隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

スポーツ No.81 『白鵬 “鬼の目に涙”』

2016年03月30日 | スポーツ

隊長が体験や観戦した「スポーツ」を紹介するシリーズの第81回は、『白鵬 “鬼の目に涙”』をお送りします。


3月13日(日)より大阪・エディオンアリーナ大阪で始まった「大相撲春場所」は、27(日)に千秋楽を迎えました。


この日は、日帰りバスツアー『春の三島大吊橋とハワイアンズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ea737de674d44aa97007413023705eb に参加していたので、大相撲中継をライブでは観られず、録画して帰宅後に観ました。


千秋楽前に優勝戦線のトップに立っていたのは、13勝1敗の横綱・白鵬。


白鵬を共に1差で追っていた大関同士の対決は、大関・稀勢の里(きせのさと)が豪栄道を破り、13勝目を挙げました。


これで、結びの大一番で、白鵬が横綱・日馬富士(はるまふじ)に敗れると、稀勢の里と白鵬の優勝決定戦に持ち込まれます。


ところが、立ちあいの一瞬、白鵬がが左に変化して、日馬富士をあっさりと突き落とし、4場所ぶり36度目の優勝を決めました。


あっけない幕切れに怒った観客から強烈なヤジが飛び、座布団も数枚舞いました。


これまで、隊長は白鵬にヒール(悪役)に徹しなさいと書いてきました。まさに、この一番で白鵬は大相撲最悪のヒールになりました。


ところが、優勝インタビューの際にも強烈なヤジを浴びると、白鵬は何度も言葉を詰まらせて、まさかの涙。


まさに、“鬼の目に涙”に瞬間を見てしましいました。

さて、場所前に隊長が注目した白鵬以外の力士の結果ですが;


初場所で優勝し、横綱の昇進の可能性が有った大関・琴奨菊(ことしょうぎく)は、8勝7敗に終わり、綱取りは降り出しに戻ってしまいました。


先場所の優勝後、結婚や優勝パレードなどで、充分に稽古が出来ていなかった影響だと思われます。


前にも、人気者の遠藤にTVコマーシャルに出ずに稽古に励めと書きましたが、その遠藤、怪我の影響もありますが、今場所は十両に陥落していました。


注目していた三力士目の大関・照ノ富士は、初日は栃ノ心、二日目は碧山(あおいやま)と大型外国人力士を破り、順調な滑り出しでしたが、結果は8勝7敗と、かろうじ勝ち越し、大関からの陥落を免れました。


最後に注目したのは、同じく怪我に苦しみ十両に陥落したエジプト出身の大砂嵐でしたが、13勝2敗と見事な成績で、十両優勝を果たしました。


大相撲夏場所は、5月8日(日)から両国国技館で開かれます。


尚、「隊長のブログ」では、これまで大相撲に関する記事を23回アップしています。詳細は下記の記事一覧をご参照下さい。

 

 

===「大相撲」 記事一覧===

2012/9/25 『久し振りに堪能しました!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6f9bd5b76dcc3a06e9164ff2ee39186b

2014/7/13 『番付表を頂きました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f03acd9e378c1e372f1d5127f3593e51

2014/7/28 『終わってみれば、やっぱり』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2398ddb1708a41208420ed7c1b1fd595

2014/9/16 『大相撲 秋場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6247817c5abe825e048a87c0d70c48e9

2014/9/30 『土俵に怪童現れる』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d49da8160018acf6ee7b71c617e28da4

2014/11/10 『重圧に負けるな逸ノ城!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/038c1b2a37acfb80ade7e18cfdf7cb6b

2014/11/24 『白鵬 大鵬に並んだ!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/76af13899b28fcb3cf956c2636791497

2015/1/7 『大相撲 初場所が始ります』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d844a293912fcd40635a3e79720a909c

2015/1/15 『初場所 4日目観戦』(その1) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/89249481c97f42af16c5ea7edac28aca

2015/1/17 『初場所 4日目観戦』(その2) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f5d5be5fa6ea4f5168febbfcf37fdd27

2015/1/18 『初場所 4日目観戦』(その3) http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a7d48a9955b3800b66c63b09b4edc03

2015/1/29 『白鵬 前人未到の領域へ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/07090027c514fda336a769e0f17ab48e

2015/3/25 『将来の大横綱候補現れる』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/2c871facc3a6ad27d70dc04402f90c58

2015/5/11 『大相撲 夏場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7600b6611e222f3c9209eced5e8115c0

2015/5/25 『照ノ富士 初優勝おめでとう!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8c7ed95432f4cc3a23f3a32d3776fd49

2015/8/2 『終わってみれば、今度も白鵬』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7cc02c8c62e156da3c08c6919d28ef0d

2015/9/16 『秋場所 大波乱の幕開け』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ae6a35576d04dbe7faf06fecf1ac8af4

2015/9/28 『秋場所 千秋楽も大波乱』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/35cb70a93b48455a0d21c1feab376dd2

2015/11/10 『九州場所 三横綱揃い踏み』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/604defafa0667ab7250d6f234fae99cd

2015/11/23 『日馬富士 優勝おめでとう!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f3912846945fffad9d82d82d11e2a38d

2016/1/13 『朝青龍 国技館から消えた!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f8333eab5f26cac2a41315e86fcf1939

2016/1/30 『琴奨菊 初優勝』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d915539e50d3389f271a1a682a375853

2016/3/15 『大相撲 春場所が始りました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/569c6fc7d114a91bbede0208b081aa72

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅行記 第10回 『春の三島大吊橋とハワイアンズ』 (その2:最終回)

2016年03月29日 | 旅行記

『春の三島大吊橋とハワイアンズ』(その1)は、こちら⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ea737de674d44aa97007413023705eb


11:10に「三島スカイウォーク(大吊橋)」を出発したツアーバスは、11:45に伊豆中央道の大仁中央IC近くにある「みんなのハワイアンズ」に到着しました。


「みんなのハワイアンズ」は、2012年5月に「伊豆洋らんパーク」から改称した観光施設で、熱帯性の動植物や “ポリネシアンショー” で有名です。入場料は、1,200円(税込)。


この日のショーの開始は、11:30と13:30ですが、午前のショーに間に合わなかったので、先に動植物園見学と昼食を取る行程になりました。


入園口を通ると、500種ほどをある洋ランが出迎えてくれます。温室になっていて、上着を脱いでしまう程の暖かさです。


動物は鳥類がメインで、中でもフラミンゴに似た、鮮やかな朱赤色の “ショウジョウトキ” は人気者でした。


12:40から併設されているレストランでバイキング昼食です。思っていたより、ステーキ、寿司などの料理は美味しかったです。


昼食は、ツアー代に含まれているのですが、アルコール類は別払い。グラス生ビールを頂いたのですが、観光地にしては、350円(税込)は安かった。


13:30から園内のステージで、お待ちかねの “ポリネシアンショー” の開始です。


この日の出演は、“ロコガールズ”と“オハナシスターズ”。約40分間のショーでは、タヒチアンとフラのダンスを10曲踊ってくれました。


タヒチにもハワイにも行ったことはありませんが、南国に旅した気分が味わえたショーでした。


14:40に「みんなのハワイアンズ」を出発し、最後の目的地、東名高速沼津IC近くにある「ジャンボひものセンター」に向かいます。


15:30に到着し、30分間の“買い物タイム”です。行程表には「海産物買い物」になっていたので、期待していたのですが、鮮魚は全くなく“ひもの”ばかりです。


美味しそうな「アジの干物」だけを買いバスに戻りました。16:00にバスは出発し、東名高速を一路、東京を目指します。


御殿場IC付近から渋滞が始まり、休憩地の海老名SAに到着したのが17:35。トイレを済ませ車中で食べるお弁当を買いバスに戻ると、17:50には出発です。


海老名SAから先は、殆ど渋滞がなく、首都高速経由で「文京シビックセンター」に戻ったのが、19:00の予定より5分早い18:55。


お天気に恵まれ、富士山と南国ムードを満喫した『春の三島大吊橋とハワイアンズ』日帰りバスツアーでした。

 


===「旅行記」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/619e2d4e0638d6d11db6b03fbe07a87a

第1回 『平泉・八幡平・十和田・八甲田 3日間』2012年10月13日~15日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7315a7371037607ee0018ab698f48d27

第2回 『佐野厄除け太師・足利学校 日帰り』2012年11月22日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/109d7c1a58f7a47e19806169cddf8c7f

第3回 『秋の能登半島一人旅』2013年10月23日~24日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f7cb26c7365b92fe89e728685bcd93e

第4回 『雪の会津東山温泉 東鳳』2014年3月8日~9日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8fe76d225d31459d19d070f4f3e0c264

第5回 『春の伊豆でいちご狩り』2014年3月30日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0772182a4b84c5a219827e7c31e1b7ea

第6回 『小江戸川越 日帰り旅行』2014年5月28日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f88a5e0fac35c4e4a8b2060537c6424

第7回 『横浜山下公園の氷川丸』2015年3月17日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fae5b793311d150fef5db7920747915f

第8回 『春の飛騨高山・白川郷・松本・高遠 3日間』2015年4月12日~14日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/beb7aed85d23c8997bb6b7d656293ef0

第9回 『初冬の秋田 2日間』2015年12月5日~6日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01f6e24e59df411d42a50f986ea5eca2

第10回『春の三島大吊橋とハワイアンズ』2016年3月27日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6ea737de674d44aa97007413023705eb

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旅行記 第10回 『春の三島大吊橋とハワイアンズ』 (その1)

2016年03月28日 | 旅行記

国内を旅した記録「旅行記」の第10回は、『春の三島大吊橋とハワイアンズ』をお送りします。


3月27日(日)は、「三島大吊橋とハワイアンズ」の日帰りバスツアーに参加しました。


このツアーを選んだのは、早春の富士山を眺めたかったからです。


バスの出発は、「文京シビックセンター」⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/08c4444122679eb71808ad22214e0098

 


集合時間には、ツアー客全員が集合し、満席のバスは、定刻の8時より早い7:55に出発しました。


首都高速から東名高速を走り、9:00に海老名SA(サービスエリア)に到着です。ここで9:15までトイレ休憩。


この日の天気予報は、日中が曇り、夜から雨でした。


ところが、出発時には、曇りだった天気は、だんだんと日差しが振り注ぐようになり、御殿場IC(インターチェンジ)を走る頃には、山頂部が雲に覆われた富士山が見え出しました。


車内からは歓声があがります。


バスは伊豆縦貫自動車道の三島塚原ICで高速を降り、10:25に最初の目的地「三島スカイウォーク(大吊橋)」に到着です。


「三島スカイウォーク」は、昨年12月に完成した全長400mの吊橋で、歩行者専用吊橋としては日本一の長さを誇っています。入場料は、1,000円(税込)。


ゲートを潜り暫く歩くと、前方に雪を被った富士山、右手に大吊橋が姿を現します。


早速、橋を渡り始めます。最初はそれほど揺れていなかった吊橋ですが、地上から70.6mの最高地点まで進むと、揺れが大きくなり欄干に掴まりながら歩く人もいます。


揺れは怖くはなかったのですが、バスの出発時間を考慮し、橋の途中で引き返します。


橋を降り、たもとの展望台に上がると、駿河湾も綺麗に見えます。


展望台で、雲が切れるのを待っていて、かろうじて雲の切れ間に山頂部が顔を出した瞬間が撮れました。


取り敢えず、富士山を眺めることが出来て大満足です。


バスは、11:10に出発し、次の目的地「みんなのハワイアンズ」へ向かいます。


★ 続きは、『春の三島大吊橋とハワイアンズ』(その2)で ★

 


===「旅行記」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/619e2d4e0638d6d11db6b03fbe07a87a

第1回 『平泉・八幡平・十和田・八甲田 3日間』2012年10月13日~15日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7315a7371037607ee0018ab698f48d27

第2回 『佐野厄除け太師・足利学校 日帰り』2012年11月22日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/109d7c1a58f7a47e19806169cddf8c7f

第3回 『秋の能登半島一人旅』2013年10月23日~24日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7f7cb26c7365b92fe89e728685bcd93e

第4回 『雪の会津東山温泉 東鳳』2014年3月8日~9日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/8fe76d225d31459d19d070f4f3e0c264

第5回 『春の伊豆でいちご狩り』2014年3月30日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0772182a4b84c5a219827e7c31e1b7ea

第6回 『小江戸川越 日帰り旅行』2014年5月28日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f88a5e0fac35c4e4a8b2060537c6424

第7回 『横浜山下公園の氷川丸』2015年3月17日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/fae5b793311d150fef5db7920747915f

第8回 『春の飛騨高山・白川郷・松本・高遠 3日間』2015年4月12日~14日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/beb7aed85d23c8997bb6b7d656293ef0

第9回 『初冬の秋田 2日間』2015年12月5日~6日 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01f6e24e59df411d42a50f986ea5eca2

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画 Film80 『サブウェイ123 激突』

2016年03月25日 | 映画

隊長が、これまでに観た「映画」を紹介するシリーズの第80回は、『サブウェイ123 激』をお送りします。


『サブウェイ123 激突』(原題:The Taking of Pelham 123)は、2009年のアメリカ映画。


ジョン・ゴーディが1973年に発表した小説『サブウェイ・パニック』(原題:同上)が原作で、1974年版、1998年版に続いて3回目の映画化です。


監督は、トニー・スコット(Tony Scott)。以前、彼が監督した『スパイ・ゲーム』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ec2e27df34b29f6eb8f99314f184f330 を紹介しています。


主演は、ジョン・トラボルタ(John Travolta)と、デンゼル・ワシントン(Denzel Washington)。


「隊長のブログ」では、トラボルタ出演の映画を、これまでに;

1977年公開の『サタディ・ナイト・フィーバー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/193f5c0de46e6124938931674eae692b

2007年公開の『団塊ボーイズ』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/938a13f6ebdcbed67e916687be04b6b2

2010年公開の『パリより愛をこめて』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/680e94bd8fb92cbb968c24f54a7ee3cc

の3本を紹介しています。


映画の舞台は、ニューヨーク(以降:NY)の地下鉄。午後1時23分に列車がハイジャックされてしまいました。


犯人は、ライダーと名乗る男(ジョン・トラボルタ)とその一味。彼らの要求は、現金で1,000万ドル。人質になったのは、車内に残された子供を含む19名。


身代金が要求されたのはNY市長、人質処刑までに残された時間は59分間しかありません。


さらに、交渉相手になったのは、たまたま運行担当だった、ただの地下鉄職員ガーバー(デンゼル・ワシントン)でした。


犯人が仕組んだ完璧なシナリオ通りに「事件」が動き始めますが。。。


一言で言うと、息もつかせぬサスペンス・アクション映画ですが、典型的なアメリカ映画でもありますね。


一般市民が、身代金の運搬役になり、その後 凶悪犯を単独で追い、最後は、拳銃で犯人を射殺してしまい、一躍ヒーローに祭り上げられます。


そして、エンディングは、身代金の運搬役に指名された時のシーンで伏線を張った通り、奥さんに約束した牛乳を買って帰るのですから。


ガーバーが、ヘリコプターでNY市街の上空を飛ぶシーンがありました。


『ANNIE/アニー』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa を観た時にも感じたのですが、NYはフィルム・コミッションが機能していて、映画の公開が街のPRにもなっていますね。

 

 

 


===「映画」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/226e9f0193a60e6a012384176360666f

Film1~65 省略

Film66 2015/10/7 『D.C.キャブ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dcd226eb8300b46951727a57ab079287

Film67 2015/10/13 『タイピスト!』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9b40c750bc8e2e11af86b34093b0b87f

Film68 2015/10/25 『世界の涯てに』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4f8f9803a06beae348f288ed2150a903

Film69 2015/11/5 『卒業旅行日本から来ました』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/7a9f8544c23fd7b15d6c30bdd4d764c8

Film70 2015/11/12 『ブラック・レイン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/dd126a6064678f456d33e472decf4403

Film71 2015/11/22 『TAXi3』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/5e06b004c92e9c9bb25c715bfe220fc3

Film72 2015/11/28 『ナイト&デイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31b9ebfe299bf5060272d3c29533da9e

Film73 2015/12/20 『YAMAKASI』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/c345a94962c8b74e9346657ede8c84e0

Film74 2016/1/9 『居酒屋兆治』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bcfadb7f8c5a258f07508b90b1360216

Film75 2016/1/19 『フォレスト・ガンプ/一期一会』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6dd4e5e4237a5310e01f471be946395b

Film76 2016/2/5 『釣りバカ日誌』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0c76ade66bb08856a227eb2e55f26bfe

Film77 2016/2/23 『駅 STATION』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/bef4429e80cd96c7e95cf7c658fb1f9d

Film78 2016/3/1 『ANNIE/アニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6fee2dd338f46363efa07bed1114caaa

Film79 2016/3/11 『海峡』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd127bee08f9bf32d1669968f8dbf03a

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽 64曲 『AKB48:365日の紙飛行機』

2016年03月24日 | 音楽

隊長が好きな歌手や曲を紹介する「音楽」の第64回は、『AKB48:365日の紙飛行機』をお送りします。


「365日の紙飛行機」は、2015年12月9日にリリースされた“AKB48”の楽曲です。


作詞は、秋元 康。センターポジションは、山本 彩(さやか)さんが務めています。


この曲は、2015年9月28日~2016年4月2日まで放送されている、NHK連続テレビ小説『あさが来た』⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1b12667d47c99cf9ab908153a5699bc の主題歌として使用されています。


“AKB48”としては珍しいバラード曲ですが、朝に放送されるドラマに相応しい楽曲に仕上がっていると思います。


その『あさが来た』も、いよいよ佳境を迎え、3月26日からは、“AKB48”を卒業した大島 優子さんが、後に「平塚らいてう」になる「平塚明」役で出演の予定です。


どんな演技を見せてくれるか楽しみです。


『あさが来た』の音楽担当は、林 ゆうきさんですが、その林さん、3月16日に終了したドラマ『フラジャイル』 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/3fbd93b712485dcce6b9f3975de90c37 の音楽も担当しています。


その『フラジャイル』では、製薬会社の営業「火箱」役を同じく“AKB48”を卒業した松井 玲奈さんが演じていました。


卒業組では、他にも前田 敦子さん⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/6a53e539989ac1544e25dff8ad4c46c9 など俳優として出演している方が何人かいますが、『フラジャイル』を観ていて、松井 玲奈さんが一番女優としての素質があるのではと思いました。

 

 

 

===「音楽」バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/3678fc15237d27e4c95dd294d571ba2d

1~50曲 省略

51曲 2015/5/27 『Ashanti:Foolish』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/03668656dadaf94612d53d0c9ae7aa50

52曲 2015/8/7 『ケツメイシ:カリフォルニー』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/9efdc99b253be322738963fbf89037ba

53曲 2015/8/16 『藤井隆:ナンダカンダ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4b517adf7b9f3a85bf3e1180bd2a86f6

54曲 2015/8/24 『little voice:涙のふたり』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78ba2d59f4c518e13774e6f23cd64b5f

55曲 2015/8/28 『指田祐也:花になれ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/e99a6d13da92081c9ed760a45af0b15c

56曲 2015/10/11『テイラー・スウィフト:Shake It Off』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/411b8faf02e5b8627ba9a9aed4aeac14

57曲 2015/12/24『クリスマス・スペシャル・クラシックス』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/1c71f27ea2cb76ab8a8d51abaa53d585

58曲 2016/1/2 『第66回 NHK 紅白歌合戦』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/31598bd46a167ef8461fd9a362ad6e2a

59曲 2016/1/10 『JUJU:What You Want』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/78c8b5f66fe4089575c06d8892409e3e

60曲 2016/1/24 『高倉健:時代遅れの酒場』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/4e4856e890e58e504ccebfa5a5013bdb

61曲 2016/2/7 『Earth, Wind & Fire:September』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/f9e47754a5dc36b46c6a4f8106b435f3

62曲 2016/2/22 『RIP SLYME:FUNKASTIC』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/42eb782891835050ee7d6650f93c195b

63曲 2016/3/16 『aiko:もっと』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cf1f0129186de2243ecddb5e87702942

コメント
この記事をはてなブックマークに追加