隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

音楽 95曲 『ジェイ・チョウ 「言えない秘密」』

2019年09月18日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第95回は、『ジェイ・チョウ 言えない秘密』をお送りします。


ジェイ・チョウ(繁体字表記:周傑倫、英語名:Jay Chou)は、台湾出身の歌手、俳優、作曲家、作詞家、映画監督です。


1979年1月18日、台北県林口郷(現:新北市林口区)生まれのジェイ・チョウ(愛称:ジェイ)は、現在40歳です。2000年にデビュー後は、台湾だけでなく中国、香港、マカオ、などの中国語圏を中心に幅広い人気を保っています。日本でも、彼のファンは多いですよね。


そんなジェイの中国での人気を現わすエピソードとして、一昨年中国縦断ツアーをした際、北京から高速鉄道で3時間かかる山西省太原市でのコンサート会場でも、切れのあるダンスと漢詩のような歌詞をラップで歌う姿に興奮した観客が、椅子の上に土足で立ち上がり応援をしていたそうです。


今日紹介する「言えない秘密(原題:不能説的秘密)」は、2008年に公開された同名の台湾映画⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7014b29800d3006fd9f0aeac6830c3b3 の主題歌です。この映画で、ジェイは、主演のシャンルン役を演じるだけでなく、脚本、主題歌、作曲まで務めています。


映画のストーリーに相応しい、切ないメロディーと歌詞をジェイが、歌い上げています。

 

 

 

 

不能説的秘密

作詞:方文山

作曲:周傑倫

歌手:周傑倫


冷咖啡離開了杯墊
我忍住的情緒在很後面

拼命想挽回的從前
在我臉上依舊清晰可見

最美的不是下雨天
是曾與妳躲過雨的屋簷
回憶的畫面 在盪著鞦韆 夢開始不甜

妳說把愛漸漸 放下會走更遠
又何必去改變 已錯過的時間

妳用妳的指尖 阻止我說再見
想像妳在身邊 在完全失去之前

妳說把愛漸漸 放下會走更遠
或許命運的籤 只讓我們遇見

只讓我們相戀 這一季的秋天
飄落後才發現 這幸福的碎片
要我怎麼撿

冷咖啡離開了杯墊
我忍住的情緒在很後面

拼命想挽回的從前
在我臉上依舊清晰可見

最美的不是下雨天
是曾與妳躲過雨的屋簷

回憶的畫面 在盪著鞦韆 夢開始不甜
妳說把愛漸漸 放下會走更遠

又何必去改變 已錯過的時間
妳用妳的指尖 阻止我說再見
想像妳在身邊 在完全失去之前

妳說把愛漸漸 放下會走更遠
或許命運的籤 只讓我們遇見

只讓我們相戀 這一季的秋天
飄落後才發現 這幸福的碎片
要我怎麼撿


 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~80曲  省略

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe

84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d

85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2

86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08

87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4

88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546

89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a

90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a

91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101

92曲   2019/5/27 『イーグルス「ホテル・カリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8

93曲   2019/6/4  『スコット・マッケンジー「花のサンフランシスコ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f4eece6f1e2d5da5fb4206ebd47a538c

94曲   2019/6/16 『テレサ・テン「月亮代表我的心」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0db87228bc1c1c08702d7250c6a25d0a1

 

コメント

音楽 94曲 『テレサ・テン 「月亮代表我的心」』

2019年06月16日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第94回は、『テレサ・テン 月亮代表我的心』をお送りします。


「月亮代表我的心」は、中華圏で広く歌い継がれている歌曲です。作詞は、孫儀。作曲は、翁清溪。オリジナルは、台湾の歌手・陳芬蘭により、1973年5月にリリースされました。


この曲を、1977年にテレサ・テンがアルバム「島國之情歌第四集 香港之戀」でカバーして大ヒットし、テレサの代表曲になりました。


彼女は、日本のステージやテレビでも、この曲を何度か歌っていますが、全て中国語です。そのため、日本語版は存在していませんが、「月は何でも知っている」と邦題がつけられています。


古典的名曲「何日君再来(いつの日君帰る)」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763 は、日本語で歌っているのに、「月亮代表我的心」は、何故、日本語での吹込みをしなかったのでしょうか。


尚、「隊長のブログ」では、テレサ・テンに関する記事を、これまでに10回アップしています。


詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ccd61a43f3877a47905fa19ce360fef


隊長が、中国語で初めて歌える様になった曲が、「月亮代表我的心」。何故なら、歌詞の中国語の読みが比較的易しかったからです。


月亮代表我的心

作詞:孫儀

作曲:翁清溪

歌手:鄧麗君

 


你问我爱你有多深 我爱你有几分 我的情也真 我的爱也真 月亮代表我的心

你问我爱你有多深 我爱你有几分 我的情不移 我的爱不变 月亮代表我的心

轻轻的一个吻 已经打动我的心 深深的一段情 叫我思念到如今

你问我爱你有多深 我爱你有几分 你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心

轻轻的一个吻 已经打动我的心 深深的一段情 叫我思念到如今

你问我爱你有多深 我爱你有几分 你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心

你去想一想 你去看一看 月亮代表我的心


この曲は、日本を含む各国の歌手にカバーされていますが、一番驚いたのは、ボン・ジョヴィ(Bon Jovi)のジョン・ボン・ジョヴィが、2015年に中国語で歌っていることです。英語では、“The Moon represents my Heart” のタイトルが付けられています。

 

 


これからも、この名曲は、各国で歌い継がれていくのでしょうね。

 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~80曲  省略

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe

84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d

85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2

86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08

87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4

88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546

89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a

90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a

91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101

92曲   2019/5/27 『イーグルス「ホテル・カリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8

93曲   2019/6/4  『スコット・マッケンジー「花のサンフランシスコ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f4eece6f1e2d5da5fb4206ebd47a538c

 

コメント

音楽 93曲 『スコット・マッケンジー 「花のサンフランシスコ」』

2019年06月04日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽 」の第93回は、『スコット・マッケンジー  花のサンフランシスコ』をお送りします。


「花のサンフランシスコ」 《原題:San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair)》 は、アメリカのシンガーソングライター、スコット・マッケンジー(Scott McKenzie)が、1976年に発表した曲です。


スコット・マッケンジーは、1965年に「夢のカリフォルニア」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a がヒットしたママス&パパスのジョン・フィリップスと、バンドを組んでいました。


そのジョン・フィリップスが、1967年のモントレー・ポップ・フェスティバルのプロモーションのために書いた曲が、「花のサンフランシスコ」です。


この曲は、全英シングルチャートで1位、ビルボードホット100で4位など、世界中でヒットしました。


隊長が持っている「フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a CD2枚組、32曲の中にも入っています。映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」は、1950〜80年代のアメリカが舞台ですから、映画の中で使われたと言うことは、アメリカ人の“懐かしの名曲”と言えるでしょう。


隊長は、「花のサンフランシスコ」、「夢のカリフォルニア」と、イーグルスの「ホテル・カリフォルニア」⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8 を、“カリフォルニア3部作” と密かに呼んでいます。

 

San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair)

 

If you’re going to San Francisco
Be sure to wear some flowers in your hair
If you’re going to San Francisco
You’re gonna meet some gentle people there

For those who come to San Francisco
Summertime will be a love-in there
In the streets of San Francisco
Gentle people with flowers in their hair

All across the nation,
such a strange vibration
People in motion
There’s a whole generation,
with a new explanation
People in motion, people in motion

For those who come to San Francisco
Be sure to wear some flowers in your hair
If you come to San Francisco
Summertime will be a love-in there
If you come to San Francisco
Summertime will be a love-in there

 


===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~80曲  省略

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe

84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d

85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2

86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08

87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4

88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546

89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a

90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a

91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101

92曲   2019/5/27 『イーグルス「ホテル・カリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cdd626e72ea2e3ea95de626117185fb8 

 

コメント

音楽 92曲 『イーグルス 「ホテル・カリフォルニア」』

2019年05月27日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第92回は、『イーグルス 「ホテル・カリフォルニア」』をお送りします。


「ホテル・カリフォルニア」(原題:Hotel California)は、1971年に4人で結成された米国のカントリー・ロックバンド、イーグルス(The Eagles)の1976年にリリースされた同名のアルバムに収録されているヒット曲です。


この曲を改めて聴きたいと思ったのは、5月25日(日)に放送されたテレビ番組『サワコの朝』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f64c9cde77cf80ba1672a7ca7c3ad0e で、ゲストの伊藤蘭さんの「今、心に響く曲」として紹介されたからです。ちなみに、以前この番組に出演した夫の水谷豊さんも、「ホテル・カリフォルニア」を紹介していて、伊藤蘭さんは、その事を知らずに番組スタッフに、この曲を挙げました。MCの阿川佐和子さんから、二人の絆を冷やかされていました。


これまでに、多くのミュージシャンにコピーされて来た、ロックの名曲ですが、改めて聴いても、新鮮な気分にさせられます。


人それぞれ、この曲の解釈が異なるでしょうが、リフレインされる“Welcome to the Hotel California”の歌詞が頭を離れません。

 

 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~75曲  省略

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe

84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d

85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2

86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08

87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4

88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546

89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a

90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a

91曲   2019/5/17 『テレサ・テン「儂情萬縷(からみあう愛情)」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a8770363380cc0c248abef06e0ece101

 

コメント

音楽 91曲 『テレサ・テン 「儂情萬縷(からみあう愛情)」』

2019年05月17日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第91回は、『テレサ・テン 「儂情萬縷 (からみあう愛情)」 』をお送りします。


1995年に突然なくなった台湾出身の歌手テレサ・テン(鄧 麗君)。彼女は、日本での数々のヒット曲だけでなく、アジア圏で広く親しまれ、まさに「アジアの歌姫」と呼ばれる存在でした。


日本でリリースした曲だけでなく、アジア圏でヒットした中国語曲も、多く聴いてきたつもりでしたが、「儂情萬縷」は知りませんでした。


この曲を知ったのは、今年4月に日本公開された中国映画『芳華-Youth-』⇒ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ba7c3d70185efca9a6a2548e2349c814 の劇中歌として使われていたからです。


当時の中国では禁止されていた、彼女の曲を、文工団のメンバーが集まり、深夜にこっそりと宿舎で、カセットテープから流れるこの曲を聴くシーンで使われていました。当時の中国の多くの若者が、この様なことを経験しているのでしょうね。


「儂情萬縷」に初めて触れて、改めて彼女が何故多くの人の心を捉えたか、分かった気がしました。

 

尚、「隊長のブログ」では、テレサ・テン(鄧 麗君)に関する記事を、これまでに9回アップしています。

 

詳細は、こちらをご参照下さい⇒  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3ccd61a43f3877a47905fa19ce360fef

 


儂情萬縷

作詞:曉燕
作曲:古月
歌手:鄧麗君

 

儂情千萬縷,
絲絲為了你。
盼君多珍惜,
願你長相憶。

今生永不渝,
今世永不移。
長籐倚老樹,
形影永相系。

儂情千萬縷,
絲絲為了你。
問君可知曉,
願你長相憶。

愛的日子裏,
叫人難忘記。
長籐倚老樹,
形影永相系。

 

映画『芳華-Youth-』の美しいシーンと共に流れる、この曲も聴いてみて下さい。

 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~75曲  省略

76曲   2017/4/12 『ミスチル「ヒカリノアトリエ」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cedaab3cc53d0444f4d54cac0a3a4273

77曲   2017/5/4  『なぎら健壱「いっぽんでもニンジン」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e262dc82423f6ee89d59829ec51e8d4a

78曲   2017/6/17 『羅志祥「没有你」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/86d58ff0eaf3104ea8278a62ffb25300

79曲   2017/7/5  『石川さゆり「津軽海峡・冬景色」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d192aaf160a23885ed9e561aa9c7ac14

80曲   2017/8/13 『何日君再来(いつの日君帰る)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4425ddc1e4ec8cc6548fd38b6b884763

81曲   2017/10/13『ダイアナロス&シュープリームス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9583e69a0c077c21108de97cf6f75e25

82曲   2017/10/27『BEGIN「空に星があるように」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd053eedda86a0bcd704314dcda7d714

番外編 2017/12/16『訃報:はしだのりひこさん』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/73445fe779fe5bd599d150d02b025128

83曲   2018/1/4  『第68回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8eaea87adce9f542046930e63a441afe

84曲   2018/7/11 『CANZONE(カンツォーネ)』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2e514924d9b6e6da8ec61c94cf00f5d

85曲   2018/8/15 『ABBA「Dancing Queen」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/33ac18a14c0d5d44059ae8d38300daa2

86曲   2018/9/9  『中森明菜「ミ・アモーレ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8bc6d32edd943619ead922cdb1d5fe08

87曲   2018/11/24『フランツ・ウェルザー=メスト指揮 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/99e48ceb237a31cef6f738bf17672dc4

88曲   2019/1/7  『第69回 NHK 紅白歌合戦』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8648ed67e4ac188a18bc586a3794a546

89曲   2019/1/17 『フォレスト・ガンプ オリジナルサウンドトラック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f04df2f95f8533ae7f9a62682ca343a

90曲   2019/4/24 『ママス&パパス「夢のカリフォルニア」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/26a386da712c8ccedda99d607481ef7a

 

コメント