隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

「新美の巨人たち」 記事一覧

2021年09月30日 | テレビ番組

新美の巨人たち』は、テレビ東京系列で毎週土曜日の22:00~22:30に放送されている美術系教養番組です。

放送開始が2000年4月と、この番組も21年を超える「長寿番組」です。2019年4月から、番組名が『美の巨人たち』から『新美の巨人たち』に変更になっています。現在の番組スポンサーは、キリンとヘーベルハウス。


この番組では、「Art Traveler(アートトラベラー)」と称する旅人が、毎回作品が展示されている美術館や建築物、ゆかりがある場所などへ足を運び、作品の秘密や、アーティストの人生に迫り、より豊かな美術鑑賞の旅へと視聴者を誘います。


初代のナレータは、俳優の小林薫でしたが、番組名変更と同時に、ナレーションは複数の俳優が担当しています。


毎週観ている番組ではありませんが、興味のある場所が登場した時には、チャンネルを合わせています。


そんな『美の巨人たち』と『新美の巨人たち』を、「隊長のブログ」では、これまでに三放送回を、取り上げています。詳細は、下記記事一覧をご参照下さい。

 


==「新美の巨人たち」 記事一覧 ==
(放送日、場所)

1. 2018年12月15日 『西郷隆盛像』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6529e756fd498cc0d96b59cb03ccecb4

2. 2021年4月10日  『小石川後楽園』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c6b7783cfcb02050eafa48b4d67fb0dc

3. 2021年7月31日  『東叡山寛永寺』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c6b7783cfcb02050eafa48b4d67fb0dc

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猛虎通信 Vol.132 『東京ドーム 2勝1分で巨人に引導』

2021年09月29日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第132回は、『東京ドーム 2勝1分で巨人に引導』をお送りします。

 

(写真は、阪神タイガースの公式ホームページから)


「伝統の一戦」と呼ばれる、我が阪神タイガースと読売ジャイアンツの三連戦が、9月24日(金)から東京ドームにて行われていました。現在、2位のタイガースと、3位のジャイアンツ、初戦は6対6の引き分け。隊長が応援に参戦した第2戦は、髙橋遥人(はると)投手のプロ初完封勝利でした。


1勝1分で迎えた26日(日)の第3戦も前日に引き続き、東京ドームに行ってきました。

 


尚、プロ野球12球団の本拠地球場は全て訪れています。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


球場周辺には、あちらこちらに、入場前の両チームのファンの姿があります。

 


タイガースの応援グッズの臨時販売ブースも、賑わっていました。

 


前日の試合の入場者数は、17,729人。新型コロナウィルス感染拡大防止の為の入場者数制限が、定員の50%ですから、今日も、チケットは完売でしょうね。


この日の座席は、三塁側の「B指定席」です。試合開始は、14時ですが、指定入場口の「24ゲート」に到着したのは、13時15分頃です。昨日は、45分早く来たので、スムーズに入場出来ましたが、今日は長い行列が出来ています。

 


入場前に、先ずは感染拡大防止対策の一つとして、「東京ドームアラート」のチェック。同アラートのサイトにスマホ・携帯電話から事前登録して、入場時に確認メールを提示する必要があります。事前登録を済ませていない場合は、指定用紙に氏名・連絡先等を記入して提出しなければいけません https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4


次に非接触式体温計での測定、手指消毒、手荷物検査です。8月に東京ドームを訪れた時には、入場時のチケットの “半券もぎり” が、感染拡大防止のため、係員ではなく、自分でもぎってボックスに入れる方式でした。


ところが、今回は、チケットに記載されているバーコード、またはQRコードを読み取り機(赤矢印)に、かざす方式に変わっていて、さらに感染対策が向上していると感じました。

 

 


入場者全員に配られた、ジャビット君の除菌ウェットティッシュ。

 


今日の座席は、45通路の24列44X番。料金は、4,100円です。

 


球場全体が見渡せる、良い場所ですね。昨日の「エキサイトシート」が、1万円。正直、エキサイトシートの値段なら、B指定席で2回観戦した方が良いと思いました。

 

 


席に着くと、レフトスタンドの前では、本日の阪神先発 ジョー・ガンケル投手が、ウォームアップをしていました。

 

 

タイガース先発メンバーは;


1 (中) 近本

2 (遊) 中野

3 (一) マルテ

4 (三) 大山

5 (二) 糸原

6 (左) 糸井

7 (右) 佐藤輝

8 (捕) 梅野

9 (投) ガンケル

 


13時35分過ぎには、タイガースの先発野手メンバーが、キャッチボールを終えて、ベンチに戻ります。

 


13時50分頃には、読売ジャイアンツ・チアリーダーズ「ヴィーナス」によるダンスパフォーマンスが行われました。

 

 


昨日は、「ヴィーナス」をディスってごめんなさい。改めて観ると、彼女たちのダンス、見ごたえがあります。


今日も、始球式も、ファーストピッチセレモニー https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/577238e06c4d64c9aa66395616766d75 も、ありませんでした。


14時にプレイボール。


レフト側、ビジター応援席は、タイガースファンで埋まっています。発表された、この日の入場者数は、17,624人。

 


巨人の先発ピッチャーは、山口俊。


試合は、2回表、先頭打者の糸井選手が、ライトポール際にライナー性の当たりが飛びましたが、ファールの判定。ホームランを確信した糸井選手が、手を挙げ、阪神ベンチはリクエストを要求しましたが、ビデオ判定の結果は、ファール。その後、意地を見せた糸井が、センター前ヒットで出塁します。


この回は、無得点に終わりましたが、3回表に、4番大山選手のレフトソロホームランで、1点を先制します。続く糸原に四球を与えたところで、巨人・原監督は早くも山口を諦め、戸根を送り出します。


5回には、山口と鍵谷が3つのファーボールを与え、2アウトながら満塁のチャンス。ここで、登場したのが、ベテランの糸井。見事、走者一掃の二塁打で、4対0とリードを広げます。


ガンケルは、6回に松原にソロホームランを打たれますが、後続を抑え、勝利投手の権利を持ったまま、マウンドを降りました。


タイガース優勢のまま、7回表、阪神球団応援歌 「六甲おろし」が、東京ドームに響きます。

 


阪神のリリーフ陣、7回の及川は、三者凡退で抑えましたが、8回の岩崎が、吉川のタイムリーツーベースヒットと、松原の犠牲フライで、1点差まで詰め寄られます。


タイガースベンチは、岡本を申告敬遠して、2アウトながら、1塁・2塁と長打が出れば逆転のピンチ。次打者は、北村。阪神ファンの間に嫌な雰囲気が漂い始めました。ところが、北村がバッターボックスに向かう途中で、原監督が飛び出して、代打・中田を指名します。


これで、3塁側・レフト側スタンドは、一気に雰囲気が変わりました。案の定、中田はサードゴロに倒れました。


9回に登板したスアレス投手が、丸と代打・八百板を三振に切って取ります。最後のバッター・若林が三塁後方にファール性のフライを打ち上げました。すると、レフトを守っていた熊谷敬宥(たかひろ)選手が俊足を飛ばし、スタンドに倒れ込む勢いで、ボールをキャッチ。阪神の、三連戦 2勝1分が決まった瞬間です。

 


内野手出身の熊谷、松原が犠牲フライを打ち上げた時のバックホームでは、肩が弱いと感じましたが、最後は、ファイト溢れるプレーで、チームに貢献しましたね。


ヒーローインタビューは、糸井嘉男(よしお)選手。矢野監督を胴上げするとまで言ってくれました。

 

 


この試合に負けた、ジャイアンツは、自力優勝の可能性が消滅しました。まさに、タイガースが巨人に引導を渡した結果になりました。

 

 


==「猛虎通信」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~120 省略

Vol.121 2020/11/9 『快晴のハマスタで13対5の快勝』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3577e4ba79729b56edb642ddca86c295

Vol.122 2020/12/22『2020年の総括』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e7f2e51edb56c37fe988732bd2f0949

Vol.123 2021/3/3  『2021年の新戦力』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4819b2c80983e004b38067b34032edf0

Vol.123 2021/3/5  『2021年の新戦力』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/54910bc0c9f41ab8dccc6ff07ebf0240

Vol.124 2021/3/21 『春のメラドを満喫』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d4eb50e8c23b4738f2d667d2735b010

Vol.125 2021/3/28 『神宮開幕戦 サンズの二発で白星スタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c49eb9d7d0149224a44ee353ccc8a79a

Vol.126 2021/4/22 『伝統の一戦 初戦はクリーンナップの5発で完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4

Vol.127 2021/5/25 『「岩石トリオ」だけではありません』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2663536316e475a540d0289a3dee96eb

Vol.128 2021/7/19 『オールスター 阪神選手が大活躍』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0dbc52c20090fd1f963459832bb33aee

Vol.129 2021/8/18 『東京ドームでの横浜戦(?)に完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e247b458a2bff7e83adef1db069fa2bf

Vol.130 2021/8/21 『球場観戦連勝記録が、7でストップ!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8785573dd7623f87eedfc685884cfdb0

Vol.131 2021/9/25 『髙橋遥人プロ初完封に立ち会えた』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5fbb23744e4bef3bc99b8b99cf1ec792

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スポーツ No.224 『新横綱照ノ富士優勝の日に、白鵬引退報道』

2021年09月27日 | スポーツ

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第224回は、『新横綱照ノ富士優勝の日に、白鵬引退報道』をお送りします。

 

 


9月12日(日)から東京・両国国技館で開催されていた大相撲秋場所は、昨日・27日(日)に千秋楽を迎えました。


単独首位の新横綱・照ノ富士を、ただ一人1差で追っていた平幕・妙義龍が結びの一番前で敗れ、照ノ富士は取組前に二場所ぶり5度目の優勝が決ままりました。


優勝が決まっても、力を緩めずに結びの一番で、大関・正代を一方的に寄り切って13勝2敗。新横綱制覇は、2017年春場所の稀勢の里以来で史上9人目です。


優勝インタビューでは、「土俵に上がれば一生懸命やるだけ。頑張っている姿を見せることがお相撲さんの仕事かなと思ってやりました」と答え、観客からの拍手を浴びました。


お目出度い優勝のニュースの一方、史上最多45度の優勝を誇る第69代横綱白鵬が、現役引退の意向を固めたと、一部の報道機関が明らかにしました。


右膝のけがなどで満身創痍の白鵬、いつ引退を決めてもおかしくないと言われていましたが、よりによって新横綱・照ノ富士優勝当日に、情報が流れたことに違和感があります。


白鵬と照ノ富士とは言えば、元横綱・日馬富士引退のきっかけとなった暴行事件の現場に居合わせ、照ノ富士も白鵬から説教を受けていた因縁があります。


また、横綱への昇進が決まった、先場所の千秋楽では、結びの一番で横綱・白鵬との優勝のかかった “全勝対決”に敗れ、横綱昇進を優勝で飾れませんでした https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9430e8129aa7be57fe09c1cacd4b0f6b


照ノ富士は、土俵の上で、白鵬に勝ち、引退への引導を渡したかったのでしょうから、さぞ悔しいでしょうね。


隊長は、前から、白鵬は自ら“ヒール(悪玉)”役を演じていると言っていましたが、最後の最後もヒールとして引退する道を選んだのでしょう。

 

さて、場所前の注目力士 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/87f04cfe1912ac1db2b58e7a5e00e857 に挙げた、照ノ富士以外の成績は;


小結・逸ノ城(いちのじょう)は、初日の照ノ富士戦、新横綱の重圧があるはずなのに、完敗でした。その後、貴景勝、正代と二人の大関を破ったものの、8勝7敗でした。


新関脇の明生(めいせい)も、十三日目に照ノ富士を破る殊勲があったものの、同じく8勝7敗で終りました。


今年の締めの場所となる、九州場所は、11月14日に、福岡国際センターで初日を迎えます。

 

尚、「隊長のブログ」では、大相撲に関する記事を、これで96回アップしたことになります。 詳細は、こちらをご参照下さい  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/615cf67ca9eddf698c48f249b5c368e3

 

 


==「スポーツ」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/6f101d6b0ec3426d0116ade60659fbd5

No.1~210 省略

No.211 2021/5/9   『令和三年夏場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8852ece0b1929946cd27cb13329dc201

No.212 2021/5/15  『有観客開催が再開』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d153f17de5ffc960ca233eb2bed73133

No.213 2021/5/24  『ラグビー日本選手権 福岡選手 有終の美を飾る』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b1a03c0bcea80bc7d5fd1bf1a09dde0b

No.214 2021/5/27  『照ノ富士 連覇で綱取りへ』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cede1cef6afafef99ca24c1073ad5e98

No.215 2021/6/6   『サッカー日本代表 vs U-24日本代表』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5791dc9e24bbef49ddf860f327fc1e4d

No.216 2021/7/6   『令和三年名古屋場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/20bfa4590a6d96eb25b78a2276d24d3d

No.217 2021/7/14  『「オリンピック観戦チケット」入場不可』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/619fdc9753d97bf302c08bc0aa4729f4

No.218 2021/7/22  『第73代横綱照ノ富士が誕生』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9430e8129aa7be57fe09c1cacd4b0f6b

No.219 2021/7/29  『オリンピック7人制ラグビー男子 フィジーが2連覇』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7d47e0c3356f75d0aa2996a2783a92cc

No.220 2021/8/31  『「オリンピック観戦チケット」払い戻しの連絡があったけど』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/b688510d2b86acc704a3597ea1dac4f5

No.221 2021/9/8   『幻のオリンピックチケットが手元に!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ea0ae449be6b9592e5fb6efe38768999

No.222 2021/9/12  『令和三年秋場所の注目力士は』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/87f04cfe1912ac1db2b58e7a5e00e857

No.223 2021/9/21  『プロ野球新用語辞典』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/577238e06c4d64c9aa66395616766d75

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

猛虎通信 Vol.131 『髙橋遥人プロ初完封に立ち会えた』

2021年09月25日 | 猛虎通信

隊長が好きなプロ野球チーム、阪神タイガースを応援する「猛虎通信」の第131回は、『髙橋遥人プロ初完封に立ち会えた』をお送りします。

 

(写真は、阪神タイガースの公式ホームページから)


「伝統の一戦」と称される、我が阪神タイガースと読売ジャイアンツの三連戦が、9月24日(金)から東京ドームにて行われています。現在、2位のタイガースと、3位のジャイアンツ、初戦は6対6の引き分けでした。


25日(土)、その第2戦の応援に、東京ドームに行ってきました。

 


東京ドームで、阪神を応援するのは、8月19日の対 横浜DeNAベイスターズ戦 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8785573dd7623f87eedfc685884cfdb0 以来、さらに同所での対 読売戦観戦は、4月20日 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4 以来です。

 

尚、プロ野球12球団の本拠地球場は全て訪れています。詳細は、こちらの「12球団本拠地観戦記」をご参照下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/469c33b508569271fd4111c862c9aa65


この日の座席は、三塁側の「エキサイトシート」です。試合開始は、14時ですが、指定入場口の「23ゲート」に到着したのは、12時半頃です。

 

 

ドームに入ると、「JCB タイガースカード」のプロモーションをしていました。入会特典として、タイガースのキャップをその場で貰えるとのことで、迷わず申し込みました。

 

 


東京ドームの「エキサイトシート」とは、一塁側と三塁側のスタンドから、グランドにせり出しているシートで、選手のプレーに一番近い席です(赤矢印

 


後方には、「坂本勇人シート」がありました。

 


エキサイトシートには、「DAZNエキサイトシート」と「DAZNエキサイトEASYシート」の2種類があり、隊長の席は、レフト側ポールに近い、EASYシートです。

 

 


座席はゆったりとしていて、足もとには充分なスペースがあります。

 


通常のエキサイトシートは、防球ネットがありませんが、EASYシートは、前と横だけでなく頭上にも、ネットがあります。まるで、檻の中で観戦しているようです。チケット料金は、どちらも同じ1万円。

 


ただ、練習中・試合中にファールボールが飛んできて も、大丈夫なので、ファールボールを気にすることなく食事をしたり、空いているスペースで子供を遊ばせていても安心です。


グランドでは、タイガースの打撃練習中です。目の前にいるのは、阪神のスタッフさんですが、試合が始まると、こんなに近くで選手を見ることが出来ます。

 

 

13時30分過ぎに、タイガースの先発野手メンバーが、キャッチボールを開始しました。

 

 


先発投手は、阪神が髙橋遥人(はると)。巨人が、菅野智之(すがの ともゆき)です。

 

遥人投手が先発ということで、2019年6月に本人に直接サインしてもらったキャップ https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/971fc72d0faf64ca140c517c74c8f40c を被っての応援です。

 

 

(右側が高橋、左側は守屋投手)

 

タイガース先発メンバーは;


1 (中) 近本

2 (遊) 中野

3 (一) マルテ

4 (三) 大山

5 (二) 糸原

6 (左) サンズ

7 (右) 佐藤輝

8 (捕) 梅野

9 (投) 高橋

 


13時45分頃には、読売ジャイアンツ・チアリーダーズ「ヴィーナス」によるダンスパフォーマンスが行われました。この日は、日本テレビの情報番組『スッキリ』とのコラボレーション企画で、YOASOBIの「群青」を、全国の高校生ダンス部と共演しました。


「オーロラビジョン」に映る高校生のダンスと、グランドで踊るヴィーナスを見比べて、ヴィーナスには申し訳ないですが、高校生の方が切れがあるように隊長は感じました。


始球式も、ファーストピッチセレモニー https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/577238e06c4d64c9aa66395616766d75 も、ありませんでしたが、これも意外といいものですね。


14時にプレイボール。先頭打者の近本、9月に入って絶好調ですが、この試合もフルカウントから、左中間ツーベースで出塁します。しかし、後続が倒れ、無得点で終ります。


1回裏の高橋遥人は、吉川をセカンドゴロ、松原と坂本を連続三振に打ち取り、順調な立ち上がりです。


圧巻だったのは、2回裏の中田から始まり、4回裏の坂本まで、6連続三振に仕留めたことでした。その後も、巨人の重量打線に対して、真向から立ち向かい、点を奪われません。


一方の阪神打線は、それほど調子の良さそうに見えなかった管野ですが、ベテランらしいのらりくらりとした投球に、ランナーを出すものの、6回まで無得点に抑えられます。


両チーム、無得点で迎えた7回表、糸原のライトソロホームランで、1点を先制します。


さらに、8回には、中野の左中間2点タイムリーツーベースで、3対0とリードを広げます。


8回裏まで、2安打、1四球、無得点に抑えていた遥人投手は、9回裏のマウンドに上がりました。レフトの守備には、熊谷敬宥(たかひろ)選手がつきます。

 

 

 

高橋は、2本の内野安打と、ウィーラーのライト前ヒットで、一死満塁のピンチを迎えます。しかし、6番の丸を空振り三振。最後は代打・亀井をライトフライに退け、プロ四年目で初完封を飾りました。さらに、奪った三振は、13個の力投でした。

 

 


ヒーローインタビューは、もちろん、高橋投手。独特の受け答えで、阪神ファンを大いに沸かせました。

 

 


尚、隊長は、明日・26日(日)の第3戦も、東京ドームに応援に行きます。

 

 


==「猛虎通信」バックナンバー ==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/4aa91a87a04eacbc3c2222df6065bd1d

Vol.1~115 省略

Vol.116 2020/5/20 『六甲おろし』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d23ff4c96d2f174b054dfb6c919f342

Vol.117 2020/6/22 『開幕三連戦 悪い予感が適中』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/29d5c94ca9d85309a4e0e111952d9a15

Vol.118 2020/8/10 『読売、今度は倍返しだ!!』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/981ed8f1cfa34c98c6c2e49b26555a32

Vol.119 2020/9/3  『球児 最後の雄姿を見せてくれ!』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5eea7e0fe3ca7daa62dd8a4c1cb40614

Vol.120 2020/9/28 『緊急事態の阪神を応援に』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d71908cda2c6554d27a51b60688180f7

Vol.121 2020/11/9 『快晴のハマスタで13対5の快勝』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3577e4ba79729b56edb642ddca86c295

Vol.122 2020/12/22『2020年の総括』  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2e7f2e51edb56c37fe988732bd2f0949

Vol.123 2021/3/3  『2021年の新戦力』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4819b2c80983e004b38067b34032edf0

Vol.123 2021/3/5  『2021年の新戦力』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/54910bc0c9f41ab8dccc6ff07ebf0240

Vol.124 2021/3/21 『春のメラドを満喫』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6d4eb50e8c23b4738f2d667d2735b010

Vol.125 2021/3/28 『神宮開幕戦 サンズの二発で白星スタート』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c49eb9d7d0149224a44ee353ccc8a79a

Vol.126 2021/4/22 『伝統の一戦 初戦はクリーンナップの5発で完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/daad259af9b52a0aab4d52fe80aca2a4

Vol.127 2021/5/25 『「岩石トリオ」だけではありません』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2663536316e475a540d0289a3dee96eb

Vol.128 2021/7/19 『オールスター 阪神選手が大活躍』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0dbc52c20090fd1f963459832bb33aee

Vol.129 2021/8/18 『東京ドームでの横浜戦(?)に完勝』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e247b458a2bff7e83adef1db069fa2bf

Vol.130 2021/8/21 『球場観戦連勝記録が、7でストップ!』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8785573dd7623f87eedfc685884cfdb0

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

街歩き 第121回 『御朱印巡り 「真性寺」』

2021年09月24日 | まち歩き

隊長の地元:東京都文京区内や近隣を散策する「街歩き」シリーズの第121回は、『御朱印巡り 「真性寺(しんしょうじ)」 』を、お送りします。

 

 

9月22日 (水) に、東京都豊島区巣鴨にあるにある「真性寺」の御朱印を拝受しました。


尚、拝受した御朱印の数は、これで九十一印になりました。詳細は、こちらの「御朱印巡り」記事一覧をご参照下さい  http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e23a591aa7b880a9e451c519dc5e14a5


真性寺の正式名は、「醫王山東光院(いおうざん とうこういん)眞性寺」。開基(寺の始まり)は不明分ですが、聖武天皇(在位:724年2月4日~749年7月2日)の勅願により、「行基(ぎょうき)菩薩」が開いたものと伝えられています。


最寄り駅のJR山手線、都営地下鉄三田線の「巣鴨駅」から、「白山通り」を西巣鴨方面に向かうと、左手に “おばあちゃんの原宿” として有名な「巣鴨地蔵通商店街」の入り口が見えてきます。

 

 

横断歩道を渡ると、正面が真性寺。

 


右手奥が、地蔵通商店街です。同通りの散策記は、こちらをご覧ください https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f26ee7581a48696ff781850554cd4a07

 

 

真性寺は、正徳4年(1714)に造られた、「江戸六地蔵」の第四番目。また、東京都内にある「弘法大師」ゆかりの寺院で構成された「御府内八十八箇所(ごふない はちじゅうはちかしょ)」の第八十八番目です。

 

 

 


道を進むと、右側のドラックストアに沿って、2014年の「江戸六地蔵開眼三百年祭」の看板が掲げられています。

 

 


参道左手奥の石碑。

 

 

「地蔵菩薩坐像」

 


お地蔵様は、大きな傘を被られていて、お顔が良く見ないので、出来るだけ近くによってお顔を撮影させていただきました。

 

 

 

 

本堂。御本尊の薬師如来は、古来より秘仏として一切開扉されていないとのこと。

 


境内にあった供養塔。

 


御朱印を頂けるのは、本堂に隣接した「寺務所」です。

 


中に入ると、役僧の方が、面前で御朱印帳に浄書していただけました。コロナ禍で、書き置きの御朱印が多くなっている昨今、ありがたいことです。


右上には、「御府内八十八所 第三十三番」の朱印。中央は、お薬師さまをあらわす “ベイ” の梵字(古代サンスクリット語)の寶印(ほういん)。、左下には「醫王山東光院眞性寺」の寺院印が押印されています。

 


墨書きは、右上側に「奉拝」の文字。右下に「弘法大師」。中央には、「本尊 薬師如来」。左上が、参拝日。左下に「巣鴨 眞性寺」。


挟み紙(はさみがみ)には、「納経印(御朱印)」の説明と注意が書かれています。

 


隊長が集めた、他のユニークな御朱印挟み紙に関しては、ごちらをご覧下さい  https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a07e00969016384e2f3be9b8e913b14


納経料は、「お気持ちのままで」と言われたので、500円を納めました。


参拝を終え、地蔵尊脇の山門から白山通りに至る道に出ました。

 


道路に沿って、もう一箇所出入口がありました。

 

 


尚、真性寺の所在地は、東京都豊島区巣鴨3-21-21。電話番号は、03-3918-4068です。

 


==「街歩き」バックナンバー==
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/c2c437caab6ac1e2be19246ef261eea9

第1回~110回  省略

第111回 2021/1/27 『御朱印巡り「寛永寺根本中堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7c7931580f2a9a64f3ab891cf674221e

第112回 2021/2/4  『御朱印巡り「寛永寺開山堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7273fc604c85b9078ff3e3562b0e31cd

第113回 2021/3/7  『日本100名城巡り「江戸城」』(その1) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ff85ea4a7fd1f96f278466f26e39b947

第113回 2021/3/9  『日本100名城巡り「江戸城」』(その2) https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4646639176823019f301d03026983cd7

第114回 2021/3/8  『御朱印巡り「不忍池辯天堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/061f6c3d36ab85344d18bf5cacedcefd

第115回 2021/3/24 『御朱印巡り「清水観音堂」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/593fdab095d31a582c0e7f200adbb667

第116回 2021/3/31 『御朱印巡り「上野東照宮」』(その1)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6eb045784c6a2b154046b4a39f5ff634

第116回 2021/4/4  『御朱印巡り「上野東照宮」』(その2)https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3f047bbbadca4c9f3223559a23a6318a

第117回 2021/4/20 『上野東照宮 第42回 春のぼたん祭』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/768227ac641fa43d25d389c875b83d5c

第118回 2021/4/29 『御朱印巡り「上野大仏」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/69f06f1f5988091c98f2bf7b14a09901

第119回 2021/7/10 『「常盤橋」修復完了』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6adb9442428dd533628ca510160eab86

第120回 2021/8/7  『「徳川慶喜終焉の地」と「切支丹屋敷跡」』 https://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/270da90976126bb75dfb77f4c45532ee

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする