田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

ボクシング

2009-05-30 19:35:24 | 2人3脚チンタラ道中
  5/26  今日は、フライ級・内藤のタイトル戦。
                と言っても、お目当ては別だ。
                初めてお目にかかる中国人ボクサー!

ヒゲは昔から、ボクシング観戦には (も!)酒を用意する。
先ずは、酒肴だが ・・・
子持ちきびなごの自家製丸干しと寄せ豆腐。
黒潮市場に出向いたら、必ず頂く “ ユートー物産の寄せ豆腐 ” は、
98円の割には、ちゃんと豆乳の味がして、サイズも大きい。

薬味は、珍しい “ ミョウガ・タケ ”  
ラグビー・ボール型のミョウガでなく、棒状になったもの。

それに、きびなごの白子・真子の塩辛。
刺し身で食べた時に仕込んでいた物。
白魚みたいな指どころか、ジャンボきびなごに負けない指のカァちゃんが、
よく造ったもんだ。

なんという事だ。 上海の会場を楽しみにしていたのに、手続きミス(?)で、
ドタ転の日本開催とは!
ずっと前、田園のお客さんで、ホンダ系にお勤めののHさんから、
 「 中国進出したのはいいが、とても日本人の倫理観で付き合っていくのは
   大変だった。 」 と聞いた。
その延長か??

ボクサーというより、ビルダーみたいな体格。
何が起こるか ・・・
中国のMタイソンと言うだけあって、いきなりの右フックの超大振り。
両方ともトリッキーな動きで、ヒコマロ風なら
     「 これは、もうまるで、中国のカンフー・ボクシングじゃぁー? 」
主役は、もう一人 ~ 体格の良い外人レフリー。
あまりの動きの激しさに、ブツからないよう、避けるのが精一杯の大アクション。
お疲れになった事でしょう。

肴が馬刺しに変わる。
周ちゃんに内緒の、 “ 87円/g ” 煮込み用。
半パック100円分を二人で充分だ。 サシはないが、とろけるように柔らかい。
付け合せの野菜の方が高くつくのが、文字通り皮肉だが。

ボクシングは、もう右フック一辺倒の単純なもの。
当たるも八卦? 中国人ボクサーの打たれ強さはよく解った。
今度は、カンフーじゃなくてボクシングを観せてね!?


       ~~ 飲みながら、カカァとの話 ~~

    ブログのコメントないね?
    沢山の方に、読んでもらってはいるんだけどね。
    みんな、あなたみたいに暇じゃないのよ。
    それに、あなたのは解り辛いしね。
    メール感覚の近況報告でもいいんですよ。
    みなさぁ~ん、気楽に書き込み御願いします。
         陸の孤島の夫婦ですから。        



コメント (1)

ホーム・シアター (?)

2009-05-30 19:02:35 | 2人3脚チンタラ道中
「 カァちゃぁ~ん、今日の献立は? 」 とヒゲ。
「 うぅ~ん? 何でぇ? 食べたい物でもあるの? 」
「 三時間の映画ば観ろうかと。 それなら、料理を全部並べとこうと。 」
「 何観るの? 」
「 ダビンチ・コード 」 
「 ハイ、ハイ! 」 と返事のしばらく後、 ワインを冷蔵庫へ。
「 へぇーつ! ダビンチ・コードにワインか。 」 と感心のヒゲ。

       

いつもより早い、午後8時 ・・・ スィッチ・オン
よーく考えてみると、録画ものなので、いつでもストップできるのですよね。
カァちゃんを途中で立たせたくない、ヒゲの心遣いだったのか?
と言う訳で、小料理屋・あけみは、全部先出しの三流温泉旅館風での
映画鑑賞の夕べとなったのでした。
コメント

最近の母ちゃん

2009-05-30 16:36:00 | カァちゃんのたわ言
筋トレは、週三回のペースで楽しく通っております。
ウォーミングアップを兼ねての早足歩行(7分)で、現場到着。 
準備を整えて、30分間の本番。 
うっすら (冷房が効いているので) と汗をかき、我が家に向かって歩き出す。
夕方の風にあたりながら、すっきりした気分 ・・・
仕事 (九電さん界隈で、県庁さん等も) 帰りの人達の観察も面白い。 
疲れた表情で歩いている人 ~ 太り気味だなぁ、奥さんに言われてかなあ?
短パン・Tシャツで、リュック (多分、着替えが?) を担いでいる人
                      ~ 健康管理・節約にもなるなあ!
バス停で待ちながら、幼児言葉で携帯電話 ~
  「 パパ、もうすぐ帰るよ。○○ちゃぁん! 」 なんて、疲れた顔も何処へやらかな?

生垣からは、花の香りも漂う。       
チョット前では、 “ 茉莉花 (マツリカ) ” が楽しませてくれた。
そうそう、浪ちゃんから分けて貰った茉莉花は、大きくなっただろうなぁ? 
         ( 前の自宅の庭に地植えしていました。 )
エレベーターで上がりながら、鼻をクンクンくすぐる匂いで、  
                    よそ様の晩御飯を想像してみたりも。 
往復を入れて、わずか一時間。 通い始めて一ヶ月少々で、効果あり!
筋肉量が増えて、脂肪量が減。 暑さにめげずに頑張らなくっちゃ!   

            
家庭菜園 ・・・ なかなか実りません。
アブラムシと闘いながら、2・3日前の強風にたたられたりで、さっぱりです。
もう収穫は諦めて、成長する緑を楽しみに育てます。 ( 苦笑 )
ヒゲは 「 百姓の娘なのに。 ワッ、ハッ、ハー!  苗代も稼ぎきらん。 」 と、
嫌味を言ってます。


ヒゲの秘書役をサボりがちになった替りに、看護師(?)の仕事が増えました。
義母が腰痛で、また入院したのです。
老化現象だけでなく、本人の健康管理の不充分さも加わりで、可哀想に思っても
致し方ありません。
少し曲がった身体をコルセットで締めて、痛いのと不自由さとで辛い事です。
義母の様子を見ていると、 “ 筋トレは続けよう! ” と改めて思います。

こころの電話相談(?)も、最近増えました。
トーンが違った声で長電話になると、トンカツが抗議しに寄って来ます。
「 早く終わって、あたしにカマってよ~  」 と。
疲れた表情でいるカァちゃんを、心配そうな顔で見つめている事もあります。
猫ちゃんだって、人を思いやる気持ちがあるんですよ。 嬉しいですネェ!

何だかんだ言いながら、大好きな(?)掃除も多少の手抜きをしながらやってますし、
元気なカァちゃんです。



コメント

三木たかし氏 逝く

2009-05-28 18:31:25 | 田園ものがたり
西銀座・田園の開店から数年経った頃のことです。
ボチボチ、芸能人もお出でになり始めるように ・・・ 。
思うに、熊本の飲食店は、
主人も従業員も “ 有名人や芸能人にこびへつらう ” 傾向があるような?

ヒゲは、ミーティングで
「 よそ(他所)ではいざ知らず、田園では決してこちらから、サインをねだってはいけません。
  向こうさんから、何か書こうと言われた時だけ、渋々と色紙をお出ししなさい。 」
と、言い付けておりました。
それから一週間後、石川さゆりさんの予約が入りました。  
当日、念の為、ヒゲは釘を刺して置きました。
 「 決して、 ( 相手がスターだからと ) 特別な動きはしてはいけませんよ! 」

その日! A子という従業員 ・・・
玄関でさゆりさんを見るや、まるで車輪の付いた映画カメラみたいに、
さゆりさんの歩みに合わせて、カウンターをソーッと移動して行ったのです。
目を見開いたまま?! そして、そのまま追いかけて行ったのでした。 (苦笑)

そして、時は流れ ・・・
ある日の田園、○○打ち上げの日、スナックでの事です。
浪ヤンの顔が、さらに真っ赤赤になりました。
酔いどれKヤンが                   
       津軽海峡~    ▽ ▲ げ~しき~    ~~ と、
上品なヒゲには、とてもここに書けない様な、下ネタ替え歌で絶叫したからで御座いました。
きっと、三木たかしさんも、天国で苦笑いなさっている事でしょう。  
                                   
コメント (3)

ありがたい事で ・・・

2009-05-26 17:19:39 | ヒゲの毒舌
米ムーディーズ格付け殿様より、御拝命。
     「 汝、下国ニッポンの国債を格上げしてしんぜよう!? 」
アソウ 「 ハ、ハァ、それは、それは、もう大変ありがたい事で ・・・ 」
格付け屋が、リーマンBRをなんと評価していたのかを忘れたか?

   権威主義に弱い日本人をあざ笑う様に。
   ミシュランの三ツ星を有難がる東京のお店を見ているようで。 ( 苦 )
   「 ホシ ☆☆ 二つ、 いただき~ました! ヘ、ヘェーツ!? 」 (堺風)

 タイヤ屋が、自分達の慣れ親しんでない他国の食文化に、
    仏国の食文化の色メガネを通して、色々評価するのは如何なものか??
    仏人はフランス国内だけで、ホシ付けごっこを楽しめばいいんでは?


     あ、そうそう、アソウ将軍様よりも、ありがたい頂き物があったなぁ。
 『 御公儀振舞い金 』 !! 我々下々の者への投げ銭?
    あ~りがぁ~たや アリガタヤ   ~ 近ごろ ジミンは 気前がいい~
      何でも かんでも やると言う~  あ~りがぁたや ありがたや~ 

さて、お上より、我ら平民も裁判に参加を許すという、ありがた~い裁判員制度。
いったい誰が、こんなバカな事を考え出したのか??
又しても、ブッシュのポチ犬か?
陪審員制のアメリカかぶれ学者か?           
                           
  
コメント

新インフルエンザ

2009-05-24 11:40:26 | 2人3脚チンタラ道中
TVで、人々が出入口にて消毒スプレーやら薬剤手洗いしているのを見ると、
思い出す事があります。
                       
国立病院から、やっとのことで、リハビリ専門の病院に転院できた時のことです。
移ったその日、すぐからの検査です。
『 MRI 』 なるものに、いきなり閉じ込められます。
病気後、ダビンチ・コードのラングドン教授なみに 『 閉所恐怖症 』 に
変わったヒゲは青ざめました。
発症前は、 『 閉所好者症 』 だったのですが ・・・???
しかも、救急車での移動で、まだ身体がズキズキと痛んでいるというのに。
ママちゃんが、検査機の横で励ましてくれましたが、身体の震えはどうしようもありません。
当たり前の事ですが、こんな荒っぽい扱いで、心身共の障害者の身体が
耐えられる筈もないのです。
                               
そして、やっと病院の食事パターンや看護師さんにも慣れて、
後はリハビリを頑張るだけという時でした。
予期せぬ試練が ・・・・
どうやら、とんでもないのに感染している様なのです。
『 MRSA 』 当時、新聞等に多数の死亡記事で騒がれていたヤツです。
いきなり、隔離処理に。 入り口には消毒スプレーが!
いつのまにかの院内感染で、再びヒゲは、生還率何十%との闘いに入らされたのでした。

  ベッドの横で、繕い物をしていたママちゃんが、
                ポツリと 「 私達、何にも悪い事してないのにね? 」
二人して、ボロボロと長い事、泣き続けたのでした。

コメント

ドラマ 『 婚カツ 』

2009-05-23 17:49:58 | ヒゲの毒舌
 今、何故か 『 婚活 』 ブームだそうだ。
             先日、民放TV 『 婚カツ 』 を見ていて、ハタと思い出した事が。

ドラマでは、 『 ゴルフ婚カツ 』 という主旨で、プレイしながら相手を見つけましょうと。
そして、その最中 ・・・ 釈○○子が、ゴルフ・スコアを付けるシーン!?
付けているのは、数字ではなく、 ○ × なのだ。
なんと、各シチュエーションでの男性方が選んだマナーで、
人品を調べるシートだった! (怖)
                                   
   まだ、ヒゲ達が若い頃、あけみカァちゃんに話した事がある。
        曰く 「 男を見透かすには、四つのレンズを使うが良い。 
             ① ゴルフ  ② 酒飲み  ③ 麻雀  ④ 車の運転  」

② 酒飲み ~             
まあ、要するにとことん酔わせて、男の持つ自制心、あるいは本音(本質)を
探ろうという訳。   昔は、すぐに墓穴を掘る男が多かったが ・・・ 。

③ 麻雀 ~      
碁やチェス等、他の盤上競技でも良いが、なんたって、麻雀の方が人間臭くて
解りやすい。 金を掛けるというだけで、先ずは大違い。
運に頼るバクチ的な要素が多いから、男性の金銭感覚や人間性も試される。
4人でプレイする事で、さらに複雑性を帯びる (他の2人競技よりも) 。
昔の手積み (自動ではなく) 時代は、イカサマも可能だったから、
よりイヤラシイ人間性も垣間見えた。

④ 車の運転 ~              
いまさら、なぜ車の運転などと ・・・ ? 誰がやっても、同じじゃないか ?
車というのは、ある意味 『 一国一城(?) 』 を持つ感覚なのです。
男にとって、自由自在に操れる物があるのは、満悦な事かもしれません。
世間的には、 “ 虫も殺せないような、真面目でおとなしい ” 男が、
ハンドルを持ちます ・・・ しばらくすると、何やらボソボソ口ごもり始めます ・・・ 
さらにすると、聞こえるように呟きが始まります。
  「 クソー! どけー、 早よー 行かんかぁ! ブッ殺すゾー! 」 とか。
そして、ちょっとの空間を見つけ、割り込み、前の車を追い抜いた時の、
悦楽に満ちた顔 ・・・。 (怖)
運転は、まさに男の “ 内面性 ” が剥き出しになる空間かも知れません。
あるいは、日頃のストレスの蓄積を知る量りかも。

① ゴルフ ~
これは、ドラマにも紹介してあるが ・・・ 
  相手が自分より格下の時の、男の振る舞う横柄度 ( あざけり度 ) 
  人が見ていない時に、どうプレイするのか ( 審判は自分自身! ) 

  道具に、メチャこだわる男    
  キャディーさんに、悪態ばかりつく男
よく観察すると、ゴルフは男の人間性を見るのに、これ以上のものはないかも??
コメント

鳩ポッポとの対決

2009-05-21 11:33:16 | カァちゃんのたわ言
鳩山さんが岡田さんと対決している頃、我が家のベランダにポッポの姿が頻繁に。
日頃から、ポッポが多い地域ではあるが。
           ようこそ  ここへ ~  クック、 クック  

     《 窓越しの写真 》

ふと気がつくと、嘴に小枝が ??
「 巣作りしているんじゃ? 」 と言う父ちゃん。
その様子は、なさそうに見える ・・・

翌日、ベランダに水撒きすると、エアコンの室外機の下から、出てきたぁ~!
小さな小さな竹枝と木枝にひも状な物まで。
綺麗に撤去して、ポッポの出方を見よう。 諦めてくれると良いのだが。

              
ペアーで様子を伺いに来る。
可哀想にも思うのだが、後の事を考えると、この対決に勝たねばならない。
その日の夕方までは、勝っている。

所が、翌朝 ・・・  数本の小枝が、しっかりと確保されていた。
次の手は、 進入口にバリケード。
敵も踏ん張って、置いた植木鉢の土を突き始める。
バリケードを強化したところで、こちらに軍配が上がる。
その頃、鳩ポッポさんは岡田さんに勝っていた。

??? こっちのポッポさんは負けたかに見えたが、まだ粘っていた。
室外機がもう一台あったのだ。 今度は一発でやっけよう!
しっかり、バリケードを張って ・・・ 一日、二日、三日 ・・・

鳩ポッポさんの戦う相手がアソウさんに変わったように、
内のポッポさんも、安住の地を求めて別の戦いに行ったかな?
目はくるくる可愛いし、虐待(?)したくなかったのだが、涙を呑んで。

 さて、我が家には愛猫・トンが居るんですよね?
                   ポッポの敵では?
人(?)の良いトンは、日向ぼっこしながら、ポッポちゃん達を眺めています。
外に出していた前の家では、大きな鳥までゲットして、困らせていたトンなのですが。


コメント

ゴリさんへ

2009-05-20 20:38:33 | ヒゲの毒舌
ゴリさんの昇進祝い&関アジ入れ喰い祝いに、思い出話を ・・・

田園でも昔、こんな事がありました。
  「 マスター、この間の厄入り (12/21のブログ) は、お世話になりました。
    バッテン、よか目に合うたつはマスターばかりタイ。 」 と、K納ちゃん。
  「 スイマセンねぇー (笑) 」
  「 所でたい、明日は関サバ釣りに行くバッテン、一緒に行くね? 」
  「 もち論、行きまっせ! 」
  「 今日は、あまり長~う飲まれんねェ (笑)」


次の日は早く出て、途中でエサを仕入れ、大分・佐賀の関へ。
ヒゲは、ビールと包丁を用意して ・・・ 港に着くと、大シケです。
  K納 「 マスターは、大丈夫ね? (船酔いは) 」
  ヒゲ 「 酒でも酔っぱらワンとに、船で酔うもんですか (笑)」

 取り敢えず出てみようと、ヒゲ達を含め10艘ほど出航しました。

外海に出ると、4mの大シケ。 まるでエレベーターで1F~2Fの行ったり来たり。
10分もすると、7人の同船仲間はゲェーゲェーの始まりです。
やがて、まわりの船は諦めて、全部帰港し始めました。
船頭が 「 どうするね? 戻る? 」
全く船酔いなしのヒゲとK納 「 もち論、やりまっせ! 進んで下さい。 ワッハッハー 」

ポイントに着きました。 回りには、もう釣り船は全くいません。
「 始めましょう! 」 しかし、大シケで、仕掛けを投入するのも大変。
ややあって、ヒゲのに当たりが来ます。
いつもの事ですが、最初の当たりは、何故かヒゲなんです。 ホンマでっせ。
釣果にこだわらないヒゲは、もうこれで充分です。
早速、料理をしようと、仲間を見に行ったら、船室はもう野戦病院状態で、
7人皆様横たわっておられます。
                     
とても、「 ビールで、関サバ刺しをどうですか? 」 等とは、言えませんでした。

諦めて、釣りを再開します。
K納ちゃんも、人が変わった様(?)に釣りに打ち込んでいます。
関サバはガバガバ入れ喰い、時折、関アジもヒットします。
釣る者は3人 (もう一人、元気なH田さんがいたのです。) ですが、
釣果はそこそこにあり、帰港することに ・・・

港に近づくと、波もおさまり始めました。
船室の傷病兵(?)も、少しずつ立てるようになりました。
ヒゲは、いそいそと関サバとアジを活き造りに仕立てます。
用意のビールで、小宴会!
イケス屋が、活かして熊本に持って来る関サバより、はるかに美味しいものでした。

打ち上げも終わり、釣果を皆で分け合いました。
船頭さんが、ヒゲとK納氏に
  「 あた達、根性者ねぇ。  あのシケでどうもなかっだけんね。 (驚) 」
K納  「 あんくらい、いつも田園で飲んで鍛えとっとだけん!? (爆) 」

                        
昨日の話 ・・・
海王丸で、ゴリさんのカウンター仲間のT先生と飲みました。
的矢の岩カキを頂いて、さらに痛飲。
ヒゲ 「 今日は、酔いどれ和ヤンが来んから、上品で良かですね? (大笑)」
TV に巨人が3-0からひっくり返された画面 ・・・ 又、酒がすすむ。
しまった! ゴリさんの悪口話を、忘れてしもうた! (笑)


コメント

あの日から10年

2009-05-19 13:40:39 | 2人3脚チンタラ道中
5/17  10年前のこの日、ヒゲは手術室に10時間近くもいたのです。

執刀医の毛井先生他国立病院のスタッフ、留守を守ってくれた田園スタッフ、
沢山の応援軍団に支えられながら、生き延びて来ました。
三途の川を渡りかけた事も幾度かありましたが、皆の大きな力で引き戻されたものと、
感謝しています。

その記念日に、かねてより思っていた事 (リハビリの一環) を実行する事にしました。

  ~~ 我が家から見える標的物 ~~

今の住居の近場に、ファミレスのロイヤル・ホストがあります。
行く機会が少なかった形態の店。 行って見よう!
アルコールなしでの食事 (昼食ではなく夕食ですよ。) は、考えられない私らの事、
車では行けない。
タクシーで行くには近すぎる。 歩いて行くしかない。
所が、ヒゲのアンヨでは、 “ 行きはよいよい、 帰りはこわい~  ” なんです。
ようし! 散歩のリハビリ効果を期待して ・・・
                  “ こわいながらも、行ってみやんせぇ~  ”

雨も上がり、さあお出掛け!
およよ?  風が吹いてるゾー !  ヒゲには障害物です。 
幅の広くない母ちゃんが風除けになって、無事到着。

道路(東バイパス)側の席に座り、メニューを ・・・
好みで組み合わせが選べるセット物には、理解するまで時間がかかる。
先日の映画鑑賞後のカレー屋さんでも同じ事。 (笑)

外を眺めても車だけなのだが、ヒゲが期待していることが ・・・
「 ファン、ファン、ファ~ンが、来んかねぇ? 」
「 日曜日じゃあるけど、時間が早いよ。 」 ・・・ 暴走族なんです!
いつも、ヒゲが寝ている時に騒音が始まるので、見たことがないんですって。

最初の一杯には、ホットなドリンクが良い(身体を温める)ヒゲは、うっかりしていました。
燗酒も焼酎もないんですよぉー!  (爆笑)
ワインとビールで楽しみ、そろそろお仕舞いに。 その間、お隣の席は二回転半していました。
心地よい気分で、クラブハウスサンドを土産に、トンの待つ我が家へ帰りました。
しっかりした(?)足取りで。  




コメント