隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

演劇10幕 『コンダーさんの恋』 @ 明治座

2014年01月15日 | 演劇

           =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=


隊長が観た芝居・ミュージカルを紹介する「演劇」の第10回は、日本橋浜町の “明治座” で上演されている 『コンダーさんの恋~鹿鳴館騒動記~』です。

 

606x60649152


この劇は、明治時代に鹿鳴館を設計したイギリス人建築家 ジョサイア・コンドル(Josiah Conder)が、町娘・前波くめと結婚したという史実を元にしたコメディーです。

 

コンドルは、鹿鳴館以外にも三菱1号館やニコライ堂など多くの歴史的建造物の設計にも関わりました。

 

又、『東京駅丸の内駅舎』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120930 を設計した辰野金吾は、コンドルの生徒にあたります。

 

明治座は、都営新宿線浜町駅、東京メトロ日比谷線人形町駅からも行けますが、隊長が利用したのは東京メトロ 半蔵門線水天宮前駅です。

 

水天宮前駅を降り、甘酒横丁を通り、立ち寄ったのが「人形町 志乃多寿司總本店」。目的は芝居の幕間に食べるお弁当を買い求めるためです。

 

Dsc_0013

 

目的は芝居の幕間に食べるお弁当を買い求めるためです。

 

購入したのは、いなりずしとのり巻きの詰め合わせ “のり巻き志乃多9ヶ入” 735円(税込)。

 

清洲橋通りに面した明治座の反対側にあるのが、改築のために移転している水天宮の仮宮です。

 

Dsc_0018

 

Dsc_0019


この日は、丁度1月13日の成人の日だったので、晴れ着姿の参拝客も見かけました。

 

Dsc_0023

 

初めて入った明治座は、思っていたよりも舞台と客席の距離が近かったです。

 

Dsc_0027

 

主な出演者は、大地真央、牧瀬里穂、葛山(かつらやま)信吾、ベンガル、江守徹です。

 

あらすじは、近代日本のイメージアップのために迎賓館・舞踏会場として明治16年に建設された「鹿鳴館」。

 

ところが当時ダンスを踊れる日本女性は皆無でした。そこで、踊りの師匠や芸者らにダンスを教えて、舞踏会に出席させようという計画が立てられました。

 

大地真央が演じる菊川流の踊り手・前波くめは、師匠から西洋ダンスを習うことに反対されます。

 

ところが、恋人のコンダーさん(コンドル)のために、反対を押し切ってダンスを習い始めます。

 

この計画には、牧瀬里穂が演じるダンスが踊れる米人女性クララ、葛山信吾が演じる勝海舟の三男・梅太郎などが中心となりました。

 

これに陸軍卿から文学博士、建築助手、料理長、護衛官らが加わり、ドタバタの恋愛劇を繰り広げます。

 

歌あり、踊りあり、笑いあり、涙ありの初春にふさわしい芝居でした。

 

尚、『コンダーさんの恋』の上演は1月27日迄ですので、ご興味のある方はお急ぎください。

 


===「演劇」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/e1e335843a7bf9f47fc197f5958cfbd8

1幕 2012/1/14 『アイ・ガット・マーマン』日比谷シアタークリエ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120114

2幕 2012/5/19 『爛々と燃ゆる』渋谷ギャラリールデコ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120519

3幕 2012/6/4  『泣いて笑った私の人生』銀座みゆき館劇場⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120604

4幕 2013/1/14 『あかつき』荻窪アトリエだるま座⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130114

5幕 2013/1/16 『普通の女4』赤坂明日にかける橋⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130116

6幕 2013/7/17 『香華』新橋演舞場⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130717

7幕 2013/8/19 『シンデレラ』川崎ノクティホール⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130819

8幕 2013/10/15『一谷嫩軍記』国立劇場⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131015

9幕 2013/10/21『1300里の彼方~えにしの氷川丸』銀座みゆき館劇場⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131021

『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グルメ 82食 『Dole のドライ... | トップ | ブログ その61 『ウェッジウ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL