄関で鳴ります。
おかしいな? 今日は配達の予定はないハズだが??
そういぶかりながら、応答します。
「 あの~、こちら児童相談所ですが ・・・
   ご近所で気になる事があったと通報がありましたので、聴き取り調査をしています。
   ご協力をお願いできませんでしょうか? 」
ナンという話だと思いながらも、カァちゃんは玄関に向かい入れます。
身分証明書を提示して、話は進みます。
                     
ちょうど2日前に、札幌で幼児虐待死事件が起こったばかり。
ピリピリしている児相としては、いたずら通報と思っても、真摯に取り組まなければならない。
それにしても、何で我が家に?
「 子供さんがいらっしゃるお宅を訪ねてます。 」 と。
「 そうでしたか。 その孫は海外の学校へ行ってますので、此処には住んでいません。 」
話しは、和やかに進んでいく。
昨晩の11時頃、男の声で怒鳴り声がした。
「 ゴメンナサイ ゴメンナサイ 」 との声も ・・・
「 窓を開けていましたが、聞こえませんでしたよ。 」 と言ったカァちゃん。

そう云えば、時間帯も男の声と言うのも違うが、もしかしたら ・・・ 
思い当たる節を思い出したカァちゃんが、話し始める。
                     
昨日の夕方の事です。
一歳の孫が、此処に来ていました。
チョッとした騒ぎが起きて、私が大きな声を出しましたが。
実は、冷蔵庫に付いていたミニマグネット付きのおもちゃを、孫が呑み込んで大変でした。
逆さにして背中を叩いたり、口に手を入れたので泣いたりと。
                  
実際は、口に入れて遊んでいるうち、呑み込みそうになったので驚き、出そうとしたら
マグネットが外れて、コロコロと冷蔵庫の下へ。
「 口の中へ ・・・ 」 と聞いて、慌てたカァちゃんだったのでした。
             
孫の話しを最後まで聞いておれば、騒ぎもなかったのですが。
転がったマグネットが、冷蔵庫にピッタリとくっ付いてしまっていたのも運が悪かった。
孫の体内に入っていないという証拠を見つけるまでは、安心出来ないカァちゃんでした。

ヒゲも、何かの本で読んだ事が浮かんできて、心配でした。
マグネットの磁力の影響で、胃に穴が空く可能性が。
一件落着して、孫もカァちゃんも落ち着き、安堵したものでした。

その日は、孫の泣き声も私の驚きの大声も、何んとも気にしていませんでした。
遊びに来た時の兄弟喧嘩の声は度々ですし、子供いる家庭では大声は付き物ですから。
しかし、児相の方々の訪問を機に、反省しました。
窓を開けてる時は、ニャンコを叱るのも気を付けようと。
今回の通報が、我が家の事かどうかは判りませんが。 (笑)
児童虐待が疑われて、お次は夫婦間の○○なんて疑いを掛けられたら、恥ずかしいですモン!
                  
思わぬところで、容疑者A子の汚名でマークされたカァちゃん。 (爆笑)
何時、どんな時に ・・・ 李下で冠を正して、泥棒あつかいに成るか?
よーく理解いたしました。

      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (6)

朋有~記憶のピースが埋まらない

2019-08-14 19:38:21 | 2人3脚チンタラ道中
二月の、友人の訪問が決まってからは、楽しみに待ったものです。
なにしろ、50年近いブランクですから、記憶のピースが消えた所も多くて。 (笑)
酒を飲みながら、そのロスト部分が補てん出来れば嬉しいなぁと思いつつ。

と言うのも、ヒゲとカァちゃんとの間で、記憶が噛み合わないのがどうにも歯がゆいのです。
ジグソーのピースが、どうしても埋まらないみたいなもんで。
                  
90年代の事です。
チェス仲間のM君の案内で、ヒゲは生まれて初めての『大阪の北新地』に行ったハズですが?
カァちゃんは、そんな行動の記憶は無いと言う。
なるほど、カァちゃんの言い分は、理が通っています。
店が忙しい時期に、ヒゲが一人で関西に行くのが信じられないと。
第一、ホテルなどの宿泊・飛行機の予約は、どうしたのか?
諸々の段取り・手続きから財布の中身まで、カァちゃん任せのヒゲが、ひとりで行動起こせるか?
まさに、カァちゃんの言い分通りなんです。

そして、彼がやって来ました。
核心に突入します ・・・ (笑)
なんと、ヒゲとM君との話も、ちゃんと筋が通っているではありませんか!
                   
男二人は、電話で「 ジュンな、新地の店ば、何処か知らんね? 」と、キタ新地の店を探しています。
ヒゲは、大阪の食文化をほとんど知りませんでしたので、新地で少し勉強しようとの思いでした。
M君の話しでは、仕事絡みで知ってる店があったので、其処に連れて行ったと。
ヒゲの記憶によると、カウンター割烹の店で楽しんだのです。
勘定した時、「 領収書は俺が使えるから貰うね。 」 と言ったはず。
彼も、 「 そうだったね。 」 と。
こんな具体的に、 “ 領収書 ” と言う言葉までが登場するんですよ。
彼の真実味のある話を聞いたカァちゃんは、驚いていましたが。
                    
しかし、彼もあやふやで、とうとう、記憶のピースは埋りませんでした!?
いやあ~!? 人間の脳は不思議ですネ。
                       
      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

再び買い物難民

2019-07-25 18:40:17 | 2人3脚チンタラ道中
ヒゲの車運転免許返上後、一番のネックは食料品等の日常品の買い物でした。
カァちゃんの徒歩圏内に在った大型店の閉店が続き、鶴屋百貨店だけになったのです。
それなりの品揃えがあっても、デパート価格は高い!
      
             

暫くして、城屋ダイエーの後にCOCOSAがオープンしました。
しかし、カァちゃんが期待していたのには程遠く、がっかりしたようです。
      
           

そんな中、福岡に拠点を置いた阪急系の宅配サービスを、取り込んでいました。
        
毎週変わるカタログを見ながらのネット注文。
使い慣れると、こんな有り難いサービスはありません。
何よりも、動けないヒゲにとっては、唯一の情報提供アイテム。
昔の商品ならともかく、現在の商品や食品の知識に乏しい昭和オヤジにはありがたい。
有名店の人気商品も、掲載されます。 スィーツ系が多いですが。

又、かさばるトイレットペーパーや重い洗剤等は、カァちゃんの負担を軽くします。
自宅玄関まで運んでくれる便利さは、雨の日も苦になりません。
そんなサービスに感謝していた矢先、思わぬ知らせが届きます。
「 8月末で、この事業を終わります。 」 と。
御多分に漏れず、人材不足の話は聞いていましたが、経営的にも採算が合わないのでしょう?
最近では、ベランダ用の苗とかお墓参り用の生花も注文していました。
残念なことです。

カタログから注文する品を選ぶ事は、カァちゃんの買い物の手伝いにもなっていました。
それと、外界(?)との接点にもなっていたのです。
野菜の価格が高くなったのを見ると、この気象状況ではなぁ~とか。
“骨なし魚” の表示を見れば、主婦・子供の変わり様を想像します。
このささやかだけれども、ヒゲにとってはアクティブな仕事を、取り上げられました。
まるで、老人ホームで提供される食事を、ただ食べるだけとあまり変わりません。
注文した食材を、どんな料理法で頂くとしようか?
そんな風に頭を使って楽しんでいると、カァちゃんが質問してきます。
 「 〇〇〇は、どうするの? 」 
料理法によっては、補充するものが必要になるかもしれないとの思案です。
そんな、食談義の喜びも、もうすぐ無くなります。

9月には、再開発中の桜町ビルがオープンします。
        
我が家からは、鶴屋より近く、マンネリ感の食材選びも打開出来るのでは!?
カァちゃんは開業を待ち望み、「 車椅子も通りやすい道だから、楽しみだねェ~ 」 と。
でも、そうそう気安く、ヒゲがショッピングに行けるわけがない。
すると、カァちゃんのイメージで食事の用意が進む事に。
悪くはないのだが、食材を見て献立のイメージを膨らませる楽しみがない。
イメージ造りの過程から、食欲は湧き、唾液は分泌されるのです。
「 今日は、何食べたい? 」 と聞かれても、困るんですよねぇ~

   人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

観光亡国論

2019-07-24 21:26:00 | 2人3脚チンタラ道中
アベ政権が推し進める観光立国ニッポン。
このありがたい政策のおかげで、ぎょうさんの外国人が来日しています。

賢帝アベのする事だから間違いないでしょうが、何でも増やせば良いとは短絡的ですワ。
しかも、 “訳もわからない異邦人” が京都に押し寄せるから、大変ですネン。
そもそもは、 “一見さんお断り” 言う土地柄ですやん。
日本人でさえ、そこそこに知識やマナーがないと嫌われる。

そらそうですわなぁ~。
変なガイジンさんが、カメラ片手に舞妓の尻を追い回す光景はゾッとしまっせ。
「 オーッ、ウタマロさん! ワタシと遊びましょう。 楽しいですヨー 」
ヒゲ達京都に住んでいる学生でさえ、舞妓はんが向こうから来たら道を譲ったいうのに。
             

更に、ハングル文字のおっちゃん達が、嵯峨野の綺麗な竹林散歩道の青竹を
損壊しまくってるて。
竹林を整備管理するのに、どんだけ大変なことか。
京都のモンばかりでなく、日本人ならよお~知っとる。
つい最近のニュースなんやけど ・・・ 。
ベネツィアで、ドイツ人のバックパッカーに罰金刑とか。
条例の公序良俗違反で、退去処分と。
ベネツィアも、やるもんだ!
       

今年の春、京都の錦市場から帰ったカァちゃんとの会話。
お留守番のヒゲの為に、いつもの川魚屋さんから買い物して来たのだが。
今の錦市場は、品選びも出来ない程に人ばかり。
歩けなくて、前に進めないのだそうだ。
外国人観光客が大半で、話には聞いていたがこれほどだとは!!
驚いて話してくれた。
       
        「 こんなもんじゃー ありませんよ~ 」 とカァちゃんが。

そういえば、ガイジンさんがもっとも縁がないのが、川魚問屋かもしれない。
なるほど、奴らが、ナマズやアマゴ見てもしゃあない話しや。
 
       

錦で銭にならないバックパッカーがのぞき込むのは、多分漬物屋だろう?
冷やかし散歩の合間に、味見用の香の物を摘まみ喰いするのは、ちょうど頃いいかも。
しかし、“スグキ” をつまんだガイジンさんは、「オークレージー」としかめるに違いない。
まあ、それにしても錦の人達からすると、手ばかり掛かって『金にならないインバウンド』。

結局、ちょっと潤うのは包丁ブームの厨房用品・有次さんぐらいか。
しかし、言うてましたで。
  「 包丁に名前挿れのサービスはしゃあないけど、
       変な外人ネーミングばかりで、てんやわんやヤー! 」

   
        
店頭で食べやすいように、こういう工夫したり、串刺し物が多く用意されているそうだ。
但し、喰いながら歩きは禁止と。

何でもかんでも、観光客の数さえ増やせばええもんチャウで。
こういうのを、『ありがた迷惑』 ちゅうのやで、晋ちゃん。
金落ちず “百害あって一利なし” ってえ、爺ちゃんから習わなかったかい?
ええかーシンゾウ!
外国人観光客には、特別マナー講習会を卒業させてから、京都に送れや!
  * 舞妓に手を触れない   * 青竹・文化財に落書きしない 
        * 器をポケットに入れて持ち帰らない

                     
   人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

タブレットで注文するの~?

2019-07-09 16:33:32 | 2人3脚チンタラ道中
6/25(火曜日) いつもの天下国家の会は、銀座通りにある店で。
カウンターで板さんと会話できる頃に行ったことはあるが、改装後は初めてだ。
ヒゲ夫婦は、車椅子で向かいます。
今日は、ヒゲ達が一番遅い到着でした。
車椅子を降りて、用意してある席に着きます。
ここの店はソファー席が広いから、体が不自由なヒゲにはとても有り難い。

ひとしきりお互いの挨拶が済み、まったりする時間が流れます。
暫く経っても、サービス係が誰も来ない。 (あれーっ?)
はは~ぁ、俺たちがあんまり柄が悪い(笑)から、ビビって近寄れないのか!?
コール・ベルは、何処だー?

すると、テーブルの端に、タブレットが置いてあるのに気づく。
何だ~ これは? 恐る恐る手に取ると、注文送信機らしい。
この時、みんなは理解します。
この店では、タブレットで全ての注文をしないといけないんだ。
ファミレス・回転寿司なら分かるが、和食店でセルフ注文が上手く運営出来るのか?
          
                ≪ 他店のタブレットです ≫

ヒゲには、初めての先端技術体験。
こんな時には、カァちゃんの好奇心が頼り。 (笑)
先ずは、ドリンクのメニューから開けてみる。
生ビールを二杯だが、数のチェックは何処?
ヒゲの米焼酎だが、お湯割の表示はどうするンだ?
こうして、手探りで飲み物の注文を送信しました。 あー、シンド。
しばらくすると、バイト風女性が飲み物を運んできます。
「 オオー 上手くいったようだ! 」

乾杯の後は、フードメニューの注文。
取り敢えず、目に付いた物から。 下足天ぷら・キュウリの叩き・ヤッコ ・・・
バイト風な女の子は、料理を置いたら、そそくさと席を離れます。
まるで、因縁付けらるのを避ける様に?  (笑)
ヒゲは、燗付け酒が欲しいけど ・・・ タブレットはどうなっているの?
日本酒は、めまいがする様な値段だが、しょうがない。
燗は、熱燗しか表示がない。
マウンテンさんが、 「 じゃあ、ぬる燗とか常温なんかは出来ないのかなぁ? 」
今度は、 「 お猪口は、何個要るか? 」 と、マシーンが問うて来た。
まぁ、なんて云うところまで気が利いているンでしょう!?
更に、カァちゃんが驚いたのは ・・・ 
会計をプッシュしたら、人数分の割り勘数まで表示された。

この合理化は理解出来るが、昔の田園の客には “総スカン” かも。
「 こんなシステムは、好かんスカン! 」 なんて言われながら。
やはり、“ネエちゃんをせぶらかし(冷やかし)ながら飲む酒” が美味いのだ。
「 この鯛は、何処で獲れたつかい? 」 
みたいな意地悪質問が、タブレット相手では出来ませんモン。
ハラスメント大好きな田園の客には、似合わないのです。 (笑)

タブレット相手ばかりで楽しめない飲み会でしたが、一回だけ大盛りあがりしました。
日本の極悪人 『 竹蔵 』 の名が出た時でした。
日本の若者に苦汁をなめさせた男が、反省する事なく、いけしゃあしゃあとして
マスコミに登場する。  恥知らずめー!
口先ばかりの銭ゲバ学者・タケゾウに、我慢ならん天下国家のメンバーで御座いました。
                     
        人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

ボケ防止対策?

2019-07-06 15:51:25 | 2人3脚チンタラ道中
私が最も敬愛する(笑)アベ総理が、認知症対策やハラスメント・親の体罰禁止法やら、
矢継ぎ早に素晴らしい政策をアピールしております。
なんて有り難いことでしょう。 (苦笑)

それに呼応すべきは、ヒゲみたいに真面目な国民の義務です。
そこで今日は、ヒゲ夫婦のボケ防止対策を紹介します。
先ず、リタイア後すぐに始めたのが、ブログ書きです。
夫婦合作で、もう11年になります。
思いつくまま・気の向くままに書くのですが、お頭の刺激にはなっているようです。
                     
カァちゃんは、同時に筋トレを開始。
その後、英会話にも通い始めました。
すぐ忘れるし、なかなか身に付かないけど、続けることに意義ありなんて言ってます。
自宅で好きな時に出来る数独(スードク)にも、ハマっています。
一日に難問を2題が目標だそうで。
メモなしでは難しいと、ウンウン唸りながら、時間短縮にも挑戦中。
雑用ばかりでウンザリした時は、「 気晴らしにオツムの体操しよう! 」 と始めます。
集中と解放と云うメリハリの効いた方法が、カァちゃんの気質に合っているのでしょう。

ヒゲの対策は、180度違う方法です。
昔頂いた、柏川 香悦さんの作品集から、覚え易い “詰め将棋” を選びます。
それを、ひと睨み記憶で頭の奥に叩き込みます。
覚え易い図面とは、曲詰めみたいな物をイメージして下さい。
覚えるのに決して時間をかけずに、残像能力に頼るやり方がヒゲ流。

それを何かの折、例えば病院の待合室で、じーっと座って待って居る時。
そう、ほとんどの人達がスマホに見入って、下を向いてる時です。
ヒゲは、天を向きます。
頭の奥から、先ほどの詰め将棋を呼び起こすのです。
解き始めるのですが、さすがに昭和の巨匠・柏川氏のは簡単ではありません。
昔なら イライラした事でしょう。
しかし今では、 解くプロセスが楽しい。
ゆっくり何日も何週間もかけて、 “ すき間時間 ” を使って、
「 あーでもない!? こう~でもない? 」 と。

ところが、詰め問題が “ 天空のラピュタ ”  みたいだと、脳がクラクラするのです。
                  
例えば、この二の字の詰め物。
           
まるで、中空に浮かんだ様な景色ですよネ。
こんな、浮遊形の問題が苦手です。
解き始めると、ヒゲの脳内では、 “ ダリの時計 ”  みたいに将棋盤が歪み始めます。
                  
そして、角行と桂馬のラインが、分からなくなるのです。 (笑)
そうだ!
こんなヤバい状態は、 『 危機管理能力は抜群 』 の晋ちゃんに頼みましょう。(爆笑)

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

カァちゃんがテレビに!

2019-07-03 20:11:47 | 2人3脚チンタラ道中
6/19(水曜日) 風呂もそこそこにTVを点けると、始まりかけていた。
井岡 一翔の四階級制覇に挑むタイトル戦です。

第一ラウンド ~~ 相手のフィリピン選手のパンチが生きてる。
この相手では、今日はなかなかタフな試合になるなの予感。
第二ラウンド ~~ Sフライ級一位のアストン・バリクテは、体格的有利さもあってか?
            ブンブンと振り回してくる。
            まるで弁慶だ。
            井岡は、牛若丸よろしくラッキーパンチを貰わないように徹する。
そして、中盤 ~~ 長引くとスタミナが切れると判断したのか、弁慶が長刀を振り回して
            仕留めに出る。
            しかし、空振りが続いたせいか、後半には明らかにバテバテ様子。
そこに、井岡のラッシュを受けて、弁慶ギブアップ。
             

タイトル授与式の時です。
なんと! ひとりの“へそ出しラウンドガール”が、井岡選手の前に
しゃにむにしゃしゃり出てくる。
カメラマンは困って、サイドからのアングルに。
すると、くだんのガールも微笑み満タンに、カメラ目線を。
これじゃあ、誰の授与式かいな!? (笑)
さぁ、ボクシングは終わったし、早く寝て明日の診察に備えよう。
             

翌日の木曜日、朝からヒゲ夫婦は車椅子で出かけた。
すぐ近所の地域医療センターの定例診察を受ける為です。
今日は客(?)が少ないせいか、あまり待たずに呼ばれる。
自宅で記録している血圧ノートを提出すると、ドクターが質問する。
 「 下の血圧値が低いですネ。 立ち上がる時とか、めまいはしませんか? 」
 「 いいえ、めまいはありません。 」
      ( 常々動く時は、ゆっくりのせいかもしれないと思うヒゲ )

ドクター 「 薬を減らしてイイのですが ・・・ あれ? データがない? 」
       ( 4月に国立で検査した結果が、送信されてなかったのでした。 )
     「 じゃあ、そろそろ内でも諸々の検査をしましょうかね。 」 と。
次の受診・検査の予約表コピーを待って居る時でした。
ドクター 「 どうでもいい話しですが ・・・ 最近、奥さんをTVで見たようですが? 」
ヒゲ夫婦 「 あーあ~、えーえー!? そうですか? 」

ほら、 “びっくらポン” の前ブログ。
内のカァちゃんが、透明しょう油のことで、TBSから取材を受けた話し。
で、半分は戯れ言で、「 その取材の映像を見た人はご一報を 」 と。
ついぞ通報はなかったのですが、まさかヒゲの主治医が、その目撃者だったとは。
なんて、世間は狭いのでしょう。 (笑)
カァちゃん 「 まぁ、恥ずかしい。 どんな話をしているところでした? 」
暫し、ドクターとの会話は続いたので御座いました。 (笑)

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)