田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

熊本日日新聞  7/27

2011-07-30 12:37:31 | ヒゲの毒舌
水曜日、熊日新聞朝刊を拡げると、熊本城マラソンコースが発表されていた。
ヒゲが城東小学校の時、忘れ物を取り帰る為、走らされてた道の一部から始まって、
カカァの中緑小学校近くを通る道程だ。
共通の道をランナーが行く、ただ其れだけで、妙に嬉しいもんだ。

次のネタは、社説の下の射程とか云う物。
『 東京五輪の大義 』  どうしても必要なのか?
熊本なんぞのちっぽけな地方の新聞社が、良くぞ言うてくれた。
しかも、相手は天下の大スター!
東京目線でしか物の判断をしない人気者知事と云うのに。
何時もは弱虫が、横綱に楯突いた。 おもろい、もっと言え!

さて次のページには、中国新幹線。
ナンと埋め立てた粉砕事故車を掘り出す。
ヒエ~、瓦礫キョンシーには、ちゃんと白い三角紙が飾り立てて居たのか?
それにしても、事故原因隠しの為、早々埋め立てたと云うのに ・・・ 。
今度は、何が起きているのか?
タイム・カプセルで掘り出すのには、2日目と云うのは早過ぎマッセ。
ソレとも中国共産学校では、2日で掘り出すのが、流行っているのか。 笑

その次は、熊本JA問題。
うわーっ、よくこんな難しいテーマをシリーズ物で取り上げたな!
企業の構造的難問、答えの出ないJAをどう炙り出すか、腕前拝見と言いたい所です。
熊本と云う土地の特殊性。
人(!)癖、二癖、も有る難儀なモッコス人格が絡む農協問題。
どう料理して頂けるのか楽しみです。
ヒゲも、漫画 『 夏子の酒 』 でも読みなおして、勉強しとこう。

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

相対的時間

2011-07-28 14:42:37 | 2人3脚チンタラ道中
「 今度のテレビは、アータがごたるね。 反応の鈍かモン!? 」
7/24(日曜日) 我が家にやって来たテレビに、カカァがいきなり悪態を吐いた。
スイッチを入れた時、反応が少し遅いから、カンキチのカァちゃんは気に入らないらしい。
同じ地デジ対応のテレビでも、僅かの間の進歩に感心したりもしながら。
前任のテレビには映らないBSチャンネルも、今度のは全チャンネルOK!
それにしても、ニブイ機械をして、旦那に例えるのもどうかと思いますが。 笑

片山の家には、不思議な時空間が入り乱れている。
例えば、ここに10分間と云う時間があります。
ヒゲには、10分間しか(!)ないから、何も出来ない。
しょうがない、ソファーで横に。
カァちゃんは、10分間も(!)有るから、何からしようか。 アー、忙しい。 笑

          
暖色はゆっくり、寒色は速く、時間が進むと感じるらしい。 (関係ない話?)

この性格が活きているのが、数独パズルです。
ヒゲが10分前後で一問こなすのに、カァちゃんは同じ問題を2~3分で片付ける。
しかも、ヒゲは一問したら、ぐったりして横になるのに、カァちゃんは連続して
次々と問題をこなすのです!

例えば、もう少し長いスパンで見ても。
ヒゲは、 “ 明日出来る事は、今日は何もしない! ”  と云う片山家流儀?
カァちゃんは、 “ 今日出来る事は、今日の内にしてしまう! ”
と、ここ迄書くと、カァちゃんが非常にキビキビして、時間に厳しい善人に映りますが ・・・ 
例えば、何か他人と約束をします。
ヒゲは、約束の10分前には、指定の所に着いて居なければ気がすみません。
カァちゃんは、約束の5分後(!)に、着くのが常なのです。
当人は、 「 遅れてない、ちょうどの時間! 」 と。  
コレには、小さい頃の環境が ・・・
例えば、皆で遠足に行く事になるとします。
ヒゲの時は、集合場所にちょっとでも遅れていくと、誰も待っててくれません。 トホホ
カァちゃんの場合は、カァちゃんが着いてから皆で一緒に行こうね、と云う訳です。 ハハハ。

何と時間の長さが違う夫婦でしょうか。
ここ迄食い違う夫婦なら、普通は上手く行くハズは無いのですが?
E博士の特殊論でも説明出来ない時空間が、ここに在るのでしょうね?
                  

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)

東北の酒

2011-07-27 17:32:32 | よもやま話・酒編
ビューンアプリで見付けた、八月号月刊誌 ~~~
タイトルを見たら思わずゲンナリした。
何だこれは! 流行りの災害商法じゃないのかい?
         
いかにも、人情ヒッカケ題名の臭いがする。 笑
こんな時、東北の酒と云うだけで、受けるハズだの思惑が垣間見える。
“ 男の隠れ家 ” と云う誌面のタイトルも、どうもいかがわしい?

こんな本の取材ぐらいでは、たかが知れてると思いながら開けてみると。
ハアーッ、驚いた。 この大変な時期に、ちゃんと取材してある。
      
造り酒屋の内部写真など、マニアックな程隅々も撮ってある。
私ら日本酒関係者でも、興味をそそる映像が沢山あります。
お好きな方には、是非見てもらいたいモノです。
        

紹介されてる日本酒。 熊本では、滅多にないでしょうネ、と云う所。
特別純米や純米吟醸等が随分多いが、ヒゲも余り知らない銘柄で、
今どきは、こんな濃厚な酒が造られているのか?
        
東北地元の居酒屋の紹介も、クドクないのが良い。
店の宣伝がましい映像や料理写真で誌面を埋めるみたいな、業界の悪テクニックとは
無縁であって欲しいものだ。
それとは別に、地元の酒販店を紹介してあるのが驚き。
これは案外の盲点なのです。
               


    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

アプリ ~ 麻雀

2011-07-26 19:34:04 | ヒゲの毒舌
ヒゲが学生(小学生?)の頃、学習するのに大変だったのが 『 麻雀 』  笑
先ず、碁や将棋と違って、相手がひとりでなく、三人も確保しなくちゃならない。
やった事がある人は分かると思いますが、三人集めるのは以外に大変。

二人しか集まらず、しょうがない、今日はサンマーでもしようかとなる。
どっかのお笑いタレントの名前のような、 “ サンマー ” とは三人でする麻雀の事。
山積みの苦労が増えた割りには、面白くなくて。

       

次に、役なるモノは誰でもオモシロ可笑しく直ぐに覚えるのですが、
それに付随する、点数かぞえが意外に大変。
実戦の現場で、 「 8の、4符の、えーと? 」 何ぞと指折り数えている暇はありません。
また、コレが出来ないと、計算が相手の言うがママ。
つまり、性善説を信用するしかない。

昔は、こんなに計算の練習で苦労(?)させられたと云うのに ・・・
今の実戦用ソフト 『 麻雀 雷神HD 』 の便利の良いコト!
呆れる程です。
               
 

普通に麻雀出来た後、さて問題の計算です。
先ず自前で、符計算から始めて、総合を出します。
ソレを、親から頂く分、子からの分に分け、更にソレに連ちゃん分等を加算する
工程を暗算で終えたら、そこでソフトを確認して上手く計算が合えば良し。
間違えてれば、何処の工程でしくじったか検討しましょう。
なにしろ相手が機械ですから、急がされる心配はありません。
じっと待ってて呉れます。
               
     

まあ~こんなに便利なモノがヒゲの小学生時代有ったら、計算能力は簡単に
鍛えられてたでしょうネ。
下手の横好きカカァにも、コレで練習するよう云わなくっちゃ。
点数の計算は覚えようともせず、牌を集める事だけに興味をお持ちです。  笑

             

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)

テンペスト

2011-07-25 19:37:30 | 田園ものがたり
   「 あゝ、俺、俺タイ!  部屋空いとるネ? 
     沖縄のお客さんを連れてくるから、馬刺しとか適当に用意しとってヨ 」 
或る日、急な電話が入りました。
ヒゲ達は、急いで準備に掛かります。
先ずは、部屋の入口に焼き締めのシーサーを配します。        

       

部屋には、熊本弁一覧の暖簾を飾り、四つ竹 (琉球風カスタネット?) も横に。



これらは、ママちゃんが沖縄旅行の折、手に入れてきた品々です。
こんな日の為に!
“  吉兆  ” の部屋ですから、CDをコントロールして流せます。
沖縄民謡と熊本民謡を交互にプログラムして流しましょう。

そして型通り熊本郷土料理を出した後、ヒゲが思い付いたものが ・・・
二又薬味入れに、沖縄の豆腐よう (唐芙蓉) と熊本の豆腐味噌漬けを、
珍味として極く少量ずつ盛ります。

       

珍味入れの器には、 
『 沖縄と熊本の友好を称えて、本日は豆腐ようと豆腐味噌漬けの味較べをして頂きます 』
と云う説明書きを付けて。
豆腐ようは、琉球セメントさんの会社(紅濱)が製造していた物を、常備していたものです。
田園では、二次会等で酒の肴として重宝しておりました。
K大学のS先生も大好物で、 「 あれを! 」 と毎回所望されました。 

この味較べをお出ししてから、沖縄のお客様も大盛り上がり!
沖縄風宴会の始まりです。 M上社長もチョーご機嫌。

やがて、ヒゲ達と浪ヤンも部屋に呼ばれます。
しこたま日本酒を頂きご機嫌のヒゲ 
    「 浪ヤン、一曲! せっかく遠来からおいでだから 」
ヒゲは、薄い取り皿を四枚用意してスタンバイ。 笑
二枚ずつ持って、重ね打ちして音響を確認します。
鳴り物屋の役どころを務める訳です。 笑
浪ヤンが、 “  アサドヤユンタ ” を始めると、ソレに合わせて取り皿を
カスタネット替わりに、 サーユイユイ ♪  カチャカチャカチャ ♪ 
               マタハーリヌ ツンダラカニュシャマヨ ♪
          
        こんな雰囲気だったでんしょうか???  笑   

こうして沖縄風の持てなし(?)で、大盛り上がり。
M上社長もこの日以来、田園の贔屓筋に成って頂いたのでした。

   人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

チャイナ トラブル

2011-07-24 20:51:24 | ヒゲの毒舌
今日のニュース (7/21) ~~ バリ島でのアセアン各国とヤクザ。
南シナ海問題では、守るべき(?) “ 規範 ” を作ろうとか。
まあ、うるわしい。 (爆)  ヒゲは思わず笑ってしまった。

キハンとかモラルとか、古典中国の孔子の教えが一番稀薄なのが、
今の中国共産党ではないのか?
                     
まったくクリンゴン人顔負けの、世界の嫌われ者を演じていると云うのに。
そんな約束も守らない国が、規範だと!
                       
新幹線は、全て中国の開発技術で賄ったモノだ! と言うぐらいは、
まあ大目にみよう。
ところが、大目に見ると云う間もなし、次々に故障の連続。
挙げ句、今入ったニュースではとうとう脱輪事故。
                              
今度は、教えた日本人が悪い(?)と主張して来るか??
しかし他(ひと)の国の海洋資源や、出来たばかりの日本アニメを 『 盗む 』 のは、
これが儒教の国の教育なのか。     
孔子は盗泉の水さえ避けている事を識るのは、もはや日本人しか居ない?
誰か中国共産党に、「 渇っしても、盗泉の水は飲まず 」 の精神を教えタレ。

更に、メダル欲しさに、学校にも来て無い人間を学生と称して、ユニバーシアード大会に
参加の 『 嘘つき 』 ざんまいは如何なものか?
友達は北鮮だけなのがよく解る。
全く、この国ときたら、何時からこんな規範の無いおぞましい世界に成ったのか。
大欲をかかず、そこそこ品良くしておれば、孔子様の国の民として尊敬されてるだろうに。

    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (4)

トンの仲間たち

2011-07-23 19:55:25 | 2人3脚チンタラ道中

長男から、伊豆の温泉にペット同伴で行った休暇中のメールが来た。

 
       
  
            

献立をよ~く見ると ・・・ 黙って出されたら、人間様が食べてしまいそうな!?
ワンコは “ イタリアン・グレーハウンド ”
                    
               生後間もなしの写真だから、大きくなったかな?

同じ日に、長女から “ YouTube ” アップのメールが。 孫の動画だ。

片山家に相応しい(?)一員になろうと、頑張っている! 笑

「 飲みたいよ~ 開かないよ~ ウェーン 」
孫の泣き声が聞こえると、トンの耳が立って、目が輝く。
二週間ばかりの同居で覚えているんだろうか?

遠くにいるトンの仲間達も、ヒゲ夫婦を楽しませてくれます。 

    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!

コメント (2)

3Dハシゴ

2011-07-22 18:20:22 | ヒゲの毒舌
7/21 (木曜日)  今日は、病院診察日。
朝10時の予約に合わせるのは、寝坊助ヒゲ家では、結構大変。 笑
朝一で、大の排泄をやっと済ませひと安心。
型通り、血圧測定 ・ 朝食のパンとコーヒー ・ 薬 と進めたら、
直ぐに病院に行く時間。
歩いて2分の距離だが、ヒゲは10分掛かる。
地域医療センターは、今日も患者さんが割りと多い。
それでも、ヒゲの循環器科はスムーズに行った。

術後の様子を見ていると、朝の血圧だけがチョッと高い。
ナンとか許容範囲ではあるが、薬を変えてみる事に。
就寝前に服用するので、トイレに起きた時の副作用が気になるらしい。
ヒゲは足が頼りないから、立ちくらみして倒れる可能性だそうだ。 怖~

診察を終え、ヒゲは先に病院を出た。
そして、ちょっと先の何時もの休憩場所のバス停にヨッコイショと腰掛けた時でした。
「 ウウー ウウー、ウウー 」 と激しく、ヒゲの目の前に救急車と消防車が。
「 何処だ? 火事は! 」
何と、医療センターのトイメンの高層マンションらしい。
ヒゲのちょっと休み腰掛けが、火事場見物に換わります。
野次馬も建物の窓から、次々と。
やがて 『 ハシゴ車 』 も到着、スゲー本格的だ。
交差点に車体を止めて、ハシゴが伸びる! 
ヒゲ、これが動く(!)のを初めて見るはめに。
ハシゴの先端が目的のマンションのバルコニーに接近するのは、慎重でゆっくり。

そう言えば、俺たち子供時代のおもちゃのハシゴ車でさえ、手動で伸ばしても、
目的の高所にぴたりと合わせるのは大変でしたもの。
その遊びを通して、子供心に3D距離感の難しさを実感した、最初でした。

しかし、現場の消火作業は中々始まらず、ヒゲもそれ以上はシンドいので、
諦めてわが家に戻ったので御座いました。

カァちゃんは、薬の処方箋を貰い会計を済ませた後、野次馬さん達に混じって
眺めていたらしい。
      
こんな感じで11Fだか12Fまで伸びていたそうで、ガスボンベの爆発とか。
医療センター側の送水管の所に、ガラスの破片があったのを写真撮影していたので、
不思議に思っていると、野次馬さんの声が聞こえてきたそうです。
窓ガラスが割れて、医療センターまで飛んできたと。
ヒゲが玄関を出て我が家へ歩くライン上でしたから、運が悪ければ ・・・
僅かの時間差(数分)で ・・・ あぁ、よかった!

    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

トンの厄日

2011-07-21 21:24:34 | トンカツ物語り
風呂は、ヒゲにとっても苦行ですが、猫トンも苦手です。
シャンプー以外で遊ぶのには、好みの場所なんですが。
今日はその日です。
毛が抜けるトンを見て、 「 シャンプーしよう! 」 とカカァが、
ヒゲが風呂を上がるや、さっさとトンを風呂場に連れて行きました。
トンは、そんなに水を嫌いませんが、洗剤付けての作業には抵抗があります。
さて、久しぶりの長い風呂をやっと終え、ほうほうの体で逃げ出して、
身づくろいを始めたトン。
ヒゲの所に来て、やたらにオメキます。 「 ウ、にゃお、にゃお~ 」
「 父ちゃん、イジメられたヨ~ 」 とでも訴える様に。 笑

そして、ヒゲが何時もの昼寝で、ベッドにゴロリと始めた時です。
猫トンが、ベッドの上までやって来て、再び文句を言い始めました。
ヒゲが理解して、布団を掛けてやると、嬉しそうに横になり、添い寝の態勢に!
ご存知の通り、ウチの老猫は人間嫌い。 抱っこなんてトンデモ御嫌い。
ソレが、この動き? ・・・ なんか、よっぽど辛い事が有ったのでしょうか。
まるで、婆ちゃんに虐められて、爺ちゃんに助けを求める孫みたいです。 笑
長い事、布団に入ったまま動きませんでした。

カカァが外出から戻っても、お迎えにも行きません。
猫でもふて腐れる事が有るんですね。
さあ、今夜は 『 大好物の黒カン 』 を開けてやるか?

所が、カァちゃんがブラッシングをしてやろうと、掃除機の準備を始めると ・・・
蒲団に潜り込んでいたトンが、つかつかと起き上がって ・・・
喜んでブラッシングして貰ったのは良いんですが、シャンプー後の丁寧(長時間)さに
疲れてしまって ⇒
             

『 黒缶 』 を頂いた夕食後は、ご機嫌さんで御覧のとおり ↓

    
                

    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

地蛤のシャブシャブ

2011-07-19 15:37:47 | よもやま話・料理編
先日、 『 黒潮 』 から購入の地蛤。 たっぷり入って、コレで290円。
値段は地アサリ並み! 質は上等!!

 
     

そもそも、こんな中小ハマグリを獲ってイインだろうか? (ザルの直径15cm)
御上の指示で、規格サイズ外は放出じゃあなかったのか。
ひよっとしたら、コレは御上のご威光をも恐れぬ者の仕業か?
つまり密漁? まあ~、それは兎も角 ・・・
我々下下の者はコレを如何に美味く頂くか、が大事でして。
店ではこんな時、酒蒸しにして御出しするのが、一番簡単。
しかし、ヒゲみたいに、ちんたらダラダラ呑む者には、蛤が冷えてしまう。

そこで思い付いたのが、 “ 蛤のシャブシャブ ” です。
シャブシャブと言っても、鍋の中は、水&昆布ではなく、鰹出しに塩と薄口醤油で
味付けたもの。
頂き方は簡単。 軽く湧いてきたら、蛤五~六個を放り込みます。
暫くほっとくと、ボチボチ蛤が開いてきます。 開いたら即OK。
その煮えばなの、ぷっくりした身を味わうのが、この料理の目的です。

鍋物の白菜が無いと嘆かれる方、なーに拘る事はありません。
今頃、安くなるレタス(玉レタス)など、シャブで結構いけるんですよ。
スープごと頂きましょう。

蛤シャブシャブも後半になると、味が変わります。
蛤のコハク酸が出し汁に溶け出し、独特の贅沢スープが出来上がります。
これには、何故か(?)、白コショウが合い物。
同じ様で、黒コショウは駄目です。

さて、最後に残ったスープで、緑豆春雨か細うどんの面食い派?
或いはご飯で、蛤雑炊作ろうか。

    人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
              ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント