隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

猛虎通信 Vol.111 『大大大逆転劇も、東京ドームで終戦』

2019年10月22日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第111回は、『大大大逆転劇も、東京ドームで終戦』をお送りします。


ラグビーワールドカップの盛り上がりで、すっかり影が薄くなってしまいましたが、プロ野球は日本シリーズの最中です。パリーグの福岡ソフトバンクホークスが二連勝して、今日(10月22日)、セリーグの読売ジャイアンツの本拠地、東京ドームで第3戦が行われます。


さて、我が阪神タイガースは、今シーズン最終戦である9月30日(月)の甲子園球場での対中日ドラゴンズ戦を、3対0で勝ち、9月21日の広島戦から奇跡の6連勝。まさに、『大大大逆転でCS(クライマックスシリーズ)へ』進出しました⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b6e5f211328bb07c458a2777f3a4c73


そして、10月5日からの、横浜DeNAとのCS 1stステージ。第1戦でも、5回を終了して1対7の絶対的劣勢から、またもや『大大大逆転で』8対7で勝利。続く第2戦を落としたものの、第3戦を2対1で勝利し、見事、CSファイナルステージに進出しました。


10月9日からのセリーグの覇者、読売ジャイアンツとの東京ドームでの決戦。隊長は、10月12日(土)の第4戦のチケットを売り切れ前のギリギリで、買うことが出来ました。


首位へのアドバンテージを含め、1勝3敗の崖っぷちで、第4戦を迎えることになりましたが、12日は、台風19号の直撃のため、試合中止。第4戦は、翌日の13日(日)に延期となりましたが、チケットは、繰り下げて有効となりました。しかし、試合開始時間は、台風通過後の影響を考慮して、当初の14時から15時30分に変更でした。


隊長の席は、3塁側2階席の26列でしたが、ここは2階席の最後列から1列だけ前です。これまでに、東京ドームでの野球観戦に数十回訪れていますが、こんなに後ろの席は初めてです。選手が豆粒の様です。しかし、打球の行方だとか、選手の動きは良く見ることが出来ます。


尚、プロ野球12球団の本拠地球場の内、「楽天生命パーク宮城」以外の11球場を訪れています。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


この日のタイガース先発メンバーは;

1 (中) 近本

2 (遊) 北條
 
3 (右) 福留

4 (一) マルテ

5 (三) 大山

6 (捕) 梅野

7 (二) 糸原

8 (左) 陽川
 
9 (投) 西


15時30分にプレーボール。1番近本は、ジャイアンツ先発の高橋の前に空振り三振。


1回は無得点に終わるものの、2回に先頭の大山が左中間ツーベースで出塁、梅野が犠打で三塁に送り、糸原の犠牲フライで1点を先制。阪神ファンのボルテージが上がります。


阪神先発の西は、4回まで無得点で押さえていたものの、5回に岡本のソロホームランで同点に追いつかれます。


6回表のタイガース、ノーアウト一二塁のチャンスを逃し、0点で終ります。これで流れが変わったのか、6回裏、巨人は2アウト3塁で、三番の丸がまさかのセフティスクイズ。意表を疲れたのか、マウンドを駆け下りた西が一塁に投げるもボールがそれて、1対2と逆転を許してしまいます。よほどショックだったのか、西はグラウンドに倒れ込み、起き上がれません。なぜか泣いている様にも見えました。


それでも、まだ点差は1点。7回表のタイガースの攻撃前、東京ドームに圧倒的に少ない阪神ファンの「六甲おろし」の大合唱が響きます。しかし、これが今年最後の「六甲おろし」になろうとは。。。

 

 


7回裏には、西に代わった岩崎がゲレーロから2ランホームランを浴び、1対4。優勝を確信した読売ファンで、球場がざわつき始めます。


阪神は、追加点を奪えぬまま、9回の攻撃も、ツーアウト。ここで、六番梅野に代えて、代打・鳥谷。タイガースのユニホームを着ての最後の姿になるであろう鳥谷に、読売ファンの間からも「鳥谷コール」が起こります。


しかし、鳥谷はセカンドゴロに終わり、ゲームセット。巨人のファイナルステージ優勝が決まり、日本シリーズへの出場が決定しました。

 

これで、阪神の『大大大逆転劇も、東京ドームで終戦』となりました。

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~95 省略

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

Vol.106 2019/6/20 『オールスターファン投票 阪神5名選出』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ca45a679d6fe1b9b50ff6462b22a442

Vol.107 2019/8/22 『屈辱の東京ドーム三連敗』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0955489743166379832cd150e604d118

Vol.108 2019/9/10 『大満足の神宮・生ビール半額ナイター』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f1efb30eb3afa9445ae7f1fdbe6d3ef6

Vol.109 2019/9/21 『メッセンジャー涙の引退会見』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f4ccf4f2206d0e17bd548f1bb5ef707

Vol.110 2019/10/1 『大大大逆転でCSへ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2b6e5f211328bb07c458a2777f3a4c73

 

コメント

猛虎通信 Vol.110 『大大大逆転でCSへ』

2019年10月01日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第110回は、『大大大逆転でCSへ』をお送りします。


我が阪神タイガース、9月30日(月)の甲子園球場での対中日ドラゴンズ戦が、今シーズン最終戦であると同時に、この試合に勝てばCS(クライマックスシリーズ)出場が決定する大事な一戦でした。


試合は、先発・青柳が5回2安打無失点で自身初の規定投球回到達に到達し、その後は、6投手で無失点リレー。4番・大山が決勝打を放つなど投打がかみ合い、勝利しか許されない大一番で猛虎が一丸となって中日に3対0で勝ち、見事3位に浮上、CS出場を決定しました。


試合後のシーズン終了セレモニーで、矢野監督は先ずファンの応援への感謝を述べ、その後「今現在日本では、ラグビーW杯で日本のチームが、日本中に大きな感動を与えてくれています。僕たち阪神タイガースもファンの皆様に感動と、そして子供たちに夢を与えられるような、そういうチームになっていきます」と、力強く宣言してくれました。


この試合がタイガースのユニホームを着ての最後の甲子園になるかもしれなかった鳥谷が、代打で登場。ライトフライに倒れましたが、甲子園に訪れた4万6628人から割れんばかりの歓声が上がり、守備に就くと、されに大きな歓声が。セレモニーが終了し、監督以下スタッフ・選手が引き揚げた後に、球場全体から地鳴りの様な鳥谷コールが。すると、鳥谷がグランドに再び現れ、帽子を取ってファンの歓声にこたえてくれました。


テレビ中継で、試合開始から最後まで観ていたのですが、感動しました。


思えば、9月19日(木)の甲子園球場での、ヤクルト戦に敗れ、5位に転落してしまい、CS(クライマックスシリーズ)出場が、絶望的な状況に追い込まれてしまいました。この時点で、阪神には残り6試合を全勝すること、さらに三位の広島カープが最終戦で勝利すれば、阪神が全勝しても及びません。


そんな絶対絶命、首の皮一枚残った状態でしたが、『メッセンジャー涙の引退会見』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f4ccf4f2206d0e17bd548f1bb5ef707 や、脳腫瘍の後遺症で引退せざるを得なかった横田が、26日に鳴尾浜球場でのウエスタン・リーグでラストゲーム。中堅からの好返球で本塁生還を阻止する魂の籠ったプレー。そして、阪神を去る鳥谷の想い。


これらが、チームを鼓舞し、奇跡の6連勝。まさに、『大大大逆転でCSへ』を達成したのです。


10月5日から、横浜DeNAとのCS 1stステージです。この勢いで、横浜、そして首位の読売ジャイアンツを撃破して、日本シリーズまで突き進め!

 


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~95 省略

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

Vol.106 2019/6/20 『オールスターファン投票 阪神5名選出』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ca45a679d6fe1b9b50ff6462b22a442

Vol.107 2019/8/22 『屈辱の東京ドーム三連敗』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0955489743166379832cd150e604d118

Vol.108 2019/9/10 『大満足の神宮・生ビール半額ナイター』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f1efb30eb3afa9445ae7f1fdbe6d3ef6

Vol.109 2019/9/21 『メッセンジャー涙の引退会見』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f4ccf4f2206d0e17bd548f1bb5ef707

 

コメント

猛虎通信 Vol.109 『メッセンジャー涙の引退会見』

2019年09月21日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第109回は、『メッセンジャー涙の引退会見』をお送りします。


我が阪神タイガースは、9月19日(木)の甲子園球場での、ヤクルト戦に敗れ、5位に転落してしまい、CS(クライマックスシリーズ)出場が、絶望的な状況に追い込まれてしまいました。


既に“ストーブリーグ”に入ってしまったのか、18日には、ランディ・メッセンジャー投手(38歳)の引退会見が行われました。


米国ネバダ州出身のメッセンジャー、2010年に来日し、阪神に入団。開幕投手を6度務めるなど文字通り「エース」としてチームをけん引して来ました。


外国人枠から外れた10年目の今季も、開幕投手を務め、さらなる活躍を期待されていましたが、3勝7敗、防御率4・69と成績が振るいませんでした。


阪神一筋のメッセンジャー、会見では、時折涙を見せるなど、マウンドでの剛腕ぶりとは、違う姿を見せました。


メッセンジャー、長い間、お疲れ様でした。


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~95 省略

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

Vol.106 2019/6/20 『オールスターファン投票 阪神5名選出』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ca45a679d6fe1b9b50ff6462b22a442

Vol.107 2019/8/22 『屈辱の東京ドーム三連敗』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0955489743166379832cd150e604d118

Vol.108 2019/9/10 『大満足の神宮・生ビール半額ナイター』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f1efb30eb3afa9445ae7f1fdbe6d3ef6

 

 

コメント

猛虎通信 Vol.108 『大満足の神宮・生ビール半額ナイター』

2019年09月10日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第108回は、『大満足の神宮・生ビール半額ナイター』をお送りします。


我が阪神タイガースは、9月6日(金)~8日(日)のマツダスタジアムでの、三位広島カープとの三連戦を、1勝2敗と負け越してゲーム差が3.5。CS(クライマックスシリーズ)出場に暗雲が立ち込めて来ました。今日からのシーズン残り15試合、全て勝つ気持ちで臨んでもらいたいものです。


さて、記事をアップするのが遅れてしまいましたが、8月23日(金)に神宮球場で行われた、対ヤクルトスワローズ戦の応援に行って来ました。この日は、通常750円の生ビール  が半額以下の350円になる「生ビール半額ナイター」で、このイベントが発表された時から楽しみにしていました。


18時からの試合開始なのですが、神宮球場に着いたのは、17時頃。今日は、「生ビール半額ナイター」ですが、「APA HOTEL DAY」でもあるようです。尚、プロ野球12球団の本拠地球場の内、これまでに訪れたことがあるのは11球場です。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


チケットは、ヤクルトスワローズの公式チケット販売サイト「スワチケ」で購入しました。発券時の引取手数料が無料になる“QRチケット”を選択していたので、「QRチケットステーション」でスマホに保存していた“QRコード”を読み取り、紙のチケット(写真)を発券しました。せっかくの“QRチケット”、ペーパーレスにして、入場時に係員が直接“QRコード”を読み取るシステムにしないのでしょうかね。

 


ビールは球場内で買うので、食料を仕入れに、入場前に、「ファミマ日本青年館店」に。


17時半頃に、球場内に。先ずは、“ハイネケン” の生ビールで乾杯!


この日のタイガース先発メンバーは;

1 (中) 近本

2 (遊) 木浪 

3 (左) 福留

4 (一) マルテ

5 (二) 糸原

6 (三) 大山

7 (右) 高山
 
8 (捕) 梅野
 
9 (投) 高橋遥


試合前に、アパホテルの名物社長・元谷芙美子氏による始球式がありました。

 


一回の表、阪神の攻撃。先頭の近本が、ショートヒットで出塁。


二番・木浪は併殺に倒れたのですが、福留がファーボールを選び、四番・マルテ、五番・糸原の連続左中間タイムリーツーベースで、いきなり2点を上げます。


尚もツーアウト二塁で、続くバッターは、六番・大山。前週、『屈辱の東京ドーム三連敗』した時、チャンスでことごとく打てなかった大山ですが、この日は、見事な右中間タイムリーツーベースで、追加点を上げます。


応援で喉が渇き、二杯目の “ハイネケン” を飲みたくなりましたが、なかなかハイネケンの売り子が現れません。仕方なく、“エビス生” を注文。


三回表には、木浪のソロホームランで4対0とリードします。阪神先発・ 高橋遥は一回、二回を無得点に抑えますが、三回に一点を奪われます。高橋は五回にも一点を失い、4対2で五回裏終了。神宮の夜空に花火が舞います。

 


4対2のまま、七回表、阪神攻撃前の「六甲おろし」の大合唱です。


“ハイネケン” の売り子、この日は7名が場内で販売していると聞いていたのに、結局、その後も現れず、三杯目のビールは、“キリン一番搾り” を。


八回表には、大山のこの日二本目のタイムリーツーベースなどで、7対3とスワローズを突き放します。


阪神、九回最後の攻撃、ヤクルトのピッチャーは、プロ17年目、40歳の五十嵐亮太に交代しています。すると、ノーアウト二塁で、代打・鳥谷のコールが。


こちらも、16年目、38歳のレジエンドの登場で、球場のボルテージは最高潮に。鳥谷は、三塁内野安打で出塁。この日の試合終了後、神宮最終戦の感想を聞かれ、「自分もこれが最後になるかもしれないので…」と発言し、一気に「鳥谷引退か?」の文字が踊るようになりました。


試合は、8対3で阪神の大勝でした。

タイガースは勝ったし、五十嵐と鳥谷のレジエンド対決も観れたし、半額の生ビールを三杯飲めたし、花火も楽しめたし、大満足の試合でした。ただ、唯一残念だったのは、好きなハイネケンを一杯しか飲めなかったこと。半額なので、ハイネケンだけ、早めに販売を切り上げてしまったのでしょうか。


===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~95 省略

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

Vol.106 2019/6/20 『オールスターファン投票 阪神5名選出』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ca45a679d6fe1b9b50ff6462b22a442

Vol.107 2019/8/22 『屈辱の東京ドーム三連敗』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0955489743166379832cd150e604d118

 

コメント

猛虎通信 Vol.107 『屈辱の東京ドーム三連敗』

2019年08月22日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第107回は、『屈辱の東京ドーム三連敗』をお送りします。


我が阪神タイガースは、8月16日(金)~18日(日)まで東京ドームで、宿敵読売ジャイアンツとの三連戦でした。


第1戦の16日は、試合開始が18時。この日、いつもの様に朝から「フィットネスクラブ東京ドーム」に行くと、午前10時30分頃に近本光司選手がフリーウエイトゾーンにやって来ました。

今年のオールスターでの活躍で、野球ファンの間では知らない者がいない近本ですが、身体も大きくないので、フィットネスクラブの会員さんの間で、彼がプロ野球選手だと気が付く人は少なかったです。


暫くして、北條史也選手が登場。北條は、朝からバッチリ髪形も決めていて、オーラを発していました。


18時からの試合開始なのに、二人とも、こんなに早くからトレーニングをしているのですね。


「フィットネスクラブ東京ドーム」は、阪神の選手が東京ドームで試合がある時に、トレーニング場所として使用している様で、これまでに、『大和・北條・江越と遭遇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b2c5823ed642dc3f9f3cc8c534a5c4f や、『藤浪・藤川・江越と遭遇』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/154a62c47d9712eff067409c930fda55 しています。


近本と北條の側にいる人、どこかで見た事があるのですが、思い当たりません。タイガースの大抵の選手は、知っているのですが、彼だけは誰だか分かりませんでした。18時からの試合のテレビ中継を家で観ていて、阪神のベンチが映った瞬間、大きな声を挙げてしまいました。フィットネスクラブにいた人が、ベンチ内にいるではありませんか。彼は、トレーナーの権田康徳さんでした。


この日の試合は、先発の高橋遥投手が好投したものの、打線が援護してやることが出来ずに、1対2で敗れてしまいました。


隊長が、東京ドームに参戦したのは、第2戦の17日(土)でした。この日は、ディゲームです。Honjさんと待ち合わせて球場内に。席は、3塁側の指定席Bです。


尚、プロ野球12球団の本拠地球場の内、これまでに訪れたことがあるのは11球場です。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


阪神の先発は、西勇輝。


試合前に先ずは、“サッポロ生ビール黒ラベル” で乾杯!


一回の表、阪神の攻撃。先頭の近本が、初球をセフティーバントヒットで出塁。近本は、二番、北條の時に二塁盗塁に成功。俊足、近本は三盗にも成功して、タイガースファンのボルテージは、初回から高まります。しかし、2アウト満塁のチャンスに、6番大山がショートライナーで、無得点に終わります。すると、その裏、巨人は坂本のソロホームランで先制します。


二杯目は、“サントリー ザ・プレミアム・モルツ” を。


試合は、西投手が頑張り、6回を終了して、僅か一点差。7回表、タイガースの攻撃前に、レフトスタンドは盛り上がります。


7回裏の読売の攻撃。西がマウンをを降りた後、能見、守屋が打たれて、0対4に。8回表、阪神は、北條、福留の二本のソロホームランで、2対4と迫ります。


ところが、9回表、高山、梅野が倒れ、バッターボックスには、新人の木浪が。木浪は、ファーストゴロで、ゲームセット!


第3戦は、テレビ観戦でしたが、この日も3対6で敗れ、『屈辱の東京ドーム三連敗』でした。三連敗の戦犯は、大山選手でしょう。この三連戦、11打数、1安打、打点0。チャンスにことごとく、凡退でした。


東京ドームで三連敗したタイガースですが、8月20日(火)~22日(木)の京セラドームでの対横浜DeNAベイスターズ戦では、逆に三連勝です。


明日23日からは、神宮球場での対ヤクルトスワローズ三連戦です。隊長は、明日の試合の応援に神宮に乗り込みます。ただ、お天気が心配です。

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~95 省略

Vol.96 2018/10/16 『関東最終戦で最下位決定』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ba33b578e5bb27f33efff4ea6e19d8c

Vol.97 2018/12/30 『2018年の総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9e65ea8b908970d0729baa33c27143a2

Vol.98 2019/2/11  『2019年の新戦力』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dac6af80fd5dfa33abd2d53c14757290

Vol.99 2019/3/25  『2年ぶりに神宮からスタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6987be25b05ceced91b013638fd4fa69

Vol.100 2019/3/29 『鳴尾浜、京セラドーム、甲子園、5連戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99c0a4a8ae962cd7d078aa2738249ab7

Vol.101 2019/4/22 『読売ジャイアンツ球場へ遠征』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9bcb1223976a8ea1e40dae6b3a24d8b

Vol.102 2019/4/30 『阪神タイガースグッズ』(その4) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48047cfa469879f6b6cf8a4fad7a2b5

Vol.103 2019/5/9  『つば九郎DAY 延長12回引き分け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9a4299a0b2550d9517b404a2c745f8a

Vol.104 2019/5/23 『山・山・山・山・山・山・山・山・山』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6def35fc5826e44ce6caf68d10e64564

Vol.105 2019/6/10 『2年ぶりのマリスタは、ミスミス負け』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c

Vol.106 2019/6/20 『オールスターファン投票 阪神5名選出』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7ca45a679d6fe1b9b50ff6462b22a442

 

コメント (1)