田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

趣味の園芸? ~ ベランダ物語

2009-11-27 18:25:06 | 2人3脚チンタラ道中
「 今年こそは! 」 と、春まもない時期、カァちゃんと出掛けた。
近くの 『 サンコー 』 へ、ベランダ栽培用の苗を購入しに。
「 これなら、大丈夫だろう!? 」 とヒゲが選んだのは、 『 苦瓜・明日葉・ミニトマト 』 等の
初心者でも簡単なやつだ。 ( ’09.4.20のブログに写真あり)
なんたって、ウチのカァちゃんは、お百姓さんの娘さんだから!? (笑・笑)
さらに、カァちゃんはやる気満々で 『 上等肥料と土 』 まで買って、〆て3500円也。

帰って、早速プランターに移して、水をやり、肥料も打って、後は待つばかり?
「 カァちゃん、アシタバって、今日収穫しても、明日には又収穫出来るってタイ! (ニヤニヤ笑)」
俺達のごつ “ ヤシャー喰い (野菜を沢山食べる) ” には、打って付けタイ! (大笑)
そして、それから10日も経たず、葉を一枚も頂くことなく、アシタバ様はお隠れなさいました。
さらに、二ヶ月 ・・・
苦瓜さんは、頑張ってツルを伸ばし、お花も咲きました。
しかし、その先には、1.5cmの実が! (15cmではありません。念の為。 )
それでも、ミニ・トマト君は、随分善戦して葉も茎も茂らせたのです。
夏の終わり、いよいよ精算(?)の時が来ました。
夫婦で3500円も掛けて、やっと収穫出来たのは、皮の硬い七個のミニ・トマトだけでした。 (爆)

これらとは別に、食用にスイート・パイナップルを買って来ました。
食した後の、切り落とされた葉 ・・・
“ 物は試し ” とばかり、ズボッとプランターにうずめてみました。
金を掛けた苗達が、アブラムシにやられたり、うどん粉病にやられたり、??で倒れて行くのを
あざ笑うが如く、パインはすくすくと茂り始めたのです。
今では、まるでジャンボ・サボテンのように誇っております。 (笑)

       

さて、今日は ・・・
懲りないカァちゃん、おまけに貰った “ パセリの種 ” を蒔いております。
「 百日後は、いっぱい食べられるね!? 」 と夢を見つつ ・・・

《 カァちゃん談 》
原因を、色々チェックしてみるのですが ???
確かに、条件の良い場所ではありませんが、何年も持ち応えている鉢もありますよ。
木物は、だいたいよさそうです。
色んな場所で見かける “ 彼岸花 ” の花がいっぱい咲いている鉢を貰いました。
翌年も、その又翌年もずーっと、花が咲かないんです。
葉は、御覧の様に毎年楽しませてくれるんですが。
ヒゲは雑草が好きだから、こういう可愛い花が咲くと、ニコニコ喜んでます。
収穫は出来なくても、ヒゲが楽しむのを楽しみに、これからも懲りずに頑張りますよ!


何の芽かな? 雑草に見える? 冬瓜の種は蒔いた記憶があるのだが?
チンタラなベランダ物語も、結構な夫婦の楽しみかも?!
    
コメント

柿と牡蠣

2009-11-26 20:16:32 | カァちゃんのたわ言
今年の干し柿は、去年のと種類が違うみたい?
とんがりが無く、凹んでいます。 形は丸くて大きい。 質は上々!
トンは好みではないらしく、ソッポ向いてます。

       

   奥の袋は、皮です。
                             乾燥したら、糠床や白菜漬に。

11/22 《 いい夫婦の日 》 に娘夫婦が志摩半島 (三重県) に出かけて、
『 牡蠣 』 を送ってくれた物が、昨日届きました。
ヒゲが、全部割ってくれたんですよ!
娘の婿殿に負けちゃイカン、と張り切ったかな??

     
コメント

タイム・スリップ

2009-11-26 19:22:37 | ヒゲの毒舌
TBS系・新ドラマ 『 JIN 』 は、興味深い。
現代の医者が、江戸末期に飛ばされる話なのだが ・・・
だいたい、タイム・S物と言えば、時代の違い部分をおもしろオカシク誇張するだけの
物が多いが、これはチョット違う。
例えば、前回の “ ペニシリン ” を醸造するシーン ・・・
作るプロセスを、ここまでやるのかと思わせる程、丁寧に映像を練ってある。
江戸時代というのに、妙にリアル感があるのだ。
観客サービス用の “ 作り笑い ” を取る場面も、脇役の女性陣が良い。
綾瀬はるかの “ 目 ” だけの演技で、上品な笑いを誘うのが清々しい。 

            

やはりTBSで、11/16にあった 『 父よ、あなたはえらかった。 ’69 』 も、
タイム・S物だが、切り口が面白い。
全体はコメディー調なのだが、世代間ギャップの問題を上手く捉えている。
’69年代の、大学紛争時代の団塊オヤジ達 ・・・
今、日本のお荷物になり、子供には説教ひとつ出来ない、情けない男共。
そんな親父達でも、’69年にスリップして、赤ヘルかぶって角棒持って、
一緒にジグザグ行進やってるみると ・・・

            

「 ヘェーツ? これが、俺のオヤジだったのか! 」
熱い血に触れ、小さな事に拘泥していた引きこもり長男は、町に出るのでした。

ついでに ・・・
これは、T・スリップ物というより、 “ スライド ” (?) 物か。
これもTBSであった 『 唐招提寺 1200年 』 記念番組物。
天平時代のドラマなのだが、そのキャスティングがおもろい!?
女帝を惑わす “ 怪僧・道鏡 ” 役に、KⅠの “ マサト ” が!
脂ぎった顔が、妙に怪僧をイメージさせる。 (笑)
こうなったら、同じKⅠの “ ボブ・サップ ” をスライドさせて、
“ 怪僧・ラスプーチン ” 役をさせてみたいものだ!?

           
     《 唐招提寺金堂のCG 》       《 道鏡役のマサト 》
コメント

ちょっと、のんびり!?

2009-11-23 19:01:29 | カァちゃんのたわ言
母とお別れして、早28日が過ぎました。
少しずつ落ち着いてきたカァちゃんに伴って、トンも寛いだ日々をすごしていますが ・・・
テレビに獲物が登場すると、野良の本能むきだしで、戦闘モードに早変わりします。

          
    《 こいつは、敵じゃなさそうだなぁ? アタイより可愛いかな? 》
  
    《 居眠りしていたのに、カラスの声が聞こえたら、御覧の眼つきに 》

今日の買い物で、渋柿を買いました。
去年のが、今迄で一番美味しく出来て、充分楽しめましたので、今年も ・・・
20個、ベランダに吊るされました。

  糠床も活躍中 ~ 「世話の掛かる事を」 とヒゲ
  昼食は、餅粟入り御飯でした
       
   ブロッコリーの茎とベーコン炒め・胡麻風味  (廃物利用の一品)

漬物、お惣菜が揃うと、 「 飯が行けて、いかん! 喰い過ぎる。 」 と文句言いながら、
食欲の秋を満喫しているヒゲ。  「 腹も身の内ですゾー 」
最近は、果物にも手が出ます。
コメント

Departure ~ Ⅱ

2009-11-22 13:51:13 | 2人3脚チンタラ道中
一時の休憩から目覚めた三時頃、N本夫婦が来る。
女性軍は準備で帰宅中だし、ヒゲは直ぐには動けない。親父が慌ててズボンを穿く始末。
自分達の都合でやって来るのが、この人達の流儀だ。
ヒゲの入院時も、そうだった。
マカロニー状態で身動きも出来ない時 (面会謝絶のオフレを出していた) も、
やはり夫婦で見舞いに来られた。
ヒゲは苦痛で顔を引き攣らせているのに、話しかけて ・・・ 。

七時に本通夜が始まる。 狭い (ヒゲにとっては) 椅子を見て、ヒゲはビビった。
「 持つだろうか? ・・・最後まで。 」 カァちゃんが途中で心配顔。
やっとしのいで、会食場に行くと、又、またビビった。
フラットな和式様なので、最悪なのだ。 かろうじて、柱を背に座る。
想像以上に参加して頂いて嬉しいが、座布団が少なくてゴチャゴチャモードだ。

やがて、娘婿も到着。 みんな、拍手で迎える ?? (初対面の方が殆んど)
さすが営業マン、臆することなく交流の場に向かう。
肴は、全て精進物。 体制が悪いのと、話に夢中で、殆んど食べれない。(残念)
婿殿がやって来て 「 お父さん、この “ 黄酒 ” の “ 無濾過 ” とは何ですか? 」 と
質問する。
「 大方の日本酒は、炭 (=活性炭) を使って濾過するんだよ。
  臭みや雑味を除いて透明になるんだ。 これなんか、色が黄ばんで見えるだろう。
  出来た時のままで、個性的な味わいがあると思うよ。 」
ランダムな酒宴になり、片山家らしくなってきた。
ヒゲの体力も、ギリギリ保ったようだ。
やがて蒲団が敷かれ、眠りにつく。 母親と同じ部屋で最後の夜に。

                                  
10/29  最近の習慣のせいか、早く起きてしまう。
ここには、別にプライベートなレストルームがあり、ヒゲに都合の良い
リクライニングソファーがあったァ!
なんと、ミニ・コンポもあるので、MDを選んでゆっくりゴロリ ・・・ 。
やがて、皆が起き始める。
お風呂・キッチン (電子レンジ付き)・コーヒーサーバーもありのホテルなみで、
遠来からの客にも都合良い斎場だ。

 そして、別室で特別な朝食が用意される。
                 “ お斎 (おとき) ” 故人との最後の食事ということだ。
ヒゲは、 “ 卵焼き ” を捧げて、 「 バアさんの好みには、砂糖の少ないねぇ (笑)」
長男と婿殿は、ダイエット(?)中なのか、揚げ物を残している。
腹は空いてるヒゲだが、食べるのが遅くて追いつかない。

長男の嫁も到着して、葬儀まで時間を待つばかりだが、
カァちゃんはウロウロ確認作業をしながら落ち着かない様子。
そして、ヒゲの為にレスト・Rの椅子を運ぶ相談を係員にしている。
了解の返事で、有難い。 これで、なんとか保てるゾー。
寂静寺の住職父子の張りのある声でのお経で葬儀は執り行なわれた。

火葬場に行くのは、ヒゲには無理だと判断した。
ヘタに行くと、燃やすのがもう一人増える!? という訳で、控え室で横になって待つことに。

火葬場で飲み始めた皆が、母のお骨を抱いて帰って来た。
これから、精進揚げだ。
ビールや酒がぐいぐいなくなる。
母の実家の天草から、大勢来てもらって、懐かしい話で盛り上がる。
従妹の悦ちゃんとは、天草の海の幸・山の幸の話題にまで ・・・
と、その時、酔った親父が、長男の嫁さんに 「 あんたたちゃ、子供はまだかい?!
片山家の跡継ぎは、あんた達の子供だけだけんね。 生きとる内に、孫ば見せてくれよ! 」 と。
ヒェーッ! とうとう言うてしもうた!? ヒゲとカァちゃんは顔を見合わせてハラハラ ・・・
宴会はイッキ飲みするものまで現れて、大盛り上がり。
カァちゃんが、時間を気遣い終わりを告げる。

母が病院から早く帰りたかった我が家へ、お骨を連れて帰る。
父が抱きかかえようとするが、落とすのを心配した斎場の人が、
若い方に持ってもらった方がとアドバイス。 長男が抱くことに。
ここでも、宴会がスタート。 肴に、寿司を出前する事に。
配達してきた “ 叶寿司 ” の奥さんが、喪服姿のカァちゃんを見てビックリ。
「 お代は結構です 」 と。 キップの良い奥さんだ。
従兄 ( ’09.9.27のブログに登場 ) の嫁さんも、沖縄から戻って駆けつけてくれた。
斎場からの花も届いて、仏壇の回りも華やか。

父も疲れた様子なので、お開きにする事に。
子供達も明日からの仕事の為に、空港に向けて出発。
残ってくれた娘と一緒に、トンの待つ家に向かう。
長~く一人で置いておかれた留守番役トンは、心配顔で擦り寄ってきて甘えている。
こうして、母親との別れは終わったのでした。
 
             《 阿蘇の涅槃像 》
コメント (2)

おひとり様

2009-11-20 19:19:38 | 田園ものがたり
新ドラマ 『 おひとりさま 』 の予告シーン ・・・
観月ありさが、見るからに  アベック専用洋食屋に入った所、
問われて答える 「  ひとりですけど、それがなにか?! 」

このセリフが気に入って、見始めたのだけど、内容はまるで違うものでした。

今でも、例えばモツ焼き屋などに、若い女性が一人で行くのは、はばかられるものです。
それを、真っ向から否定する 「 ひとりで、何が悪い (怒) 」 が、いさぎよい!?

十数年か前の田園 ・・・
やや遅い8時ぐらいの時、ヒゲはカウンターで T先生と飲み始めました。
と、階段側のドアがガラリと開いたのです。 玄関が凍てつきました!
そこには、御婦人がおひとりで ・・・
レジにいた豊ポンが 「 いらっしゃいませ。 ~~お一人様ですか? 」 と、ヒゲの方を見やります。
“ 一見さん! 予約なしの女性一人!? ” どうしましょうか? と。
ヒゲ 「 どうぞ、どうぞ、こちらの席に! 」 と、T先生の隣を指示しました。
熊本郷土料理と日本酒で、だんだん和んで来ます。
T先生 「 よく、見つけられましたね。 ここは、店があるのを気付きませんものね。 」
田園は、一見さんには辛い店です。
入口には大きな看板もなく、細長い通路を経て、葉っぱの散らかった階段を黙って登るしかありません。
そして、重い木のドアを開けると ・・・ 。

その北海道からの御婦人、酒もギア・アップして 「 マスターも一杯どうですか? 」
「 浪やん、そろそろ一発行こうか! せっかく遠来からおいでたケン。 」
田園の美空ひばりこと、浪ヤンの良い声が響きます。
“ 天草小唄 ” “ 島原の子守唄 ” 等など ・・・
カウンターは、他の御客様も混じって大盛り上がり。
北海道の彼女も、振舞い酒が余りにも多くなって、酒代が高くついてもうた。
スミマセン。
後日、お手紙も頂戴しました。
                      

コメント

射撃場

2009-11-19 13:40:31 | 田園ものがたり
“ 明日は、何があるか解からん ?! ”  から、
今日出来る事はしておくのが、カァちゃん流。
それに対し、明日に回せる物は、今日しないヒゲ流。
世の中、何があるか解からないのが、韓国・釜山射撃場事件!
戦地でもない、普通の街中でのあまりにも突然な事故。
楽しいはずのツアーが、家族を含めての悲惨なことに。(悲)

        
「 マスター、どうするね? 今度は済州島ってタイ! 」 と、S村所長から。
「 勿論、行きますよ。 魚の美味か処でしょう?! 」 と、ヒゲ。

ヒゲの荷物に、「 待った! 」 と引き止められます。
「 これは? 」 と、マイ包丁を指差す検査係。
ハングル語を勉強する暇がなかったヒゲ ~~ 思わず ・・・
「 オーウ、 ジャパニーズ・コック 、 イタマエね。 」 と、言うてもうた。 (笑)
その頃は、そんなもんで通してくれた時代でした。

        
到着すると、浜辺で 『 手長タコ 』 の踊り刺し。
いきなり、こんなの喰って、ビブリオ菌は大丈夫だろうかと、心配になった。
 ( 後に、田園のメニューに、 『 活・手長タコのチェジュ島風 』 として登場します。 )
そして、石ばかりサンザン見せられたツアーは、やっとオプションの射撃場に着きました。
コンバット少年のヒゲは、一度位実弾撃ちをやりたいものです。
                                   
( 衝撃で銃口がハネ上がるから、標準をやや下にするといいハズだな ・・・ )
終わると、個人の射撃痕のペーパーが渡されます。
馬○ちゃん ( ’09.3.9 ブログ登場 ) が、
 「 あらー、マスターはえらい当たっとるね。 殺し屋のごたったい (笑) 」 と。
                    
ホテルでは、ルーレットで散々カモにされた仲間が、うなだれて、ヒゲの部屋に
集まってきました。
海岸べたで買った、アワビやイカをぶら下げて ・・・
例の包丁で料理して、さァ~二次会の始まりです。 元気を取り戻すゾー!


田園にもよく、長崎・島原辺りから、グループ・ツアーでお出でになりました。
“ 蹴っ飛ばし ” を頂いて馬力をつけると、もう時計の針が気になりソワソワなされます。
どうも、二次会の “ 熊本式射撃場 ” のショー・タイムみたいで、別の実弾(?)を
発射するのが目的だったようでした。 (笑)

コメント

運転免許更新

2009-11-18 18:20:17 | 2人3脚チンタラ道中
ヒゲは、この手続きが苦手だ。
障害者になって初めての更新の時、色々やらされたトラウマがあるからだ。
それで、モチベーションを上げる為、ある事を思いついた。
更新を終えた自分への御褒美を!
それは、 “ 帰り道にある回転寿司屋で祝杯(?)を上げる ” こと。

11/6 (金)  午後の部に向かう。
行く先を告げると、カァちゃんが追い打ちを掛ける。
「 ねぇ、(運転手さん) あきれるでしょう? 免許更新にタクシーで行くなんて!(笑)」
帰り道、酒を飲んで来るのには車は邪魔なのだ。

ヒゲは、 『 ム事故 ・ ム違反 ・ ム飲酒運転 』 なので、当然のことでGカード。
客(?)が少ないせいか、今日はチンバのヒゲに、皆やさしくしてくれる。
有難い事です。
新免許をもらって、国体道路の 『 すし市場 』 に向かう。
                                    
ヒゲ達の前には不良風女子中学生(?)、後にはゴロゴロ大学生だ。
先ずは、酒だ! メニューを見てもない? 生ビールしか置いてない。
寿司とビールは、酒飲みには少し辛い。
なんと、寿司が回ってない?! 回転すし屋に不慣れな夫婦は、戸惑った。
これだろうか? タッチ・パネルとやらを、恐るオソル押してみる。
・・・ と、やがて新幹線(!)に乗って、寿司がやって来るではないか!

      
カァちゃんが、吸い物を作ろうとするが、うまくいかない。
ヒゲは、 “ TV・相棒 ” で官房長官が、回転寿司でしくじったシーンを思い出した。
「 カァちゃん、湯はこうやって ・・・ 」 給湯口に直接押し付けながら教える。
ヒゲは、 『 七ツ鯛 』 と 『 シイラ 』 を注文。
シャリは小さく、上手に作ってある。
これなら、寿司職人は顔色なしだ。 いやぁ、参った!
やがて、客は私らだけになる。
                     
カァちゃん 「 テレビって、便利よね ・・・ 。
        一日中一緒のアータが顔ば見て食事すると、喉のつかゆるもん!
        だけど、テレビがあると、気が紛れて(!)、なんとか食事も
        通りが良くなるもんね!? 」
(引きつりながら・・・) ヒゲ 「 そ、そうね。
         テレビと猫が、俺たちの “ カスガイ ” っていう訳たい。 (笑) 」
そして、飲めないビールをグイッと飲み干しました。

五時半過ぎて、客が入り始めると、回転寿司も動き始めて、雰囲気が出る。
あァ、酒も焼酎もないから、(ビールでは)食べられない。
寿司のテイク・アウトの客も、結構ある。 ウチ飲みが多くなっているしなぁ。
カァちゃんも、他の客の食べ具合( 注文の様子 )とか、熱心に見入って
感慨深そうにしている。

コメント

ギャップ?

2009-11-16 20:00:10 | ヒゲの毒舌
熊本・植木での4人死傷事件 ~~~      
最後の電話は、 「 今日は、休み日だ 」  否  「 今日は、労働日だ 」 とか。
お互いに、噛み合わない時の推移を象徴する様なラストの言葉だ。 
  新聞でも、 『 外国人研修、 相次ぐトラブル 』 等と、
          微妙な表現で、問題の深さを示している。

15年程前でした。
K大学の中国人留学生に、アルバイトを打診されました。
ベテラン留学生が付添い人として同行し、感じの良い賢こそうな娘さんでした。
ヒゲも、多少の中国語は出来るので、快諾しました。
熊本も国際交流が賑やかになり始め、田園も外国人の方々が多くなりつつありましたし。
スタッフも程よく受け入れて、コミニュヶも充分。
ママなんか、 「 明天見 」 とか 「 再見 」 等、ニワカ中国語で、御機嫌でした。
                                    
それでも、ちょっと変な所がありました。
『 PM 10:00 』 迄の勤務契約なので、「 もうすぐ時間だから、もう帰っていいよ。 」 と
伝えるのですが、何故かウロウロと仕事を見つけているような素振りをするのです。
そして、10時から 4.5分過ぎて帰ります。
     ヒゲ達は、「 ヘェーツ、中国の人達は、ほんと労働するのをいとわないんだな!
             今時の日本人は顔負けじゃないの! 」  と感心していました ・・・
   そして、給料日 ~~~
いつものように袋を渡して、暫く経った時です。
中国人の彼女が怒り始めました。 ヒゲ達は青ざめました。
( 事務員が計算間違いでもしたんだろうか?? 国際問題になるバイ!? )
ママが訳を問うと、10時から数分間ずつ居残り(?)した分をカウントしているのです。
今度は、ママが怒り始めました。
「 貴女には、帰る時間になったら教えてあげたでしょう!
  それを自らの意志で数分残っても、認められませんよ! 」
とうとう、彼女は抗議の泣きを始めました。
ヒゲ達は、天下の悪代官になったみたいで、心持ちが良くありません。
しかし、このトラブル(?)は、最後の最後まで解決できませんでした。
同伴してきた人にも説明してもらったのですが ・・・ 。
勤務時間に対する捉え方が違うのです。
お国柄?? 日本人の感覚では理解できませんでした。
それ以来、ウチは日本人だけでやっていこうという事になりました。
今でも、後味の悪い思い出のひとつで御座います。
給料の計算以外では、とても良い娘だったんですけどね ・・・ 。 

コメント

カァちゃんは、そ~な お忙が師

2009-11-12 22:08:22 | 2人3脚チンタラ道中
11/12  母の後片付けの事務手続きで、カァちゃんは超忙しい。
      親父やヒゲが動けないから、代理でやらねばならない。
      やれ、 “ 委任状 ” は要るのか?
      印鑑証明も要るそうだとか、電話で確認するだけでも大変だ。
      そろそろ仏さんの花も替えなくてはとか ・・・
      そして明日から、大阪で行う娘の披露宴の為の準備もしなくっちゃ!
      置いてゆくヒゲの三日分のエサを、近くのローソンで。
      まるで、ザ・逃亡者イチハシの潜伏先の食生活みたいだ。
      おっと、老猫様の黒缶も忘れずに。

11/13 ~ 11/15  今度の会場は、 “ ミナミ ” だそうでして。
      大阪お遊びグルメ・マップにも、タグがいっぱい付けてありました。
      ウロウロして、
       「 ワイは、ミナミの金貸しや!? あんさん、ナンボいるねん。
         利子はトイチでっせ! 」 
      銀次郎に言われたら、負けたらアカンで。
      肥後の猛婦の恐ろしさを見せたれや!  あけみママちゃん。
                                    
11/17  カァちゃんは、いつもの 『 三火会 』 に出席。
       ヒゲは海王丸のカウンターで、 HACHIして椅子に繋がれています。
             

11/19   
      
      ヒゲとカァちゃんは、田園ビル5F 『 さんすい 』 さんに、
      “ ボジョレー・ヌーボー ” を味わいに。 8時頃かな。
      今年は、特に出来が良いと言う事!
      色々味わうには、 会費 6000円もちょうど手頃でいい。
      パーティー券の問い合わせは、 ℡ 325-2268 
                    (マスターかナナちゃんにお尋ね下さい。)

11/21  なぜか? ヒゲの誕生日。
       カァちゃんがハッピー (憂鬱?) な日だ!
       どうでも良い事ですが、ヒゲは “ 花より団子 ”
       お花頂くより、 “ 酒の肴 ” の方が有難い。
       あァ、これって、催促じゃありませんよ。
       決して “ サイソク ” ではありません。 念のため!
       “ マンジュウ ” は、怖いんです?!
コメント