田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

カァちゃんの近頃

2013-01-31 16:56:26 | カァちゃんのたわ言
「 ヒゲ入院中につき、のんびりなんだろう! 」 と、思われている事でしょうネ。
所が、そうでもないんです。
正月からの風邪が長引き、最近やっとすっきりし始めたところです。
病院へは、コーヒーと新聞が毎日。時々料理の差し入れに、洗濯物が週に二回。
まぁ、徒歩3.4分の距離なので便利ではありますが。

さて、私の食事なのですが ・・・
これが、なかなか作る意欲がわかないんです。
二人分の時は、面倒と思う事はあっても、こうまではありませんでした。
簡単手抜きに、慣れてしまいそう?
トンの為(笑)と思って、アジを焼いて一緒に食べたりはしますが。

咳が治まった頃に、久し振りのコンサートに行きました。
九州交響楽団のニューイヤーコンサートで、ヨハン・シュトラウス二世の曲が中心でした。
今年は、こういう機会を増やしたいと思ったことです。

年末、携帯をスマホに変更。
まだまだ使いこなせてないけど、カバーのお気に入りをゲット。
              

そして昨日は、61回目の誕生日。
沢山のメールやプレゼントが届き、夜には、思いがけないお祝いの席へ。
和ヤン(豚に夢中の)からの声掛けで、元田園レディーが集まったのです。
話も盛り上がり、田園時代に大酒(!)飲んでいた話には、大笑いの連続。
全員が、記憶障害の経験者!! (笑)
和ヤンの御主人からも、おまけの話が ・・・ 勿論、酔っ払いの。

六時過ぎに満席になった所で、お客様総立での 「 おめでとう! 」 の大合唱。
心暖かいお客様達でした。
お店造り・接客に対する思いが、私達夫婦と同じ物を持ってくれている和ヤンを、
しっかり感じ取りました。
二次会には、店が忙しい和ヤンを残し三人で。
久し振りに浪ちゃんの歌声も聴けて、幸せな時を過ごしました。
今後は、会う機会を増やそうと約束。

    
             『 豚に夢中にて 』

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (1)

迷セリフ

2013-01-29 22:13:20 | ヒゲの毒舌
   『 やっぱりと言うべきか 』 
新聞紙面でこう表現して、ほくそ笑んでいる記者の顔が見える様だ。
「 (失言を)待ってました! 」 とばかりに。
やはり、彼らしい御失言を、みんな待望しているのだ。 (笑)
             

先日のA副総理の 「 さっさと死ねるようにしてもらわないと 」 の事なんだが。
失言というか、本音というか?

ヒゲが今居る病院も、超高齢者の女性が多い。
寝たきりに近い状態の人も、リハビリ室に連れて行かれるのだ。
殆んど動けない足腰を、無理矢理ストレッチする作業(?)は、可哀相な気がする。
これをしないと、固まってしまうのは分かるが。

日本国債務も天井知らずだし、衆選圧勝の大信頼に錦の御旗を立てて、
アノ法案を通しましょう。
A御大臣様の言う通り、 米映画にあやかって、 『 ソイレント・グリーン 』 法を。
日本人的には 、姥捨山法と云う名の、後期高齢者安楽死法案です。
そう、A様のおっしゃる 『 さっさと死ねるよう 』 法案ですか?
主に団塊世代以上の、散々日本の復興の為に働いたのに、今や邪魔者扱いに
されている世代が、ターゲットか。

法案が通ったら、もはや日本に未練など無い国民の方は ・・・・
さっさと、ソイレント・グリーン社の受付へ。

       

手続きが済んだら、田園の夢をみる様にあの世へ参ります。
死体は、食糧不足の日本では、貴重なモノ。
ちゃんとペレット状にして、孫達世代に役立ちますよ。
Aさんの言う通り、年寄りには無駄な金が掛かる!
コレで、日本の債務も助かるのか?? 

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)

まかない飯

2013-01-28 21:33:10 | よもやま話・料理編
田園の賄い飯で、週に一度は登場する献立がありました。
それは、 『 大根の煮なます 』 です。
田舎料理ですが、結構な人気者でした。
コレが、週に一度必ず出てくるのには、訳があります。

刺し身の “ つま(ケン) ” として使用する大根ですが、使える部位は
中程の3割位しかありません。
葉付きの青首の部分 ・ 細長い根っこ ・ 厚く剥いた皮等が残ります。
4・5日もすると、コレが沢山貯まります。
同じ様に、人参も、添え様に “ より人参 ” として使いますが、
殆んど大根と同じ部位が残ります。
これらが、ヒゲ夫婦を含むスタッフ達の賄いに廻されるのです。

この料理をする者が、二人おりました。
家族の為の料理をこなした、ベテラン主婦達ですが、それぞれ個性的な作り方をします。
あくまで、大根は皮ごとの “ 省エネ ” が原則です。

浪ヤン式 ~~~
先ず材料は、短冊切りが基本。 皮も、短冊の幅に合わせて。
油を熱して、刻んだ材料を炒めます。
少ししんなりしたら、水を少々加えます。
しばらく炊いて、少量の砂糖と濃口醤油を加えて仕上げます。
最後に、一味唐辛子をパラリと。
大根は柔らかくて、甘味もあり、病院食にも登場しそうな感じです。

よしえシャン式 ~~~
材料は、短冊ではなく拍子木に切ります。 厚めの感覚でしょうか。
油と鷹の爪を熱して、刻んだ材料を炒めます。
この時の火加減が、よしえ式の真骨頂です。
微妙な火加減で炒めると、大根から水分がにじみ出ます。
コレを、巧く使うのです!
この水分に、濃口醤油をポトポトと落としながら、炒めていきます。
素材の水分で炊くイメージでしょうか。
砂糖は、使いません。
すると、水分が殆んど残っていない仕上がりに。
少し芯が残っている様ですが、大根の甘味が味わえます。
酒の肴にも、イイかな。

材料に豚バラや挽き肉を入れると、ボリュウムが出て、子供達にもOKでしょう。
或いは、干し椎茸なんかの余り物を加えて、彩りの変化もを楽しめます。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

儲け話(2)

2013-01-27 14:58:43 | ヒゲの毒舌
皆さんに紹介した “ 週刊・現代 ” 、当然ながらヒゲも急ぎ買いに遣りました。
時勢に遅れてはならじ!!
「 ひゃくまんえん、ヒャクマンエン! ありがたや~ 」 と。
時(!)あたかも、日本の株価は上がり円安に。
予言通りですし!? (笑)

早速ページを開くと、あるある ・・・ 直ぐに儲かる株銘柄。
『 安倍バブルでGO! 株価はどんどん上がるぞ 』 のコーナー
先ずは、島津製作所 --- まぁ、常識的なところか。
次は、新生銀行 --- ほー、レイク絡みで狙い目?
どれどれ、それぞれのの推薦文を読んでみよう。

ひとしきり読み、飽いて後のページを開くと ・・・ 『 今週の遺言 巨泉 』
安倍にだまされるな! 景気は絶対に良くならない。 本当の事を言う首相が欲しい。

エーッ? コレはナンダ!
自民失政のツケ(負債)を、子々孫々に残すつもりか。
なるほど、株が上がって儲かるのは、一部富裕層だけだと。
景気と言えば、国民が喜ぶと思っている。
全く、半世紀前と同じ、馬鹿の一つ覚えの様に、公共投資・金融緩和と言っている。
( ヒゲのセリフではありませんからね。巨泉が言っているんですよ! 念の為 )
そもそも、ばら撒き公共事業で潤った企業が、労働者の賃金までアップするかい?
今の日本企業に、そんな良心は無く、設備投資に廻されるだろうと。
うーん、説を聞くと、そうだなぁと納得してしまう。
ひゃくまんえんの株は、どないしよう?

更に続いて ・・・ 『 ジャーナリストの目  森功 』
焦げつき額は80兆円  株高円安のウラで進行する安倍ミニバブル崩壊の衝撃 

この欄では、具体的に、今そこに或る危機について言及してある。
中小企業金融円滑化法がどうなるか。
そもそも緊急避難措置だった、この法での問題先送りが、いまにして問題に。
多くの中小企業の倒産予備軍が経営破綻。
信金や地銀を中心に、80兆円の不良債権が発生するとどうなるか?

ヒェーッ、同じ週刊誌の中に、真逆な話が。
庶民のヒゲ達は、ドッチを信じて良いのやら?
そう、週刊誌代400円の投資をしているのに!
本当に、百万円稼ぐことが出来るやろか??  (大笑)

所で、ブログへのコメントものぞいて下さいね。
本編より面白い話が寄せられていますから。


人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ヒゲの病床日誌~相部屋(2)

2013-01-26 17:52:16 | ヒゲの毒舌
又又、日付は逆上って、国立病院でのこと。
左斜めのベッドに、ひとり運び込まれました。
左手にリスト・バンドして、大きな点滴付けて。
ヒゲは経験上、ピーンと来ました。 きっと、カテーテルでの一泊検査だと。
その方、生まれて初めて点滴をしたそうだ。
すごい! この齢まで、病気と縁が無かったなんて。 羨ましい限りだ。

遠く離れた別の部屋の年配患者が、二人連れ立ってやって来た。
    「 お邪魔します。この部屋は、そーにゃ(たいそう)景色がよかてバナ。
     うわーっ、ほんなこつ、お城の観ゆるチャ。 」
相方 「 これがヘリポート。 あれが市役所で、あるが日航だろう? 」
    「 ほな、熊大(病院)は何処さん?あるかい。 」
ヒゲの対面の爺様がおめく。
    「 熊大は背の低かけん、建物に隠れて見えんとタイ! 」
な~んヤと、見学者は自室に戻って行った。

対面さんがヒゲに 「 ドクター・ヘリが来る時は、アナウンスが有るとタイ。
             風が入るから、窓を閉めちくれと。
             一日2.3回来る時もあるバッテン、最近は無かなぁ~ 」
土産話に、ヒゲもD・ヘリを目撃したかったが、とうとう転院の日迄、叶いませんでした。 (苦笑)

先程のカテーテル患者さんの所に、看護師さんがやって来た。
止血してあるバンドを緩める為です。
手首の動脈からのカテーテルだった様で、先ずは一回目。
徐々に圧力を減らし、慎重に時間をかけて、出血を確認しながら進めているもよう。
「 じゃぁ、後で薬を飲まんバ。 」 と若いナースが説明している。
えーっ、これって、もろに天草弁じゃないの?
そう言えば、ここのナース達、もろに郷(さと)の言葉でしゃべってくれるから、面白い。
特に、若い彼女らが “ ためらいなく ” 昔の天草弁で話してくれると、
オモローて懐かしくなる。
県外の患者さんには、ヒアリングが大変だろうが。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

テルマエーアマクサ

2013-01-23 17:24:38 | ヒゲの毒舌
年末年始の一時退院の折、次の入獄に備えて、iPadにシアターをひとつ仕込んでおいた。
今、評判になっている 『 テルマエ・ロマエ 』 とか云う不思議な名前のそれです。
阿部寛・主演の古代ローマ時代の公衆浴場を描いた映画。
           

その中のシーン ~~~ 日本の何処か、TOTOみたいな会社のショールームでの事。
水で尻をウォッシュする機械を見て、それ迄股間を海綿(?)で洗っていたローマ人が
驚嘆するのです。
                      

1990年代の田園・カウンター、遅い時間帯。昭和の時代の話が、盛り上がっております。
ヒゲも釣られて、汲み取り便所時代のネタを。
荒尾にホームステイ(学校の長期休暇・夏休み等に叔母の家で)していた頃の話。
便所の右上隅は、竹細工で作られた四角い紙入れ。
そこには、四つ切りの新聞紙が!
戸惑うヒゲに、説明があります。
和式の便器に股がって落下を待っている(?笑)間に、この新聞紙をクシュ、クシュと
もみもみしておくの!
そして、その軟らかくなった紙でお尻を拭くと、痛くないでしょう。
なるほど!!
新聞紙の時は、まだ良かった。
週刊誌が、ポンと置いてある時は大変でした。
子供の手には、ページをちぎるのも難。 やっとの思いでほぐしても、グラビアのページは
柔らかくならず、子供の尻にはゴワゴワしたもんでした。

すると、浪ヤンもトイレの話に乗ってきます。
天草五橋が架かる前の、天草の話です。
「 あの頃のあたし達は、 “ 縄 ” で拭きよったですよ。 」
客一同 「 エーッ!? 」
客には、当然理解の範疇を超えています。 (笑)
ナワと言えば、SMの用具しか思い浮かばないメンバーです。
まして、トイレ用品なんて?
浪ヤン 「 終わってから、置いてある縄を使うですよ。
      前の人のこばりついとっとば、パンパンと叩き落としてから擦っとです。
      キャ、ハ、ハハハー 」
ヒゲ  「 あーっ、ほんなコツ、そぎゃんとのあったね。
      小さい時、使ったコツあるよ。子供には、ヒリヒリ痛かったもん。 」
ママ  「 そう言えば、御所浦(恐竜の島で有名な離島)の人から聞いた事があるよ。 」

これが、酒の肴の話だなんて、信じられます?
「 どんな店だぁ? 」 と疑われても、致し方ないでしょうね。
古代ローマ人も呆れるような馬鹿げた店でした。 (笑)


人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ピアノの練習

2013-01-22 19:42:39 | 2人3脚チンタラ道中
長男が、今になって言う悔み事があります。
「 何で小さい時に、僕にピアノの練習をさせなかったの? 」
なるほど、ピアノ譜は音楽の基本だし、小さい時に演るベキ習い事とは思うんですが。
ヒゲ家では、勉強や習い事より、外で遊べ主義でした。
更に、小さい時は勉強より、体力を充実させるベク、もっぱらスイミングを。
特に、男の子ですから。
大人に成って、最後の競り合いを制するのは体力ダー!
加藤ピンさん風な思考です。
と言う訳で、習い事には余り関心なしでした。
しかし、鍵盤楽器のひとつぐらい習わせておいても良かったのかナ?

戦後間も無しの、昭和30年代。
軍人王国の熊本では、まだまだ偏見が色濃く残っていて、近所の同級生がイジメに合う光景が。
「 やーい! ヤーイ  おんなー!? 」
中○君が、ピアノを習っているとかの噂で、同級生にからかわれているのです。
その彼は現在も活躍し、ピアノ・パブを経営しています。
その頃の熊本、ギターを抱えていると “ 不良 ” 、 ピアノを弾くと “ 女(おかま) ”
と言われ、囲碁をするのは銀行員、将棋をするのはヤクザと揶揄されたものでした。
やがて、ヒゲの親父の店にもピアノがやって来ました。
当時、熊本では珍しいグランドピアノでした。
無論、店の大事な調度品。
子供のヒゲが、触れることなど許されませんでした。
                         
それからしばらくして、ヒゲも音楽に興味を持つようになります。
目の前にはピアノが ・・・ 恐る恐る手を出すと、音が鳴ります。 (笑)
人並みに、ソナチネやチェルニー等の退屈な教則本を練習したものです。
一端子供の時勉強しておいたことが、後の人生を豊かに楽しめる物への影響が大きかった。
それを考えると、長男にも機会を与えるべきだったとは、今にして思う事です。
                   
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (3)

ヒゲの病床日誌~病院食

2013-01-21 23:49:32 | ヒゲの毒舌
基本的に好き嫌いが無いヒゲですから、病院食がイヤと云う事はありません。
問題は、量なんです。
我が家では、朝は食パン1/2切とコーヒー、昼は簡単麺食。
夜は、程々の量にアルコール。
それなのに、降って沸いた様にまっとうな和定食に変わったのです。
最初は珍しさもあって、喜んで食べていたヒゲですが、直ぐに量に辟易し始めました。

そうは云っても、病院に合わせるしかありません。
 ( こういう所は、カァちゃんと違ってクソ真面目です。信じ難いでしょうが! )
何しろ多いのが、白御飯。 180gもあります。
これが、毎度毎度付いてくるんです。 ハァー  (タメ息)
念の為言いますが、白御飯は好きなんですよ。
酒の肴にもなります。
途中の口直しに、 “ ライス・サラダ ” と称して頂く事も。

他の人達は、どうしているのか?
対面の爺さんを観察すると ・・・・
お膳がテーブルに置かれるや、 「 カタ、カタ、カタ 」 と咀嚼が始まります。
それが終わるや、使用した箸を大きな湯呑に立てて、「 カシャカシャ、カシャ 」 と茶洗い(!) 。
その後、オシボリでペッペッと拭いて箸入れに。
はや~い! まるで、軍隊式の技です。

直ぐに、看護師さんが御膳を下げに来ます。
此処でも、食べるのが遅いヒゲはドベコス!!
スピードが追いつきません。
いつも最後まで飯を喰っている男と、陰口を言われているに違い有りません。
こうして、ナースが覗く度に、ヒゲにはプレッシャーが掛かるのです。

4.5日に経って、カァちゃんが異変に気付きました。
右口端が爛れているんです。
ヒゲは、禁じ手の裏ワザを使ったのでした。
スピードを上げる為に考え出したのが、汁掛け飯です。
白御飯が半分程になったら、汁を全て注ぎ込みます。
そうすると、お茶漬け式に口にかすくり込めるのです。
さらさらと喉を通り過ぎ、食べる時間も短縮!
当然ながら噛まない訳ですから、飯粒は硬いまんま胃に落ちていきます。
慣れないヒゲは、あっと言う間に胃が殺られてしまいました。 (笑)

【 カァちゃん談 】 
「 病院に御不満は? 」 と問われて、やっと固い偏屈な口を開きました。
現在、白御飯は100gに。
刺身や鰻を差入れすると、残すのが嫌だからと、私が病院食を食べる羽目に。 (笑)
 

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

体罰

2013-01-19 22:57:13 | ヒゲの毒舌
大阪桜宮高校の体罰事件を受けて、教員の総入れ替えを市教委に要請した橋下市長。
血液を入れ替えるみたいに、透析の治療をする様な話に聞こえる。
まるで、超バラエティ “ そこまで言って委員かい ” で、好き勝手に放言する様な内容です。

ヒゲ達みたいに、しょっちゅう教員に殴られていた世代には、何の変哲もない出来事に
思えたのですが ・・・・?
昭和30年代の熊本市・T中学校。
ほら、あの柔道のY下選手も在籍した時期があったと云う学校です。
ヒゲ一年生の、或る日の技術家庭の授業。
簡単な宿題が出ていましたが、ワル餓鬼共がちゃんとこなしているハズはありません。

K村と云う名の教師 「 なに~(怒) やって無いだと~ 前に並べー! 」
舐められたとでも思ったのでしょうか?
青筋が、ピクピク立っています。
五十音のトップ・A木君(現・医者)が、K教師の前に、ためらいも無く進み出ます。
   「 バチーッ 」 生肉がきしむ音が教室に響き渡りました。
空手・柔道で鍛えた手が、良い叩き台を得たとばかりに殴っていきます。
アイウエオ順に次々と、屠殺場並みに打ち据えられていきました。
小柄なU野君あたりは、吹っ飛ばされてしまう有様。
超優等生数名以外は、全員体罰を受けました。
                       
次の授業からこの暴力教師は、大型の木製コンパスや三角定規を携えて来る様になりました。
悪ガキ共は、 「 今度は、あれが武器になるのか? 」 と戦々恐々に。 (笑)
こうしてヒゲ達は、当たり前の様に打たれ続けたのです。
今の時代なら、この暴力教師は、マスコミ・PTAに叩かれ、大騒動になることでしょう。
橋下市長なら、如何なさるのでしょう??

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (2)

ヒゲの病床日誌~原因

2013-01-18 12:41:43 | ヒゲの毒舌
日付は逆戻りして、12/7(金曜日)  二回目のMRIを終えて、疲れ果てたヒゲ。
このまま原因不明で、とうとう寝たきり老人になるのか?
いや~、ううぅ~、有り得るよなぁ~。
カァちゃんは、我が家のリフォームも考え始めた。
「 予定より早いけど、準備しとこうかね? 」

そんな事を考えながら、ホシザキ製氷機備え付けの個室(?)で横になっていると、
Oドクターがやって来た。
首を捻りながら、腰の筋を圧し始めた。
そして、澄ました顔でドクターが聞いた。 「 少し痛い目に遭いますか? 」
ヒェーツ!!
ヒゲに選択肢が有ろうハズも無く、それは始まった。
腰部を押さえながら、 「 どっちが痛い? 」 と手探りしては、そこに注射を打つのです。
「 痛ーッ、いてぇー! 」  そんなこんなで4箇所も。
    ( ブロック注射とやらか? )
「 ふーぅツ・・・ 」
「 どうです? 」 とドクターに促がされて、恐る恐る左足を動かしました。
すると ・・・
それまでピタリとも動かなかった左足が、ちゃんと動くのです。
まるで、イエス様が手を当てた途端、病人が歩き始めた奇跡を見るようです。
ナンて事でしょう!?
外科医の針治療(?)な~んて。
これで、寝たきり回避の希望が灯ったヒゲ。
安心すると、眠気が ・・・・ 
ソ連の砕氷船並みに、氷がクラッシュする部屋で、スヤスヤと眠りについたのでした。

二日後(土・日があったので)のCT検査で、原因らしきものが判りました。
“ 腰椎の圧迫骨折 ” です。
母親が何度もやっていたのと、同じものらしい。
なんと厄介な事になったのか。
しかし、どこで? 転んでもいないし、痛みも感じていない。
思い当たる節が、有る様で無さそうで ・・・ 。
腫れ物に触るように、騙し騙し固まるのを待つしかありません。
あー ア~ 嫌だなぁ~

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント