隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

「湯島」 記事一覧

2022年06月11日 | まち歩き

隊長が住んでいる東京都文京区本郷の東隣に位置するのが、「湯島(ゆしま)」です。

 

(湯島天神 本殿)

 

湯島は、1~4丁目に区分けされています。

 

その地名の由来には温泉の湧出地があったからという説や,島状の地形であったからという説などがあります。

 

「湯島天満宮(通称:湯島天神)」や「湯島聖堂」などで知られていますが、美味しいお店も多数あります。

 

ブログでは、そんな「湯島」に関する記事を、これまでに42回アップしています。 詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。

 

また、湯島・上野広小路地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9fdabfdb3c1862b9510c1fe9ecfc6690 

 

==「湯島」 記事一覧==

1.  2011/12/31『湯島天神』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3fac96153a9d8429aba115bd61f4bb6f

2.  2012/2/21 『梅はまだかいな!?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/23899761bbd3f2ed37872e1fc5b1074c

3.  2012/3/29 『やっと咲いた!!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b86ea0ae21b49bff26343757b709728

4.  2012/6/30 『満川の「うどんすき」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8ac3a38d0c7d9ed76771ff9a5b3010ec

5.  2012/11/3 『てんぷら天庄』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/614d5553aee3822ccf887aed6fb58ae6

6.  2013/2/28 『湯島天神で猿回し?』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e6d3b0c20d0efe4b5bf1f8642fd6235

7.  2013/2/28 『Monkey showman@Yushima Tenjin』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/284436205a45ee86b2e19097bbc06354

8.  2013/3/8  『もしもツアーズ~今が見頃 梅&らん 東京2大 人気花祭りツアー~』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35444cc025ba8cd00663ce0986e8b319

9.  2013/6/25 『てんぷら天庄の「天丼」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b9ac3aeffd36bd048fd6d713db64baf4

10. 2013/7/3  『鳥つね』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7b088f28953b6aae9045c9574a5cc68

11. 2013/12/12『湯島 丸赤』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86e5b2fa93bd99c735b56d7f77607365

12. 2013/12/28『ラーメン天神下大喜』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eccf3c3087b273612b0719eab72c1a8e

13. 2014/1/5  『湯島天神前 MIKI BAKERY & CAFE』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c673f135688e52a8f76baf99205d939

14. 2014/1/8  『湯島聖堂』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c66cd33b56232b9d53fbdf8f90cefb04

15. 2014/3/18 『「つる瀬」のあんみつ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c77c556b02f5e5dbc72483200075fa2

16. 2014/3/22 『湯島の坂と妻恋神社』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a507070ad1cad354a6b82a215cbd15ed

17. 2014/8/30 『湯島 手打古式蕎麦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cb11cbad16713f08e01e6f43bc90cb84

18. 2014/12/6 『湯島「天庄」「鳥つね」「手打古式蕎麦」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/17a2f9580cda8017751adf1dcfb2424b

19. 2015/2/16 『湯島天神 梅まつり開催中』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e6835f2e5f20a2188a889a5cf34d08a

20. 2015/2/27 『湯島天神の石碑と像』(その1)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/46b1f46385179dc8f7c22b6473c7472a

21. 2015/2/28 『湯島天神の石碑と像』(その2)  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b18ae25df3928b05088dadf7f5a38634

22. 2016/2/10 『梅まつり 始まりました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d4da3a5964cdc214471b5151135c0840

23. 2017/1/3  『ゆしま 花月』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/713d66ec05830d974eefa01c2bd10d5c

24. 2017/12/12『御朱印巡り「湯島天満宮」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3604fcafdc8e4c5e9382974c20369119

25. 2018/2/26 『太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0df0e114f2db43c9310c439e064e1e14

26. 2018/3/6  『湯島天満宮 宝物殿』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/15da97c64a0047c895aa6a9869367247

27. 2018/3/23 『御朱印巡り「妻戀神社」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a1727af1df30b99693d13c8991f5ac9

28. 2018/4/7  『御朱印巡り「麟祥院」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/409bcc9fb53107fc6a5240f7b7e3c817

29. 2018/4/14 『TOKYOディープ!~頑張れば天神さまが見ていてくれる 湯島~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee4e0ac9a0440988bd1f6c42a8d34a07

30. 2018/4/19 『御朱印巡り「湯島聖天 心城院」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9a1e9513a164681f199c155ba041c222

31. 2018/5/8  『吉田類の酒場放浪記』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05e45717a0e132858591beab72d1e294

32. 2018/9/8  『満川の「涼風うどんコース」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35e6bc509ad7e4379ccf32c3af01e7b7

33. 2018/11/21『第40回湯島天神菊まつり』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/048a47ad74c22d18bb9fc9145cf50253   

34. 2019/2/23 『湯島女坂 季乃下』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8dedb2c5dd9b052f61bc6e7560b6023c

35. 2020/4/25 『「舞い鶴」のぶどうパン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab9235dee16b821e06bffa82cb1a13d8

36. 2020/5/28 『「鳥つね」の上親子丼セット』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/929ed2f648dbcf59f382035caf34766a

37. 2020/6/16 『文京区と春日局』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab71232f54d0d2075ff62c414f3fe097

38. 2021/10/8 『湯島天神坂 お宿如月庵へようこそ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/303f6c324ffdaa96df0bb8cca3c74382

39. 2021/10/24『満川の「神無月(松)コース」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/caddd83ea50c6c94aa4597a4e5235941

40. 2022/2/25 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その1)    https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff465edc19ab987021daf78bff10bd80

41. 2022/2/27 『御朱印巡り「湯島聖堂」』 (その2)    https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3aceb1b8f697ea0531d6e09d7398dc22

42. 2022/3/5  『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5356062a0012ac6909ea56266b259a92

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

街歩き 第127回 『御朱印巡り 「延命寺」』

2022年04月09日 | まち歩き

隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散策する「街歩き」シリーズの第127回は、『御朱印巡り 延命寺(えんめいじ)」 』を、お送りします。

 

 


3月29日(火)に、神奈川県逗子市にあるにある「延命寺」の御朱印を拝受しました。


「延命寺」の正式名称は、「高野山真言宗 黄雲山(こううんさん) 延命寺」。別称が、「逗子大師」です。


最寄り駅は、JR横須賀線 「逗子駅」東口改札より、徒歩約5分。

 

 

京浜急行(京急)逗子線 「逗子・葉山駅」北口改札からが、徒歩約3分です。尚、「逗子・葉山駅」は、2020年3月に「新逗子」から改称されました。

 

 


両駅から「新逗子通り」を東に進むと、京急逗子線の踏切があります。

 

 


踏切の左から、終点の「逗子・葉山駅」に入線する、京急1000形車両が近づいてきました。

 

 


踏切を渡り、しばらく歩くと、左手に山門が見えてきました。

 

 


当山は、奈良時代の天平年間(729~749)に「行基(ぎょうき)菩薩」が開創し、御自作の「延命地蔵菩薩座像」を安置したことが、はじまりとされています。


平安時代に入り、行脚中の空海(弘法大師)様が下野の国、二荒山(現在の栃木県日光市)に登山の折り、当山に立寄り「延命地蔵菩薩」を安置する “厨子(ずし)” を設けられて以来住民尊信の的となり、いつしかこの地を「厨子」と呼び、現在の「逗子」の地名発祥と伝えられています。


境内に入ると、右手直ぐのところに、納骨堂(永代供養)の「金剛霊殿(こんごうれいでん)」があります。

 

 


その隣にある、「弁天堂」。

 


安置されているのは、「湘南七福神」の一つ「厨子弁財天」です。

 

 


さらに、墓地の手前には、「鐘撞堂(平和の鐘)」が。

 

 


本堂右手の「延命地蔵」。

 

 


本堂の階段を、上がります。

 


扉に描かれた、「高野山真言宗」の宗紋、「五三の桐」(左)と「三頭右巴(さんとうみぎどもえ)」(右)。

 


五三の桐とは、豊臣秀吉拝領の青厳寺の寺紋。三頭右巴は、鎮守・丹生都比売(にうつひめ)神社(通称・天野神社)の定紋です。


本堂内。

 


一段高い場所から、境内を眺めます。

 


階段上から見て、右手には系列の「逗子幼稚園」が。

 


階段下左手の「修行大師御尊像」。

 

 


御朱印を頂けるのは、本堂左手奥の「寺務所」です。

 

窓口が閉まっていたので、呼び鈴ならぬ呼び鐘を鳴らすと、僧侶の方が直ぐに出てきて頂けました。

 

 


拝受したのは、御本尊の「金剛界大日如来」。御朱印帳に、浄書して頂けました。

 

右側に「奉拝」と「逗子大師」の文字、中央に「大日如来」の文字、左側に参拝日と「延命寺」の文字が墨書きされています。

 

 


右上には「黄雲山地蔵密教院命寺」の朱印が、中央には古代インドサンスクリット語が起源の梵字(ばんじ)の金剛界・大日如来を意味する “バン” の寶印(ほういん)が、左下には「逗子黄雲山延命寺院」の寺院印が、押印されています。

 

尚、拝受した御朱印の数は、これで九十四印になりました。詳細は、こちらの「御朱印巡り」記事一覧をご参照下さい  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e23a591aa7b880a9e451c519dc5e14a5


挟み紙(はさみがみ)には、山号の「黄雲((こううん))山」にかけて、「幸運(こううん)が訪れ増(ま)すように」と書いてあります。描かれているお地蔵様が、微笑みかけているのが、素敵です。

 


隊長が集めた、ユニークな御朱印挟み紙の一覧は、ごちらをご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a07e00969016384e2f3be9b8e913b14


僧侶のご対応が丁寧で、感銘しました。納経料は、300円。


『桜神宮』の住所は、神奈川県逗子市逗子3-1-17。電話番号 は、046-873-9322です。


帰り際、「新逗子通り」を駅に向かって歩いていると、「逗子幼稚園」の園内の桜が綺麗でした。

 

 


==「街歩き」バックナンバー==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~115回  省略

第116回 2021/3/31 『御朱印巡り「上野東照宮」』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6eb045784c6a2b154046b4a39f5ff634

第116回 2021/4/4  『御朱印巡り「上野東照宮」』(その2)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f047bbbadca4c9f3223559a23a6318a

第117回 2021/4/20 『上野東照宮 第42回 春のぼたん祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768227ac641fa43d25d389c875b83d5c

第118回 2021/4/29 『御朱印巡り「上野大仏」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69f06f1f5988091c98f2bf7b14a09901

第119回 2021/7/10 『「常盤橋」修復完了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6adb9442428dd533628ca510160eab86

第120回 2021/8/7  『「徳川慶喜終焉の地」と「切支丹屋敷跡」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/270da90976126bb75dfb77f4c45532ee

第121回 2021/9/24 『御朱印巡り「真性寺」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/090b705825d656825f0aa4bcebab9f86

第122回 2021/12/5 『三鷹跨線人道橋』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/007f69a70d672e37ae79663764f83c78

第123回 2022/2/25 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その1)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff465edc19ab987021daf78bff10bd80

第123回 2022/2/27 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その2)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3aceb1b8f697ea0531d6e09d7398dc22

第124回 2022/3/5  『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5356062a0012ac6909ea56266b259a92

第125回 2022/3/28 『御朱印巡り「桜神宮・桜とメジロ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d4accc3ab5f73f2273851d265b768fa

第126回 2022/3/31 『長谷川町子美術館と魚友鮨』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8a227290aed7ffe6c484632cb4a1e164

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

街歩き 第126回 『長谷川町子美術館と魚友鮨』

2022年03月31日 | まち歩き

隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散策する「街歩き」シリーズの第126回は、『長谷川町子美術館と魚友鮨』を、お送りします。

 

(「長谷川町子美術館」リーフレット表面)

 


3月25日(金)に、東京都世田谷区新町にあるにある「桜神宮」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d4accc3ab5f73f2273851d265b768fa で、御朱印を拝受した後に向かったのが、同区桜新町の「長谷川町子美術館・記念館」と、新町の「魚友鮨」です。


「長谷川町子美術館」は、漫画家・長谷川町子(1920-1992)さんが、「サザエさん」や「意地悪ばあさん」などの漫画で得た収益で、昭和30年頃から姉の毬子(まりこ)さんと美術品・工芸品の蒐集を始め、1985年11月3日にオープンしました。


そして、2020年11月3日に、長谷川町子生誕百年を迎え、美術館分館として開館したのが、「長谷川町子記念館」です。

 

(リーフレット裏面)

 


尚、「隊長のブログ」では、長谷川町子さん原作漫画は、『よりぬき サザエさん No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f970dde5d6e47e223fad4de21b378387 と、


自伝エッセイ漫画「サザエさんうちあけ話」を原作にした、テレビドラマ『マ-姉ちゃん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/973091300b0643161bd2458ed0b03510 の記事を、アップしています。


最寄り駅の東急田園都市線「桜新町駅」の地下コンコースには、長谷川さん作品の漫画で、美術館の案内が掲示されていました。

 

 

 


「旧玉電通り」にある同駅の南口地上出口を通り過ぎると、左手に「サザエさん通り」が見えてきます。

 

 


通りを進みと右手に「世田谷中央協会」が。『マ-姉ちゃん』にも登場した、町子さんのお母様が通った協会と関係があるのでしょうかね。

 

 


その先の「桜新町郵便局」は、その名に相応しい桜色の外観です。

 

 


さらに桜の花びらをイメージしたビルも。

 

 


徒歩約7分で、「長谷川町子美術館」に到着。

 

 


入館前に、タラちゃんが描かれた「入館整理券」が渡されました。この日は、行列が出来ていないので、直ぐに入館出来ましたが、混雑時には、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、整理券を使用して、入館制限をしているのでしょう。

 

 


入館料金は記念館とセットで、900円です。

 

(入館券半券)

 


館内は撮影禁止。4月10日(日)まで、収蔵コレクション展「春爛漫」を行っています。


閲覧を終え、道路向かい側の「記念館」へ。敷地内のしだれ桜が綺麗に咲いています。

 

 


桜新町駅、美術館・記念館付近に五体ある「サザエさん銅像」の一体「いじわるばあさん・町子・サザエ」です。

 

 


入り口を入って、右手にはショップ・カフェが。

 


館内は、一部撮影禁止です。


1階の「常設展示室 町子の作品」。

 

 

 


2階に上がると、先ほどのしだれ桜を見下ろすことが出来ます。

 

 


企画展示室で、4月10日まで開催中の「エプロンおばさん展」。

 

 


閲覧を終え、美術館裏手の「サザエさん公園」へ。

 

 


園内にある銅像「サザエ・タラオ・ワカメ・カツオ・波平」。

 

 


長谷川町子の世界を堪能したあとは、「国道246号(玉川通り)」を歩き、「魚友鮨」を目指します。


「魚友鮨」は、隊長に初めてヒップホップダンスを教えてくれたREINA先生の御実家です。コロナ禍前は、頻繁にみんなで集まって宴会をしていましたが、2019年10月以来のご無沙汰です。


「長谷川町子美術館」から12~3分で、懐かしい「魚友鮨」に到着。

 

 


頂いたのは、ランチメニューの “寿司七かん” 。


大将が寿司を握ったいる間に出して頂いたのが、”突き出し” と “鯛のあら煮の炊き込みご飯” 。炊き込みご飯は、味がしっかりとついていて美味しかったです。

 

 


お寿司が美味しかったのは、勿論ですが、お味噌汁も付いて、1,000円(税込)とは、超お得でした。

 

 

 


コロナがもう少し落ち着いたら、また夜にみんなでお邪魔したいものです。

 

 


==「街歩き」バックナンバー==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~110回  省略

第111回 2021/1/27 『御朱印巡り「寛永寺根本中堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7c7931580f2a9a64f3ab891cf674221e

第112回 2021/2/4  『御朱印巡り「寛永寺開山堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7273fc604c85b9078ff3e3562b0e31cd

第113回 2021/3/7  『日本100名城巡り「江戸城」』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff85ea4a7fd1f96f278466f26e39b947

第113回 2021/3/9  『日本100名城巡り「江戸城」』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4646639176823019f301d03026983cd7

第114回 2021/3/8  『御朱印巡り「不忍池辯天堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/061f6c3d36ab85344d18bf5cacedcefd

第115回 2021/3/24 『御朱印巡り「清水観音堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593fdab095d31a582c0e7f200adbb667

第116回 2021/3/31 『御朱印巡り「上野東照宮」』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6eb045784c6a2b154046b4a39f5ff634

第116回 2021/4/4  『御朱印巡り「上野東照宮」』(その2)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f047bbbadca4c9f3223559a23a6318a

第117回 2021/4/20 『上野東照宮 第42回 春のぼたん祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768227ac641fa43d25d389c875b83d5c

第118回 2021/4/29 『御朱印巡り「上野大仏」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69f06f1f5988091c98f2bf7b14a09901

第119回 2021/7/10 『「常盤橋」修復完了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6adb9442428dd533628ca510160eab86

第120回 2021/8/7  『「徳川慶喜終焉の地」と「切支丹屋敷跡」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/270da90976126bb75dfb77f4c45532ee

第121回 2021/9/24 『御朱印巡り「真性寺」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/090b705825d656825f0aa4bcebab9f86

第122回 2021/12/5 『三鷹跨線人道橋』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/007f69a70d672e37ae79663764f83c78

第123回 2022/2/25 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その1)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff465edc19ab987021daf78bff10bd80

第123回 2022/2/27 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その2)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3aceb1b8f697ea0531d6e09d7398dc22

第124回 2022/3/5  『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5356062a0012ac6909ea56266b259a92

第125回 2022/3/28 『御朱印巡り「桜神宮・桜とメジロ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d4accc3ab5f73f2273851d265b768fa

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

街歩き 第125回 『御朱印巡り 「桜神宮・桜とメジロ」』

2022年03月28日 | まち歩き

隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散策する「街歩き」シリーズの第125回は、『御朱印巡り 「桜神宮・桜とメジロ」 』を、お送りします。

 

 


3月25日(金)に、東京都世田谷区新町にあるにある『桜神宮』の「桜とメジロ」の御朱印を拝受しました。


当社を参詣するのは、令和元年(2019)10月  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b36d73bb4be37cbde7770166a7905d43 以来、三度目です。


当時は、第9回ラグビーワールドカップが、日本で開催されていて、その記念特別御朱印を頂きに、参拝しました。

 

 


今回も、地下にある最寄り駅の東急田園都市線「桜新町駅」で下車。北口から地上に出ます。20日に、東京・靖国神社の桜が開花したと発表されましたが、「旧玉電通り」に植えられた桜は、一部が開花しているものの、全く開花していない木もありました。


通りを東に進むと、約2分で、『桜神宮』の鳥居が見えて来ます。

 

(写真を撮り忘れたので、前回の画像で失礼します)


『桜神宮』は、明治15年 (1882) 神田今川小路に創建された天照大御神(あまてらすおおみかみ)を初め、日本の神々をお祀りする神宮です。大正8年 (1919) に、「西の方角へ直ちに移転せよ」との神託により現在地である世田谷区桜新町の地に移転しました。神田界隈の関東大震災による被害は大きなものでしたが、この移転により災害から免れることができました。


社殿は、明治17年に神田今川小路に建立され、大正11年に現在地に移築されました。


鳥居を潜り、参道を進むと両側に大きな石灯篭があります。

 

 


灯篭の先の右手にある手水舎。前回は置いてあった柄杓(ひしゃく)が、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、撤去されています。

 

 


手水舎反対の系列「さくら幼稚園」の園庭のソメイヨシノは、五~六分咲きです。園児たちが、暖かい陽気に誘われて楽しそうに走り回っていました。

 

 


拝殿

 


縁結びの神様としても知られる同社の本殿左脇の「えんむずびの木(河津桜)」の枝には、無数の「花帯」が結ばれています。

 

 


御朱印が頂ける、本殿左手の会館にある社務所の前には、前回は、全く人がいませんでしたが、今回は長蛇の列が。

 

 


頂いたのは、「桜とメジロ」の御朱印。コロナ禍で、書き置きの御朱印が多くなっている昨今、御朱印帳に浄書していただけました。

 

 


中央に「桜神宮」、左に「参拝日」の墨書き。右上に「古式神道」、中央に縁結び、右下にメジロ、右下と左上に桜の印が、左下に社印が押印されています。

 

尚、拝受した御朱印の数は、これで九十三印になりました。詳細は、こちらの「御朱印巡り」記事一覧をご参照下さい   http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e23a591aa7b880a9e451c519dc5e14a5


挟み紙(はさみがみ)には、「役病退散」の文字と、アマビエが描かれています。

 

 


隊長が集めた、他のユニークな御朱印挟み紙に関しては、ごちらをご覧下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a07e00969016384e2f3be9b8e913b14


初穂料は、500円でした。


尚、『桜神宮』の住所は、東京都世田谷区新町3-21-3。電話番号は、03-3429-0869です。


 

==「街歩き」バックナンバー==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~110回  省略

第111回 2021/1/27 『御朱印巡り「寛永寺根本中堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7c7931580f2a9a64f3ab891cf674221e

第112回 2021/2/4  『御朱印巡り「寛永寺開山堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7273fc604c85b9078ff3e3562b0e31cd

第113回 2021/3/7  『日本100名城巡り「江戸城」』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff85ea4a7fd1f96f278466f26e39b947

第113回 2021/3/9  『日本100名城巡り「江戸城」』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4646639176823019f301d03026983cd7

第114回 2021/3/8  『御朱印巡り「不忍池辯天堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/061f6c3d36ab85344d18bf5cacedcefd

第115回 2021/3/24 『御朱印巡り「清水観音堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593fdab095d31a582c0e7f200adbb667

第116回 2021/3/31 『御朱印巡り「上野東照宮」』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6eb045784c6a2b154046b4a39f5ff634

第116回 2021/4/4  『御朱印巡り「上野東照宮」』(その2)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f047bbbadca4c9f3223559a23a6318a

第117回 2021/4/20 『上野東照宮 第42回 春のぼたん祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768227ac641fa43d25d389c875b83d5c

第118回 2021/4/29 『御朱印巡り「上野大仏」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69f06f1f5988091c98f2bf7b14a09901

第119回 2021/7/10 『「常盤橋」修復完了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6adb9442428dd533628ca510160eab86

第120回 2021/8/7  『「徳川慶喜終焉の地」と「切支丹屋敷跡」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/270da90976126bb75dfb77f4c45532ee

第121回 2021/9/24 『御朱印巡り「真性寺」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/090b705825d656825f0aa4bcebab9f86

第122回 2021/12/5 『三鷹跨線人道橋』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/007f69a70d672e37ae79663764f83c78

第123回 2022/2/25 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その1)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff465edc19ab987021daf78bff10bd80

第123回 2022/2/27 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その2)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3aceb1b8f697ea0531d6e09d7398dc22

第124回 2022/3/5  『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5356062a0012ac6909ea56266b259a92

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

街歩き 第124回 『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』

2022年03月05日 | まち歩き

隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散策する「街歩き」シリーズの第124回は、『湯島天神 梅まつり 間もなく終了』を、お送りします。


梅の名所として知られる、文京区にある湯島天神(湯島天満宮)で、2月8日から開催されている「第65回梅まつり」に、一昨日行ってきました。昭和33年(1958)から行われている梅まつりも、今回で65回を迎えるそうです。


同所の梅まつり、これまでにも何回か紹介 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e6835f2e5f20a2188a889a5cf34d08a していますが、昨年の梅まつりは、コロナ禍で開かれなかったので、二年ぶりの開催となります。


例年は、二月中に訪れていたのですが、今年は開花が遅れ、やっと見頃を迎えています。


今回は、自宅から一番近い「唐門」から境内に。

 

 

唐門を潜り、直ぐの右手にあるのが「梅園」です。

 

 

 

 

 

 

 

梅園脇には、湯島名物、合格甘酒の露店が。

 


「表鳥居」から「本殿」へ続く参道にも、露店が軒を連ねています。

 


しかし、コロナ禍以前に行われていた野点・カラオケコンクール、奉納演技等は、感染防止対策としてありません。


本殿

 

 

 


本殿裏の梅

 


合格祈願の絵馬が鈴なりに

 


中止の境内イベントが多いなか、「猿回し」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e6d3b0c20d0efe4b5bf1f8642fd6235 の興業は、健在でした。

 


丁度、近くの保育園の散歩中の園児たちが、足を止め、見事な芸を披露したお猿さんに、歓声を挙げていました。

 


この日は、境内から、「夫婦坂」を出て、東京メトロ千代田線「湯島駅」に向かいました。

 

 


「第65回梅まつり」の会期は、3月8日(火)迄ですので、お気を付けください。

 


尚、「隊長のブログ」では、湯島地区に関する記事を、これで42回アップしたことになります。 詳細は、こちらをご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/87584188e1ce0a47fad76e5a475d696a


また、『湯島天神』を含む湯島・上野広小路地区の建物・お店の地図は、こちらでご覧いただけます  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9fdabfdb3c1862b9510c1fe9ecfc6

 

 


==「街歩き」バックナンバー==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~110回  省略

第111回 2021/1/27 『御朱印巡り「寛永寺根本中堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7c7931580f2a9a64f3ab891cf674221e

第112回 2021/2/4  『御朱印巡り「寛永寺開山堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7273fc604c85b9078ff3e3562b0e31cd

第113回 2021/3/7  『日本100名城巡り「江戸城」』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff85ea4a7fd1f96f278466f26e39b947

第113回 2021/3/9  『日本100名城巡り「江戸城」』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4646639176823019f301d03026983cd7

第114回 2021/3/8  『御朱印巡り「不忍池辯天堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/061f6c3d36ab85344d18bf5cacedcefd

第115回 2021/3/24 『御朱印巡り「清水観音堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593fdab095d31a582c0e7f200adbb667

第116回 2021/3/31 『御朱印巡り「上野東照宮」』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6eb045784c6a2b154046b4a39f5ff634

第116回 2021/4/4  『御朱印巡り「上野東照宮」』(その2)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f047bbbadca4c9f3223559a23a6318a

第117回 2021/4/20 『上野東照宮 第42回 春のぼたん祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768227ac641fa43d25d389c875b83d5c

第118回 2021/4/29 『御朱印巡り「上野大仏」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69f06f1f5988091c98f2bf7b14a09901

第119回 2021/7/10 『「常盤橋」修復完了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6adb9442428dd533628ca510160eab86

第120回 2021/8/7  『「徳川慶喜終焉の地」と「切支丹屋敷跡」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/270da90976126bb75dfb77f4c45532ee

第121回 2021/9/24 『御朱印巡り「真性寺」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/090b705825d656825f0aa4bcebab9f86

第122回 2021/12/5 『三鷹跨線人道橋』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/007f69a70d672e37ae79663764f83c78

第123回 2022/2/25 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その1)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff465edc19ab987021daf78bff10bd80

第123回 2022/2/27 『御朱印巡り 「湯島聖堂」』 (その2)  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3aceb1b8f697ea0531d6e09d7398dc22

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする