魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

イタリアンたこサラダ

2014年05月29日 | ~たこ~レシピ

旬のたこを野菜と一緒においしくいただきましょう!
どの食材もさっと茹でるだけ。あつあつのイタリアンソースが食欲をそそります。

★材料(4人分)

・たこ(水たこ)・・・180g

・ブロッコリー・・・1/2個(120g)
・アスパラ・・・50g
・ミニトマト・・・8個

・オリーブオイル・・・大さじ2
・アンチョビフィレ・・・2枚(10g)
・にんにく・・・1/2かけ(4g)

・塩・・・0.1g
・こしょう・・・少々

★作り方


たこ…一口大に切りさっとゆでる
ブロッコリー…子房に切り分け、さっとゆでる
アスパラ…食べやすい大きさに切り分け、さっと茹でる
ミニトマト…ヘタをとって洗い、2~4等分にする
にんにく…みじん切り
アンチョビ…みじん切り

②フライパンにオリーブオイルとにんにく・アンチョビを入れ、弱火にかける。じっくりと火を通し、香りが出てきたら塩コショウで味を調える。

③たこ、ブロッコリー、アスパラ、ミニトマトを和える。

④③にアツアツの②をかける。

⑤器に盛り付けて完成!

【レシピ考案】東北女子大学(2014年5月24日開催)
<1人当たり>エネルギー:134kcal たんぱく質:10.9g 食塩:1.2g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

魚介たっぷりスープカレー

2014年05月29日 | ~その他~レシピ

これからの暑い時期でもスパイシーなスープが食欲をそそり、旬の魚介と一緒に野菜もたっぷり食べられます。数種類のスパイスの効果で脂肪燃焼効果もありますよ!

★材料(4人分)

・ベビーホタテ・・・120g(8個)

・バライカ・・・120g
・にんにく・・・1かけ(10g)
・サラダ油・・・小さじ1

・生銀鮭・・・2切れ(140g)
・小麦粉・・・大さじ1
・塩・こしょう・・・少々

・じゃがいも・・・2個(220g)
・にんじん・・・1本(150g)
・いんげん・・・4本(45g)
・なす・・・1本(120g)
・かぼちゃ・・・160g
・しめじ・・・1/2房(100g)

・水・・・1000ml

・固形コンソメ・・・1個
・玉ねぎ・・・1/2個
・にんにく・・・1かけ(10g)
・しょうが・・・10g
・サラダ油・・・小さじ1

・セロリ・・・3g
・にんじん・・・3g
・ローリエ・・・1/2枚

<a>
・カレー粉・・・1g
・ガラムマサラ・・・1~2振り
・クミン・・・1~2振り
・コリアンダー・・・1~2振り
・ターメリック・・・1~2振り
・バジル・・・1~2振り

<b>
・トマトケチャップ・・・大さじ2/3(10g)
・ウスターソース・・・大さじ2/3(10g)
(りんご・・・1/4個(40g))
・塩・・・3g

・米・・・2合

★作り方


じゃがいも…皮をむいて、4等分に切る
人参…4cm長さの拍子木切り
いんげん…斜め切りにして、さっとゆでる
なす…1cm厚さの斜め切り
かぼちゃ…8mm厚さに切り、一口大にする
しめじ…石づきをとり子房に分ける


玉ねぎ…みじん切り
にんにく…みじん切り
しょうが…みじん切り

(りんご…皮をむいてすりおろす)

③水にじゃがいも・人参を入れて火にかける・大方火が通ったところでコンソメ・ローリエを加え、しめじも加えゆでる。

④フライパンに油と②のにんにく・しょうがを入れ弱火で香がたつまで炒める。そこへ玉ねぎを入れ、あめ色になるまで炒め、<a>を加えてさらに炒める。

⑤③に④を加えて、スープのベースを作り、<b>を加えて火を通す。

⑥バライカはさっとゆでて内臓をとり、輪切りにする。

⑦フライパンにサラダ油とスライスしたにんにくを入れて火にかけ、ホタテと⑥のイカをさっと炒める。

⑧かぼちゃとなすを焼く。

⑨銀鮭は2等分に切り分け、塩こしょうをしてしばらく置く。小麦粉をまぶして、フライパンで焼く。

⑩固めに炊いたご飯にパセリをふり、銀鮭を添える。カレーを彩りよく盛り付けて完成!

【レシピ考案】東北女子大学(2014年5月24日開催)
<1人当たり>エネルギー:382kcal たんぱく質:29.6g 食塩:2.1g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第54回 おさかな食育クッキング レポート

2014年05月27日 | 料理教室

青森県弘前市にある「弘前水産地方卸売市場」では、魚食文化の普及と食育をテーマに、隔月でお料理教室を開催しております。

5月24日(土)に東北女子大学において第54回となる「お魚食育クッキング」を開催しました。
5月の旬のお魚は「養殖銀鮭」「たこ」「ばらいか」「ベビー帆立」の4点

「ばらいか」とはスルメイカが大きくなる前の小型で不揃いないか。つまり、スルメイカの子どもです。
身が柔らかくとても美味しい!しかも値段も安い!特に姿煮や姿焼きがおすすめです。煮物や和え物にしても美味しいですよ。もし、スーパーなどで見かけたら是非食べてみてくださいね!

さてさて、今回のメニューはこれからの暑い時期にもピッタリな3品。

魚介たっぷりスープカレー【レシピ公開中】
イタリアンたこサラダ【レシピ公開中】
寒天 de ヨーグルトゼリー【レシピ公開中】



それでは早速料理教室スタートです
まずは、本日の食材の豆知識を講師の方から聞きます。

実は鮭は白身魚。身の色が赤いので、赤身魚と思われがちですが、白身魚に分類されます。
白身魚と赤身魚の違いは筋肉の種類。白身魚の白い筋肉は速筋と呼ばれ瞬発力が高く、一方の赤身魚の赤い筋肉は遅筋と呼ばれ持久力が高いのです。身が赤く見えるのは、エビやカニにも含まれるカロテノイド系色素のアスタキサンチンが含まれているからなんですよ


ホワイトボードにはお手伝いをしてくれる大学の生徒さん達が作った豆知識もスープカレーについての豆知識ですね



食材の説明が終了したら、前に集まり先生の実演も混ぜながらの説明をしっかり聞きます。
雑談も混ぜながらの和気藹々とした雰囲気で皆さんも笑顔に

実演による説明が終わったら、いよいよ調理開始です



各グループ協力しながら調理をしていきます。



お母さんと一緒に包丁を持ってイカを食べやすく切っているところ。
親子参加の方も増えてきて嬉しいかぎりです

なお、親子参加の場合は小学生以下の子供とその保護者が対象で1組最大3名(大人1名・子供2名)まで応募が可能ですので是非ご参加くださいね


生の銀鮭なので骨抜きも念入りに…


骨抜きしたら小麦粉ををまぶしてフライパンでこんがり焼いていきます。
今回使用した銀鮭は予定より大きめでしたので、火が通るまでじっくり焼きます。


フライパンで、オリーブオイル、にんにく、アンチョビと塩こしょうを火にかけて作ったアツアツのイタリアンソースをたこサラダに投入!かけた瞬間ジューッと美味しそうな音がして食欲をそそります


じっくり煮込んだ食材の旨味がたっぷり詰まったスープカレー。
まずは、具からきれいに盛り付け…最後にカレースープをかけていきます。


完成した料理を撮らせていただきました!
彩り鮮やかにきれいに盛り付けられてますね。とっても美味しそうです。

料理が完成した班から試食開始です。
みなさんお疲れ様でした!!
------------------------------------------------
次回のお料理教室は 7月19日 の予定です。
------------------------------------------------


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする