隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

スポーツ No.220 『「オリンピック観戦チケット」払い戻しの連絡があったけど』

2021年08月31日 | スポーツ

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第220回は、『オリンピック観戦チケット払い戻しの連絡があったけど』をお送りします。

 
「東京2020パラリンピック」の開会から一週間、各競技とも熱戦が繰り広げられていますが、8月23日に「東京2020組織委員会」から、オリンピック観戦チケット代金払い戻しのメールがやっと届きました。

 

 


これまでに、『「オリンピック観戦チケット」入場不可』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/619fdc9753d97bf302c08bc0aa4729f4 など、隊長が購入したチケットに関する悲哀を記事にしてきましたが、閉会式から15日経ってから具体的な払い戻しスケジュールと方法が分かった次第です。


メールを読むと、返金方法と時期は、購入時に利用したVisaカードへ返金するとのこと。組織委員会より、順次、Visaカード発行会社に返金処理を依頼し、返金処理の依頼が2021年9月中旬頃となる場合もあると書かれています。


これによると、カード会社からの返金は、9月下旬から10月頃になりそうです。隊長が、チケットを購入の手続きをしたのが、2019年の6月23日ですので、おそらく同年7月には、カード会社と決済済みだと思います。決済から2年以上経過してからの返金、既に決済したVisaカードを解約した購入者も、多数存在するでしょうね。


その人たちには、指定の金融機関口座への直接振込になるのですが、口座の登録期間は、10月1日から同月12日が予定されています。実際に振り込まれるのは、10月下旬頃になるのではないでしょうか。


購入者全員への返金完了は、いったいいつまでかかるのでしょうか。これまでに、発生したオリンピック、パラリンピックの様々な問題に、また新たな問題が発生しそうですね。


ところで、隊長への返金予定は、45,000円です。このお金が返ってきたら、新たなイベントのチケット購入に当てようと考えています。何のチケットかは、返金後にお知らせします。

 

 
==「スポーツ」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~205 省略

No.206 2021/1/26  『大栄翔 突き押しで初優勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a73da2b623c19ad196e02b06b104cd3b

No.207 2021/3/14  『令和三年春場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e3211d61d2e871da9a26cab3cc0242ca

No.208 2021/3/25  『Swallows CREW 2021 入会記念品』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c4c1df1de053338ed9c33733d407099e

No.209 2021/3/30  『照ノ富士 三度目の優勝で大関復帰へ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/63838d4e5d8dbe6c394e0545b402dd8b

No.210 2021/5/5   『再びの無観客開催』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f5dd181061abb35e1435d21796cff3cc

No.211 2021/5/9   『令和三年夏場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8852ece0b1929946cd27cb13329dc201

No.212 2021/5/15  『有観客開催が再開』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d153f17de5ffc960ca233eb2bed73133

No.213 2021/5/24  『ラグビー日本選手権 福岡選手 有終の美を飾る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1a03c0bcea80bc7d5fd1bf1a09dde0b

No.214 2021/5/27  『照ノ富士 連覇で綱取りへ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cede1cef6afafef99ca24c1073ad5e98

No.215 2021/6/6   『サッカー日本代表 vs U-24日本代表』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5791dc9e24bbef49ddf860f327fc1e4d

No.216 2021/7/6   『令和三年名古屋場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/20bfa4590a6d96eb25b78a2276d24d3d

No.217 2021/7/14  『「オリンピック観戦チケット」入場不可』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/619fdc9753d97bf302c08bc0aa4729f4

No.218 2021/7/22  『第73代横綱照ノ富士が誕生』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9430e8129aa7be57fe09c1cacd4b0f6b

No.219 2021/7/29  『オリンピック7人制ラグビー男子 フィジーが2連覇』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d47e0c3356f75d0aa2996a2783a92cc

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「北川景子 出演作品」 記事一覧

2021年08月30日 | テレビ番組

女優の 北川 景子 《本名:内藤景子》 は、兵庫県神戸市出身で、生年月日は1986年(昭和61年)8月22日。2021年8月現在、35歳です。

 

 


所属事務所は、スターダストプロモーション。


2003年に、「ミスSEVENTEEN」でモデルデビュー。


2006年5月、「間宮兄弟」で、映画初出演。


同年10月公開の「チェリーパイ」で、初主演を果たします。


2010年3月公開「花のあと」では、時代劇に初挑戦し、女性剣士の役を見事に演じました。

 

 


以降、数多くのテレビドラマ・映画・CM等に出演し、女優としてのキャリアを重ねています。


私生活では、2016年1月に結婚した歌手・タレントのDAIGOとの間に、一女をもうけています。


そんな北川景子さんが出演する作品を、「隊長のブログ」では、五本を紹介しています。詳細は、下記の記事一覧をご参照下さい。

 


==「北川景子 出演作品」 記事一覧 ==                      
1. 2010年3月公開映画  『花のあと』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fe69be2ee008e2d2b944addabba4e456

2. 2018年度大河ドラマ 『西郷どん』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/23d0cfdba09eebdb33af4923715060bc

3. 2019年1月期ドラマ  『家売るオンナの逆襲』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/22fd2a31f2742b90bb2dc61824aefbd5

4. 2021年4月期ドラマ  『リコカツ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b221da31b1342850d047ae331b3f5f3a

5. 2021年8月公開映画  『キネマの神様』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1430ea47c71a6a1da4a662ebe7aa8f26

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブログ その151 『週刊文春と新潮、中吊り広告を終了へ』

2021年08月29日 | ブログ

隊長の日々の出来事・雑感を綴った「ブログ」の第151回は、『週刊文春と新潮、中吊り(づり)広告を終了へ』をお送りします。


「中吊り広告」とは、鉄道車両通路中央の天井部から吊り下げられている広告のことです。定期的に刊行する雑誌や新聞などが中吊り広告を多く出稿していました。中吊り広告は、通勤時に興味を持った会社員らが、駅の売店で雑誌を購入するという“すぐれたビジネスモデル”だったと言われています。


そのことを裏付けるように、隊長の利用する「東京メトロ丸ノ内線」の終点「池袋駅」で、短い折り返し停車時間の間に、手際よく広告を張り替え様子をよく目にしていたものです。


ところが、最近、その広告張り替え作業を、見かけないと思っていたら、雑誌の中吊り広告が々減っているそうです。


8月24日(火)に乗車した「丸ノ内線02系車両」の2号車と3号車には、1枚も雑誌の中吊り広告がありませんでした。

 


代わりに多かったのが、東京メトロ自身による公共広告と、関連会社のメトロ文化財団の広告でした。

 


雑誌の中吊り広告が減った理由として、ニュースの鮮度が短期間で下がりやすいネット時代には、合わなくなりつつあるからとのことです。さらに、車内での時間の過ごし方では、スマホを見ている人が圧倒的に多く、目線を上げて中吊り広告を目にする人が少なくなっています。


雑誌の出版側でも、電子版を開始したり、紙媒体への比重を減らしています。


そんな中、「週刊文春」編集部は17日、8月26日発売の9月2日号を最後に電車内の中づり広告を終了すると発表しました。広告の締め切りが誌面制作の制約になることなどが理由です。今後は宣伝費を「週刊文春電子版」に投入し、強化していくとのこと。


8月28日(土)に乗車した「丸ノ内線2000系車両」 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2873db1947275c7224e3adc6e29e6c7d の3号車に一枚だけ「週刊文春」の9月2日号の中吊り広告がありました。まさに、“文春最後の中吊り広告” ですね。

 

 


一方のライバル誌「週刊新潮」も同日、東京メトロに掲載している中づり広告を9月末に終了すると明らかにしています。

 

8月28日(土)乗車の同2号車に一枚だけ「週刊新潮」の9月2日号の中吊り広告がありました。

 

 

長い間、乗客の目を引きつけてきたライバル誌の「見出しの戦い」でしたが、しばらくの間は、「週刊新潮」の “孤軍奮闘” している中吊り広告だけになってしまいます。9月末からは、「週刊新潮」も終了してしまうと思うと、寂しい思いがします。

 

 


==「ブログ」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/537663d2f182cab36960f0c42b1320ca

その1~135  省略

その136 2019/2/25  『丸ノ内線新型車両に遭遇』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2be8b25a1b8258074f9b8bbfab5f39fe

その137 2019/3/19  『オーバーナイトハイクのお手伝い』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3c9c99425a814bd86642dd94c3f755e8

その138 2019/4/7   『丸ノ内線新型車両に乗車』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2873db1947275c7224e3adc6e29e6c7d

その139 2019/6/17  『ダブルアクション エアポンプ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69e06c35043f44c4729eaa7927fea829

その140 2019/7/3   『上海へ行ってきます』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e94a769a315ec941a672c545077f6b42

その141 2019/12/7  『遺品 「衣裳盆」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593705a274c8db10e466eb579a047b52

その142 2019/12/31 『2019年を振り返る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/772fcb68c5730473c1ea84944ebd6780

その143 2020/2/15  『遺品 「文箱」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ed2e64c7333845d433adb424687eb437

その144 2020/4/13  『使用済み切手寄付 4回目』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/622235830a110a164185c752a4fde77a

その145 2020/5/12  『音健協からマスクが届いた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dc5807ca40e827eac54c387c6cbb7219

その146 2020/8/26  『御朱印 挟み紙一覧』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a07e00969016384e2f3be9b8e913b14

その147 2020/11/23 『ネックゲイタ―からエアリズムマスクへ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8629844cb5a72f677146a1d18d9c4fb4

その148 2020/12/31 『2020年を振り返る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b0cb59b4b2e136e88fffe8e3cc196d31

その149 2021/1/23  『御朱印帳一覧』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e178c01d7a0df887807b499370b9b09

その150 2021/2/19  『池袋の友諠商店で香醋を購入』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d21d612b05962be4b9ac12fa7c3cb83c

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テレビ Vol.420 『日曜日の初耳学 ~2021年5・7月放送ピックアップ~』

2021年08月28日 | テレビ番組

隊長が観賞した「テレビ番」を紹介するシリーズの第420回は、『日曜日の初耳学 ~2021年5・7月放送ピックアップ~』をお送りします。

 

 


『日曜日の初耳学』は、毎日放送(MBSテレビ)の制作・TBS系列で毎週日曜日の22:00~22:54に放送されている、教養バラエティ番組です。レギュラー版放送開始は、2015年4月12日。


初回放送から2019年3月17日までのタイトルは、『林先生が驚く初耳学!』。2019年4月14日放送の2時間スペシャルから、2021年3月28日までは『林先生の初耳学』。そして、2021年4月18日放送分から現行のタイトルになりました。


この番組では、いま知っておくべき話題のトレンドを、物知りな林先生とやさしく掘り下げ、日曜の夜をちょっとだけ元気にしてくれます。


レギュラーMCは、「初耳学賢人」と呼ばれる林修と、「初耳学コンシェルジュ」の大政絢。


林修先生がレギュラーMCを務める他番組は、 『林修のニッポンドリル』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5487308ce2a5329915ba53ea22df4755 を、取り上げています。


今日は、5月と7月に放送された番組の中から、5月16日、23日と、7月25日の放送回を取り上げます。

 

5月16日、23日の二夜連続で、人気コーナー「インタビュアー林修」に登場したのは、女優の吉永小百合と、広瀬すず。

 

 


二人とも14歳の時にデビューしたという共通点を持つ吉永小百合さんと、広瀬すずさん。(1945年生まれの吉永さんは、1959年に『朝を呼ぶ口笛』で映画デビュー。1998年生まれの広瀬さんは、2013年『幽かな彼女』(関西テレビ)で女優デビュー)


林修先生のインタビューに答え、二人は意外な“負けず嫌いエピソード”などを語ってくれました。30年間水泳を続けていたという吉永さんは、「タイムレースで(目標の)1キロを20分で泳ぐというのができなくて、2年ぐらい。もう悔しくて悔しくて」。広瀬さんは、「ジムでランニングマシンを走っていて、自分よりも先に始めていた方よりも速いペースで、より長い時間走ろう!って。ジムに行くと毎日やっていました」と、それぞれ負けん気の強さをのぞかせました。


既に“ 大女優” の称号を持つ吉永さんは、別格ですが、広瀬すずさんも、時には“いじわるな”林修先生の質問にも笑顔で答え、好感度を上げていました。


尚、「隊長のブログ」では、吉永小百合さんが出演する作品を、これで11本を紹介したことになります。詳細は、こちらをご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/be74994215eaeaa73e5f416e53993157


また、広瀬すずさんが出演する作品は、10本を取り上げています。詳細は、こちらをご覧下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f69fc689e927a9fd24fce07e85a16a2

 

7月25日放送の“話題のトレンド”を林先生とともに掘り下げていく「初耳トレンディ」のコーナーでは、「目の夏バテ」に迫りました。


視力回復に関するベストセラー書籍の著者で、眼科医YouTuberの平松類さんら3人の目のスペシャリストが、この時期に起こりやすい「目の夏バテ」について徹底解説してくれました。

 


3秒で分かる目の夏バテ度チェックや予防・改善策などを紹介し、普段何げなくしていることが、実は目の夏バテを促進してしまうといった目からうろこの新常識も明らかになりました。さらに、スタジオでは、目の疲れを軽減させるストレッチ“眼球体操”を実践しました。

 


尚、次回の『日曜日の初耳学』は、8月29日(日)よる10時から、「インタビュアー林修」のゲストに俳優・中村倫也を迎えて、放送予定です。

 


==「テレビ番組」 バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~405 省略。

Vol.406 2021/7/15 『A-Studio+~2021年3・4月放送ピックアップ~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/00eafba2df637eea970a19835016eed8

Vol.407 2021/7/17 『ドラマ「ナイト・ドクター」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e62552393c15c875600d87af8e93d874

Vol.408 2021/7/21 『今夜の旅はドラマチック「古都プラハ殺人事件」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f29aec74f1aa5e137f8febcac12e0bfb

Vol.409 2021/7/23 『ドラマ「ハコヅメ~たたかう!交番女子~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31c6fba036dd2ccc2e7d601b97625869

Vol.410 2021/7/25 『ドラマ「櫂」」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/97724e100f9eac80d2ad35d6c849001a

Vol.411 2021/7/31 『ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0373ab33130eda43427f4e5eaab1cbdf

Vol.412 2021/8/2  『出没!アド街ック天国「2021年2~7月放送ピックアップ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/17da78aaf009624fb10f4f9d975f58cd

Vol.413 2021/8/4  『ドラマ「緊急取調室」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a109c1a06d5118ab897c84b98b7f406

Vol.414 2021/8/9  『ドラマ「プロミス・シンデレラ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7546f08d509287b5384466a732e87021

Vol.415 2021/8/15 『ぴったんこカン☆カン~2021年6・7月放送ピックアップ~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/96cce9e58ad219acdd3386df198a1d4d

Vol.416 2021/8/17 『ドラマ「孤独のグルメ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/61fdd44091cebbdbaf4e0257854c178d

Vol.417 2021/8/22 『2021年夏の連ドラ 総括』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9436bf08b1f55c346c3d1051fc5f78d4

Vol.418 2021/8/24 『A-Studio+~2021年5・7月放送ピックアップ~』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6df83b9c711419be92e6c64876f68bc5

Vol.419 2021/8/26 『ドラマ「黒い回廊」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6298aea1eabf989a5f27a68058f0d3fd

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本と雑誌 60冊 『土地の記憶から読み解く早稲田』

2021年08月27日 | 本と雑誌

隊長が読んだ「本と雑誌 」を紹介するシリーズの第60冊目は、『土地の記憶から読み解く早稲田』をお送りします。

 

 


「江戸・東京のなかの小宇宙」の副題が付いた本誌は、イタリア人研究者による大都市東京の周縁・早稲田という「小宇宙(ミクロコスモ)」から、江戸・東京という「大宇宙(マクロコスモ)」を描いた一冊です。


著者のローザ・カーロリ(Rosa Caroli)さんは、1960年生まれ。イタリア・ローマ出身。現在、イタリア・ヴェネツィア「カ・フォスカリ」大学教授。専攻は日本近現代史、沖縄史など。


ローマ大で源氏物語や近現代の日本文学作品、日本史などを学び、1984年、初来日。90年代に早稲田大で学び、帰国。2008年には法政大国際日本学研究所の客員所員、18年には同大江戸東京研究センターの客員研究員として招かれました。


2001年以降は「水の都」として知られるヴェネツィアで暮らしています。「公共の乗り物は運河を走る船だけ」(カーロリさん)で、自然と歩く習慣が身に着いたと語っています。ヴェネツィアで「歩く」ことをみつけた著者は、東京でも歩くようになり、神田川、尾張藩下屋敷、胸突坂、椿山荘・・・低地と台地と、多くの坂に形どられた早稲田界隈を歩き、自在な構想力と膨大な文献・史料の博捜し、土地の文化的・歴史的価値を考察しています。

 

椿山荘を訪れた著者(2014年秋)

 


隊長自身も、 2017年7月にヴェネツィアを訪れ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/163d8c37c4e8903b98aba1fee29e26e3 、著者と同じ体験をしました。


日本語が堪能なカーロリさんは、日本語で本書を書き始めましたが、最終的にイタリア語と日本語に精通していて、ヴェネツィアと東京に深い縁を持っている、大内紀彦氏とフィリッポ・ドルネッティ氏に翻訳を依頼しています。


本書に収録されている多くの古地図や、浮世絵が、当時の街並みを想像させるのに、役立っています。


学生時代に多くの時間を過ごした早稲田界隈。涼しくなったら本書を手にして、その後の変化やまた変わらぬ姿を探索してみたいものです。

 

 


尚、『土地の記憶から読み解く早稲田』の発行は、勉誠出版。初版発行日:2021年4月12日。価格:2,700円(税抜)です。

 

 


==「本と雑誌」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/dc30502bb229b843454e38b8994f9be0

1~45冊  省略

46冊 2019/6/2  『沢田研二と阿久悠、その時代』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/901be9ea36c2f3065af05e6dc904b6e2

47冊 2019/6/27 『男のきもの入門』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a90f9c9c43226a05d7ea4ec327a0cdce

48冊 2019/9/17 『森鴎外「山椒大夫・高瀬舟」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/32860159f6891be24292c3c88c96692a

49冊 2019/12/11『日本100名城公式ガイドブック』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6e1840d977276b15115b18a3d42fa05a

50冊 2020/2/5  『虎とバット―阪神タイガースの社会人類学―』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8f69b34551bad87fe268e663a7653cef

51冊 2020/4/4  『池波正太郎 「男の作法」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/945a81aa7409b9ecefbf75361d165c6d

52冊 2020/6/25 『芥川竜之介紀行文集』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dadeedca3e5e80fc1250d72fa6c18a80

53冊 2020/7/23 『池永陽「コンビニ・ララバイ」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0ded21bfc2a8aa3b71308f512f78b768

54冊 2020/7/30 『大人の御朱印 50にして天命を知る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9df94033c4eaeeb20caa1d1f65006681

55冊 2020/8/22 『大森匂子「本郷菊坂菊富士ホテル」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a9ef620a7829e24f2ac1f43015aed4e8

56冊 2020/10/30『遊遊漢字学 中国には「鰯」がない』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b65869eec26cab46eea5af93f449be35

57冊 2021/3/12 『ドナルド・キーン わたしの日本語修行』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1ac42b8270d7d14ff22a0db4a5d03259

58冊 2021/5/7  『1964年と2020年 くらべて楽しむ地図帳』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/230a1542e0bd16e8759e007624fe478e

59冊 2021/8/14 『よりぬき サザエさん No.6』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f970dde5d6e47e223fad4de21b378387

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする