魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

かつおのポン酢カルパッチョ

2023年09月30日 | ~かつお~レシピ
★材料(4人分)★
・かつお…160g
・ポン酢醤油…大さじ2
・オリーブオイル…大さじ3
・玉ねぎ…1/2個
・プリーツレタス…1/2袋
・ベビーリーフ…1/2袋
・ブロッコリースプラウト…1/2個
・ミニトマト…8個

★作り方★

①玉ねぎは皮を剥いてうす切りにして平ざるに広げて10~20分ほど空気にさらす。
②ポン酢しょうゆとオリーブオイルを混ぜ合わせる。
③かつおを一口大に切る。
 
④かつおを②のソースにつけ、玉ねぎを水にさらして固く絞ってから加え、混ぜ合わせたら冷蔵庫で冷やしておく。
⑤プリーツレタス…水であらって一口大にちぎる。
 イタリアンリーフ…水で洗いパリッとさせる。
 ブロッコリースプラウト…根を切り落として水で洗う。
 ミニトマト…へたを取って4等分にくし形に切る。
⑥プリーツレタスをひき、イタリアンリーフをちらし冷やした鰹を乗せる。ブロッコリースプラウトとミニトマトを彩りよく盛り付けて完成!

【レシピ考案】柴田学園大学(2023年9月30日開催)
<1人あたり>
・エネルギー…184kcal ・炭水化物…4.6g ・たんぱく質…11.3g ・脂質…13.1g ・塩分…0.7g





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

旬かつおの減塩手こね寿司

2017年05月17日 | ~かつお~レシピ


「手こね寿司」はちらし寿司の一種で、伊勢志摩地方(三重県)南部で郷土料理として親しまれています。
カツオやマグロなどの赤身の魚を醤油ベースのタレに漬け込んだあと、寿司飯と合わせ大葉や生姜、海苔などをちらすことも多いようです。
旬のかつおを、柑橘果汁を使った寿司飯と合わせて楽しみましょう!
減塩ですが、たっぷりの薬味がかつおの美味しさを引き立てます。

★材料(4人分)

・ご飯・・・680g(2合分)

<A>
・柑橘のしぼり汁・・・50ml
・酢・・・30ml

・かつお・・・4半身(200g)

<B>
・しょうゆ・・・大さじ2
・しょうが・・・20g
・すりごま(白)・・・大さじ1
・青しそ・・・6枚
・みょうが・・・2個
・のり・・・4枚

★作り方


①水加減は控えめにし、ごはんを炊く。


②かつおを一口大に切る。


③Bの調味料を混ぜ合わせ、②のかつおを和えて30分程漬けておく。


④白ごま・・・さっと炒る
 青しそ・・・千切り
 みょうが・・・千切り
 果汁・・・絞る


⑤ご飯が炊きあがったら半切りに移し、熱いうちにAを加えてすし飯を作る。


⑥すし飯に白ごま・青シソ(お好みでみょうが)を加え、さっくりと合わせる。


⑦最後にかつおものせて混ぜ合わせる。


⑧盛りつけて完成!
のりを散らして「ちらし寿司風」、のりで巻いて「手巻きずし風」。お好きなほうで召し上がれ♪

【レシピ考案】東北女子大学(2017年5月13日開催)
<1人当たり>エネルギー:433kcal たんぱく質:23.3g 食塩:1.4g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

初鰹とりんご酢のさっぱりサラダ

2015年06月15日 | ~かつお~レシピ


旬の初鰹は、脂身が少なくさっぱりとした食感が魅力!
今回はリンゴ酢を使ったドレッシングで塩分を控えつつ、野菜も一緒にとれるヘルシーなサラダです。

★材料(4人分)

・かつおの刺身・・・200g
・わかめ・・・40g
・レタス・・・3枚(80g)
・水菜・・・1/3束(80g)
・みょうが・・・2個(40g)
・紫たまねぎ・・・40g
・大葉・・・3枚
・レモン・・・1/2個(20g)

<ドレッシング>
・りんご酢・・・大さじ3
・しょうゆ・・・大さじ1
・こしょう・・・少々
・オリーブ油・・・大さじ1.5

★作り方

①かつおを1cmの厚さに切る。

②ドレッシングを作り、かつおと和えておく。

③わかめ…水気を切り、食べやすい大きさに切る
 紫たまねぎ…薄切りにし、平ざるに広げて空気にさらす。
 レモン…皮をよく洗い、薄いいちょう切り。

④レタス…よく洗い、食べやすい大きさにちぎる
 水菜…よく洗い、3cmくらいの長さに切る
 ミョウガ…縦半分に切り、千切りにする
 大葉…半分に切って薄切りにする

⑤すべての野菜をお皿に盛り付け、そのうえにカツオをのせる。レモンを散らし、残りのドレッシングをかけて完成!

【レシピ考案】東北女子大学(2015年5月30日開催)
<1人当たり>エネルギー:129kcal たんぱく質:14.7g 食塩:0.7g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カツオのゴマあえ 冷やしうどん

2013年05月30日 | ~かつお~レシピ

鰹の胡麻和えを、冷やしうどんにのせてさっぱりといただきましょう。
あつあつのご飯にのせてもおいしいですよ!

★材料(4人分)

・かつお・・・200g(四半身)
・すりごま(白)・・・18g
・万能ねぎ・・・6本
・レモン汁・・・大さじ3
・しょうゆ・・・大さじ1
・うどん・・・4玉
・水菜・・・1/2束
・ミニトマト・・・6個
・大葉・・・4枚

<ごまだれ>
・かつおだし汁・・・180ml
【a】
・しょうゆ・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ4
・砂糖・・・大さじ1
・ごまペースト・・・60g
・すりごま(白)・・・12g

★作り方

①かつおを薄く切り(3㎜位)レモン汁を振りかけておく。

②白ごまは煎り、万能ねぎは小口切りにする。

③②にすりごまと万能ねぎ、しょう油を加え、混ぜあわせておく。

④ミニトマトは4等分に切る。

⑤水菜は良く洗って3cm長さに切る。

⑥大葉は良く洗って水分を切っておく。

⑦うどんをゆで、冷水で冷やす。

⑧かつおだしに、【a】の調味料を鍋に入れて火にかける。

⑨ボールにごまペーストとすりごまを入れ、8)を少しずつ加えて、ダマができないようにかき混ぜる。

⑩皿にうどんを盛り、⑨をかけてから野菜を彩りよくのせて、最後にしその上にかつおを盛りつけて完成。

【レシピ考案】東北女子大学(2013年5月25日開催)
<1人当たり>エネルギー:480kcal たんぱく質:25.2g 食塩:3.3g
コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

カツオのビアステーキ

2011年09月26日 | ~かつお~レシピ

9月は戻りカツオのシーズンです!
脂もタップリ乗っているいるから、お刺身は勿論ステーキにしても楽しめます!

今日はちょっと大人の味で鰹で作る「ビアステーキ」を紹介します。

見た目もオシャレなので、お酒と一緒に召し上がれば雰囲気抜群!




カツオのビアステーキ


[ジャンル]


洋食



[難易度]


★★☆☆☆




[カロリー]

365kcal








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • 鰹(刺し身の柵)

  • 1/2尾分



  • ビール

  • 200cc



  • じゃがいも

  • 小3個



  • ピーマン(赤と黄)

  • 少々



  • さやえんどう

  • 1パック



  • イタリアンパセリ

  • 適量




  • 40cc



  • バター

  • 80g



  • しょうゆ

  • 適量



  • 塩こしょう

  • 適量



  • レモン汁

  • 少々





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
鰹はビール半分(100cc)に15分ほどつけます。



2 )
じゃがいもは皮をむいて4~6つに切ってゆでます。さやえんどうは、筋をとってさっとゆでます。ピーマンは薄い輪切りにします。イタリアンパセリは大きめに刻みます。



3 )
(1)の鰹の水気をキッチンペーパーなどでふきとり、全面に塩こしょうをふって油を敷いたフライパンでレアに焼き上げたら、一旦取り出します。




4 )
同じフライパンに、じゃがいも、さやえんどう、ピーマンをバターで(分量外)ソテーして、塩、こしょうで味を調えます。



5 )
別の鍋に酢40ccとビール100ccを入れて、量が1/4になるまで煮詰めて、塩、こしょう、しょうゆで味を調えます。



6 )
バター80gを少量ずつ混ぜながら加えて、最後にレモン汁を加えてソースを作ります。



7 )
鰹を1cm程度の厚さに切って器に盛り、(4)のつけ合わせを添えて、ソースをかけ、イタリアンパセリを上にのせます。



煮詰めるときは、バターが焦げないように注意したほうがいいようです。作っている時きつい匂いがしますが、仕上がりはとってもグッド!










ランキングに参加中です↑


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする