田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

年金68

2011-10-31 21:10:40 | 2人3脚チンタラ道中
今、週刊誌のミダシを賑やかしているモノ ・・・
   【  年金、空白のハ年間をどうする?  】
如何にも食いつきが良さげなキャッチフレーズです。

カカァが 「 遊び金が入るのが、三年延びるのネー 」 と嘆くのがうなずける。
アイパッド・ビューンの週刊誌を見てみると、様々なハウトウが載せてあるんだが ・・・
ヒゲ世代の、国を信じて年金を当てにしてきた人達、どうなるんだろう。

偶々ヒゲは塞翁が馬で、病気で障害者と成ったから、先に年金を頂けて、
運が良かったのだけど。
コレは、結構大きいのです。
年金を払うのが早く済んで、逆に頂きはじめる。
碁の出入り計算風では、二目もの利が有る。
しかも、医療費・薬代が免除されるから、出入り計算10目ぐらいの有り難さが
有ります。

急に年金ハシゴは外されるは、定年だけはちゃんとヤッて来るはで、
善良な日本人はどうするの。
週刊誌の副題は、 【 食いつなぐ  サバイバル術 】 とある。
物価の安い地方へ移れとか、具体例を幾つか提示してあるけど。
なんて事だ。
敗戦から、コツコツとアリの如く働き続けた世代が、更にこの先、
“ 食いつなぐ術 ” だなんて ・・・

海の向こうのギリシャでは、キリギリスの国民がデモをしていると云うのに。
カノ国の “ 働かない公務員 ” が、年金を減らされる案は理解出来る。
ドイツ人が言うのももっともだ。
ギリシャ人は、身の丈に合った暮らしをするべきだと。
しかし、これで日本人まで、年金が延期だと、どうなる?
60過ぎの高齢者が、またぞろ “ 生活保護申請者 ” に化けるしかない。
日本国民が、みな大阪“都”民・生活保護者に成ってしもて。 嗚呼!

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

かぁチャンは、ハワイの空へ

2011-10-30 13:57:30 | 2人3脚チンタラ道中
10/26 (水曜日) 早朝(?)から、ヒゲ達はバタバタ。
国立病院での定期検査 (術後六ヶ月) の為です。
朝食・クスリとやっと済ませ、受付けへ。
9時前と云うのに、結構大勢のお客さん(?)が来ている。
採血 ・ レントゲン ・ CTとこなして、ドクターと面接。
声枯れ原因の動脈瘤が、小さく成っている。 ヤッたー!!
ステント手術の凄さだが、外科医の先生には、痛し痒しらしい。
CTの画像を順に見せられると、これって3Dチェスのトレーニングに為るか?
なんて、気楽に画像を見られる程の術後経過に安堵する。
次は、一年後の検査で良いそうだ。
と云う事は、来年迄は生き延びれそう!?
2012年のマヤ暦・地球最後の日の目撃者と成れるか。 笑
検査後は、病院の売店を探索。 ヒゲには、久しぶりのコンビニです。

帰宅して弁当を頂いて居ると、メールが入る。
かぁチャン 「 ワアー♥ こんな事って! 」
そして、ヒゲに聞いた。
 「 ねえ、私しばらくハワイに行って良かろうかネ?
   ケンジ達から誘いが来たつタイ ・・・ 」
ヒゲと猫トンは、頭を抱えた。 「 誰が、アタイ達の面倒を見るノ? 」
 「 妹が面倒みてくれるよう、もう手回しが済んでるみたいですよ。 」
猫トンの天敵の妹ですが。 笑

それからが大変 ・・・ もう、ヒゲの世話どころではありません。
PCの映像を眺めながら、やれ “ヒルトンだ” “ハイアットだ” と、
ルンルンで御いそがしそうです。  8日間ものお遊び旅行ですゾー!
熊本から動けないヒゲには、テレビでしか聞いた事がない様なセレブな御名前です。
「 アータが使わないお金、私が代わりに使ってあげるわ、オ、ホ、ホホ 」
「 ヒエー 」
              

そんなある日、ハワイでのゴルフの話が出た。
コレだけは、ヒゲは反対した。
ゴルフ教室での最初のレクチャーは、
     「 いきなりクラブを振らない様に。骨折しますから 」
60過ぎの生徒さんが、あばら骨を折る事故が多発していたのです。

       

ゴルフを諦めて、今度は海水浴? 或いは山歩き? 迷い箸で居られます。
 「 そうそう、パスポート! 取りに行かなくっちゃ 」
ヒゲの病気で、パスポートの更新もせず、海外旅行を諦めておいででしたので。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ハロウィーン

2011-10-30 01:49:06 | カァちゃんのたわ言
            
『 ハロウィーン 』 って聞いても、なかなかピーンとこないカァちゃん。
娘から、ハロウィーンにちなんでの離乳食作りは ・・・ と言われても、
冬至の南瓜料理しか想像できない。
息子は、ワンコとハロウィーン・パーティーだそうな。
こんなカァちゃんだけど、せめてブログの背景だけでも変えてみよう。

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

三種の神器?

2011-10-28 21:28:06 | ヒゲの毒舌
今日は、障害者ヒゲにとっての三種の神器を披露します。

引っ越してしばらくしたある日の事、カカァがヒゲの尻を見て驚いた。
 「 なぁ~んね? 蒙古斑みたいタイ。 蒼い色じゃなくて黒っぽいが? 」
ヒゲ 「 ハイ、今度のトイレは座る時、フワッと軟着陸出来ず、
     どーんとケツをぶつけるモンだから、段々こうなってしもた。 苦笑 」

早速、カカァはホームセンターに。
写真の手すりを探し出し、やっとこさ取り付けてくれた。
 「 あぁ~ 電動ドライバーがあればよかったなぁ!
   キリで穴あけはしたが、腕が痛くなったよ。 」
 
                 
コレに左手を掛けて腰掛けると、便座にソーッと座れます。
これで蒙古斑(?)は、消えて行きましたとさ。

実は、ヒゲの場合、立ち上がる時の方がもっと問題なのです。
力一杯りきまないと立ち上がれません。
手は壁をかきむしり、頭は前方に振り切って起き上がります。
そんな立上がり方だと、血圧が上がり、もうひとつの動脈瘤がどうなるか?
何でもない様な工夫で、随分楽に成るモンです。
手摺りのお陰で、寿命が延びることでしょう!?

ふたつ目は、勿論、ayuさんから頂いた “ スベランゼヨ ”
手術の後遺症で、脊髄を痛めた為、ヒゲは体幹を維持出来ません。
椅子に背筋を伸ばして、ピシャッと座る事が出来ないのです。
俗に言う、ふんぞり返った様な姿勢でしか長く持たないのです。
思い出すのは、妹達と出来たばかりの日航ホテルに行った時の事です。
中華料理店のツルツルの椅子。
腰掛けると、何分も持たず引っくり返るのです。
カカァが自分の洋服を脱いで尻の下置き、滑り止めしますがどうにもなりません。
当然、食事どころではありませんでした。 笑
それ以来、トラウマに成っているその店に、この “ すべらんぜよ ” を
引っ提げてリターンしたいと思ってます。
          
          
    畳席の場合、2枚持参して足の下にも置くと、もっと楽になります。
                   

三つ目は、酒飲みヒゲに必須アイテム?
店の工具箱に置いていた物ですが、試しに使ったら大成功。
万能ペンチとか云う商品名か?

                

早い時間から飲み出すと嫌うカカァ。 ある日、ヒゲは困りました。
焼酎四合瓶のサラがあるけど、指先の握力が無いヒゲは金製の封を開けられません。
まだ早い時間ですので、とてもカカァに、開けてくれと頼めません。
困ったヒゲ、試しにと写真のペンチを使ったら、アラ不思議! 瓶の蓋を開封出来たのです。
その時の、こっそり飲む酒の美味かったコト! 笑

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ジョージセル ~ 2

2011-10-26 17:40:36 | ヒゲの毒舌
次の日、MMさんからメールで “ Blue sky Label ” の情報を送って頂いた。
うわー、こんなに有るのか! 驚きと戸惑いが交差します。
曲と指揮者と交響楽団で、さまざまな組み合わせが ・・・
どれを聴こうか?  と、この世界初心者のヒゲには大変。 笑

                  

先ずは、ジョージセルのクリーブランド交響楽団で、 “ 新世界より ” をトライ。
「 エッ? どうやったら音が出るの? 」

                    

アイパッドからは、うまく作動しません。
PCからは、直ぐ音が出るのに。        
 
             

所で、ヒゲの中・高校生時代、クラシックと言えば、 『 カラヤン 』 に決まってました。
学生から、ヤクザ(!)さん迄、 「 カラヤン、カラヤン! 」 とそれは徹していました。
いつぞやの郵政選挙の時の、K泉総理の 「 きゃあ きゃあ 」 人気と同じでした。
下通りのMレコード屋さんも、1Fはカラヤン一色。
壁には、自家用飛行機に乗り込む同氏のポスターが在って。

              

ヒゲみたいにジョージセルを持っているのは、 『 変人 』 と思われていた。

勿論、ひとつの曲を違う指揮者で聴くなんて贅沢は、当時のヒゲには到底出来ず、
そんな世界が在るとだけ知っていました。
それが、ひょんな時にソノ世界を垣間見たのです。

リタイアしてまもなしの頃、いつものT先生と飲み方に。
やがて、二次会は、直ぐ近くだからと先生の自宅へ。
通された部屋の壁を見て、ヒゲは驚いた。
壁一杯にクラシックのCDが詰まっているではないですか。
まるでギャラリーです。
「 マスター、何か聴きたいのあります? 」
ヒゲ 「 そ、そ、それではベートーヴェンの七番をお願いします。 」
「 ・・・ て云うか、指揮者はどなたで? 」
ヒゲ 「 ギェーッ! 」 参った、まいった。

                    
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (3)

トンの強敵現る!?

2011-10-25 21:37:44 | トンカツ物語り
今、ヒゲが楽しみにしている出会いがふたつあります。
長男の愛犬(イタリアングレーハウンド)と、ウチの愛猫・トンの御対面。
もうひとつは、長女の息子(一歳)とトンの御対面。

先ずは、ワンちゃんとの顔合わせが、トンの大鬼門。 (笑)
長男とはまるでソリが合わないトン。 顔を見ただけでキバを剥きます。
そんな所に、更に長男の愛犬(名前:スコッチ)が登場すると、
どんな修羅場が沸き起こるか?
こんな楽しみは有りません。 酒の肴にモッテコイのシーンになるか?

       ランチ中のスコッチ

トンにとって、ワンちゃんとは久し振りの御対面。
我が家の番犬(シバ)だった “ クマ五郎 ” は庭に放し飼いで、
トンとは、まあまあの仲良しモードでしたが ・・・ 。

  

ノラ猫出身のトンが、一見のワンちゃんと和平をキープ出来るとはツユ思えません。
イスラエルとパレスチナみたいなモンです。
今の武器(?)は、加齢臭が酷く成った口臭で、若犬スコの鼻を麻痺させ、
ケンカする気を無くさせる手です。
或いは多勢に無勢で、押入れの奥に隠れて、穴熊戦法に徹するか。 笑

   3日前のトン

次ぎの、孫(響・ヒー)との顔合わせ。
前回は、ヒーが揺りかご状態。 トンとは、お互い無視!のまま終る。
今回は、ヒーは立ち上がりから、ひょっとして歩ける状態かも。
しかも両腕は、悪戯ざんまいモードだろう。

          ママンとショッピング中のヒー

そんな孫が、動くオモチャ(猫トン)を見付けたら、追い駆け回して、
凄まじい事に成るかもしれない。
老猫トンに反撃のスベは有るのか?  笑

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (4)

ねんりんピックと冷凍馬刺

2011-10-24 20:55:21 | ヒゲの毒舌
今年のねんりんピックのお客さん達は、運が悪かったと云うべきか?
この前行ったスーパー・エブリーでもそうだったが、ドス紅い馬刺。
コレを、熊本名物の馬刺ですと、県外のお客さん達に紹介するなんて、
ヒゲにはとても出来ません。
こんな冷凍馬刺なら、熊本くんだり迄来なくても、信州長野で十分頂けマッセ。 苦笑

もし、田園の店が残っていたら、ヒゲは次ぎの様にメニューを変えていた事でしょう。
       【 当店には、冷凍馬刺は御座いません 
            田園名物 ・ 生馬肉の鉄板焼
         食べ方の色々!  焼き加減に御注意!!

  * ミディアム ~~ 虫は活きているかも?
  * ベリーウェルダム ~~ お役人様 ・ 保健所様 ・ 歯の強い人向き
  * レア・生 ~~ 熊本人の好みの食べ方。 良い子は真似しないでネ。
              文字通り、生のまま生姜醤油にて。
              トロリとした味わいは、冷凍ではあり得ません。


NHKの “ クマロク ” で、宮本精肉店の主人の苦り切った顔が、
今度の厚労省と保健所様の、御上のお触れのバカさ加減を表わしているのか?
熊本ではあり得ない中毒。
こんなので、全て怖がるなら、墜落事故は怖いから、航空ショーは禁止にしましょうか。
或いは、怪我する可能性があるから、子供の包丁使う料理は禁止にしましょうと。
何もかも、避ける事は出来ないのですから! 
『 交通事故 』 ってワードも、やむない選択があるとの、日本語ではないのですか?

 
      
           

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

谷川浩司~月下推敲

2011-10-23 13:43:46 | ヒゲの盤上の世界
10/21 (金曜日) 昼前に郵便物が届いた。
ヒゲ初めて注文のYahoo! からの本が来たのです。
4~5日前、ヒゲは自力でヤフーを検索!
ソノ本を探し出して、恐る恐るカカァ太后に申し出ました。
「 あの~ コレを買って貰ってよございますか。 」
それが、谷川名人の詰め将棋集 『 月下推敲 』 でした。

           

ヒゲは、何たってそのネーミングが気に入った。
毎日、スイコウ無しでブログをタレ流すヒゲ。
これは何か、天の啓示か?と。
だって、どう見てもヒゲに似合うのは、 『 月下酔考 』 笑
無い脳みそを押したり、叩いたりして捻り出す原稿みたいなモン。
                   
                         
詰め将棋の本は、紙製に限るはヒゲの持論。
ビューンアプリで、たまに “ 将棋世界 ” の電子書籍を買っています。
コレを開いて、詰め将棋のマニア向きコーナーに紛れ込むと、
プロブレムに対面したままフリーズ人間と化してしまい長考に。
すると、アイパッドも終了したモノと判断して電源を落とすのです。 笑
その点、紙製なら電気代の心配も有りません。

この本、ヒゲが買ったのは、ソフトカバーの2100円。
ハードカバーの豪華本5000円超も魅力的でしたが、
何しろ我が家には鬼の西太后が居ます。
飾るだけの本などとんでもない。

この2100円も値ごろで良かったのでしょうが、谷川名人が田園の客だったのも、
カァちゃんの許可を得るのに味方したのでしょう?
すんなりと買って頂いた。
或いは、焚書抗髭の悪女の噂が、これ以上拡大しない様にの為でしょうか?
ああ見えても、けっこう格好エエ士ですから。 笑

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント

ジョージ・セル

2011-10-21 21:25:50 | ヒゲの毒舌
10/18 (火曜日) 何時もの三火会で、ヒゲは海王丸のカウンター。
やがてMMさんが来てくれて、二人して酒膳五種を頼むことに。

話は、 「 音楽家の著作権期間はどれだけ? 」 の質問から始まった。
ヒゲは、片手を示した。
そしたら今の時期、1950年代の曲がリリースされ始めているそうだ。
Blue sky Labelとかで。
ヒゲ 「 わーっ、一番個性的な指揮者がゴロゴロ居た時代じゃないですか。 」
MMさん 「 此処のカウンタに飾ってあったジョージセルの “ 新世界 ” も
        有りましたヨ 」
「 ウワー、そんなのも聴けるのですか! 」 ヒゲは興奮して燗酒が進み始める。

                    
カウンタにあったレコード盤 ・・・
引越しの時、カカァ太后から捨ててしまうよう命じられたレコードとプレーヤー。
「 狭い所だからしょうがないでしょう! 」 怒
焚書抗盤の嵐が吹き荒ぶなか、ヒゲは一枚のレコード盤だけ助命を願いでた。
店のカウンターで、同級生に引き渡すまでの命乞いを。

小学生時、音楽も通知表1だったヒゲ。
このイチとは悪い方の最高峰です、念のため。
中学生に成る頃、偶然あるレコード盤を手に入れた。
それが、ジョージセルのクリーブランド交響楽団の “ 新世界より ” でした。
偶々、店(クラブ田園・二階が自宅)にプレーヤーがあったので、繰り返し聴いた。
聴きながら、豪華カバーの字面を追い掛けていると、音楽の勉強にもなっていったのです。

それから高校生の時 ・・・
ブラバンの同級生 「 うわ~、ジュンな、なしコギャンよかつば持っとっトヤ。
             (何で貴方は、こんな良いレコード盤を持っているの?)
              こら幻の名盤て云われてるとゾー 」
田舎なまりのキツイEちゃんが、ついでに1週間貸して呉れと。
ヒゲは、そんな通俗的な価値があると、初めて知ったのです。

時は流れ、田園カウンターにジョージセルは掛けられて、半年程経ちました。
そして焚書抗盤を免れたたった一枚は、アノ同級生の手に渡されたので御座いました。
そんな昔の記憶をたどりながら、楽しい酒を頂くと、ヒゲはもうヨレヨレ。

帰り道は、海王丸のトモちゃんにまで肩を貸して貰って帰宅。
ソレなのに、ウチの猫トンは、恩人トモちゃんに 「 ウウ、フウ! 」 と威嚇。
ホルスタインと笑われてむくれたのでしょうか?

人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント (4)

食文化考

2011-10-20 20:01:05 | ヒゲの毒舌
先月の三火会の日、T先生や浪ヤンとの話。
其々の地域で、様々な食生活の違いがある事が解った。
浪ヤンが居たから、昔の天草地方の食生活に話が ・・・
海岸ベタの住人の方は、殊にこだわりが有るのです。

例えば、魚のカワハギでも、本皮剥ぎは食べるが、馬ズラ皮剥ぎは食べない。
理由は、本皮剥ぎは身が締まっているが、馬ズラは柔らかいと。
勿論、内臓の肝も食べない。 昔の話。 今は知りませんヨ!

 
         本皮ハギ                  ウマヅラ皮ハギ
     (大きさは比較しないで下さい。写真の都合ですから、悪しからず。)
  
同じ様な理由で、四国で珍重されるベラも、まるで喜ばれない。
子供時代のヒゲ、父親と釣りに。
ヒゲがやっと獲ったベラ、親が命じたのは、磯に打ちつけて殺して捨てろと。
こんなモノは、釣り師のプライドが許さないのか。
雑魚過ぎて、持って帰る事も出来ませんでした。
モチ、天草の人達が、ベラなんか食べるハズはありません。
身を締める為、焼いてから焚く、焼き煮浸しみたいにして食べる事はありますが。

     

当然、コノシロに至っては食べるハズがありません。
基本は、家畜の餌に成りました。 ブタが喜んで食べていたそうです。

       愛猫・トンも大好き!

そんなリッチな食習慣を持つ天草の人達。
其処の地に、最近新しい食材(?)が、海を渡って来る様になった。
野生のイノシシです。
天草の人達、さて、どうする?
                     
人気ブログランキングへ   http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです!
コメント