隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

ダンス Part5 『大久保・スポーツ会館のスタジオレッスンが休止』

2012年01月31日 | ダンス

       写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

 

隊長が好きな「ダンス」を紹介するシリーズの第5回は、『大久保・スポーツ会館のスタジオレッスンが休止』をお送りします。

 

『財団法人スポーツ会館』は、JR中央線「大久保駅」から徒歩5分の距離にあり、毎週(月)の18:30~19:30の“セーイチロー”さんのヒップホップダンスのレッスンに何回か通ったことがありました。

 

ここは、ご近所の会員さんが多く、家庭的な雰囲気のフィットネスクラブです。5Fのランニングトラックで、一人黙々とウォーキングをしている片岡鶴太郎さんを何度か見かけたこともあります。

 

 

 Dsc_0257     

   【スポーツ会館入口】

 

 Dsc_0261

  【レッスン休止の貼紙】


一番良かったのは、料金の安さで、スタジオレッスンのビジター会員チケットが1レッスン840円!、酸素カプセルも50分2,100円でした。

 

セーイチローさんのレッスンも、初心者が多いため、基礎をしっかりとやってくれていたので、隊長もたまにですが参加していました。

 

Dsc_0259  

 【鶴太郎さんも利用しています】

 

Dsc_0262

 【このスタジオでのレッスンがなくなる!】

 

そのスタジオレッスンが、スポーツ会館の合理化のため、1月末で休止してしまいました。昨日(1月30日)がセーイチローさんの最後のレッスンということで、レッスンに参加して来ました。

 

最後のレッスンと言うことを聞いて集まった受講者は15名。みなさんセーイチローさんのレッスンが無くなることをとても惜しんでいました。これも、教え方がうまかったことと、彼の人柄のなせることですね。

コメント

猛虎通信 Vol.1 『頑張れ西武(その1)』

2012年01月31日 | 猛虎通信

ブログの読者から、「プロフィールに“野球は阪神タイガースのファンです”と書いてますが、一回もタイガースの記事が投稿されていません」とのご指摘がありました。 

確かに、2011年11月16日にブログを始めてから2ヶ月半の間にアップした記事の数は55ですが、一度もタイガースの記事がありません。これは、昨シーズンはリーグ4位と低迷し、多いシーズンには球場に5~6回応援に行っていた隊長も1回しか行きませんでしたし、今はシーズンオフと言うこともあり、書くことがありませんでした。 

しかし、明日2月1日からは、プロ野球各チームがキャンプインします。そこで、今シーズンが始まるまでのつなぎとして、タイガーズが1985年以来18年ぶりにリーグ優勝を果たした2003年に配信していた「猛虎通信」を漸次、ブログにアップしていきます。

======================================
 
注)2003年7月8日に配信した記事です。

 

マジック49点灯で、これからの関心事は日本シリーズの対戦相手です。

 

関東の虎キチとして最悪なのは、相手がダイエーになること。福岡までは、応援に行けません。

 

ここは、西武に優勝して欲しいので、虎キチとして今日から、にわかライオンズフアンになります。西武ドームと、東京ドーム(対日ハム戦)へ、ライオンズの応援に行こうと思っています。

 

シリーズでの楽しみは勿論、松坂と猛虎打線の対決。今岡の西武ドームでのホームランが見たい。

 

あとは、タイガースの投手陣がカブレラをいかに抑えるか。さらに、赤星と松井の俊足対決。今からワクワクします。 ____________________________________________________________

なつかしいですね。隊長が危惧した通り2003年の日本シリーズの対戦相手は福岡ダイエー(現:ソフトバンク)ホークスで、3勝4敗で日本一を逃しました。

 

今では、松坂大輔は米大リーグ ボストン・レッドソックスに在籍し、アレックス・カブレラは福岡ソフ トバンク、今岡誠は千葉ロッテ、松井稼頭央は東北楽天に所属しています。

 

また、赤星憲広は引退して、記事中の選手はだれも元のチームにはいません。

コメント

グルメ 11食 『市川駅南口「かぎの花」』

2012年01月30日 | グルメ

   写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

 

隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第10回は、『かぎの花』をお送りします。

 

昨晩行った、JR総武線市川駅南口から徒歩5分の居酒屋かぎの花』のご紹介です。

 

一緒に行ったのは、『クラウンダンスさーくる発表会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120110 に応援に来てくれた後輩のSN君です。SN君のお父様が常連で、料理がおいしいお店と聞き出かけました。

 

Dsc_0257

 

 

 

 

 

 

お刺身盛合せ、天婦羅盛合せ、焼鳥等を頼みましたが評判通りに、何を食べてもおいしかった。又、昨晩の寒さのためか、熱燗が進みました。日曜日の夕方と言うこともあり、店内は家族連れも多かったです。

 

 話題の中心は、『クラウンダンスさーくる発表会』でのこと。“CROWN大人チーム”のパフォーマンス中に、SN君には、「隊長!」の応援コールいただいただけでなく、パフォーマンス後のインタビュー中に花束までもらいました。

 他のチームのパフォーマンス後のインタビューでも、MCの“すいたんこう”さん達が、いじれそうなキャラの子にインタビューしていたので、 “CROWN大人チーム”のパフォーマンス後のインタビューでも、隊長にマイクが向けられると予想していたそうです。

 それが、隊長の前をスルーしそうになったので、あわてて花束を差し出したそうです。その甲斐あって(?)、隊長にマイクが向けられました。

 これは一発やらねばと、“フープダンスパホーマンス”さんのフラフープを借りて、フラフープを腰で回してしまった次第です。

 

 

===「グルメ」バックナンバー 一覧 ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02/

 

1食   2011/11/27『宮崎地鶏 黒木屋』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e8e655aac9cfa8ab58d33ba94528154d

 

2食   2011/11/29『しゃぶしゃぶ 人形町今半』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fecab91aa7ae780c0d0eec6307f3f54c

 

3食   2011/12/1 『信陽毛尖茶』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b188e6a69c227ed1a250f1034656bfde

 

4食   2011/12/6 『女子栄養大学の学生食堂』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5788dcdd28bcf1e00e7126ccb12d40b3

 

5食   2011/12/12『田苑ゴールド』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fd0b57cacc055a17a31e0d9b83500911

 

6食   2012/1/5  『花園名物 花ラグ饅頭』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0818d790877c1c768d5ec3cf2cd7d655

 

7食   2012/1/7  『お屠蘇』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/19d6be9864d9365f8706caf16d9e58cb

 

8食   2012/1/12 『那須高原 御用邸チーズケーキ』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3feca1b0f67bef984d4aa32e52e8d731

 

9食   2012/1/21 『塚田農場 品川高輪口店』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b927ee600fdb4922a3746b4202ecc281

 

10食  2012/1/28 『四谷・しんみち通りの「赤札屋」』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e29dd32c8a1486952473d44500c924af

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (4)

上海城市新聞 Vol.4 『ベンツのタクシー』

2012年01月28日 | 上海城市新聞

明日(1月29日)で中華圏の春節(旧正月)の休みも終わり、30日からは平常の状態に戻ります。尚、上海で過ごした春節の様子はこちらをご覧下さい→ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f5e51d48a8b11321bb0fe11be172885

上海に住んでいた当時、上海の街の様子や、中国各地の旅行記を「上海城市新聞」と名づけ、メールで配信していました。帰国後も配信を続けていて、最新号は2011年12月1日付けのVol.19 『武漢・信陽旅遊』です。   

これまで配信した「上海城市新聞」を漸次、ブログにアップしていきます。第4回目は2005年6月24日発行の『ベンツのタクシー』です。

全記事をA4サイズの、PDFファイルで作成しています。ご希望の方は、メッセージにてご連絡下さい。メール添付にてお送りいたします。

又、写真をクリックすると拡大画像が表示されます。

SHANGHAI CITY NEWS Vol.4 “BENZ TAXI”  2005/6/24

=中国語で城市はCity,新聞はNewsの意味(日本語の新聞は英語では報紙と書きます=  

=従って城市新聞はCITY NEWSの意味です=

今日6月24日は私の誕生日です!皆様から誕生日プレゼントをまだ送っていただいていませんが、先にプレゼントのお返しとして、城市新聞をお送りします。

日本ではまだ梅雨明けしていないようですが、こちら上海では6月18日に梅雨入り宣言が出されたものの、空梅雨のようで雨はほとんど振らず、日中の気温が30度を越える暑い日が続いています。


さて、今回は上海のタクシー事情の話題をお届けします。

 

【ベンツのタクシー】

大衆タクシーでは上海万博に向けてベンツをさらに増車し、最終的には500台規模になると言われています。同社では、さらに上海にいる留学生を起用して、運転手に英語を教えるプロジェクトを始動させたそうです。現在、上海のタクシーのほとんどの運転手には英語が通じませんので、これは外国人にとって朗報ですね。

これまで市内でベンツのタクシーが走っているのを何回か見かけたことがあります。「流し」より無線での配車や、運転手個人への携帯電話での予約が多いようで、なかなか乗車出来る機会がありませんでしたが、今までに一度だけ乗車したことがあります。その貴重なベンツタクシー乗車体験をレポートします。

 

Cimg0532 

【普段はなかなか乗るチャンスのないベンツのタクシーです】    

Cimg0551

 【タクシー乗り場の看板】

 

会社の帰りにタクシーを拾おうとしていると目の前に空車のベンツが走って来ました。一瞬、何故か手を挙げるのをためらいましたが、手を挙げ乗り込みました。車種はベンツのE200です。中国での価格は60万元(約780万円)と言われていますから、日本よりは若干高めです。上海のタクシーの車種で多いのが、フォルクスワーゲンのサンタナとパサートで、これらに比べて約2-3倍の価格だそうです。

 

上海では、新車から廃車寸前のものまで雑多のタクシーが走っています。以前台湾でタクシーに乗った時、床に穴が開いていて、走っている時に足元に道路が見えたことがあります。その時の運転手は、裸足で運転していました。上海では、さすがにそこまでひどいタクシーは走っていませんが、日本と比較すると、かなりボロ車が走っていますし、運転手の服装やマナーも決して良いとは言えません。(台湾の名誉の為に言うと、昨年久しぶりに行った台湾で乗ったタクシーのボディカラーは台湾全島で黄色に統一されたようで、どれも綺麗でした。また、運転手の服装、マナーも昔と比べてかなり良くなっていました。) 

 

上海のタクシー料金はベンツもボロ車でも同じで、2kmまでの初乗りが10元(約130円)、以後500m毎に2元(約26円)です。 

 

ベンツタクシーの車内に乗り込んで、ドアを閉める時、ヨーロッパ高級車のあの重厚感のあるドアの感触がありました。車内のインテリアも落ち着いていて、シートはもちろん本皮製です。エアコンの音も気にならない位に車内の静寂感があり、ウインカーの重みのある音も後部座席まで良く聞こえました。

 

 Cimg0554   

【ベンツ以外にもファルクスワーゲンなど、さまざまなタクシーを見かけます】

 

Cimg0528

【横から見ても、後ろから見ても高級感が漂っています】

 

高級感が味わえて、他のタクシーと同じ料金なのは満足なのですが、運転手のマナーは他のタクシーと同様、ベンツクラスの運転手ではありませんでした。運転は荒っぽいし、運転中に携帯電話で話しはするし・・・料金を支払っても、「謝謝(有難う)」の言葉もありませんでした。でも、降車する時に携帯電話番号の書かれた名刺を渡され、「予約の時は電話をくれ」と言われました(苦笑)

上海の交通マナーに関しては、また後日レポートしたいと思います。

 

【上海の高級車】

上海では、ベンツだけでなく、ピカピカに磨き上げた、ポルシェ、ジャガー、BMW、 ボルボ等の輸入高級車が走っています。また、これらの輸入高級車のショールームも南 京路等の繁華街にあります。いったい誰がこんな高級車を買うのでしょうか?

 

【上海のタクシー料金】

上海以外では、空調の有無、車の大きさによりタクシー料金が異なる都市があり ますが、上にも書いた通り、上海ではベンツのタクシーでも、ボロボロのタクシー でも料金は同じです。また、チップも不要で、降車時にはメーター通りの料金を支払え ばOKです。ただ、空港、観光地には白タクや正規料金以外を要求するタクシーがい る事がありますので、これらの悪質運転手の車には乗らないように充分ご注意下さい。

Cimg0569 

【ベンツのタクシー,もちろん乗り心地は満足です】

 

Cimg0548

【車道を走る自転車】

 

*料金の情報、人民元の円換算レートは2005年6月現在のものです。

_______________________________________________________________________________

               バックナンバー一覧

Vol.1 2005年2月24日発行 『2年目の春節』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f5e51d48a8b11321bb0fe11be172885

Vol.2 2005年3月23日発行 『衛星放送屋さん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4cfc4f606deab4beb003af8cd0f73253

Vol.3 2005年5月10日発行 『上海の室内スキー場』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/79cdbfb202d1e1852a30f6a466a0437d

________________________________________________________________________________

この記事から6年半以上が経ちました。「ベンツのタクシー」は今はもう走っていないそうです。2010年の上海万博を機に、ワンボックスタイプのタクシーも導入され、上海のタクシーは大分きれいになったそうです。

また、当時10元(≒130円)だった初乗り運賃が、現在は燃料調整費込みで14元(≒180円)になっています。

次回の「上海城市新聞」は2005年8月1日発行の『コンビニ戦争』です。お楽しみに!

 

コメント (2)

グルメ 10食 『四谷・しんみち通りの「赤札屋」』

2012年01月28日 | グルメ
            写真をクリックすると拡大画像が表示されます。
 
 
隊長が飲んだり・食べたりした美味しい物やお店を紹介する「グルメ」の第10回は、『四谷・しんみち通りの「赤札屋」』をお送りします。
 
1月26日(木)の夜は『四谷・しんみち通り』の居酒屋赤札屋」にて “Trans Pacific Frendship Meeting”がありました。
 
 “Trans Pacific Frendship Meeting”とは、メンバーのhjさんが名付けたのですが、その“環太平洋友好会議”の名の通り、T社の中国上海、香港の駐在経験者、中国への出張経験者、米国メーカー製品の販売経験者の飲みです。当日の参加メンバーは7名。
 Dsc_0257    
 【「しんみち通り」入り口】 
 
Dsc_0262
  【居酒屋・赤札屋】

『四谷・しんみち通り』は、JR・地下鉄「四ッ谷駅」前から真っ直ぐ伸びている飲食街です。よく混乱するのですが、なぜか地名は「四谷」で、駅名は「四ッ谷」です。
 
「赤札屋」は料理へのコメントは控えますが、値段は店名にふさわしく、安かったです。
 
久しぶりの集まりで、楽しかったのですが、当日の“隊長”は“体調”が悪かったので、途中で帰らせていただきました。参加メンバーのみなさん、ごめんなさいm(_ _)m
 
===「グルメ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/436ad5efc63b39d2e26b84923fb15a02
コメント