隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

健康・病気 その25 『鵞足炎 治療中』

2013年06月30日 | 健康・病気

            =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

隊長が見聞きしたり、体験した「健康・病気」に関する記事の第25回は、『鵞足炎(がそくえん) 治療中』をお送りします。

 


1ヶ月程前から、左膝の内側が痛くなり、特に膝の屈伸をすると痛みがひどくなります。

 

そこで、6月中旬に、いつも体のケアをしてもらっている、本郷三丁目交差点側の「鍼灸整骨院ホスピスト」に行き、かかりつけの柔道整体師 “山田 将太” 先生に診てもらいました。



 

Dsc_0085
【「鍼灸整骨院ホスピスト」のパンフレット】

 

山田先生には、去年の7月に腰の痛みで3日間動けなかった⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2669f49bdcd119a950243776e8fd7a9a 時にも、家で往診治療をしていただき、大変お世話になっている先生です。

  

又、山田先生は柔道整体師の顔だけでなく、KRAZY BEEに所属する総合格闘家の顔も持っています。

 

Dsc_0086

【山田 将太先生】


診断の結果は、膝のすぐ下の内側にある鵞足(がそく)部と呼ばれる部分の筋肉が炎症を起こしている『鵞足炎』になっているとのこと。

 

鵞足(がそく)部とは、鵞鳥(がちょう)の足のヒレに似ているので、こう呼ばれるそうです。 

 

山田先生に、7月20日のダンスの発表会に出るので、それまでに治してくださいとお願いして、現在も治療中です。 

 

ダンスレッスンの時には、患部に負担がかからないように、テーピングをしてもらい、さらにその上からサポーターを着けています。

 

Dsc_0065

【テーピング】

 

Dsc_0114

 


「鍼灸整骨院ホスピスト」の住所は東京都文京区本郷2-40-13本郷コーポレイション3F、電話番号 は03-5802-5515です。
 

 


尚、「隊長のブログ」の『健康・病気』カテゴリーの記事一覧はこちらです⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/5153e2bca76fc6551b77793cb5fe2e2c

 

 

 

コメント

食の文京 No.7 『手打ちそば 田奈部』

2013年06月29日 | 食の文京

   =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=


東京都文京区のおいしいお店100軒を選考した『食の文京ブランド100選』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ac78089b94d9744aa942ae34f12d0a44
の「麺類」のカテゴリーに登録されているお店は、14軒です。

本日ご紹介するのは、本郷にある手打ちそばの『田奈部 (たなべ)』です。

 

Dsc_0100



田奈部』は、平成17年に開店したお店で、本郷三丁目交差点から直ぐのところにあります。

 

外見からは、お蕎麦屋さんには見えないモダンな店構えです。

 

Dsc_0099


店内は静かで、落ち着いた雰囲気です。


この日オーダーしたのは、“辛味大根そば”、お値段は1,000円(税込)。

 

Dsc_0101


店内のレジ脇にある「そば打ち台」で打った更科蕎麦です。


大根おろしが
紫色をしているので、シソが入っているのかと思ったら紫大根でした。

 

そばはシコシコ感が有って美味しかった。


“せいろ”(800円)には、ワサビが付いているのですが、“辛味大根そば” には付いていません。


まあ、大根おろしの辛さがワサビ代わりなので、良しとするか。


但し、食後に出された“そば湯”よりも、食前に出された “そば茶” の方が美味しかった。

 

あまりに静かで、写真が撮れる雰囲気ではないので、店内とそばの写真は残念ながら有りません。

 

『田奈部』の住所は文京区本郷3-35-6、電話番号 は 03-3814-0218です。

 

これからも、まだ紹介していない『食の文京ブランド100選』のお店を漸次紹介していきます。 

 

===「食の文京」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/a52f0d5a750f37d914378b5d2d103af2

コメント

ペット・動物12匹 『 3回目のすみだ水族館』

2013年06月28日 | ペット・動物

       写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます。

 

東京スカイツリータウン・ソラマチの5F,6Fにある『すみだ水族館』には、2012年5月22日のオープン以来、2012年7月5日⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120709 と、2012年7月24日⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120731 の2回行っています。

 

Dsc_0078



前回行ってから大分時間が経ちましたが、6月19日(水)に3回目の訪問をしました。

 

2012年7月24日の記事にも書きましたが、『すみだ水族館』の年間パスポートを購入していて、その有効期限が6月21日までだったので、ギリギリでパスポートを使えました。

 

と言うよりか、年間パスポートの料金が4,000円で、一般入場料金が2,000円なので、3回以上行かないと、元が取れないので行きました。

 

この日は強風の為、スカイツリーの展望台への入場が禁止されていたためでしょうか、水族館は多くの入場者で賑わっていました。

 

今回は、特に「すみだ水族館」で初めてマゼランペンギン の赤ちゃんが誕生したと言うことで、6月30日までの期間限定で、赤ちゃんの特別展示がされていて、赤ちゃんを人目見ようと、長い列が出来ていました。

 

Dsc_0073

【ショップの出入口】

 

 

また、アナゴの餌やりをしていて、アナゴが一生懸命に首(?)を伸ばして、餌を食べようとしている姿が可愛かった。

 

アナゴのダンスの動画はこちらです⇒ http://youtu.be/2tajBWdEavI

 


前回、前々回はさっと素通りした、ショップですが、しばらく来ないと思うので、ゆっくりとお土産選びをしました。

 

Dsc_0075

【ショップの店内】

 

Dsc_0076

【可愛いマゼランペンギンのぬいぐるみ】

コメント

音楽 23曲 『めがねの演奏を聴きに行きました』 (その2)

2013年06月26日 | 音楽

        写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます。

 


6月22日(土)は、“東京豊島区大塚のライブハウス“
Deepa” に、ダンス仲間の小島イーフ君のバンド『めがね』の演奏を聞きに行きました。

 

Dsc_0072


彼のライブには、これまで2012年6月10日⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120614 と、2012年11月24日⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121220 の2回、観に行っています。

今回は、“Beat emotion”と名付けられた発表会で、主催は「ミオンミュージック」です。

 

『めがね』のメンバーは;

G    安田圭吾
B    黒沼永道
Vo&Dr 小島イーフ
Key   鎌田伊織

の4名です。

 

Dsc_0069


今回、演奏したのは;
 

“flumpool”の「星に願いを」 

動画はこちら⇒ http://youtu.be/24lc-S8JiCw

  

と、“関ジャニ∞”の「LIFE」 

動画はこちら⇒ http://youtu.be/GPERCr-V4Eo

の2曲です。

コメント

食の文京 番外編 『てんぷら天庄の 「天丼」』

2013年06月25日 | 食の文京

         =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

隊長の地元:東京都文京区の美味しい物を紹介する「食の文京ブランド100選」シリーズの第44回は、『てんぷら天庄の 「天丼」 』をお送りします。

 

てんぷら天庄湯島店」は、湯島天神から、徒歩1分のところにある、江戸前天ぷらの老舗店です。

 

Dsc_0005

 

東京都文京区の、おいしいお店100軒を選考した『食の文京ブランド100選』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ac78089b94d9744aa942ae34f12d0a44 の “和食” の部、26軒の中に選ばれています。

 

“和食”の部26軒の軒の内、隊長が知っているお店が8軒、その中で利用したことのあるのが4軒、さらにブログで紹介したことがあるのが3軒です。

 

「てんぷら天庄湯島店」は、以前に『懐石料理』⇒http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/614d5553aee3822ccf887aed6fb58ae6 をご紹介していますが、本日ご紹介するのは、お昼限定の『天丼』です。

 

Dsc_0306

 

お昼限定の『天丼』の中身は海老2本、ナス、さつま芋、アナゴ、まいたけのかき揚げに、香の物が付いて1,050円(税込)です。

 

Dsc_0002

 

シジミのお味噌汁は、別途200円です。

 

Dsc_0004

 

日本橋「金子半之助」の『天丼』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9ceacc236d9128032fe450caf2e2906e が、しっかりと揚がっていてボリュームが豊富なのに対して、「天庄」の『天丼』は胡麻油でからりと揚がっていて、量も丁度良く、上品な感じです。

 

両方の『天丼』とも好きなのですが、並ばなくて良い「天庄」の方が、隊長向きですね。

 

これからも、まだ紹介していない『食の文京ブランド100選』を漸次紹介していく予定ですので、お楽しみに。

 

尚、「てんぷら天庄湯島店」の住所は、文京区湯島2-26-9、電話番号 は03-3831-6571です。

 

(2015/1/6 追記) 年明けに「天庄 湯島店別館」にランチ天丼を食べに行って来ました。お値段は、1,100円(税込)に変わっていました。シジミのお味噌汁は200円(同)のままです。

 

===「食の文京」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/a52f0d5a750f37d914378b5d2d103af2

 

コメント