ハリーの「聴いて食べて呑んで」

日々増殖を続ける音源や、訪問した店、訪れた近代建築などの備忘録

おか茂 @名古屋市西区・那古野

2017年02月22日 | 名古屋(中村区・西区)

円頓寺商店街の北、明道町の交差点近くにあるカレーうどんで有名な「おか茂」へ。暖簾をくぐると中はテーブルが3つ、カウンター2席ほどのこじんまりとした佇まい。この日は昼少し遅い時間とあって先客は1人だけだったが、店員が4人も居るのがこの店の人気を物語っている。もちろん注文するものは1択だが、サイドメニューとしても人気のミンチカツを付けて「ミンチカツカレーうどん」にした。「別で」とお願いすると丼ぶりに入れずに別皿で提供してもらえる。主人も含めて皆とても気持ちの良い接客と雰囲気で、厨房からも「ありがとうございます!」、出前に行く時にも「いってらっしゃーい!」と元気な声がこだまする。同じ言葉を聞くのでもチェーン店の”決められた”セリフとは全然印象が違うナ。

しばらくして「カレーうどん」が運ばれる。こちらのカレーはしっかり”黄色い”。上にはネギ、揚げ、刻んだ赤い縁のカマボコという王道。とろみのついたつゆの辛さはほどほどで食べ易い。麺は細めで少し縮れていて、つゆとの相性良く、旨い。どのカレーうどんでもそうだが麺それ自体の特徴は捉えにくいものの、スルスルといけてしまうバランスが抜群。メンチカツはカラッと揚げたて。脂溢れて旨味たっぷり。カレーうどんの中に入れたり、ソースをたらして食べたりして楽しんだ。このミンチカツは円頓寺商店街の「はね海老」の向かいにある「肉の丸小」のものだとか。ワイシャツにつゆが飛ばないように、持ち歩いている手拭いで防御しつつ平らげた。カレーうどんばかり取り上げられる店だが、他に丼物なども揃っている。「ミンチカツ丼」なんて気になるなァ。(勘定は¥900)

手打うどん おか茂

愛知県名古屋市西区那古野1-7-16

 

( 那古野 なごの 円頓寺 えんどうじ めいどうちょう おかも カレーうどん ミンチカツ メンチカツ 手打 手打ち 手打うどん 円頓寺商店街 肉の丸小 )

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YELL! ALE!! GIFU(エール・... | トップ | Tommy (Deluxe Edition) / Th... »

コメントを投稿

名古屋(中村区・西区)」カテゴリの最新記事