隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

テレビ Vol.331 『アナザーストーリーズ~ハドソン川の奇跡~』

2020年08月31日 | テレビ番組

隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズの第331回は、『アナザーストーリーズハドソン川の奇跡をお送りします。




『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、NHK BSプレミアムで、毎週火曜日 21:00~22:00(以前は水曜日 21:00~22:00)に放送されているドキュメンタリー番組です。放送開始は、2015年(平成27年)4月1日。


この番組では、それぞれの人生が“運命の分岐点”を迎えた時を、映像や決定的瞬間を捉えた写真で、事件の“アナザーストーリー”に迫ります。


似たようなタイトルの番組としては、「アナザースカイ」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd57d072485b7fbfb9c0da9442453951 が、ありますが、内容は全然異なります。


現在のナビゲーターは、2018年11月から担当している女優の松嶋菜々子。初代は、女優・真木よう子。二代目は、女優・沢尻エリカ



ナレーターは、放送開始から、俳優の濱田岳です。


「隊長のブログ」では、この番組を、2016年10月5日放送の「タイガーマスク伝説」⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5c4ff8996435596bd4422f97f99121e3 の回と、


2017年8月29日の『兵馬俑は見ていた!』⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6208a7ab51f2140853ec06ac9a659d99 の回を、紹介しています。


8月10日の午後3:25~午後4:25に放送されたのが、アメリカ・ニューヨークのハドソン川に、2009年1月15日に旅客機が不時着した事故を取り上げた「ハドソン川の奇跡 ニューヨーク不時着 世紀の生還劇」です。

 




2016年9月7日放送番組の再放送なので、ナビゲーターは真木よう子さんのままでした。


この日の再放送は、翌日の8月11日に、この事故を題材にした映画『ハドソン川の奇跡』が、NHK BSプレミアムで放送されるので、番宣の意味があったのでしょうね。


番組では、NY・ラガーディア空港を飛び立った直後のUSエアウェイズ1549便が、上空で突然、全てのエンジンが停止した旅客機が、空軍出身のパイロットが卓越した操縦で155人全員を無事救出した生還劇のウラにあった、もう1つの奇跡の存在を、当事者たちの証言で完全再現しました。


事故を中継した、当時NHK社員だった有働由美子アナウンサーも登場、航空事故史に刻まれた生還劇の真実に迫りました。

 




感想:映画『ハドソン川の奇跡』の製作で、当時の膨大な資料・証言が検証されていたとは言え、NHK独自の切り口で、この“奇跡”の真実を丹念に描いているのは、評価できると思います。


尚、次回の『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』は、「“復活の日”の衝撃~コロナ“予言の書”~」と題して、明日・9月1日(火)夜9時から放送予定です。




==「テレビ番組」 バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~315 省略

Vol.316 2020/6/30  『リモートドラマ Living』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/41a0764bdfb0c1eac9f063d90552642c

Vol.317 2020/7/3   『武田鉄矢の昭和は輝いていた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96b203101386acded3fecb246614466f

Vol.318 2020/7/8   『ジャンクSPORTS「豊ノ島引退に密着取材」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc5f96ad214df046dccb110f36bc1f90

Vol.319 2020/7/11  『ドラマ「スイッチ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9d45ed8dc4fcb851e19150622258623

Vol.320 2020/7/17  『ファミリーヒストリー「柳葉敏郎」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bfced6b053f99fcdbea1b4ce08a155f6

Vol.321 2020/7/22  『ガイアの夜明け~コロナで気づいた理想と現実~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f2f9b964f87bc3a39430a56391c60ff

Vol.322 2020/7/26  『ドラマ「私の家政夫ナギサさん」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dbdc98578794798701b3a7c0c025d8f5

Vol.323 2020/7/29  『ファミリーヒストリー「鶴田真由」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a3d296cdefeafa75f776baa0e283ce3

Vol.324 2020/8/3   『ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0e1db14f36e044af2a50937e1c3e4b1

Vol.325 2020/8/6   『ドラマ「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ffc5742029d5e58c62663f8bc22d69af

Vol.326 2020/8/9   『ドラマ「半沢直樹」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6043c89756fee9e30005d9aa2a12c199

Vol.327 2020/8/12  『「ヒルナンデス!」で本郷・谷中を紹介』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/84f29172ab81cdd6f2872c965c7f6c8b

Vol.328 2020/8/18  『有吉くんの正直さんぽ~虎ノ門~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d190bf1dd2769a0ace80f19b72ea3b2d

Vol.329 2020/8/24  『ドラマ「太陽の子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d37394450a1eca15d8d0e6300f94dfea

Vol.330 2020/8/27  『出没!アド街ック天国~銀座2020~』https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96138dae582a7fdeb2fc8e2090233cf1                                                                                       

コメント

ダンス Part99 『ジェクサー戸田公園と赤羽に行きました』

2020年08月30日 | ダンス

隊長が好きな「ダンス・舞踊」を紹介するシリーズの第99回は、『ジェクサー戸田公園と赤羽に行きました』をお送りします。


『五曲目は「日本刀」』⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05c59b6c67c9f8440066ac4b80827f7b にも書きましたが、緊急事態宣言発令中の外出自粛要請での「コロナ太り」を解消するために、フィットネスクラブで受けているダンスレッスンの回数を増やしています。


レギュラー会員として通っているフィットネスクラブで、隊長が参加したいダンスレッスンには全て出ているので、レッスン回数を増やすために、“出張”することにしました。そこで、現在受けているヒップホップダンスのインストラクターが教えている「ジェクサー戸田公園」と「ジェクサー赤羽」にビジターとして行きました。


「ジェクサー (Jexer) 」は、JR東日本の関連会社「(株)ジェイアール東日本スポーツ」が運営しているフィットネスクラブです。以前、「ジェクサー・フィットネスクラブ メトロポリタン池袋」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ee6ab24e505fba2cea332c2b2ca603e に行って以来です。


「ジェクサー・フィットネス&スパ 戸田公園」は、JR戸田公園駅東口より徒歩3分で、埼京線の高架下というアクセス抜群の場所にありました。

 




池袋店には、スタジオが一つしかありませんでしたが、戸田公園店には、二箇所。レッスンを受けている “スタジオA” は広々としています。

 




また、池袋店は、シャワーだけでしたが、ここには、店名にもある様に、ジェットバスやドライサウナなどスパ設備が充実しています。これは、郊外店の強みですね。


一方、「ジェクサー・フィットネス&スパ 赤羽」も、JR赤羽駅南改札口より徒歩3分で、JR高架下にありました。

 




赤羽店、さらに広く、スタジオが三箇所。新型コロナウィルス感染拡大防止のために密を避けるために、定員制になっていますが、それでも、Aスタが40人、Bスタが35人、Cスタは25人です。また、スタジオレッスンのWeb予約制も取り入れています。

 




もちろん、スパ施設も充実しています。


しばらくは、ビジター会員としてJEXERに通おうと思います。


 


==「ダンス」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/aa03bee8ce98591f1fc4f56a3adfa3c1

Part1~85 省略

Part86 2019/3/12 『MS Dance Spring Festa 2019』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/92bef30cb21a43384b1ab1fcde6894a8

Part87 2019/5/13 『レンタルスタジオ「プレステージ」閉店』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d74e6f96fc77b11b10aa21ad664eed53

Part88 2019/5/22 『第22回渋谷・鹿児島おはら祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e1fcf9b59974671926274df0983900fd

Part89 2019/5/30 『第62回 渋谷区民踊舞踊大会に出演』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7aece39357f9c177fb08cf3ab6ac6ebd

Part90 2019/8/27 『JUST DO IT 2019@CLUB CITTA』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/019d1af1f71a6e97e06ad0c407b5ca02

Part91 2019/11/25『2度目の「日本舞踊発表会」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4ead62e9bf90d34ac2b5f607362e53f0

Part92 2019/12/26『Tune in Christmas 2019』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d35c6883156b30d8d1a0f3fcae2e681d

Part93 2020/1/25 『「LINE CUBE SHIBUYA」開設記念イベント』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f59bb321a119b7964d8e512fd1427315

Part94 2020/1/29 『Studio Libra 第7回発表会“Colors”』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/586200d9cbdf36cb7a536b5dae233e0a

Part95 2020/2/10 『MS Dance Spring Festa 2020』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d04568c90b32d1136aad7e8a951558f0

Part96 2020/2/17 『8年ぶりにヒップホップでステージに』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2f8e8f8a1046dc555e66136ace1505ac

Part97 2020/2/25 『3度目の「日本舞踊おさらい会」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7848dd424ad6fd608c8bbfc66e5fbf26

Part98 2020/7/9  『五曲目は「日本刀」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/05c59b6c67c9f8440066ac4b80827f7b

コメント

映画 Film192 『TAXI NY』

2020年08月29日 | 映画

隊長が、これまでに観た「映画 」を紹介するシリーズの第192作品目は、『TAXI NY』をお送りします。

 




『TAXI NY(タクシー・ニューヨーク)』は、2004年10月に公開(日本公開:2005年1月)された米国・フランス合作映画。製作会社は、20世紀フォックス、ヨーロッパ・コープ、ほか。


本作は、リュック・ベッソンの「TAXiシリーズ」のハリウッド版リメイクです。上映時間:97分。


「TAXiシリーズ」は、これまでに;


1998年公開の『TAXi』⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/09e5ca5b8146ef381ffe72c29b850d50



2000年公開『TAXi2』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34f2ce7bd636a0e7125bed1df53f5dd0


2003年公開『TAXi3』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5e06b004c92e9c9bb25c715bfe220fc3


2007年公開『TAXi4』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b4c34d387c141f0ff9df7df1449f7ec6


の、四作品全てを紹介しています。


原案・製作は、フランスのリュック・ベッソン(Luc Besson)。


尚、「隊長のブログ」では、リュック・ベッソンさんの映画作品を、これで8本紹介したことになります。詳細は、こちらをご参照下さい⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5b9511d4013dd318c7c9b899cff1b94b



監督は、アメリカのティム・ストーリー(Tim Story)。


主演は、アメリカ人の歌手・女優、クィーン・ラティファ(Queen Latifah)。


クィーン・ラティファ出演映画は、2007年公開『ヘアスプレー』⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/170d72b0f005a51c321d7fd436e63bb2 を、取り上げています。


共演者は、ジミー・ファロン(Jimmy Fallon)、ジゼル・ブンチェン(Gisele Bündchen)、ヘンリー・シモンズ(Henry Simmons)、ほか。


あらすじ:物語の舞台は、これまでの「TAXiシリーズ」のフランス・マルセイユから、アメリカ・ニューヨークへ。


恐るべきスピードと鮮やかなハンドルさばきで、交通渋滞のマンハッタン中を走り回るメッセンジャー(自転車便ライダー)のベル(クィーン・ラティファ)にとって、メッセンジャーの仕事も今日が最後でした。


念願のタクシードライバーに転職したベルは、5年間かけて手に入れた改造タクシーを駆り、街を流していました。実は、ベルの本当の目標は国際的なカー・レースに出場して、優勝することなでした。


一方、今日も捜査に失敗したダメ警官ウォッシュバーン(ジミー・ファロン)は、パトロール係への移動となってしまいました。


ある日、市内で銀行強盗事件が発生しました。ウォッシュバーンは、犯人が乗るBMWを追跡するため、ベルのタクシーへ強引に乗り込みます。


銀行強盗団は、ブラジル人のヴァネッサ(ジゼル・ブンチェン)をリーダーとするモデルのような美女ばかりです。ベルは、ウォッシュバーンに協力して、ヴァネッサたちに立ち向かいます。


感想:ところどころに、「TAXiシリーズ」の過去シーンが、キャストや状況が異なるものの、再現されています。


例えば、ベルがタクシードライバーに成ったばかりの時、乗客を猛スピードで空港まで送って行くシーンは、『TAXi3』でのシルヴェスター・スタローン扮する乗客を空港へ送るシーンの再現です。


また、ラストシーンで、ベルとヴァネッサたちがカーチェイスを繰り広げ、ベルは高速道路のある地点で急停止、ベルを追い越していった一味は逃げ切れたと確信。しかし、一味がフルスピードで飛んでいった場所は、まだ結合する前の高架橋の一部で、陸の孤島に取り残された一味は間もなく逮捕されるシーンは、『TAXi』のラストシーンと同じです。


そう意味では、結末がわかり、「TAXiシリーズ」を観ている人には、スリリングさが欠けるかも知れません。


とにかく、あのニューヨークの街を大爆走するのですから、爽快な気分にはなります。


映画に登場する携帯電話が、スマホではなくガラケーなのは、時代を感じさせますね。


オープニングの曲は、ビヨンセの「Crazy In Love」だったり、エンディングの最初の曲はナタリー・コールの「This Will Be」など、音楽監督のクリストフ・ベックの選曲がニューヨークらしさを出ていて良かったです。


エンドロールの前に流れるNG集には、クスッとさせられました。

 






==「映画」バックナンバー =
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~180  省略

Film181 2020/7/1  『妻への家路』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/57e6b9505869083ba45669ab482392df

Film182 2020/7/5  『男はつらいよ 寅次郎忘れな草』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6cabb876713f746740fd7161430c3414

番外編  2020/7/7  『良い邦題、悪い邦題』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5ea8aa4c56656e55bbdb8cfa491773aa

Film183 2020/7/10 『シチリア!シチリア!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9dd270ca7755cc3711f4fd37ff9208c5

Film184 2020/7/15 『ブエノスアイレス』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a7fe63595b51d7a46fd690fe46ed88ad

Film185 2020/7/21 『伊豆の踊子(昭和49年)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/48682c8dfebd961ff035ba785c89f622

Film186 2020/7/28 『タクシー運転手 約束は海を越えて』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d425033c8d4ac29f7ecb40cfe3ef0af3

Film187 2020/8/5  『時をかける少女(昭和58年)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c074188e35199cabf2d6a81b9474c374

Film188 2020/8/11 『傷だらけの男たち』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c3acc86168322a4303d18048f874b076

Film189 2020/8/14 『隠し剣 鬼の爪』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/55130ae04fa1202f9d4772527db498de

Film190 2020/8/20 『サンザシの樹の下で』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78d89e3dea945386a2dcf796f612f896

Film191 2020/8/25 『海街diary』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7b8dc81044ecbe3662e1bbfe2e6c44bb  

コメント

テレビ Vol.330 『出没!アド街ック天国~銀座2020~』

2020年08月26日 | テレビ番組

隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズの第330回は、『出没!アド街ック天国銀座2020』をお送りします。

 




『出没!アド街ック天国(略称:アド街)』は、テレビ東京系列で、毎週土曜日の21:00~21:54に放送 されている情報バラエティ番組。初回放送は、1995年4月15日ですので、放送開始から35年を越える長寿番組です。


この番組のコンセプトは、「地域密着系都市型エンターテイメント」で、その週にスポットを当てた “”  に関する名所・建造物・店舗・名物・特徴・風土・自然・人物などを20位から1位までのランキング形式で紹介します。


司会は、V6の井ノ原快彦と、テレビ東京アナウンサー・須黒清華(すぐろ さやか)。


井ノ原さんには、“あなたの街の宣伝部長” の肩書が付いています。初代 “あなたの街の宣伝部長”(のちに宣伝本部長)だった愛川欽也さんは、2015年4月15日にお亡くなりになりました⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/635cb40bfbea33abe08e2945dcceb7ba



須黒さんが、アシスタントを務める他番組は、BSテレ東の『武田鉄矢の昭和は輝いていた』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96b203101386acded3fecb246614466f を、取り上げています。
 

レギュラー出演者は、峰竜太、薬丸裕英、山田五郎、の三人。


この番組は、2014年11月22日に放送された「門前仲町」の回⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/85fae9423271be9fa18cc76a49857a9c と、


2020年3月7日放送、隊長の地元「本郷」の回⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/93c60e01462f26eb68fcec9a72815330 を、紹介しています。


長寿番組の弊害か、マンネリ感があるので、最近では、隊長が興味のある “街”  が取り上げられた時にしか観ていません。


8月8日には、「銀座2020」と題して、街の王様・銀座が紹介されました。


銀座は、当番組で何回も取り上げられていて、“今さら感”がありました。しかし、コロナ自粛を経て、新時代に向けて奮闘中の銀座の今に迫るということで、チャンネルを合わせました。


レギュラー陣に加えて、この日のスタジオゲストは、尾上右近と指原莉乃。さらに、大地真央がリモートで加わりました。

 




コロナ禍前の銀座は、インバウンドの客で溢れていて、近寄りがたい街になっていました。それが、インバウンドのいない中で、老舗も新店も銀座プライドを胸に新たなステージに向かっている様子が紹介されました。


この日の放送で、1位にランキングされたのは、「銀座が奮闘中」。

 




第2位が、「ショッピング天国」。


第3位は、「星付きの美食店」。


第4位が、「時計の聖地」。


第5位は、「オープンエアー」。


20位以内にランクインされた殆どが、インバウンド頼みから脱却し、新たな取り組みで、お客を呼び込もうとしている様子が覗えました。


今回の放送を観て、久しぶりに銀座の街に繰り出してみたくなりました。


尚、次回『出没!アド街ック天国』は、8月29日(土)夜9時から、東京・世田谷区「桜新町」を取り上げる予定です。




==「テレビ番組」 バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~315 省略

Vol.316 2020/6/30  『リモートドラマ Living』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/41a0764bdfb0c1eac9f063d90552642c

Vol.317 2020/7/3   『武田鉄矢の昭和は輝いていた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96b203101386acded3fecb246614466f

Vol.318 2020/7/8   『ジャンクSPORTS「豊ノ島引退に密着取材」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc5f96ad214df046dccb110f36bc1f90

Vol.319 2020/7/11  『ドラマ「スイッチ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d9d45ed8dc4fcb851e19150622258623

Vol.320 2020/7/17  『ファミリーヒストリー「柳葉敏郎」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bfced6b053f99fcdbea1b4ce08a155f6

Vol.321 2020/7/22  『ガイアの夜明け~コロナで気づいた理想と現実~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1f2f9b964f87bc3a39430a56391c60ff

Vol.322 2020/7/26  『ドラマ「私の家政夫ナギサさん」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dbdc98578794798701b3a7c0c025d8f5

Vol.323 2020/7/29  『ファミリーヒストリー「鶴田真由」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4a3d296cdefeafa75f776baa0e283ce3

Vol.324 2020/8/3   『ドラマ「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f0e1db14f36e044af2a50937e1c3e4b1

Vol.325 2020/8/6   『ドラマ「ディア・ペイシェント~絆のカルテ~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ffc5742029d5e58c62663f8bc22d69af

Vol.326 2020/8/9   『ドラマ「半沢直樹」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6043c89756fee9e30005d9aa2a12c199

Vol.327 2020/8/12  『「ヒルナンデス!」で本郷・谷中を紹介』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/84f29172ab81cdd6f2872c965c7f6c8b

Vol.328 2020/8/18  『有吉くんの正直さんぽ~虎ノ門~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d190bf1dd2769a0ace80f19b72ea3b2d

Vol.329 2020/8/24  『ドラマ「太陽の子」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d37394450a1eca15d8d0e6300f94dfea                                                                                      

コメント

ブログ その146 『御朱印 挟み紙一覧』

2020年08月26日 | ブログ

隊長の日々の出来事・雑感を綴った「ブログ」の第146回は、『御朱印 挟み紙 (はさみがみ) 一覧』をお送りします。


隊長が、御朱印集めを始めてから三年近くが経ちます。


御朱印とは、本来、心願の成就を祈り書き写した経文等を、御本尊様の宝前にお納めし、その祈願を込めた印として頂いたものが御朱印です。


今では、「参拝の証」として、寺社が授与する、寺の本尊印や神社の社印を押したものを「御朱印」と呼びます。


朱色の印影のため、「朱印」と呼び、本尊名や神社名が墨で書き添えられていることが多いです。


ブログでは、御朱印に関する本として、篠原ともえ著『御朱印をはじめよう』⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1c8862364add0563c147d7f383bc13b と、


重信秀年著『大人の御朱印 50にして天命を知る』⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9df94033c4eaeeb20caa1d1f65006681 を、紹介しています。


御朱印を頂く時に、墨や朱印が転写して汚れないように、寺社では、紙を御朱印帳の間に挟み込んで頂けます。


挟み紙の多くは、無地の半紙ですが、中にほその寺社の謂れや、御朱印に関して印刷された紙を挟み込んでくれる寺社があります。


そんなユニークな挟み紙を一覧にしてみました。



1. 東京都文京区 「小石川大神宮」⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7bba826b6f0f42a008c838eac0fc50d2





当社の由来が書かれています。



2. 茨城県水戸市 「常磐神社 (ときわじんじゃ) 」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e39e984e9c6142c4b96185b8fee3127a

 



御祭神の「高譲味道根之命」と「押健男国之御楯命」の説明と、拝殿の写真が印刷されています。



3. 東京都八王子市 「高尾山薬王院」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e019d563b281f7252de2388c201d258d

 

 



天狗のお顔。さらに、もう一枚、御朱印の由来と注意書き。確かに、最近の“御朱印ブーム”で、中にはマナーを守らない方もいます。残念ながら、このような注意は必要だと思います。



4. 東京都江東区 「亀戸天神社」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a28edd4cac7bec4099397170750e3ce5




当社らしく藤色の紙に由来が印刷されています。



5. 東京都台東区 「浅草寺 (せんそうじ)」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/20b32bc01dad3652208c4c01f1011672




御朱印の由来と、注意書き。



6. 静岡県伊豆市 「修禅寺」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3df4bcf0dcc514c9fd1e50f2e7c666d7





御本尊の説明と、注意書き。



7. 静岡県掛川市 「龍尾神社 (たつおじんじゃ) 」⇒
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd98ed6376b0f8a3f1c09c36dab26096





当社と山内一豊公との縁などが書かれています。



8. 東京都千代田区 「東京大神宮」⇒  
https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9d1d841578ac5611a86e27581801aca6




御朱印の順番札も兼ねている挟み紙。

 

9. 神奈川県鎌倉市 「建長寺」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8fb4db13d2092c259db0ec9b2cb359e6

 


“建長寺御本尊身代わり地蔵縁起和讃” が書かれています。

 

10. 神奈川県鎌倉市 「報国寺」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9134ab2e9de97971eefa85786583977c

 

御朱印の由来と、注意書き。

 

11. 東京都台東区「寛永寺 根本中堂」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7c7931580f2a9a64f3ab891cf674221e

 


根本中堂の由来と、御朱印の説明。

 

12. 宮城県松島町 「瑞巌寺」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/563e8eb1eb0587b4b2929ae35ce24a8c

 

オリジナル御朱印帳一頁目の書の説明。

 


御朱印の由来と、注意書き。

 


尚、隊長が集めた御朱印の一覧は、こちらの「御朱印巡り」記事一覧をご参照下さい⇒
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e23a591aa7b880a9e451c519dc5e14a5




==「ブログ」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/537663d2f182cab36960f0c42b1320ca

その1~130  省略

その131 2018/2/24  『ワインラベルレコーダー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c9a6fac92c4da893082dbfad1a3838a4

その132 2018/4/5   『金の寶剣』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/30fe3193213ecf395f8a069923e63e3d

その133 2018/4/24  『カセットプレーヤー まだ売っていた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/edd1499aefc5564be6992cdf5cdbb11c

その134 2018/12/18 『7カラーチェンジャブルクロック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f7edd13fd78751795239bc7b0ebb996

その135 2018/12/31 『2018年を振り返る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf0786d200da5783aa8677d3402aece7

その136 2019/2/25  『丸ノ内線新型車両に遭遇』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2be8b25a1b8258074f9b8bbfab5f39fe

その137 2019/3/19  『オーバーナイトハイクのお手伝い』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3c9c99425a814bd86642dd94c3f755e8

その138 2019/4/7   『丸ノ内線新型車両に乗車』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2873db1947275c7224e3adc6e29e6c7d

その139 2019/6/17  『ダブルアクション エアポンプ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69e06c35043f44c4729eaa7927fea829

その140 2019/7/3   『上海へ行ってきます』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e94a769a315ec941a672c545077f6b42

その141 2019/12/7  『遺品 「衣裳盆」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593705a274c8db10e466eb579a047b52

その142 2019/12/31 『2019年を振り返る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/772fcb68c5730473c1ea84944ebd6780

その143 2020/2/15  『遺品 「文箱」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed2e64c7333845d433adb424687eb437

その144 2020/4/13  『使用済み切手寄付 4回目』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/622235830a110a164185c752a4fde77a

その145 2020/5/12  『音健協からマスクが届いた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc5807ca40e827eac54c387c6cbb7219

コメント