隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

健康・病気 その33 『和光堂 フォローアップミルク ぐんぐん』

2014年02月28日 | 健康・病気

          =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

隊長が見聞きしたり、体験した「病気・健康」に関する記事の第33回は『和光堂 フォローアップミルク ぐんぐん 850g』です。

 

 

 

Dsc_0005

 

 

家でレギュラーコーヒーを飲む時には、コーヒーフレッシュを、インスタントコーヒーにはクリーミングパウダーを使用していました。

 

ところが、歯科医の妹 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8ce1686aecf10f6ef57f6159891d97dd が、健康を考え毎日『和光堂 フォローアップミルク ぐんぐん 850g』を飲んでいると聞きました。

 

クリーミングパウダーは、植物性脂肪なので、使用をやめて、育児用粉ミルクにした方が良いと勧められました。

 

 

そこで、さっさく勧められた『フォローアップミルク ぐんぐん』を買ってきました。

 

 

缶に書かれた説明を読むと、本品には、鉄強化・オリゴ糖・DHA・ヌクレチオドが含まれていて、確かに体に良さそうです。

 

 

Dsc_0009

 

満9ヵ月頃から3歳頃までが対象と書かれていますが、大人にも十分な栄養です。

 

 

最初は、コーヒーのクリーミングパウダー代わりに使っていました。今では、ミルクとしてそのまま飲んでいますが、美味しいです。

 

これで、少しでも健康な毎日が送れたらいいな♪

 

 

===「健康・病気」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/5153e2bca76fc6551b77793cb5fe2e2c

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

街歩き 番外編 『美和中国語学校クラス会』

2014年02月27日 | まち歩き

           =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

隊長の地元文京区内や近隣を散歩する「街歩き」シリーズの番外編は、『美和中国語学校クラス会』をお送りします。 

2月25日は『美和中国語学校クラス会』で、御茶ノ水・湯島地区を散策しました。

 

Dsc_0001

 

『美和中国語学校』は、中国上海市にあった外国人向けの中国語学校で、隊長は2004年6月~2005年7月頃まで通っていました。

 

Dsc_0004

 

その時のクラスメートだった、あおいさんと浜っ子さんと3人で、9年ぶりのクラス会をしました。

 

待ち合わせ場所は、お馴染みの「JR御茶ノ水駅聖橋口」。

 

Dsc_0026

 

前日までの真冬の天気から一変して、この日は暖かく、絶好の散策日和です。

 

散策のコースは、「湯島聖堂」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140108

 

⇒「神田明神」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20120103

 

⇒「ニコライ堂」「お茶の水の石碑」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140123

 

⇒「明治大学リバティタワー」⇒「山の上ホテル」、ここからタクシーに乗り「旧岩崎邸庭園」へ。

旧岩崎邸の和館内にある御茶席で休憩し、その後に「無縁坂」。

 

さらに、「東大本郷キャンパス」へ行く計画でしたが、この日はあいにく入試のため構内に入れません。

 

最後の散策場所は、梅まつりを開催中の「湯島天神」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20111231

 

境内では、この日も「猿回し」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130227 をやっていました。

 

打ち上げは、湯島天神鳥居前の「鳥つね」http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130703 です。

 

隊長が持参した『美和中国語学校』のパンフレット、栞(しおり)、学生証をお二人に見ていただきました。

Dsc_0008

 

中国語学校時代の話や、今も上海に住んでいるあおいさんからの最近の中国情報等、楽しい話しが続きました。

 

Dsc_0009

 

湯島天神の梅が満開でなかったのは残念でしたが、お二人に喜んでいただき、アテンドした隊長も満足です。

 

あおいさん、浜っ子さん、次回のクラス会は、上海か横浜ですね♪

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学ぶ 14課 『古代オリエント博物館』

2014年02月26日 | 学ぶ

           =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

 

隊長が行った展示会・講演・セミナー等「学ぶ」を紹介するシリーズの第14回は『古代オリエント博物館』です。

 

Dsc_0012

 


『古代オリエント博物館』は、1978年に誕生した日本初の古代オリエントをテーマにした博物館。

 

場所は、池袋サンシャインシティ 文化会館の7階です。

 

以前、文化会館5階にある「コナミスポーツクラブ」の会員だったので、当時は週に2~3回来ていたのですが、7階に博物館があることを全く知りませんでした。

 

同博物館の運営は、公益財団法人 古代オリエント博物館。入館料は、一般が500円。

 

Dsc_0026


古代オリエントとは、チグリス・ユーフラテス川流域で栄えた文明。メソポタミアやインダス文明が生まれた、人類の根源ともいえる地域です。

 

現在のシリア、イラク、エジプト、パキスタンなどにあたります。

 

同博物館には、シリアでの発掘調査をもとに、その出土品と、考古、美術など幅広い資料が展示されています。

 

Dsc_0027

 

一歩博物館に入ると、どのお店もにぎわっている池袋サンシャインの中にいるとは、思えないほど静かな空間が広がります。

 

そんな環境の中、古代オリエントの世界に思いを馳せることが出来ました。

 

尚、現在開催中の“常設展 タイムスリップ! 古代オリエントの世界”は、3月31日までです。

 

 

 


==== 「学ぶ」バックナンバー ====
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/f5db9e9e6a9e758b72bc946d007772f7

1課  2012/11/15『展示会 本郷・旅館のある風景』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121115

2課  2012/11/21『山本高樹 昭和幻風景ジオラマ展』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121121

3課  2012/12/13『セミナー 漢字、日本語、中国語』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20121213

4課  2013/1/22 『講演 インテルの決断』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130122

5課  2013/1/26 『第54回 有山社書展』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130126

6課  2013/1/30 『光HOUSE新宿 ショールーム』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130130

7課  2013/2/1  『講演 資生堂海外事業の38年間を通して』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130201

8課  2013/2/18 『セミナー アジア進出戦略』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130218

9課  2013/4/8  『新しい教科書』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130408

10課 2013/7/10 『何とか丸暗記出来た』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130710

11課 2013/12/11『印象派を超えて 点描の画家たち』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20131211

12課 2014/1/9  『国産漆の危機』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140109

13課 2014/2/19 『森永卓郎 新春特別講演会』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20140219

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スポーツ No.25 『ソチ冬季五輪が閉幕』

2014年02月25日 | スポーツ

          =写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます=

 

 

 

隊長が観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第25回は『ソチ冬季五輪が閉幕』です。

 

38229fdb1f747a74e190b584d2c96c0ejpg

 

2月7日(現地時間)からロシアのソチで開会されていた、第22回冬季五輪大会は17日間の熱戦が終わり、23日(同)の閉会式で幕が降りました。

 

NHK朝の連続TVドラマ『あまちゃん』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130409が終わった後の「あまロス症候群」と同じ様に「ソチロス症候群」にかかる人もいるそうです。

 

いろいろな事が有った今回の冬季オリンピックですが、やはり一番は、フィギュアスケート男子シングルでの、羽生結弦(はにゅうゆづる)選手の金メダル獲得でしょう。

 

試合での完璧な演技はもちろん、その後のインタビューの受け答えに感動された方も多いのでは。

 

その他、メダルを獲得した選手、出来なかった選手それぞれにドラマがありましたね。

 

金メダル1、銀メダル4、銅メダル3、計8の結果は、当初期待されていた10よりは少なかったですが、日本勢は健闘したと言えるのではないでしょうか。

 

次の冬季五輪は、2018年に韓国の平昌(ピョンチャン)で開かれます。その2年後には、もう東京五輪、楽しみです。

 

追)ソチ冬季五輪の選手団は今日(2月25日)午前、チャーター機で帰国しましたが、出発前にソチ空港の機内で約2時間待機させられたそうです。

 

 

隊長も中国海南島の空港で、2時間弱機内で待機させられた http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/d/20130615 経験があるので、その辛さは理解できます。

 

 

 

 

===「スポーツ」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 Film30 『卒業白書』

2014年02月24日 | 映画

隊長がこれまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第30回は、『卒業白書』をお送りします。 

 

4000520_l

 

原題は“Risky Business”で、1983年に製作されたアメリカ映画。

 

監督はポール・ブリックマン(Harald Zwart)、主演はトム・クルーズ(Tom Cruise)です。

 

トム・クルーズの映画は、ほとんど観ているのですが「隊長のブログ」で、これまで彼の映画を紹介したのは、公開年順で、 

1996年の『ザ・エージェント』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bd87c18180b46a425240058d321db620 と、

2011年の『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/87ef886e7b880176bc1c3c237c82bee4 の2本だけでした。

 

1962年生まれのトム・クルーズが『卒業白書』に出演したのは、21歳の時です。

 

彼のデビュー作ではないですが、SEXのことしか頭になく、自堕落に生きる高校生役を好演しています。

 

何回か取り上げている映画の原題と邦題の名づけ方の違和感ですが、“Risky Business” を『卒業白書』としたのは、1967年公開の『卒業』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f81709c1e39bc493c6e9d385cfddc2e0 と、1970年公開の『いちご白書』の二本のヒット作のいいとこ取りをしたのでしょうかね。

 

 

 

 
===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

コメント
この記事をはてなブックマークに追加