隊長のブログ

元商社マン。趣味:ヒップホップダンス、ジャズダンス、日舞(新舞踊)、旅行、映画、スポーツ観戦。阪神タイガースのファン。

「映画」 バックナンバー 一覧 Film201~250

2022年06月15日 | 映画

隊長が、これまでに観た「映画 」を紹介した本数が、6月12日にアップした『トップガン マーヴェリック』で、250作品を数えました。

 

 


Film1~50までの記事⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a5044b946a5e409f4e278dcc76e5df2f


Film51~100までの記事⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e407d9b617973478331aee07000f198


Film101~150までの記事⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6647596681dd79b706352c7899bf7d0f


Film151~200までの記事⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f88048c714df430c70e8b91f00402262


の一覧は、既にリストにしています。


そこで、Film201~250までの一覧をリストにしましたので、ご参照下さい。

 


==「映画」 バックナンバー 一覧==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film201 2020/10/7 『遥かなる大地へ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9a954d71a3a890ce823b5da663e66204

Film202 2020/10/21『沈黙 -サイレンス-』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e93199062e948a5cc81dc9576d40d5e

Film203 2020/11/16『ラッキー・ナンバー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7408388a7daaaf3ef3c833dad081e918

Film204 2020/11/21『北京ヴァイオリン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5506c1d49af6fb922539904348727e7e

Film205 2020/11/25『デイズ・オブ・サンダー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a8f8ac94f345cd50b3fb5c5faa68935

Film206 2020/11/30『ラストレター』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b0a5db6da384e0b19a3edd160cc1342

Film207 2020/12/4 『桜田門外ノ変』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5bdf04540500a483665aaa89d062b52d

Film208 2020/12/12『キャプテン・フィリップス』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/272e3cd3ff79bdf5e9c0a6439e0a095c

Film209 2020/12/21『キューポラのある街』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/188077157ae1dc14e20d838b4408b91b

Film210 2020/12/29『紀ノ川』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b7744c6145b5e2c4252b65d4e7fce27b

Film211 2021/1/8  『ザ・シークレット・サービス』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/846675fb58e3211eecfd7d061e6fa53b

Film212 2021/1/13 『夜の上海』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/70f60cd2c3468a7c599a1346b47b11d0

Film213 2021/1/21 『Love Letter』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/552243317f059364271cc5596f177364

Film214 2021/1/30 『ロック・オブ・エイジズ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cc096aab04f210346481a1b37fb25583

Film215 2021/2/6  『あの頃、君を追いかけた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9a56182d38cb7f72df21926bacc4a1c4

Film216 2021/2/15 『アバウト・ア・ボーイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c4d2465df98ff3511121b2d498a5f3e

Film217 2021/2/18 『鉄道員(ぽっぽや)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/53bae22a1fd2ccef683631e2e798a64f

Film218 2021/2/21 『めぐり逢えたら』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6b26f42da5adf7adef1b85ece821310f

Film219 2021/2/25 『潮騒(昭和50年)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3c8d63c5e51ce19e3aeb37a97c6af77

Film220 2021/2/28 『華麗なるギャツビー(2013年)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e26a00c53142e1548ae556237e124f15

Film221 2021/3/4  『花のあと』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fe69be2ee008e2d2b944addabba4e456

Film222 2021/3/11 『運び屋』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd22b4af80f787dcc0e5194fa5a1b5f4

Film223 2021/3/29 『ラヴソング』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/176b734afd085edf4aaf9b17b7402706

番外編  2021/4/3  『訃報:田中邦衛さん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73b0d70119548332b84b8d17e642ae33

Film224 2021/4/6  『ラ・ラ・ランド』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/84b88c17f4e245519021e30abd3926fd

Film225 2021/4/13 『万引き家族』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e2a466602a7c4fcb375265b8d371102a

Film226 2021/4/18 『少林サッカー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3d7cadbe8320324f6f76c92f3055fdb9

Film227 2021/5/3  『ダーティーハリー2』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8f9b1e1d7c73831ed6bd802308f3e633

Film228 2021/5/11 『記憶にございません!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dbe589226c7d8c59c68739e909441512

Film229 2021/5/19 『海洋天堂』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/417011bf38b8475d306a2c9e9165963a

Film230 2021/5/29 『最高の人生の見つけ方 (2019年)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc657982359bb0e626957648a10d485f

Film231 2021/7/12 『ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b7dd45c3e2988a5e10f89396b56cab86

Film232 2021/7/16 『ターンレフト ターンライト』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9107d043155b78160b2e3673bf00b18

Film233 2021/7/28 『蝉しぐれ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b0180e3be682d458ac6d319e4c7b448

Film234 2021/8/12 『キネマの神様』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1430ea47c71a6a1da4a662ebe7aa8f26

Film235 2021/8/25 『慕情』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99d5e5f27218122714e8564f2f55e28c

Film236 2021/9/3  『男たちの挽歌』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e1621c294a6f9a3bbba5821aa707f601

Film237 2021/9/19 『バニラ・スカイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b66582e1e43a1910e83bd538c48a8660

Film238 2021/10/1 『ホタル』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7754ab0228da08b787c23e653c71acc

Film239 2021/11/8 『男たちの挽歌Ⅱ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba58b588e7e11fe630936234f20943f2

Film240 2022/1/13 『こんにちは、私のお母さん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab6f35c62ec1fb26a3250ae1b0460ae6

Film241 2022/1/26 『クライ・マッチョ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/757274df8156bdb9256e9800898eb5bf

Film242 2022/2/17 『ウエスト・サイド・ストーリー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ba5d415d0a79d47bb2cc6e5651f9d

Film243 2022/3/9  『JSA』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1df8ea4ff792addc6af7c2ea3811435d

Film244 2022/3/17 『山桜』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/705a4195432147acf188dce64b3817ba

Film245 2022/3/20 『ボヘミアン・ラプソディ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34dab4728c0d4aab627a3920a1f76aac

Film246 2022/4/6  『ミスター・ベースボール』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2874b50d8ad5de1f85e616b54f0e0265

Film247 2022/4/11 『ムトゥ 踊るマハラジャ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6343f32c2b89e30fd9b4836e62e461eb

Film248 2022/4/22 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa52c0d999cb8ff95f475cfc6bb9e215

Film249 2022/4/28 『マチネの終わりに』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8ad137688f0aa756991714a5e5af634f

Film250 2022/6/12 『トップガン マーヴェリック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfe888828c089f8a2a398d8c3d996f1e
 
    

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

映画 Film250 『トップガン マーヴェリック』

2022年06月12日 | 映画

隊長が、これまでに鑑賞した「映画」を紹介するシリーズの第250作品目は、『トップガン マーヴェリック』をお送りします。

 

 

5月27日から全国公開されている『トップガン マーヴェリック』を、観に行ってきました。

 

『トップガン マーヴェリック』(原題:Top Gun: Maverick)は、トム・クルーズ(Tom Cruise)主演、日米同日に公開されたアメリカのアクション映画です。

 

トム・クルーズを、世界的トップスターに押し上げた、1986年公開の『トップガン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/60f6f26eae450995705913623f8dec07 の、36年振りの続編になります。

 

クルーズは、これまでに40作品以上の映画に出演していますが、その内、「隊長のブログ」では、これで29本を紹介したことになります。詳細はこちらの記事一覧をご参照下さい http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/15c12e324db3ac428f8166936149a976

 

監督は、ジョセフ・コシンスキー(Joseph Kosinski)。

 

製作:ジェリー・ブラッカイマー(Jerry Bruckheimer)、トム・クルーズ、クリストファー・マッカリー(Christopher McQuarrie)、デヴィッド・エリソン(David Ellison)。

 

共演者は、マイルズ・テラー(Miles Teller)、ジェニファー・コネリー(Jennifer Lynn Connelly)、エド・ハリス(Ed Harris)、ヴァル・キルマー(Val Kilmer)、ほか。

 

配給:パラマウント・ピクチャーズ。上映時間:131分。

 

 

あらすじ:アメリカのエリート・パイロットチーム “トップガン” 。しかし彼らは、ベスト・オブ・ザ・ベストのエースパイロット達をもってしても、絶対不可能な任務に直面していました。その任務とは、とある国が稼働させようとしている核兵器開発プラントの破壊工作。そのためには、敵防空網を回避し、険しい渓谷を超低空・超高速で飛行しなければなりませんでした。

 

任務成功のため、最後の切り札として白羽の矢を立てられたのは、伝説のパイロット “マーヴェリック”(トム・クルーズ)でした。記録的な成績を誇る、トップガン史上最高のパイロットでありながら、常識破りな性格と、組織に縛られない振る舞いから、一向に昇進せず、現役であり続けるピート・“マーヴェリック”・ミッチェル海軍大佐。  

 

そのマーヴェリックに与えられたのは、海軍の選りすぐりの若きパイロット “トップガン” たちへの対地攻撃作戦の訓練教官でした。そのパイロットの中には、かつての友人で事故で亡くなったニック・“グース”・ブラッドショウ海軍中尉(アンソニー・エドワーズ)の息子ブラッドリー・“ルースター”・ブラッドショウ海軍大尉(マイルズ・テラー)がいて。。。 

 

 

鑑賞したのは、東京・日本橋にある「TOHOシネマズ 日本橋」。公開中の映画を劇場で鑑賞したのは、今年2月の 『ウエスト・サイド・ストーリー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ba5d415d0a79d47bb2cc6e5651f9d92 以来。

 

同館を訪れるのは、コロナ禍前 2019年8月の 『ロケットマン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/181e562234e904a24b783105a5a56387 以来、三年ぶりです。

 

隊長が観賞した6月初めに、本作品を上映していたのは、座席数290の「スクリーン8」。

 

 

巨大スクリーンの “TCX” で、音響設備は “DOLBY ATMOS" 。戦闘機が飛んでいるシーンは、四方から迫力ある音が流れ、臨場感を味わえました。但し、通常料金より200円アップ。

 

 

感想:『トップガン』を観たことのある世代も、今回初めて“マーヴェリック”の姿を見た若い世代にも、楽しめる映画です。

 

本作は、リアルな映像にこだわった迫力のスカイ・アクションシーンだけでなく、マーヴェリックと若きパイロット達との世代間交流、元恋人のペニー・ベンジャミン(ジェニファー・コネリー)との大人のラブシーンもある、ヒューマンドラマでもあります。

 

俳優陣は、撮影の何か月も前からら重力に耐える訓練をしたそうです。それに、最大22台のカメラが同時に回すことにより、リアルな戦闘シーンが実現しました。

 

レディー・ガガの主題歌「Hold My Hand」など、劇中に流れる音楽も、洗練されています。

 

ストーリー的には、前作では登場していないペニー・ベンジャミンとのラブロマンスのシーンに時間を割くのであれば、ジェニファー・コネリーよりビッグネームのメグライアンとの絡みのシーンを見たかったですね。グースの未亡人で、ルースターの母親 キャロル・ブラッドショウ役のメグライアンは、アーカイブ映像で、本作では、トム・クルーズとのシーンがありませんでした。

 

しかし、ルースターが終始、マーヴェリックに反抗していたのは、パイロットになるのをマーヴェリックに反対されたからです。ところが、実は母親のキャロルが反対していたためだったとの伏線があるので、ぜひメグライアンには、出演してもらいたかったです。

 

ネタバレになってしまうかも知れませんが、任務が成功して帰還途中のマーヴェリック機が撃墜されたあとの展開は、まるで「ミッション:インポッシブル」シリーズを観ているかのようでした。パラシュートで、敵地に降りたマーヴェリック、地上でも、走るは走るは。“インポッシブル”とも思えるような戦闘をこなし、無事、空母に戻ってきました。

 

撮影時、56歳だったトム・クルーズ。顔には皺が目立ちますが、魅力的な笑顔と過激なアクションシーンをこなす姿は、変わりません。良くも悪くも、クルーズによるクルーズのための『トップガン マーヴェリック』でした。

 

本編が始まる前に、2023年7月14日公開予定クルーズ主演『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』の予告編が流れました。同作の公開が待ち遠しいです。

 

 

 

 

 

==「映画」バックナンバー = http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f Film1~230  省略

Film231 2021/6/12 『ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b7dd45c3e2988a5e10f89396b56cab86

Film232 2021/7/16 『ターンレフト ターンライト』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9107d043155b78160b2e3673bf00b18

Film233 2021/7/28 『蝉しぐれ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b0180e3be682d458ac6d319e4c7b448

Film234 2021/8/12 『キネマの神様』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1430ea47c71a6a1da4a662ebe7aa8f26

Film235 2021/8/25 『慕情』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99d5e5f27218122714e8564f2f55e28c

Film236 2021/9/3  『男たちの挽歌』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e1621c294a6f9a3bbba5821aa707f601

Film237 2021/9/19 『バニラ・スカイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b66582e1e43a1910e83bd538c48a8660

Film238 2021/10/1 『ホタル』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7754ab0228da08b787c23e653c71acc

Film239 2021/11/8 『男たちの挽歌Ⅱ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba58b588e7e11fe630936234f20943f2

Film240 2022/1/13 『こんにちは、私のお母さん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab6f35c62ec1fb26a3250ae1b0460ae6

Film241 2022/1/26 『クライ・マッチョ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/757274df8156bdb9256e9800898eb5bf

Film242 2022/2/17 『ウエスト・サイド・ストーリー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ba5d415d0a79d47bb2cc6e5651f9d92

Film243 2022/3/9  『JSA』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1df8ea4ff792addc6af7c2ea3811435d

Film244 2022/3/17 『山桜』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/705a4195432147acf188dce64b3817ba

Film245 2022/3/20 『ボヘミアン・ラプソディ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34dab4728c0d4aab627a3920a1f76aac

Film246 2022/4/6  『ミスター・ベースボール』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2874b50d8ad5de1f85e616b54f0e0265

Film247 2022/4/11 『ムトゥ 踊るマハラジャ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6343f32c2b89e30fd9b4836e62e461eb

Film248 2022/4/22 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa52c0d999cb8ff95f475cfc6bb9e215

Film249 2022/4/28 『マチネの終わりに』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8ad137688f0aa756991714a5e5af634f

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「トム・クルーズ出演映画」 記事一覧

2022年06月07日 | 映画

米国の俳優・映画プロデューサー トム・クルーズ (Tom Cruise) さんは、ニューヨーク州シラキュース生まれで、生年月日は1962年7月3日。2022年6月現在、59歳です。

 

 


1981年にデビュー。同年公開の『タップス』で注目されます。

 

 

1983年公開の初主演作『卒業白書』で、ブレークしました。


1986年公開の『トップガン』で、その人気は、米国内にとどまらず、世界に広がりました。

 

 


その後、40作品以上に出演し、プロデューサーとしても活躍しています。

 

出演作品の中には、第一作のヒットにより、『ミッション:インポッシブル』のようにしシリーズ化されたり、

 

 


『アウトロー』や、『トップガン』など、続編が制作された作品もあります。

 


最新作は、2022年5月27日に、日米同日公開された『トップガン マーヴェリック』です。

 

 


また、次回作は、2023年7月14日公開予定の『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』。


そんなトム・クルーズさんが出演する映画を、 これまでに、29作品を紹介しています。


詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。 

 

 

==「トム・クルーズ出演映画」 記事一覧 (日本公開年順)== 

1.   1982年 『タップス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/903a336e8e5bd758637cbd9a961c8271 

2.   1984年 『卒業白書』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/340fd89fcf8c84b8858b1336f248a624 

3.   1986年 『トップガン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/60f6f26eae450995705913623f8dec07 

4.   1986年 『ハスラー2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0647cb6ff3efcaed5e34fcd32a69b43c 

5.   1988年 『カクテル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7077f496493ea1b697fc7811f7af0986 

6.   1989年 『レインマン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8dfa58ec59fb5db95581bfb98b3efebd

7.  1990年 『デイズ・オブ・サンダー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0a8f8ac94f345cd50b3fb5c5faa68935

8.  1992年 『遥かなる大地へ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9a954d71a3a890ce823b5da663e66204

9.   1993年 『ザ・ファーム 法律事務所』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/94adf6a7271acb02df8fe1660617e8b1

10.   1996年 『ミッション:インポッシブル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b22817899715062c5bab9c895e540502

11.   1997年 『ザ・エージェント』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bd87c18180b46a425240058d321db620

12.  2000年 『ミッション:インポッシブル2』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/83a60b796c68b01ba41499a55179f7c0

13. 2001年 『バニラ・スカイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b66582e1e43a1910e83bd538c48a8660

14.  2002年 『マイノリティ・リポート』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c5cd75014ed2cc69360f2716da755fe7

15.  2003年 『ラストサムライ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/829df80174660f0231c597497a7641f0

16.  2004年 『コラテラル』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d5f083dad2dfff12ddda9a2c1ef46b2e

17.  2005年 『宇宙戦争』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d6da9c060537731b89db82d6c2df886f

18.  2006年 『ミッション:インポッシブル3』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2a02bb5636cfae5555879647557e754b

19.  2009年 『ワルキューレ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/49158945e29a971db425340c10598198

20.  2010年 『ナイト&デイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31b9ebfe299bf5060272d3c29533da9e

21.  2011年 『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/87ef886e7b880176bc1c3c237c82bee4

22. 2012年 『ロック・オブ・エイジズ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cc096aab04f210346481a1b37fb25583

23.  2013年 『アウトロー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/93f7c56a91462e52265681f5deaff34e

24.  2014年 『オール・ユー・ニード・イズ・キル』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c7b44a24274790d625bbede27025cb7d

25.  2015年 『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f3c9579571c8575167aa827e5a7d057

26.  2016年 『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/72aea128f193821fb37a73fb6ca9fca1

27.  2017年 『バリー・シール/アメリカをはめた男』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee83a3aab9fb7a6854b1080794857de3

28.  2018年 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/337626c8d78938a7031f30becb62726b

29. 2022年 『トップガン マーヴェリック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cfe888828c089f8a2a398d8c3d996f1e

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「天海祐希 出演作品」 記事一覧

2022年05月07日 | 映画

女優の 天海 祐希(あまみ ゆうき)《本名:中野祐里》は、東京都台東区東上野出身で、生年月日は昭和42年(1967)8月8日。2022年5月現在、54歳です。

 

 


1987年、第73期生として宝塚歌劇団に入団。1993年に、史上最短の初舞台から7年(正式には6年半)、史上最年少の25歳で、月組トップスターに就任。

 

 


1995年に退団。翌1996年から、女優として本格的に活動を開始しました。


以後、数多くのCM、ドラマ、映画、舞台に出演。トップ女優として、性別、年代を問わず幅広い層からの人気を集めています。

 

現在の事務所は、福原遥さん  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05b52d0f82d5bb677ed274a6e1dc9eb7 などが、所属する「株式会社研音」。


そんな天海祐希さんが出演する作品を、「隊長のブログ」では、八本を紹介しています。


詳細は、下記の記事一覧をご参照下さい。

 


==「天海祐希 出演作品」 記事一覧 ==

1. 2013年11月公開映画 『清須会議』  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a279c91f686b7d7c4e7712732041242a
 
2. 2015年10月期ドラマ 『偽装の夫婦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/56f4ba3c85bf1ec105635ce0cc811db7

3. 2016年10月期ドラマ 『Chef~三ツ星の給食~』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22817ec8420dc237f0832b5471d499aa

4. 2017年3月公開映画 『チア☆ダン』  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e31e03e457a76218920d0b3bda59fbb3

5. 2019年10月公開映画 『最高の人生の見つけ方』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fc657982359bb0e626957648a10d485f

6. 2020年1月期ドラマ 『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/62daeb0d02b848a2f0035c46535bd3f2

7. 2021年7月期ドラマ 『緊急取調室』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a109c1a06d5118ab897c84b98b7f406

8. 2022年1月4日ドラマ 『新春スペシャル・緊急取調室』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/18741568ee2034f3ddf67f5025ca21c6

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

映画 Film249 『マチネの終わりに』

2022年04月28日 | 映画

隊長が、これまでに鑑賞した「映画」を紹介するシリーズの第249作品目は、『マチネの終わりに』をお送りします。

 

 


『マチネの終わりに』は、2019年11月1日に公開された日本映画です。配給は、東宝。上映時間は、123分。


原作は、小説家・平野啓一郎の、朝日新聞に連載された同名の小説。


監督:西谷弘。


西谷監督作品は、2011年公開映画 『アンダルシア 女神の報復』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b820444077ab578dc2d5c57f99f48f6 を、取り上げています。


脚本:井上由美子。


井上由美子脚本作品は、ドラマ 『緊急取調室』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/18741568ee2034f3ddf67f5025ca21c6 を、紹介しています。


主演は、福山雅治と、石田ゆり子。


共演者:(上段左から)桜井ユキ、伊勢谷友介、古谷一行。(下段左から)木南晴夏、板谷由夏、風吹ジュン。

 

 

 

あらすじ:世界的なクラシックギタリストの蒔野聡史(福山雅治)は、公演の後、パリの通信社に勤務するジャーナリスト・小峰洋子(石田ゆり子)に出会います。ともに四十代という、独特で繊細な年齢をむかえていた二人。出会った瞬間から、強く惹かれ合い、心を通わせた二人。洋子には婚約者(伊勢谷友介)がいることを知りながらも、高まる想いを抑えきれない蒔野は、洋子への愛を告げます。


しかし、それぞれをとりまく目まぐるしい現実に向き合う中で、蒔野と洋子の間に思わぬ障害が生じ、二人の想いは決定的にすれ違ってしまいます。互いへの感情を心の底にしまったまま、別々の道を歩む二人が辿り着いた、愛の結末とは。。。

 

 

感想:東京・パリ・ニューヨーク・マドリードを舞台に繰り広げられる、上質な大人のラブロマンスと言える作品です。


福山本人によるギター演奏シーンだけでなく、バックに流れるバッハ作曲のギター曲が、素敵です。


まさに、ニューヨークのセントラルパークでのラストシーンは、タイトル通り「マチネの終わりに」を、表現している手法も見事です。


キャストでは、福山、石田ゆり子は、勿論ですが、蒔野のマネージャー・三谷早苗を演じた、桜井ユキが、手練手管を駆使して、蒔野の妻の座を射止めるものの、後悔の念にかられる難しい役どころを好演しています。

 

 

 

 


==「映画」バックナンバー =
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f
Film1~230  省略

Film231 2021/6/12 『ザッツ★マジックアワー ダメ男ハワードのステキな人生』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b7dd45c3e2988a5e10f89396b56cab86

Film232 2021/7/16 『ターンレフト ターンライト』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9107d043155b78160b2e3673bf00b18

Film233 2021/7/28 『蝉しぐれ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b0180e3be682d458ac6d319e4c7b448

Film234 2021/8/12 『キネマの神様』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1430ea47c71a6a1da4a662ebe7aa8f26

Film235 2021/8/25 『慕情』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99d5e5f27218122714e8564f2f55e28c

Film236 2021/9/3  『男たちの挽歌』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e1621c294a6f9a3bbba5821aa707f601

Film237 2021/9/19 『バニラ・スカイ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b66582e1e43a1910e83bd538c48a8660

Film238 2021/10/1 『ホタル』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7754ab0228da08b787c23e653c71acc

Film239 2021/11/8 『男たちの挽歌Ⅱ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba58b588e7e11fe630936234f20943f2

Film240 2022/1/13 『こんにちは、私のお母さん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ab6f35c62ec1fb26a3250ae1b0460ae6

Film241 2022/1/26 『クライ・マッチョ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/757274df8156bdb9256e9800898eb5bf

Film242 2022/2/17 『ウエスト・サイド・ストーリー』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ba5d415d0a79d47bb2cc6e5651f9d92

Film243 2022/3/9  『JSA』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1df8ea4ff792addc6af7c2ea3811435d

Film244 2022/3/17 『山桜』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/705a4195432147acf188dce64b3817ba

Film245 2022/3/20 『ボヘミアン・ラプソディ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34dab4728c0d4aab627a3920a1f76aac

Film246 2022/4/6  『ミスター・ベースボール』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2874b50d8ad5de1f85e616b54f0e0265

Film247 2022/4/11 『ムトゥ 踊るマハラジャ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6343f32c2b89e30fd9b4836e62e461eb

Film248 2022/4/22 『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/aa52c0d999cb8ff95f475cfc6bb9e215

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする