魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鮭フレークとじゃがいものサラダ

2012年06月26日 | ~さけ~レシピ

今日は手間無しで簡単にできるおかずを紹介します。
ジャガイモと鮭フレークがあれば3ステップで完成!

暑いので、ジャガイモをゆでるのが嫌な場合は、ラップに包んで電子レンジで約3分加熱してもOK!

★材料(4人分)

・鮭フレーク・・・大さじ3~4
・じゃがいも・・・2個
・マヨネーズ・・・大さじ3~4
・塩こしょう・・・少々
・練りからし・・・少々
・万能ねぎ・・・少々

★作り方


①じゃがいもは洗って皮付きのまま4つに切り、茹でる。

②じゃがいもの粗熱がとれたら皮をむき、つぶす。


③マヨネーズと鮭フレーク、塩、こしょう、練りからしを混ぜる。

④お皿に盛りつけ、万能ねぎ(小口切り)を散らして完成!

※粗熱がとれないうちにマヨネーズを和えてしまうと、鮭フレークの生臭さがでてしまうので気をつけましょう。気になるようでしたらコショウを多めに入れてください。

【レシピ考案】株式会社弘前丸魚
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イカの野菜詰め煮

2012年06月13日 | ~いか~レシピ

<1人当たり>エネルギー:208kcal

イカにたくさんの野菜を詰め込んだ食べ応えのある一品。
細かく刻んだにんじん、たけのこ、しいたけ、さやいんげんを卵でとじ、いかに詰め込んだ料理です。
やさいと卵のやさしい味が、いかとよくあいます。
試食した社員も絶賛の一品です。


★材料(4人分)

・イカ・・・小2杯
・にんじん・・・40g
・茹で竹の子・・・60g
・しいたけ・・・2枚
・さやいんげん・・・10g
・卵・・・2個
・わかめ・・・40g

【A調味料】

・酒・・・大さじ1/2
・だし汁・・・大さじ3
・塩・・・小さじ1/2弱
・砂糖・・・大さじ1

【B調味料】

・だし汁・・・1/2カップ
・しょうゆ・・・大さじ1強
・しょうゆ・・・大さじ2/3
・酒・・・大さじ1/2

★作り方


①いかは足とわたを引き抜いて洗います。


②胴は皮をむき、足は刻みます。


③にんじん、たけのこは千切り。


④しいたけは軸を取って千切り。いんげんはさっとゆでてから千切り。


⑤鍋に野菜、いかの足、【A調味料】を入れて火にかける。


⑥煮えたら割ほぐした卵を加え、半熟状で火をとめる。


⑦具材をいかの胴につめ、楊枝で止める。


⑧鍋に【B調味料】を煮立てて、イカをいれ、転がしながら煮る


⑨煮あがりに一口大に切ったわかめを加え、サッと煮る。


⑩輪切りにして器に盛り、わかめを添えて煮汁をかける。

【レシピ考案】株式会社弘前丸魚

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

第43回 おさかな食育クッキング 参加者募集

2012年06月11日 | 料理教室

【 参加者募集中 】
おさかな食育クッキング ~旬の魚 いただきます♪~

「もっとお魚を食べてもらいたい!」
「知ってもらいたい!」


これをコンセプトとした食育運動を
「おさかな食育クッキング」を通して行っています!
親子で食育に取り組んでみたい方、
家族の食育を充実させたい方…などなど
興味のある方であれば、どなたでも参加できます。




【対  象】
「食育に興味・関心のある親子または一般 40名」
旬のおさかな料理を作ることを通して、親子で食育に取り組んでみたい方、家族の食育を充実させたい方
(応募者多数の場合は抽選させていただきます。)

【日  時】
2012年7月21日(土)11:00~14:00(予定)
※10:30分から受付をいたします。

【場  所】
東北女子大学 調理学実習室 
〒036-8530 青森県弘前市清原1-1-16

【食  材】
7月の旬のお魚 「真あじ、ほや、ほたて、するめいか」
(食材は変更になる場合がございます)

【参加費(当日徴収)】
・一般参加 1人500円
・親子参加 1組500円(1組最大3人まで)
        対象:小学生以下の子供とその保護者

【講  師】
東北女子大学

【持ち物】
エプロン・三角巾・ハンドタオル。
試食がありますので、ご自由にお飲み物をお持ち下さい。

【募集締切】
2012年7月9日(月)

【お申込み・お問合せ】
㈱弘前丸魚「おさかな食育クッキングプロジェクト」
TEL:0172-27-2345
メール:お申込みメールフォーム
(参加のお申込みは、電話・メールでお願いいたします。)

ホームページ(PC専用):
http://www.hmaruuo.co.jp/senshuraku/ryouri.html

-----------------------------------------
主催:弘前水産市場活性化協議会
後援:弘前市・(株)弘前丸魚
講師:東北女子大学
-----------------------------------------


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小エビと春キャベツのスープ

2012年06月04日 | ~エビ~レシピ


やわらかな春キャベツをたっぷりと味わえるスープです。
エビの香りでいつものコンソメスープに変化がつきます。
塩を入れていないので、塩分控えめですが、野菜の甘みでしっかりとした味になっています。

★材料(4人分)

・子えび・・・5g
・春キャベツ・・・150g
・ぶなしめじ・・・1/2株(70g)
・玉ねぎ・・・1/4個(80g)
・コーン(缶詰)・・・15g
・固形コンソメ・・・2個
・水・・・800ml
・オリーブオイル・・・小さじ1

★作り方

①キャベツをザク切り、ぶなしめじは石づきを切り小房に分ける、たまねぎは薄切りにする。


②鍋にオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒める。


③しんなりしてきたら、キャベツ・しめじを加えサッと炒める。

④一度火を止めて、水・固形コンソメを加えて、中火にかける。


⑤煮立ったらコーンと小エビを加えて、弱火にして、2~3分煮込んで完成。

【レシピ考案】柴田学園大学(2012年5月26日開催)
<1人当たり>エネルギー:42kcal たんぱく質:2.2g 食塩:0.9g
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

もうかサメの甘酢あんかけソース

2012年06月01日 | ~さめ~レシピ
サメは煮付けても焼いてもフライにしても、どんな料理にしても美味しい食材。骨が無いので子供でも食べやすいです。

癖のある「もうかさめ」ですが、甘酢あんかけソースで食べると、子供から大人まで大喜びです。

食感は鶏肉に似ているので、何も言わずに食卓へ出すとナゲットと間違えられるかもしれませんよ。

★材料(4人分)

・もうかサメ・・・260g
・小麦粉・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・こしょう・・・少々

・サラダ油・・・大さじ1

【甘酢あんかけソース】

・玉ねぎ・・・1/4個(80g)
・にんじん・・・1/4本(30g)
・ピーマン・・・1/2個(20g)

<a>
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ3
・酢・・・大さじ3

・煮出し汁・・・200ml
・片栗粉・・・大さじ1
・水・・・大さじ1

★作り方

①にんじんは皮を剥いて3cm長さに細い千切り、玉ねぎは薄切り、ピーマンは種をとって縦の千切りにする。


②もうかさめを一口大に切り、網の上に乗せて塩コショウをする。


③野菜を軽く炒め、しんなりしたところで一度火を止める。


④煮出し汁を入れ、aの調味料を加えてよく混ぜ、火にかける。コトコトと煮立てて水溶き片栗粉を加えとろみをつける。


⑤もうかさめの水気をペーパータオルでふき取り、小麦粉を両面にまぶし、はたきこむ。


⑥フライパンにサラダ油をひき、もうかさめをカリっと焼く。


⑦もうかさめに少し焦げ目がついて火が通ったら、甘酢あんかけの中に入れてソースを絡める。お皿に盛りつけたら完成!

【レシピ考案】柴田学園大学(2012年5月26日開催)
<1人当たり>エネルギー:187kcal たんぱく質:18.6g 食塩:1.9g
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする