田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

今の10代が知らないと思うものは?

2015-09-29 21:42:54 | ヒゲの毒舌
お題「今の10代が知らないと思うものは?」に参加中!
「 ブログのテーマ(お題)指定で、書いてみないか? 」 と、Gooさんからの提示があった。
昔、チェスの世界での、セマチックのトーナメントを思い出した。
セマチックとは、テーマが決められたの意でしょうか。
チェスなら、例えば、ルイロペスの範ちゅうのオープニングで全てのゲームを闘うと云うモノ。
制限付きブログ、おうおう、オモロいじゃあないか、演ってやろうと乗ってしまった。

トイレの手洗い器      
朝ドラ 『 マッサン 』 に、チラ見えした事もある。
昔のトイレの出入り口辺りに、吊り下げてありました。
小バケツサイズの容器に水が入れてあり、容器の下の突起物を手のひらでプッシュすると、
一定量の洗い水が出てくる優れもの。

バキューム・カー    
やはり、昔のトイレ時代。
当然、水洗トイレではなく、汲み取り式トイレ。
やがて、ウンチが溜まり山形になります。 (笑)
そんな時、バキューム・カーがニシキヘビ・サイズのホースを携えてやって来ました。

ストロボ写真    
戦後間もなしのドラマなんかに登場する事も。
セットする迄が手間がかかる。
閉じた扇状のモノを拡げて、広い方をすぼませて、パラボラアンテナ風にします。
中央にストロボ球を挿入して、準備OK。 パチリと写真を。
使い捨てのストロボ球が高いのが痛い。
その後、フラッシュが登場、驚きです。
そして、今や携帯内臓のピカリで映るなんて。

計算尺     
ヒゲの高校生時代には、検定試験もありました。エンジニア必須アイテムでしたが。
大学の頃には、計算機が開発されて、あっという間に席巻していきました。
「 じいちゃん、爺ちゃん、この変なのどうやって使うの? 」 と孫が聞いたら何て教えようか。

テレビのダイヤル盤     
昔のテレビには、ダイヤルがありました。
熊本では、NHKとRKKの二局しかない時代も。
やがて、TKUが加わると、俄然選択肢が増えました。
すると、ダイヤル回しが煩雑になり始めます。
今のリモコンで、一発選局に慣れた子供達には、想像もつかないでしょう。

洗濯板     
ヒゲの亡くなった母親は、完全手洗い派でした。
初期の洗濯機はあったのですが、汚れが落ちないと云う思い込みで、手洗いをしました。
当然、タライ(!)を使って、ゴシゴシと。
「 お前の胸は、洗濯板みたいだな。 」 なんて表現は、今の10代の子には、
もう意味が分からない時代でしょうか?

思いつくままに書いてみました。
ところが、カァちゃんが言うには、洗濯板が見直されていて、ホームセンター等に沢山出ていると。

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (4)

質より量

2015-09-28 14:34:02 | 2人3脚チンタラ道中
何だ? この、“ 質より量 ” ってえタイトルは? 
間違えじゃあないのか? 
今風のCMモードで煽ると、『 シニア世代は量より質で、豊かな人生を! 』 となるか。
どっこい、ヒゲ達は質より量。 正確には、量が問題なんです。
悩み多いのが、食料品です。
さすがにヒゲ達ぐらいの歳では、余り多くは食べられない。
何でも程々の量があれば足りる。 しかし、一般的なロッドでは多過ぎる事も。
特に、瓶詰め調味料。 醤油・ソース・香辛料です。

ヒゲ達の食事は、食材第一主義。
例えば、イイ肉が手に入って、トンカツをするとします。
するとヒゲは、先ず端っこに手を出します。
パン粉の焼けた風味を嗅ぎながらパクリと。
カリカリの歯応えが、年寄りに昔の郷愁を思い出させる。
若い頃、元気な歯で軟骨までかぶり付いた時代。
パン粉のクリスピーな食感の後には、熱々の脂身ラードが口の中に拡がる。
直ぐに豚肉を噛みしめると、肉汁がじわりと。
旨い(!)ソースも何も要らない。
口が飽いたら、その時は練りからし等の香辛料を付けます。

もちろん、よほどヒドい冷凍豚のトンカツの時は、ソースを用意します。
だから、滅多にソースが減らないことに。
つまり、最小限のミニサイズものを選んで購入しないと、いつ迄も同じソースを使うハメに。
珍しい調味料を頂いたとしても、ソレを使いきれずに残し、とうとうカビが生えることに。
ソースはまだマシで、醤油選びには手こずりました。
下手に買って、気に入らない品質でも、捨てきれず最後まで使う。
量がある醤油の時は、コレがどうにも辛(つら)いモノに。
しかし、便利なものが現れました。
                      
出し醤油選びも、随分苦労したのですが、最近ヒゲ達にちょうど良いのが。
200ccの角パックですので、手のひらにすっぽり収まります。
                           
食材も、割高になっても、最小の量を選びます。
通販では、バナナ2本物がお気に入り。
エコノミーな五本セットだと、飽いて仕舞う。
その点、2本組だと2日で終わるから、ちょうど良い。
同じ値段なら、つい、本数の少ない方を選んでしまう。
下手に、業務用量販店の香辛料なんかを手に入れた時には、何年にも渡って冷蔵庫の一隅を占めてしまい、
ウンザリする。
香辛料関係は、50ml~100ml程度の量がちょうどイイ。

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

ゴジラとギドラの狂宴

2015-09-25 16:07:56 | 2人3脚チンタラ道中
9/20(日曜日) 長男家族と一泊した温泉から、孫だけを連れて帰って来たヒゲ夫婦。
長男夫婦には、ゆっくりと休養してもらおうとの計画だ。
カァちゃんは早速、ギドラ孫を連れて、藤崎宮の祭り見学へ。
行列の先頭が来るのを、今か今かと待ち望んでいるギドラ。
お祭り大好きなギドラは、神楽坂祭りで覚えた阿波踊りの掛け声を、時折口ずさむ。
静々と進む行列に見入って、身体を乗り出すので、カァちゃんはカメラ撮影どころではない。
獅子舞が来たので、抱っこして手を口の中へ。 
突然の事に、何だか解らなかったようで、後で「こわい」と。 (笑)
神輿が来て、お賽銭を投げさせると、何度もやりたがって、小銭が無くなった。
神職さん達が乗っている馬は、興味深く見ていたのだが、馬追いの暴れ馬が近づくと
恐怖を覚えたようだ。
新町の電停辺りで見学していたので、電車も何台も通り、喜んでくれた。
     
扇を渡すと、太鼓・鐘のリズムに合わせて踊りだした。
           
        
小学校低学年の頃に、ヒゲは、髄兵行列にお賽銭を放り込む光景に一度遭遇した。
M山精肉店さんの二階から、悠々と窓越しに見学。
牛車の台車の上に、神棚みたいなのが鎮座してゆっくり動いていた。
ギャリーが次々に、賽銭をその中に放り込みますが、なかなか巧く収まらず、こぼれ落ちます。
観ていたヒゲは、ヨダレが垂れる光景です。 (笑)
行列が過ぎると、ヒゲ少年は飛び出して行きました。
通った跡を、目を皿にしてキョロキョロと捜し続けますが、現金は見つかりません。
そうか! 牛車の後ろに数人の若童がいたな。
彼奴らが、こぼれた銭こを拾っていたのか。
それにしても、鮮やかな手練れの技だなぁと感心したモノだ。

カァちゃんは、孫の世話で疲れて帰って来た。
長男夫婦も、祭りの交通規制・渋滞で、タクシーを降りて歩いて帰って来た。
夕食は、近くのフレンチレストランに、娘家族も妹も合流だ。
電動アシスト車椅子で行ける距離の場所。
ゴジラ孫もそうであったが、ギドラ孫も、車椅子を押したがる。
押せる程の力もないのに、手伝おうとする手を払いのけ、一人でやると。

店に着くと、ゴジラ孫ファミリーはもう到着していた。
今日のゴジラは、お利口さんモードで座って居る。
さては、親から言い含められたか?
恒例(?)のシャンパンで乾杯して、狂宴のスタートです。
取り敢えずは、パテ・仔羊のグリル豆煮込み・本日の魚料理・馬肉ソーセージを注文する。
飲み物が、赤ワインとハートランドビールに変わる。
此処(ショコラ)は、ワイン類が適価なのがイイ。
ゴジラとギドラは、ソーセージを巡って小競り合いを。
骨付き仔羊が焼ける。
ここのは、脂身を掃除し過ぎてないのがヒゲ的に嬉しい。
羊の匂いがするからだ。懐かしい郷愁さえ覚える。
ずっと昔食べたジンギスカンのマトンの風味だろうか。 ワインが進む。

ゴジラ孫が、年下の従兄と遊ぼうと持参した4個のトミカのミニカーで、仲良く遊び始めた。
                      
魚料理は、鰆のソテー。
皮はパリ、身はしっとり、当たり前なんだが中々いまどき、こんな感じにしてくれる店が少ない。
野菜も楽しみです。
最近はちょっとした店でも、冷凍の付け合わせが多い。
ブロッコリーがグチャとして、おいおい情け無いじゃあないか。
此処のは、生の野菜の上、加熱がアルデンテで仕上げてあるから、歯応えを楽しめる。
この店の欠点は、アラカルトの量が多いことだ。
少量多種類主義者のヒゲ達酒飲みには辛いモノだが、なーに今日は多人数だから大丈夫。
ご機嫌に、ヒゲの横で遊んでいた孫達。
しばらくして、ギドラ孫お得意の 「 嫌ダー! 」 が、とうとう出た。
怪獣どもの大戦争の始まりです。 (笑)

翌日 ・・・
長男家族とカァちゃんは、妹の農園へお百姓体験。
収穫した野菜を使ってバーベキュー。
娘家族は、キャンプへ出掛けた。
ゴジラと闘ったヒゲは、我が家で休養!
   

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

グランド・マスターとの闘い~5

2015-09-23 13:58:33 | ヒゲの盤上の世界
会場は、もう静かになっている。
日本チームは、ヒゲを残して全滅みたいだ。
最後の砦たるヒゲにも、すでに勝つチャンスは無く、唯一の頼みはドロー狙い。
背中に掲揚された日の丸が重い。

前譜で、やっとルークが相手陣まで侵入した様に見えたが。
       ( 前譜 27. ・・・  Ra2 )
   
黒のヒゲからは、 ・・・ R:c2  Q:c2  Ne3
或いは、 ・・・ Ne3  Q:e3  R:c2  等の手段が見える。
これで、二手パスの状態でなかったら ・・・ と、死んだ子の歳を数える様な後悔。

28. Nc5   Bc8
29. Bb3   R(8)a3
   
黒としては、こんな風にモタれて指すしか思いつかない。
「 モタれて指す 」 とは、自分の方から積極的に動くことはせず、相手の動きに合わせて、
カウンターを取りにいくような戦法。
主に、不利な側・疲れている方が使う。

しかし ・・・
30. Ra1   
そんな黒に、白は清算を求めてきた。
コレで、黒の目論みは水泡に帰すことに。
30. ・・・  R:a1   31. R:a1  Qa7   32. R:a3  Q:a3
   
ルークの先陣は清算された。
それでも、黒ヒゲは、クイーンを侵入させて白のむき出しのキングに、
パーペチュアル・チェックの機会を伺っている。
まだまだこれからだ!?
そんな思いは、次のGマスターの一手で吹き飛ばされた。

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

エクスペンダブルズ反省会

2015-09-18 13:57:42 | よもやま話・酒編
さて、前ブログでは、並み居るハリウッド美女をさておいて、イモト・アヤコが選ばれました。
この謎(?)を解くのが、本日のテーマです。 (笑)
念の為言っておきますが、ヒゲは決して、イモトアヤコさんがMモンローより美人だと
主張する訳ではありません。
ヒゲだって、東京銀座のクラブで飲む時は、Mモンローさんにはべって頂いた方が、
ドンペリがはるかに美味しく感じるでしょう。
      
しかし、ボルネオ島のジャングルのクラブで飲む時は別でしょうね。
串焼き蛇を肴に飲むなら、きっとイモトアヤコさんが良いかもしれません。
さて、その時の酒ですが?!
                  
まるきり違う話ですが、無国籍割烹店で、あなたがお任せ酒肴コースを頼んだとします。
前菜には、フォアグラのテリーヌ
お造りは、大間の本マグロのトロ
揚げ物は、熊本天草産の車海老天ぷら
焼き物は、特選ビーフの霜降りステーキと出て来ます。

なんて見事なコースでしょう。さすが三ツ星割烹です。
しかしヒゲ達なら、ここでギブアップ。
何故か、もうお判りですよネ。
余りに脂ぎった献立で、リタイア老人には重すぎるのです。
さてこの料理、どの一品を取り上げても、主役級のとても美味しい品のハズなんです。
しかし、一品一品は最高でも、四つ続くから駄目なんですね。
バッテンさんのコメント “ 過ぎたるは ” を思い起こします。

酒仙の会で出した四種の十四代。
或いは、酒にこだわる居酒屋の純米吟醸。
最高の酒なのに、四つ続けると、とてもクドクて飲めなくなる!
不思議です。
問題は、今流行りの純米吟醸か?
現在は、新世代蔵元達のお陰で、歴史上最良の酒を飲める様になりました。
まるでリキュールを思わせる濃厚な吟醸で、外国人にはウケるかもしれません。
なるほど、食前酒に50cc程のグラスに一杯なら、世界一のお酒でしょう。
晩餐会に提供されるのも、むべなるかなです。
或いは、寝る前のナイトキャップに吟醸酒。
コレも、至福の時を演出してくれるハズです。
しかし、こんな美味しい酒を、料理と共に味わうとたちまち違和感が。
酒が美味し過ぎるのですネ。
いわゆる食中酒には、旨すぎてむかないのです。
じゃあ、どんな酒が、蛇の串焼き(笑)に合うか、次のブログで考えてみましょう。

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

バンザイ?国民総背番号制

2015-09-16 16:13:28 | ヒゲの毒舌
先日の、寝屋川市中学生殺人事件の時、TV報道を見ていて感じた事がある。
最初は、まあよくぞここまで監視カメラとやらで、調べあげたなと。
と云う事は、ヒゲ達一般ピープルでも、この監視カメラの範ちゅうに入っている訳だ。
何やら少し怖い気もする。

また先日、カァちゃんが、熊本県菊池市で観月宴会をするのにお泊り予定となり、
ビジネスホテルをチェックした事がありました。
そしたら早速、iPadを開いたヒゲは、菊池市での婚活パーティー(笑)と中古車販売の
売り込みを見る羽目に。
商売熱心と云うか?
これも、例のビッグデータとやらのお陰なんでしょうネ。
こんなのって、調べる気になれば、菊池の何処のホテルにカァちゃんが一人で泊まるかって、
解るんでしょうかね?
                     
さて、マイナンバー制なる善政が施工されるとか。
全く、現政権は、思い付く限りの素晴らしい政策をしてくれるなぁ。
  折しも、国勢調査とやらで、係員がうごめいている時期。
もし、いつもの詐欺グループが国勢調査員なりすましで、年寄りの家に踏み込んで、
マイナンバーをひったくる事は無いのか?
「 お婆ちゃん、パスワードも銀行暗証番号も書いてネ 」 なんて。
                       
更におまけに、今度の消費税2%還付と云う手品or罠?
軽減税率のスッテンやらで、耳触りの良い、いかにも税を軽減してやるみたいな用語を使って。
今の政権と官僚のやり口は、無駄に人手と費用ばかり掛って、効果が怪しい政策ばかり。
今度のマイナンバー・カードで4000円還付とチラつかせて、個人の資産情報を覗こうなんて
魂胆じゃあなかろうネ?
?ではなく、実際そうなんだ。
挙句は、年金情報流出事件みたいに、個人情報が流出。
こんな大混乱が狙い目。      
アノ中国のサイバー攻撃とやらで、無防備日本がやられる。
ヒゲ達の年金やらチョビ貯金なんて、根こそぎ盗られてしまうかもしれないのだ。
マイナンバー制の挙げ句、詐欺グや中国共産党の餌食のターゲットにされたら、
ヒゲはバンザイ(お手上げのシャレですが)、もうタンス預金しか手がない。
まあ、今や雀のウンチ程度の利息だから、タンスの方がましかもしれんが?

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

ジョン・ウェイン登場

2015-09-14 14:03:40 | ヒゲの毒舌
前ブログで、日本にはろくなソーリや国会議員しかいないと書いた。
ところが、これは間違いだったようで、他所の御国にもトンデモナイ人物がいるようだ。(笑)

最初は、コレはアメリカン・ジョークか(?)と思った。
はたまた、米TVで、視聴者が選挙を楽しむ為のバラエティー番組かと。
そんな一発屋芸人みたいなのが、今やトップ・ランナー。
いやはや、アメリカは大きいと云うか人材も豊富な国なんだ。
こんな化け物みたいなのも棲息してるのだから。
                          
まるで、50~60年代のアメリカに戻ったような錯覚。
カウボーイあがりの太っ腹のオヤジが、ポケットにはドル札突っ込んで、顔はバーボンで赤ら顔。
知性・文化なんかより、腕力・権力を崇める良き(?)時代のアメリカの象徴。
アメリカン・ヒーローです。
マニアックな例えなら、ブルと呼ばれたハルゼー提督のイメージ。
アメリカ アズ ナンバーワン 主義者ですネ。
                         
そしてブルは、キューバ葉巻をくわえて吠えます。
「 ジャップを叩きつぶせ! 」
更に、「 メキシコ国境に、アラモの砦をずらりと並べて、イエロー民族を入れるナ 」 と。
こんなのが、大統領候補NO.1とは、アメリカの知性も地に堕ちたモノだ。
ケンカ早い陽気なカウボーイが、腰のピストルぶらぶらさせて、 「 ヘイ! カモン 」 
こいつがプレジデントになったら、気持ちよく核のボタンを押しはしないだろうか。 (汗)
          
さあ、今夜はブランデーを飲みながら、カァちゃんとトランプ占いでもしよう。
次の米大統領は誰になるか?

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

昭和オヤジの違和感

2015-09-12 14:45:50 | ヒゲの毒舌
時代遅れを自認するヒゲ。
そんなヒゲが、特に違和感を覚えるモノがあります。
TVでの映像ですが、京都の料理屋での光景。
料理人がマスクして、手にはビニールの手袋をはめて盛り付けをしてます。
しょうがないのでしょうが、違和感を。
更に、おにぎり屋さんでも、ビニール手袋でおにぎり作り。
塩加減はどうするのかと、要らぬ心配をして仕舞う。
          ~~ 調理学校の風景 ~~

ニコニコ生放送での将棋棋戦。
かわい子ちゃん付きの解説なので、大変楽しい。
しかし、人間同士のタイトル戦の時、変な感じがしたのがあった。
ある棋戦では、解説陣の上の方に、コンピュータが両対局者の評価関数とやらを表示するのです。
この評価関数とは、ざっと言うと、両対局者の優劣をコンピュータが判断して数字で表すモノ。
なるほど、コレを見ながら解説を聞くと、分かり易いサービスですネ。 ありがたい!?
しかし、ヒゲはコレが嫌いです。
まるで、コンピュータがタイトル戦の上に君臨して、人間どもの闘いを笑みを持って采配してる感じ。
マシーンが上から目線で、行司を取り仕切りるような。
グラディエイターで云うなら、皇帝みたいなモノか?
剣闘士に親指を降ろして、殺せ!
将棋は、人間同士が飯を食って、汗をかき、クソをたれながら闘うから面白い。
ターミネーター共の指図は受けぬワー!
人間同士のタイトル戦には、人間だけの解説陣で行って欲しい。
             

動きが限られているヒゲが頼るのが、ネットでの飲食店情報です。
iPadを開いて見ると、色々な店が紹介してあります。
さて、ひとしきり左の方から情報を追っていくと、やがて右側に三つの枠が出てきました。
なんだろう?
その枠には、次の様に記載されてました。
A-満席です。  B-残り少し席あり。  C-余裕あり。
なんと、お店の現在の予約状況或いは混み具合を表示してあるのです。
驚きです。
ヒゲ達の時代には、なかったサービスですから。
なるほどコレなら、昭和の客みたいに行き当たりばったりの店探しで、路頭に迷う事はないでしょう。
しかし、とヒゲは思いました。
昔、こういうネットサービスがあったとしたら。
例えば、先ほどの枠なら、ひねくれヒゲの店は、いつも万年A。
嫌な客を断る口実に、もってこいのセリフですから。
お馴染みさんは、そこんとこは良~く解っておいでですし。
Cばかりの店だと、「 此処は、いつも空いてる。よっぽど暇な店やな。 」 と思われるのも嫌でしょうね。
本当の店の評価は、表示されたものだけでは難しいものです。
まぁ、いつもAの同業者を見たら、切歯扼腕して頑張ろうとする起爆剤になるかもしれませんが。
お客側も、そんなに繁盛している店ならと、一度は行ってみたくなるのもありでしょう。
満席の店が良いかどうかは、微妙な点もあるのですが。
                            
    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

エクスペンダブルズ大吟醸

2015-09-09 16:13:54 | よもやま話・酒編
BS放送で、映画 『 エクスペンダブルズ 3 』 を拝見した。
“ 使い捨ての者たち ” の意の、ハデなハリウッド映画です。
キャスティングが素晴らしい!?
主役は、シルベスター・スタローン。 まあ、ここ迄は良いでしょう。
脇役(?)は、ハリソンフォード : Aシュワルツェネッガー : メル・ギブソン : 
ジェット・リー : ウェズリー・スナイプス : アントニオ・バルガス : 
ジェーソン・ステイサム ・・・・・
何という顔ぶれでしょう!!
                 
芸能界オンチのヒゲでも、知っているビッグ・ネームばかり。
たったひとりでも、主役を張れるスターが勢ぞろい。
さぞかし素晴らしい映画が出来上がることでしょう。
そんなアクション・スターが、それぞれにマシンガンをぶっ放す見事なシーンが連綿と続くのだから、
おもしろくないハズがない。
しかし、映画的には余りオモロい物ではありませんでした。

こう話すと、「 酒の話しだな? 」 と、ピンとくる方は此処のブログのお客さんか? (笑)
そう、ヒゲは映画を見終えた後、最近の人気居酒屋での酒メニューを思い出したのです。
酒にこだわりがある店の銘柄は、次の様なパターンがほとんどです。
《  **純米吟醸  **純米大吟醸  **純米吟醸・山田錦  **純米吟醸生  》
なんて素晴らしい品揃えでしょう。
どの一本を選らんでも、主役を張れるスターばかりですネ。
しかし、田園の客的には、余りオモロい物ではないかもしれません。

90年代、或る月の酒仙の会。
今月のテーマは、 『 幻の十四代を飲もう 』 です。
当時、熊本では、たった一本の十四代を手に入れるのも困難でした。
そんな貴重な酒を、太っ腹のヒゲは、 “ 十四代・龍の落とし子 ” を筆頭に、
四種類も揃えて供すると云う趣向でした。
やがて宴も中ごろ、ヒゲが挨拶に行く時間。
呑み助の奴ら、こんな美味い酒ばかり用意して貰ってと、涙ナミダでヒゲを崇めることだろう。
フ、フ、フ、フ、・・・・・・ 

襖を開けて、ヒゲの目に飛び込んできた光景は、信じられないモノでした。
連中の盃は、テーブルに止まったままです。
まるで、十四代が売れて無いのです。
こんな、日本酒界のM・モンローやE・テイラーとも評される美酒を揃えているのに、ナゼだ?
スリーサイズそろった、ボインボイン豊かな日本一の酒。
当時の専門誌にも絶讃の日本酒です。

やがて、会員から衝撃の注文が来ます。
「 酒を替えてくれ! 」  「 いつもの安酒に替えてくれ! 」 と。
ウッソー だろう?
天下のハリウッド美女のB・バルドーやA・ジョリーナを降ろして、指名がイモト・アヤコに!
            
そして “ 末期の酒 ” と云う売れ残り(!?)の酒を出すと、
酔いどれ連中は、水を得た魚みたいに元気になり、再び大酒をあおり始めました。
酒飲みの深淵をのぞき見たような気分に浸ったヒゲで御座いました。
                 
              ≪ 当時の田園カウンター 冷蔵庫 ≫
    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

わだはゴッホになる

2015-09-07 14:56:20 | 2人3脚チンタラ道中
或る日、娘夫婦宅ですき焼きパーティーとあいなった。
お御馳走してくれるのか! 
偶には、親を招待する程に成長したか!? と思い気や、牛肉を持参してくれとの展開。
娘が重宝しているストウブとか云う鍋に、カァちゃんが興味を示したから、御披露を兼ねてらしい。
なんて巧妙な罠でしょう。 (笑)

孫・ゴジラは、すき焼きの肉ばかりに手を出す。
野菜は、ほとんど食べない。片山家の孫らしくない動きだ。
普段は、野菜も沢山食べるようだから、爺婆を迎えて高揚しているのか?
肉をほうばりながら、色々な描き物に熱心になっているのです。
そして、ヒゲ達に描いたモノを見せに来ます。
コレが案外に、しっかり描けているのです。
辛口のヒゲだから、孫と言えど甘い採点はしませんが。

前ブログでは、相手を欺く能力が優れているので、アベの晋ちゃんの後継と。
だから末は、総理大臣が適役でしょうと言いました。
しかし、今の時代、総理大臣や国会議員は、馬鹿でもチョンでも成れる!
内の孫にさせるのは、勿体無い。
この描きの才能を見て、ヒゲ爺は気が変わった。
そうだ!
内の孫、末はピカソか? 棟方志功をさせようと!
そしてウンと稼いで、ヒゲ爺に美味い酒をプレゼントして欲しいところ。
長生きせねば~!!
   
そう言えば、今の子達のモノ描きの上手なこと、驚きます。
特に女の子達の、漫画的な絵の巧みなこと!
ヒゲの小さい頃なんて、写生の時間には、専ら市内を走ってばかり。(前ブログ)
クレヨンで絵を描く暇など、まるでありませんでした。
ヒゲの記憶にある絵の練習は、プラモデルのペインティングだけ。
隼戦闘機の翼や機体に、迷彩色を施す事ぐらい。
案外に、むつかしかったなぁ。
    
孫達と60年ほどの差。
育児・教育・環境等々、取り巻くものが大きく変わっている。
孫達が健全な成長が出来る様に、願うばかりだ。
「 おじいさま こんにちは 」 と、おしゃべりが出来る様になった東京の孫とも、
まもなく逢える。
愛猫・トンが居ないのに気が付くか?
どんな驚き・喜びを与えてくれるか?
楽しみなもんだ!

    人気ブログランキングへ 
   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)