田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

お酌物語

2020-01-22 16:16:13 | ヒゲの毒舌
最近は、まるで “ いかがわしい行為 ” みたいに云われ、 “ 風営法 ” の
対象になっているらしい “ お酌 ” 。
ヒゲ的には、もうすぐユネスコ無形文化遺産に登録されると思ってます。
しかもユネスコの指定は、絶滅危惧種(?)の危機遺産でしょうか? (笑)
                    
なにしろ、日本のこの貴重な文化を、まるで、風俗営業並に扱っています。
どこぞの役人が決めた概念のせいで、日本ではこの文化遺産を継承できない!
こっぱ役人の頭には、お酌イコール “ 酌婦 ” や “ 湯女 ” の、江戸時代の
悪代官の焦げ付いたイメージがあったのでしょう。
賭場で男たちに酒を飲ませ、気を大きくさせて、賭け金を太らせた挙げ句に巻き上げる。
現代日本のアヘ政権が押し進める賭場・カジノでも、イケる方法なのに。 (笑)
ガイジンに冷酒を飲ませて、ゼニを巻き上げろ!

そんな官製的な概念にムカついたヒゲ。
少しずつでも、この文化を後世に残すべく、このブログにしたためようと思います。
        
               
日本酒のお酌の基本は、“ 飲みニュケーション ” でしょう。
酒と云う媒体を通じて、相手の人間性に触れる。
                  
その最も分かりやすい方法が、差しつ差されつのシーンでしょう。
男同士がひとつの盃を交互に飲み合う。
空にした盃をやり取りするプロセスから、コミュニケーションを深めると云う、
江戸から昭和にかけての酒文化でした。
しかも、その飲みっぷり次第では、男前のジャッジが変わる、“闘い!” の席でもある。
さて、そんな闘いの席で、ひとつだけ注意すべきことがあります!
                           
                          ~~~ つづく ~~~

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

クルーズ〜エラブ違い

2020-01-21 15:33:34 | 2人3脚チンタラ道中
沖永良部島からゆっくり離岸はじめたにっぽん丸。
観光から帰ったカァちゃんが、留守番のヒゲに土産話を矢継ぎ早に始めた。
目撃したウミガメの様子を、事細かに! 
カップルだった ・・・ あれは息継ぎだって ・・・ 
海岸は、波が荒れてて綺麗だったとか、潮の華が咲いたような景色とは ・・・ 
マシンガンみたいな報告が終わる頃、バトラーさんが今日のお楽しみを持ってきてくれた。
さぁて、今夜の演し物は? ふうむ、コンサートが面白そう。

メニューに、 “ えらぶ ”  とある。
やったあ! 久しぶりに黒い蛇(?)が食えるゾ。
流石、グルメのにっぽん丸。 沖縄名物の海へび(イラブとも言う)とは?
カァちゃんは、どうするんだろうか? 
どうしようもなく蛇嫌いなんだが。 おもちゃも触れない程に。
しかし、良く見ると、 “ えらぶ蕎麦 ” とある。
つまり、沖永良部島産の蕎麦だから、エラブソバなんだ。
エラブヘビとは、エラ〜い違いやん! (爆笑)
         

そうこうして、ヤヤあきらめ顔で まったりしていたら、再び船内放送が。
低気圧接近で、揺れが予想されるらしい。
だから、早めに酔い止め薬を服用されて下さいとのアドバイス。
なるほど、昨日のディナーの時、たくさんの “ 船酔い客 ” が出たから、
今日は用心して貰おうとの親切ごころでしょうね。
すると、用心深いカアちゃんも、早速、購入しに。

やがて夕刻になり、ヒゲはお着換えする時間に。
今日は、カジュアルで良さそうだから、少し楽に出来るのが嬉しい。
とはいっても、おしゃれはしなくっちゃ! (笑)
少しの間をおいて、車椅子に乗ってダイニングに向かう時間に。
カァちゃんがドアを開けようと、手を放した瞬間です。
車椅子が、スーッとバック!  「 ??? ゲェーッ 」
船が、いかに揺れているか分かった瞬間でした。

  

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

湯だけ②

2020-01-20 16:50:04 | ヒゲの毒舌
前ブログで、 “ 玉名の湯 ” と称して、化石賞シンジローゆ(言)うばかりシンゾウ
くさしました。
実は、もっと “ 湯だけ男 ” が居たのです。
そう、もっと責めらるべき男は、アゴばかりヒゲです!
        
一昨年の暮れに、「 今度こそ! 味オンチ卒業の手引きを御紹介する。 」 と。
そして、一年経っても、ほんの一行も書けてない。
まさに、言(湯)うだけでした。 ( 汗💦💦ダラーリ  )

その時のブログのシチュエーションは、こんな感じでした。
ヒゲ夫婦が知り合いの料理店に行って、日本酒を頂いた時。
品揃えを見たヒゲ 「 ずいぶん偏った種類の揃え方ですね? 」
店主 「 俺には、酒の味がわからんとです。
      酒屋が適当に置いていくとば、適当に使いよっとですタイ。 」
酒屋にとっては、こんな有り難い客はいない。
売れない残り物の酒は、この店に納品すればイイ訳ですから。
しかし、そんな酒を飲まされる客は微妙でしょう。
                
で、熊本に冷酒文化を拡げたヒゲとしては、ちょっと責任を感じます。
この店主みたいな酒の味オンチを、卒業させる術を披露しよう。
「 それが、ヒゲの義務だ。 」 と言ったのが、一昨年前の話でしたが ・・・
それっきり! 
         
                  
深く反省した(?)ヒゲは、今年こそは “ ゆうばかり! ” を脱却しようと
決意を新たにしました。
但し、条件があります。
去年みたいなアベ政権さんの悪行狼藉をやめていただきたい。
さすればヒゲも、心穏やかに味オンチ卒業の原稿に向かえるハズですが ・・・ !?

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

You too, Crane Dragon!?

2020-01-19 17:28:46 | 2人3脚チンタラ道中
ヒゲ夫婦の晩酌は、TV鑑賞しながらです。
そのラストの楽しみに、大相撲ダイジェストがあります。
取り組みのお目当て力士は、2人。 ひとりは、炎鵬です。
相手の懐に飛び込んで、最後に大男をひっくり返す!
まさに、現代の牛若丸!
仁王立ち弁慶の手をすり抜けて足を盗る?
“ 小よく大を制す ” のことわざ通りで、こんな痛快なことはない。
       
            

もうひとりは、横綱 白鵬です。
もちろん応援するのは、対戦相手(!)の方です。 (笑)
目的は、白鵬がぶざまに負ける瞬間を観ること。 (悪趣味!?)
今や、ドナルド・トランプと並び称される、天下の嫌われ者・白鵬。
その原因は、ダーティーな取り口にあります。
張り手! カチあげ! ・・・
勝ちだけにこだわる大統領顔負けの、ノー品格な白鵬。

そして、場所ごとに特に注目したい取り組みが現れます。
今場所は、二日目の遠藤の取り組みでした。
先場所で、汚いエルボー打ちに遇い、血まみれにされた遠藤関。
再び襲うのは、ダーティー立ち合いか?
しかし、オトコ遠藤!
「 ここで負けてたまるか! 」 しっかり耐え忍びます。
            
すると、悪役レスラー横綱は、仰向けになってぶざまに土俵に叩きつけられた!
「 やったー!!! 」   
その瞬間、ヒゲ家のテーブルは、猫も驚く激しさでドンドンドンと叩かれた。
TVでは、遠藤コールの嵐でした。

次の日、再び負けた黒い横綱・白鵬は、マニュアル通りの休場宣言。
その時、カァちゃんが、 「 明日、鶴竜も休場するよ!? 」 と。
そのご神託通り、 「 お前もか、鶴竜! 」 の休場宣言。
     
無様な取り組みが情け無い両横綱 ・・・ 引退目前か?

     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

酒飲みの憂うつ~ランチ

2020-01-15 17:21:35 | ヒゲの毒舌
ヒゲの日々の楽しみは、夜の酒と肴。
その時間にナイスなTV番組が揃えば、三位一体の酔いどれ桃源郷!

さぁて、夜の酒が美味しくなるには、多少の空腹感が必要なんです。
ビールを美味しく飲むには、喉が渇いている方がイイのと同じでしょう。
で、労働しないヒゲは、ランチを軽くする事になる。
よくあるパターンが、ミカン一個だけとかバナナ一本だけですね。
こうすると、夜には、十分腹を空かせている状態になるんです。
つまり、酒が旨くなる! (笑)

これで、カァちゃんの用意したデパ地下の魚が、より美味しくなる。
或る日の献立は、コノシロ刺身・天然ぶりワタ酢みそ・アオリイカ下足のバター焼。
      
           
                   
老人ヒゲには、これらの肴を ちびちびダラダラ(!) 頂くのが至福の時。
ヒゲにとって大事(?)なのは、腹を満たすことではありません。
古代ローマ人みたいに、いつまでも食べ飲みほうける事なんです。 (笑)
そう! その口福の時を長く愉しむことが、終末シニアのスタンス。

なるほど、これで、酒は美味くなったのですが、何しろ昼メシがバナナ一本。
まるで、タイトル戦前のボクサー並みの軽食。
とうとう、先月の健診で、体重が4Kダウンのトホホに。
次の日、ここぞとばかり、カァちゃんがカロリーメイトとプロテインバーを
買い込んで来ました。
なんと有り難いことでしょう! (苦笑)
            
     人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

初夢!?

2020-01-14 17:35:07 | ヒゲの盤上の世界
昨年末の紅白歌合戦に登場した、よみがえる美空ひばりAI。
これには、賛否両論が飛び交っているようです。
やれ、気持ちワリイとか。 (笑)
実は、この美空ひばりさん開発を、TVで観ていました。
様々な分野の、昭和の歌姫と関わっていた人達が協力しています。
大変な作業だっただろうと、甚く感心したものです。
        
そして、最後にひばりさんのホログラムがステージ中央で、
あの独特の歌声を披露するのでした。
                   
この開発プロジェクトから浮かんだ、 “ 新春初夢 ” があります。
それは、全盛期の “ 大山 康晴名人 ” をホログラムして頂きたい。
               
先ずは、今のAI を駆使して、過去の大山名人の全棋譜を調べあげる。
      
            
そして、ひばりさんの歌が、楽譜とは微妙なズレ(!)があることを発見したように、
名人の指し手の傾向を再現出来るAI頭脳を用意する。
「 なるほど、これが受け将棋の妙技か! 」 往年のファンも納得するような!

それから、実際の対局用のマシンを。
これには、実績のあるデンソーさんのロボットを使うのがよいだろう。
で、ひばりさんと同じように、名人そっくりのホログラムを創って貰おう。
そこで、問題は ・・・ !?
先程の対局用ロボットに、大山名人ホログラムを被せることができるのか?
名人が指す瞬間、左手で右手の着物の袂をそっと押さえる仕草なんか入っていると、
なかなかイケるんだがな!

それが出来ると、後は対局場を設ける準備。
さあ、この大山康晴ホログラムの相手が必要だ。
一番馴染んでいるのは、“ 升田幸三 ” ではあるが、実在の棋士でなければならず、
レジェンド “ 中原誠 ” でしょうか。
              
あるいは、棒銀一直線 “ ひふみん ” も捨てがたい。 (笑)
マスコミ受けが一番いいのは、『 天才・藤井聡太 VS 蘇る大山名人 』 かもしれない。

      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

救世主〜真コチ③

2020-01-12 18:26:47 | 田園ものがたり
真コチ刺しの単品を、800円で提供していた 旧:田園。
なるほど、客は付いたのですが、そんなンで原価率は大丈夫だったのか?

今は知りませんが、 “ 薬九層倍 ” なるフレーズがありました。
クスリの原価は安いのに、販売額はそれなりの高値です。
      
              「 この原価率は、なんぼや?  」

これじゃあ、クスリ屋は “ 坊主まる儲け ” みたいなもんと、やっかみを受けました。
             

で、あの頃、ヒゲが手に入れたコチ一本は300円でした。
コチ一本から、単品4人前が取れます。つまり、800円 × 4で3200円。
これに、コチの粗の味噌汁が二人前出ると、700円。
ガソリン代とかヒゲの人件費を無視すると、合計3900円の収入。
薬九層倍(クスリクソウバイ)も顔負け(!?)の利益率でした。
こうして得た利益で、新しい設備投資できたのが大きい。
古びて故障続きの設備で苦戦していたワンオペ・ヒゲには、救世主になったのです。

“ 真コチの良いとこだけを使うて提供する ” と云うヒゲの工夫。
これには、問題が突き付けられました。

西銀座通りに田園を移転するにあたって、新しい料理長が必要でした。
そうして “ 三顧の礼 ” を尽くして迎えられた料理長。
         

当然ながら、自分の方が格上(!)で、腕が優っているからこそ
迎えられたと思い込むのも、分からんでもありません。
そう “ 格下ヒゲから学ぶ事など何もない! ” と考えたのも当然の帰着でしょう。

こうして、新:田園の料理人たちに、ヒゲの工夫を継承する機会は失われたのです。
もちろん、旧:田園からの客が、そのことに気づかない訳はありませんでしたが。

      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

クルーズ〜沖永良部島観光

2020-01-11 19:53:00 | 2人3脚チンタラ道中
    
船は、沖永良部島の和泊港に無事接岸して、島民の歓迎を受けました。
寄港地の楽しみである観光は、コース毎に午前と午後のグループを選べます。
第一陣は、朝食を済ませて早速出発です。
スイートルーム特権のカァちゃんは、チャータータクシーでのお一人様観光です。
ルームサービスの朝食をゆっくり済ませて、いそいそとお出かけなさいました。
ところが、間もなしに、どしゃ降りの雨が降って来たではありませんか!
つい先の船内放送で、降水確率は10%と聞いたばかりなのに?
ひょっとして、南の島では、こんなスコールみたいな降りは、
雨の範ちゅうには入れないのか? (笑)

ヒゲは、このクルーズの少し前に、BSスペシャルで沖永良部島の“鍾乳洞” の
映像を見ていました。
この小さな島に、こんな大きな鍾乳洞が在るのか! 
驚きの映像でした。
  
                
カァちゃんも、あの大きな鍾乳洞 “ 昇竜洞 ” を観賞している頃かな?
     
               
それにしても! 接岸しているはずなのに? 船の揺れが大きいなぁ~?
そんな事を思っていたら、船長の船内放送が始まった。
低気圧が接近しているから、出航を早めるという。 
なるほどネ、それゆえの揺れか。

しばらくして、ヒゲは気づいた。
カァちゃんへ、早まる出港の事が伝わっているんだろうか?

その頃、カァちゃんは、ベテランドライバーの観光案内で楽しんでいたというのだ。
勿論、昇竜洞も時間を掛けて堪能して、海岸線の眺めにも感動したらしい。
       
 
息継ぎの為に、海面に顔を出すウミガメも見えたそうな。

ヒゲの不安は、限度ギリギリの出航10分前になった!
ヤバい!! 出航を止めなくっちゃ!
ヒゲは、ほうほうの体で、部屋の一番端にある船内電話にたどり着いた。
「 もしもし、601の片山です。まだ家内が観光から戻って来てないのですが? 」
フロント 「 あゝ、今戻られましたヨ 」
なんと出航の30秒前です!
まるで、タイタニック号のデカプリオが博打で勝って、ドア閉鎖寸前で
駆け込んだシーンみたいです。

昔の記憶がよみがえります。
旅行途中の岡山駅で、カァちゃんが新幹線に飛び乗った瞬間でした。
ドアがサーっと閉まり、同時に動き始めたのです。
何時も、ギリギリまで有効に時間を使うカァちゃんでございます。 (笑)

船からの連絡はあったが、出航が早まる旨は聞いていない。
予定通りに観光を終われば大丈夫との確認はあった。
団体ではなく一人だから、ギリギリに乗船すればよいだろうとの好意だったのか?
ベテランドライバーゆえの、時間配分がピッタシだったのも災いしたのか。
「お帰りなさ~い!」のお出迎えを受けたカァちゃんは、ニコニコ顔で乗船しましたとさ。
ヒゲの心配を他所事に、定刻通りに出向出来たにっぽん丸。
        

      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント

ノロの呪い

2020-01-08 16:27:51 | ヒゲの毒舌
昨年暮れのニュース。
突然飛び込んだネタは、犯罪者ゴーンの 「 私はレバノンに居る! 」 でした。
これって、 ゴーンは gone したのシャレかいな?
まぁ、保釈はある種、性善説に依るものだが、この事件でそんな信用は全て吹き飛んだ。
文字通り “ Gone with the Wind ” ならぬ “  Gone with the PBjet ”  か。
  
                      
 「 なぜ、この時期に逃亡した? 」
ゴーンは、言うだろう。
 「 だって、日本では大晦日にゴーンゴーンと鐘をついて祝うだろう。 ははははー 」
                    
年末には、多くの食中毒のニュースもあった。
ヒゲが少し知ってる星付きの料理店もその中のひとつ。
原因は、やはり “ ノロ! ” 。
このノロっていう奴は、もう防ぎようがない。
昔のフレーズで云うなら、 「 コレに当たったら、交通事故にあったと諦めよう。 」 だ。

ヒゲが、経験してない道具があります。
ビニールの手袋と殺菌消毒用のスプレーです。
    
ヒゲたちの頃はまだ、そんなノロやらOー157なんて縁がない時代でした。
だから、殺菌といえば、熱湯消毒とハイターぐらい。
残念ながら、ついぞ手袋とスプレーの経験がないのです。
しかし今は、このノロとやらに注意しなければならず、経営者や料理長も大変でしょうネ。
同情を禁じ得ません。 ノロは呪われた厄介者!
いつの間にか透明人間みたいに、ヌレーッと入り込んで悪さしていく。
「 風と共に出て行け~! ゴーンみたいに!? 」 と祈るしかありませんワ。

      人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)

天ぷらへの誘い〜キス②

2020-01-07 17:14:47 | よもやま話・料理編
或る日のマルセイ水産では、小キスのトロ箱が用意してありました。
前ブログで紹介の松葉用キスより、ほんのすこし小さい。
どうしよう?
まあ、価格は安い・・・思案している内、ピンと来たヒゲはためらわず仕入れた。

ヒゲが指示した料理法は、こうです。
ウロコを引いて、頭を付けたまま、背開きして中骨を抜きます。
腹わたを除いて、水洗い。
ここまでが、前日までの仕事。
                   
        ≪ これは、鮎です ≫

翌日、背側に塩胡椒します。 そして、全体に打ち粉。
次からが面倒です。
いい相棒を見つけて、コンビでするのが効率的かも。
キスの頭と尻尾を持って、溶き卵にくぐらせます。
頭と尻尾には卵汁が着かないように。
そして隣の相棒に渡して、パン粉(細目)を付けて準備OK。
つまり、胴体だけにパン粉を付けるのです。
予約の団体様に用意した油物です。

いよいよ宴会が始まります。
時間を見計らって、皮目側を下にして揚げます。
すると、揚がり姿は、頭と尻尾がちょっと上に向いています。
この風情がたまらなく可愛いのです。
Veniceの舟イメージさせて、 “ ボート揚げ ” とも。
              
洒落者の和食料理人なら、キスの “ しゃちほこ揚げ ” と呼ぶかも。
                   
揚げるのに並行して、タルタルソースに生パセリを刻んで混ぜ込んだソースを用意します。
揚げたキスの中央のくぼみに、このソースを入れます。
ミニ天紙を敷いて、キスを盛ります。
手前に櫛型レモン( 輪切りレモンではありません)を添えて出来上がり。

簡単なレシピなんですが ・・・ 。
鱗の付いた小キスをさばき、背開きして中骨を取る作業が、魚扱いに慣れてない
今の料理人さんには、結構ハードルが高いかもしれません。

      《 秘書談 》 
         ブログを始めて、10年が過ぎました。
         同じ話題をネタにする事も、度々あります。
         切り口が、チョッと違う時もありますが。 (笑)
         今日の話題も、2017年9月20日 に取り上げています。
         ご愛嬌と思って下さいませ。  

 人気ブログランキングへ 
 http://blog.with2.net/link.php?1046790  
           ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
コメント (2)