隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その7)

2014年10月29日 | 上海城市新聞

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その6)⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3e1d19ffa06be9f897bcf37f28bb2b16

 

        =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

武漢3日目の夜は、漢口地区にある繁華街「江漢路(Jiang Han Lu)」に出かけました。

 

地下鉄2号線「江漢路站(駅)」を降り、地上に出た場所が全長1km以上も続く「江漢路歩行街」の真ん中です。

 

Dsc_0138

 

戦前は漢口にある武漢港一帯は租界地区でした。租界(そかい)とは、清国(のちに中華民国)内の外国人居留地で、漢口には日本、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアの租界がありました。

 

旧租界の街並みの中心部が「江漢路歩行街」で、歩行者天国になっています。戦前の建物も多く残り、歴史的なビル内にモダンなショップやレストランがオープンしています。

 

Dsc_0161

 

雰囲気は、上海の「南京東路」に似ていますが、「南京東路」は内外の観光客が溢れているのに対して、「江漢路歩行街」は地元の人々で賑わっています。夜は、特に若者が多いようです。

 

Dsc_0162

 

ウィンドショッピングを楽しんでいましたが、お昼は「武漢動物園」でスナック程度しか食べていないので、お腹が空いてきました。

 

 

お腹いっぱい食べたいと思っていたところに見つけたお店が、「新江漢城」というビルの2Fにある「神馬潮自助(英文名:SM Fashion Buffet)」です。

 

“自助”とはセルフサービスの意味で、このお店はバイキング形式の火鍋レストラン。

 

システムが変わっていて、写真の様に11:00~23:00の営業時間が4つの時間帯に別れていて、それぞれ料金が異なる2時間制の食べ・飲み放題の店です。

 

Dsc_0159

 

隊長が入場したのが18:49なので、一番高い79元(約1,430円)の時間帯でした。

 

受付で購入した写真のチケットのバーコード部分を、地下鉄の改札口の様なゲートの読み取り部にかざして入場します。

 

Dsc_0006

 

 

Dsc_0142

 

チケットには就餐区(Dining Area)が記載されていて、それを見た服務員(店員)が席まで案内してくれます。500人は入れる大きなレストランです。

 

席に着くと、店員が辛いスープか辛くないスープかを聞きます。辛い物が苦手な隊長は辛くないスープを注文。

 

店員がコンロと鍋・スープをセットしている間に、自分で火鍋の具を取りに行きます。

 

Dsc_0145

 

Dsc_0147

 

Dsc_0149

 

肉、海鮮、野菜の具だけでなく、鉄板焼きのコーナーがあり、串焼きなども楽しめます。

 

Dsc_0146

 

ソフトドリンクは豊富なのですが、アルコール類は生ビールのみ。

 

Dsc_0148

 

肉はかなり薄切りで、肉の種類も量も少なく味はイマイチ。これで79元(約1,430円)は高いと感じましたが、英文の店名にあるように店内の雰囲気はファッショナブルなので、若い人や家族連れで賑わっています。

 

Dsc_0150

 

ここは元を取らなければと、生ビールを飲みまくりました。

 

Dsc_0155

 

ビールをたくさん飲むと、当然ながら自然現象が起きてきます。

 

トイレに行くと、そこもファッショナブルな空間でした(苦笑

 

Dsc_0144

 

ほろ酔い気分になってきたので、「江漢路站」から地下鉄2号線に乗り「中南路站」経由でホテルに戻りました。

 

こうして、武漢での3日目の夜が過ぎて行きました。

 

 

★続きは 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その8)で★

 

 

コメント

テレビ Vol.68 『朝ドラ 「マッサン」』

2014年10月28日 | テレビ番組

         =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

一昨日(10月26日)のプロ野球日本シリーズ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ada419ca2383724b97ffc8a7ceee895 第2戦 、我が阪神タイガーズは、先発 能見投手の好投にも関わらず、2対1で敗れてしまいました。

 

これで対戦成績は1勝1敗。今日(10月28日)福岡ドームで行われる第2戦の予告先発は阪神 藤浪投手⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c513351a9d49212c97db47ed80a89dc9 、ソフトバンク 大隣投手です。今日は勝つぞ!

 

さて、今日お送りするのは、隊長が好きな「テレビ番組」を紹介するシリーズの第68回『朝ドラ「マッサン」です。

 

Massan

 

9月29日から始まった、NHK連続テレビ小説(通称:朝ドラ)『マッサン』を毎朝欠かさずに観ています。

 

10月9日(木)~10月14日(火)の中国旅行中 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/58c6e5d6aaa6a7309857c2a23fa7a904 で観られなかった回は、録画しておいて帰国してから観ました。

 

『マッサン』は、大正から戦後まで、国産のウィースキー作りに奔走した「ニッカウヰスキー」創業者 竹鶴政孝氏とその妻 リタさんの物語です。

 

Img_main

 

竹鶴政孝氏を演じるのは、玉山鉄二(34歳)。リタを演じるのが、朝ドラ 53年余りの歴史の中で初めての外国人ヒロイン シャーロット・ケイト・フォックス(29歳)。

 

主題歌は、中島みゆきさんの「麦の唄」です。放送開始から約1ヶ月が過ぎましたが、視聴率も良いようです。

 

これまでに、「隊長のブログ」で朝ドラを紹介したのは、『あまちゃんhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/064c8d880ecb8b62e34826479570c2d2 だけですが、2008年1月に中国上海から帰国して以降の朝ドラはほどんど観ています。

 

その中で印象に残るヒロイン役の女優さんは『』の榮倉奈々(26歳)、『テッパン』の瀧本美織(23歳)、『純と愛』の夏菜(25歳)、『あまちゃん』の能年玲奈(21歳)、ヒロインではありませんが『おひさま』の浦島ひかり(28歳)、の5人です。

 

最近の5人ですが、瀧本美織と能年玲奈は、年齢がまだ若いからか“先輩に恋する乙女”のイメージが強すぎます。瀧本美織は「アナザースカイ」のMCをやっているのですが、二人の舌足らずの話し方も気になります。

 

一方の夏菜と榮倉奈々は“大人の女性”も上手に演じることが出来ますね。夏菜は「The Covers」 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140511 でもMCをそつなくこなしています。

 

浦島ひかりの演技力は5人の中では別格ですね。最近では『おやじの背中http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140731若者たちhttp://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140804 で好演しました。

 

10月12日からTBS系列で始まった「ごめんね青春」でのコミカルな役にもハマッています。

 

 

===「テレビ番組」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~55  省略

Vol.56 2014/7/25 『キャビンアテンダント刑事~ニューヨーク殺人事件~』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140725

Vol.57 2014/7/29 『獣医さん事件ですよ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140729

Vol.58 2014/7/31 『おやじの背中』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140731

Vol.59 2014/8/4  『若者たち』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140804

Vol.60 2014/8/7  『ガラスの靴:感動の姉妹再会へ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140807

Vol.61 2014/8/17 『有吉くんの正直さんぽ~小石川~』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140817

Vol.62 2014/8/21 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.1) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140821

Vol.62 2014/8/22 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.2) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140822

Vol.62 2014/8/24 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.3) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140824

Vol.62 2014/8/25 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.4) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140825

Vol.62 2014/8/27 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.5) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140827

Vol.62 2014/8/29 『韓国ドラマ:天国の樹』(Vol.6) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140829

Vol.63 2014/9/3  『青春ブレイクスルー 伊東四朗編』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140903

Vol.64 2014/9/16 『テレサ・テン生誕60周年スペシャル』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140917

Vol.65 2014/9/25 『ぶらぶら美術・博物館』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140925

Vol.66 2014/10/5 『未来世紀ジパング ~香港 異変!~』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20141005

Vol.67 2014/10/24 『小椋佳 生前葬コンサート「前編」』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20141024

 

コメント

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その6)

2014年10月27日 | 上海城市新聞

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その5)⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31cb165c2dfdeaa79795e2fd2aeec51e

 

         =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

ホテルで休息し、日中に広大な「武漢動物園」を歩き回った疲れが癒えたので、夜の散策に出かけることにしました。

 

3年前に武漢に来た時には、漢口地区に有る「漢正街http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120520 に、夜の散策に出かけました。

 

今回も「漢正街」に行きたかったのですが、「漢正街」は地下鉄が通っていないとのこと。どうしても地下鉄に乗りたかったので、地下鉄で行ける「江漢路(Jiang Han Lu)」に行くことにしました。

 

17:45にホテルを出て、地下鉄「中南路站(駅)」に向かいます。

 

Dsc_0065

 

「中南路站」には、武漢地下鉄2号線と4号線が通っています。2012年12月に開通した2号線は、現在「金銀潭站」と「光谷広場站」間の27.985キロを結んでいます。ラインカラーはピンク色

 

2013年12月に開通した4号線は、現在「武漢站」と「黄金口站」間の16.488キロを結んでいます。ラインカラーはライトグリーン色

 

Dsc_0126

 

自動券売機で “単程票(片道切符)” を購入。5駅先の2号線「江漢路站」までの運賃は2元(約36円)

 

Dsc_0168

 

出てきた切符は丸いプラスチック製です。

 

Dsc_0127

 

改札口の前には保安検査があり、カバン等の荷物を金属探知機に通さなければなりません。

 

Dsc_0128

 

改札口で “単程票” を読み取り部にかざすと、ゲートが開きます。見ていると多くの乗客が “交通卡”(ICカード乗車券)” を使用しています。

 

翌日にバスに乗車したのですが、3年前は現金払いのみだったバスが、“交通卡””での乗車出来るようになっていました。

 

上海では“交通卡””でタクシー料金も払えるのですが、武漢ではタクシーへの導入はまだのようです。

 

開業した間もない「中南路站」の駅構内は、広くて綺麗です。

 

Dsc_0131_2

 

Dsc_0130

 

ホームには、ホームドアが設置されていて安全です。

 

Dsc_0135

 

Dsc_0133

 

18時に2号線「金銀潭站」行きに乗車。

 

Dsc_0132

 

車内は丁度 “下班(退勤)” 時間なので混雑しています。

 

Dsc_0166

 

Dsc_0167

 

10分弱で、「江漢路站」に到着。改札口を出る時に、プラスチック製の“単程票”は回収されます。

 

Dsc_0137

 

 

★続きは 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その7)で★

 

 

===「上海城市新聞」バックナンバー===
http://shanghai-taichou.blog.ocn.ne.jp/blog/cat12002092

Vol.1  2005/2/24 『2年目の春節』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20111208
Vol.2  2005/3/23 『衛星放送屋さん』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20111212
Vol.3  2005/5/10 『上海の室内スキー場』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20111221
Vol.4  2005/6/24 『ベンツのタクシー』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120128
Vol.5  2005/8/1  『コンビニ戦争』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120205
Vol.6  2005/9/23 『地下鉄値上げ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120209
Vol.7  2005/11/7 『崇明島遊覧』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120227
Vol.8  2005/12/23『聖誕快楽』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120306
Vol.9  2006/4/22 『面包車』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120310
Vol.10 2006/9/12 『九寨溝・黄龍旅遊』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120407
Vol.11 2007/2/1  『昆明旅遊』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120413
Vol.12 2007/6/20 『子弾頭列車・磁浮列車』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120419
Vol.13 2007/8/8  『青島・威海・煙台旅遊』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120424
Vol.14 2007/11/12『上海影視楽園』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120427 
Vol.15 2008/8/6  『奥林会と四川大地震』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120501
Vol.16 2009/1/4  『攀登上海』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120504
Vol.17 2009/5/5  『厦門・鼓浪嶼旅遊』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120508
Vol.18 2010/9/1  『上海世博会』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120514 
Vol.19 2011/12/1 『武漢・信陽旅遊』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120520
Vol.20 2012/6/1  『中国へ治療に行きました』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120531
Vol.21 2012/11/19『寝台列車初体験』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121119
Vol.22 2013/4/29 『天の果て、海の果て』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130429
Vol.23 2013/12/1 『10年後の上海』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131113

 

コメント

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その5)

2014年10月26日 | 上海城市新聞

昨日(10月25日)の日本シリーズ第1戦 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ada419ca2383724b97ffc8a7ceee895 、我が阪神タイガーズの先発はメッセンジャー投手、対するソフトバンクホークスの先発はスタンリッジ投手でした。

 

結果は、阪神が見事6対2で、初戦の勝利を飾りました。さあ、今日の第2戦も勝つぞ!

 

さて、今日お送りするのは、10月9日(木)~10月14日(火)の中国湖北省武漢旅行記 その5です。

 

上海城市新聞 Vol.24 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その4)はこちら⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1979e1a953e37ebe8bbe22501237134d

 

      =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

【3日目:10月11日(土)】 晴、気温:14~27℃。昼は武漢動物園に行きました。夜は江漢路で火鍋を食べました。

 

武漢3日目の朝も、前日同様に午前7時に起床。今日も暑くなりそうです。

 

8:00~9:00までは、宿泊先の「武漢五月花大酒店(Best Western Mayflowers Hotel Wuhan)」2Fにあるバイキングスタイルのレストランで朝食です。

 

Dsc_0045

 

 

今朝は、洋食・中華ミックスの料理を選択。

 

Dsc_0077

 

このホテルは、アメリカのベストウェスタンのチェーンなので、外国人宿泊客が多いのかと思っていましたが、レストランやエレベーター内で会ったのは、ほとんど中国人で、欧米人が4~5人、日本人の宿泊客は隊長一人のようです。

 

ホテルの館内だけでなく、5日間の武漢滞在中に、一人の日本人にも会いませんでした。武漢には日系企業もあるのに、日本人を見かけなかったのは少し意外でした。

 

今日はどこに行こうかなと武漢市の地図を眺めていると、漢陽地区にある「武漢動物園」が目に付きました。武漢は、中国最長の長江(揚子江)の両岸にある武昌、漢口、漢陽の3つの地区で成り立っています。

 

ホテルの有る武昌地区の真ん中には中国都市部最大の湖「東湖」が広がっていて、一帯が「東湖風景地区」となっています。

 

3年前武漢に来たときに、その東湖の真ん中に位置する「中国科学院武漢植物園」に行った https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8062a08bf2b5f74d98ac8f8427d15731 ので、今回は動物園に行くことにしました。

 

10:10にホテルの前でタクシーをつかまえます。タクシーは、長江にかかる「武漢長江大橋」を渡り、漢陽地区に入ります。

 

乗車して約20分で、動物園に着きました。ホテルからの距離は約10km、運賃は24元(約430円)。

 

Dsc_0079

 

武漢動物園」は、墨水湖に面していて、動物園というより広大な公園のようです。入園料は大人 20元(約360円)とリーズナブルです。

 

Dsc_0115

 

Dsc_0100

 

昨年11月に行った「上海海洋水族館http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131116 の入場料金が160元(約2,900円)でしたから、「武漢動物園」は、手軽に行けるので、武漢市民の憩いの場になっているようです。

 

この日は、土曜日ということもあり多くの市民で賑わっていました。

 

本日のイベントを見ると、入場門に近い「動物表演館」で、11:40から“動物雑技(サーカス)”が行われます。

 

Dsc_0121

 

“動物雑技” には、熊、虎、猿、ポニーなどが出てきて演技をします。

 

Dsc_0087

 

 

中でも驚いたのが、熊が自転車に乗る演技と、虎五頭が一斉に台の上で後ろ脚で立ち上がる演技でした。

 

Dsc_0088

 

 

Dsc_0092

 

終了後には、広い園内を見て回りました。食事をするところが見つからなかったので、お昼は売店で買ったソーセージとスナック菓子で済ませました。

 

Dsc_0086

 

Dsc_0098

 

Dsc_0097

 

動物園前から、再びタクシーに乗ってホテルに戻ったのが15:30。歩き回ったので疲れました。休憩をしてから、夜の街に繰り出すことにします。

 

 ★続きは 『3年ぶりの武漢旅行はトラブル続出』 (その6)で★

 

コメント

猛虎通信 Vol.44 『11年前のリベンジを』

2014年10月25日 | 猛虎通信

           =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第44回は『11年前のリベンジを』です。

 

今日(10月25日)から、いよいよ甲子園球場で、日本シリーズが開幕します。試合開始は18:15、地上波ではテレビ朝日系列で中継があります。

 

Ns_141018

 

丁度一週間前の10月18日に、我が阪神タイガースは、東京ドームにて宿敵読売巨人を破り日本シリーズ出場を決定しました。

 

Csfin_141020

 

日本シリーズの対戦相手は、パ・リーグの覇者 福岡ソフトバンクホークス http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1891e746765d37001f4cb6eb818dda 

 

タイガースは、2003年の日本シリーズで、ソフトバンクの前身 ダイエーホークス http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/13be7fbec8fad550dbbc5d516a97f97e に敗れていいます。

 

従って、ぜひ『11年前のリベンジを』果たしてもらいたいものです。

 

ところで、23日(木)に行われた「プロ野球ドラフト会議」の一位指名で、阪神 和田監督は大学ナンバーワン右腕の早大 有原航平投手、亜細亜大学の山崎康晃投手と続けてクジ引きに敗れてしまいました。

 

テレビ中継で見ていたのですが、和田監督のクジは “残りクジ”。その意味では、仕方ない結果でした。

 

それでも、一位指名で即戦力の新日鉄住金鹿島の横山雄哉投手との交渉権を獲得しました。阪神のその他の指名選手は、画像を参照ください。

 

Draft_141020

 

 

===「猛虎通信」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~25 省略

Vol.26 2013/5/17 『やっぱり、ドームは飛ぶんだ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130517

番外編 2013/5/27 『東尾 vs 掛布 ビデオ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130527

Vol.27 2013/5/31 『3年連続の西武ドーム遠征』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130531

Vol.28 2013/8/14 『掛布に“喝!”』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130814

Vol.29 2013/8/27 『アスリートの魂 藤浪晋太郎』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130827

Vol.30 2013/9/9  『お帰り! 上本!!』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130909

Vol.31 2013/9/23 『さすが関西商人ですね』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130923

Vol.32 2013/10/5 『神宮球場最終戦』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131005

Vol.33 2013/10/9 『桧山選手22年間ありがとう!』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131009

Vol.34 2014/1/12 『2013年の総括』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140112

Vol.35 2014/3/16 『2014年の新戦力』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140316

Vol.36 2014/3/31 『Gratiiiはもう止めたの?』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140331

Vol.37 2014/6/18 『4年連続の西武ドーム遠征』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140618

Vol.38 2014/7/22 『後半戦 最高のスタート』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140722

Vol.39 2014/8/10 『能見 トンネル抜けた』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140810

Vol.40 2014/8/19 『岩貞投手 初勝利おめでとう!』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140819

Vol.41 2014/8/28 『ゴメスが救ってくれた』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140828

Vol.42 2014/10/8 『滑り込みで2位に』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20141008

Vol.43 2014/10/20『チケットが無駄になったけど超嬉しい!!』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20141020

 

コメント