魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アンチョビとキャベツのパスタ

2011年08月30日 | ~いわし~レシピ


今日は、スピードメニュー、『アンチョビとキャベツのパスタ』

パスタもキャベツも時間差で一つの鍋で茹でるので、

時間も洗い物も節約できます。


辛いのがお好きな方は、鷹の爪の量を調整してくださいね。

パスタは規定の時間より1・2分短めに茹でると

できあがりが丁度いい感じに。

キャベツはきも~ち柔らかめに仕上げると味のなじみもいいし、

パスタとの絡みもよくなると思います。

アンチョビの塩分があるので、味付けは最後に。



では、いただきます!





アンチョビとキャベツのパスタ


[ジャンル]


イタリアン



[難易度]


★☆☆☆☆




[調理時間]

10分








[[ 材料と分量 ]]・・・2人分



  • アンチョビ フィレー

  • 1/2缶



  • キャベツ(小)

  • 1/4個



  • パスタ

  • 140~150g位



  • にんにく

  • 1かけ



  • 鷹の爪

  • 1/2本位



  • オリーブオイル

  • 大さじ2~3




  • 少々



  • ブラックペッパー

  • 少々





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
キャベツは芯を除いてざく切りに、にんにくはみじん切りに、鷹の爪は種を取り除いて小口切りにします。



2 )
パスタを茹で始めます。茹で上がりの1・2分前にキャベツを入れ、一緒にゆでます。



3 )
フライパンににんにくとオリーブオイルを入れ弱火にかけ、じっくりと香りがでるまで加熱します。



4 )
アンチョビを入れ少し表面を焼くような感じで加熱します。この時少しアンチョビをほぐしておきます。



5 )
鷹の爪とパスタの茹で汁をお玉で2~3杯入れ、沸騰させ乳化させます。



6 )
最後に茹で上がったパスタとキャベツを入れ、よく混ぜ合わせ、塩とブラックペッパーで味つけして完成。










最後にポチポチお願いします^^;

ランキングに参加中です


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

りんご寒天ゼリー

2011年08月26日 | ~寒天(かんてん)~レシピ

ついにこのブログにもスウィーツ の登場です!

魚介のレシピしかやらないだろうなぁと思っていたのですが、「寒天」を使うことにより新しいレシピが登場します。

先日の「おさかな食育クッキング」で作った「りんご寒天ゼリー」です!
暑い夏にぴったりのデザートです。
ひんやり♡ぷるるん。体の中から涼しくなります。
(レシピ考案:東北女子大学



寒天とは「天草」などの海藻を凍結・乾燥して作られます。

寒天はほとんどカロリーがないことや、腸で油や糖分の吸収を妨げたりと、ダイエット食品として人気です。

粉末寒天、棒寒天、糸寒天など、料理や用途によって使い分けると便利ですよ。

今回はそのうちの一つ、水に溶けやすい「粉末寒天」を使用します。




りんご寒天ゼリー


[ジャンル]


スウィーツ



[難易度]


★☆☆☆☆




[カロリー]

44kcal








[[ 材料と分量 ]]・・・5人分



  • りんごジュース

  • 500ml




  • 100ml



  • 粉末寒天

  • 4g





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
鍋に水と粉末寒天を入れて火にかけ、しっかりと煮溶かす。




2 )
寒天が溶けたらりんごジュースを入れてよく混ぜひと煮立ちさせる。




3 )
水でぬらしたカップに注ぎ入れる。



4 )
あら熱をとったら、冷蔵庫に入れてしっかりと冷やす。



5 )
カップの端から竹串を差し込み、固まったことを確認してお皿に盛りつけてできあがり。




100%ジュースを使えば他の果物でも応用できます。










コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たこともずくのスープ

2011年08月13日 | ~もずく~レシピ

先日の「おさかな食育クッキング」で作ったレシピ第3弾。

青森県産のもずくは今が旬!シャキシャキした歯触りを楽しんで。
(レシピ考案:東北女子大学




たこともずくのスープ


[ジャンル]


中華



[難易度]


★☆☆☆☆




[カロリー]

36kcal



[調理時間]

20分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • ゆでたこ

  • 100g



  • もずく(青森県産)

  • 150g



  • オクラ

  • 3本(30g)




  • 600ml



  • 中華スープの素

  • 10g



  • しょうゆ

  • 小さじ1



  • 白ごま

  • 3g





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
たこ・・・細切り



もずく・・・水洗いし、食べやすい長さに切る。



オクラ・・・小口切り




2 )
鍋に水を入れ、沸騰したらもずくを入れて煮る。サッと火が通ってきたところでたこを入れ、スープの素を加える。



3 )
仕上げに、オクラとしょうゆ、ごまを入れて味を調える。



4 )
お皿に盛付けて完成。











最後にポチポチお願いします^^;


ランキングに参加中です


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ひらめのホイル蒸し~コチュジャンソース~

2011年08月11日 | ~ヒラメ~レシピ

先日の「おさかな食育クッキング」で作ったレシピ第2弾。

青森県魚のひらめ。水揚げ量も全国トップクラスです。

ヒラメには、疲労回復や夏バテ予防に大切な栄養素であるナイアシンとビタミンB6が多く含まれています。このメニューでは一日の必要量の1/3量がとれます。
(レシピ考案:東北女子大学




ひらめのホイル蒸し~コチュジャンソース~


[ジャンル]


中華



[難易度]


★★☆☆☆




[カロリー]

139kcal



[調理時間]

25分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • ひらめ

  • 4切れ(1切れ70g)



  • にんじん

  • 80g



  • スナップエンドウ

  • 12本(60g)



  • バター

  • 大さじ1




  • 大さじ2



  • 塩こしょう

  • 少々



  • [コチュジャンソース]




  • しょうゆ

  • 大さじ2



  • コチュジャン

  • 小さじ2



  • 砂糖

  • 大さじ1



  • ごま油

  • 小さじ2



  • にんにく(すりおろし)

  • 5g



  • ねぎ(みじん切り)

  • 大さじ2





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
ひらめ・・・塩・コショウをふってキッチンペーパーの上で10分水気を切る。酒をふり、5分置く。



2 )
にんじん・・・薄切りして花形で抜く。



スナップエンドウ・・・ヘタとスジを取る。



3 )
バターを塗ったアルミホイルにひらめ・にんじん・スナップエンドウを盛りつけて包み込む。



4 )
フライパンに並べ、熱湯を加えて12~13分蒸し煮にする。



5 )
皿に盛りつけ、合わせた〔コチュジャンソース〕をつけて食べる。



ヒラメには、疲労回復や夏バテ予防に大切な栄養素であるナイアシンとビタミンB6が多く含まれています。

このメニューでは一日の必要量の1/3量がとれます。











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

うなぎと夏野菜のそうめん

2011年08月09日 | ~うなぎ~レシピ

先日の「おさかな食育クッキング」で作ったレシピ第1弾。

具沢山で栄養満点! 暑い夏を乗り切るそうめんです。
(レシピ考案:東北女子大学




うなぎと夏野菜のそうめん


[ジャンル]


和食



[難易度]


★☆☆☆☆




[カロリー]

400kcal



[調理時間]

20分








[[ 材料と分量 ]]・・・4人分



  • そうめん

  • 300g



  • 熱湯

  • 3ℓ(麺の7~10倍)



  • うなぎ(かば焼き)

  • 1串(100g)



  • なす

  • 2本(150g)



  • トマト

  • 1個(150g)



  • かぼちゃ

  • 100g



  • ※[麺つゆ]




  • こいくちしょうゆ

  • 100ml



  • 本みりん

  • 100ml



  • 混合煮出し汁

  • 700ml



  • 砂糖

  • 大さじ1



  • ☆[トッピング ]




  • シソの葉

  • 2枚



  • みょうが

  • 1枚



  • トウモロコシ(コーン)

  • お好み





[[ 手順 ]]

下準備



作り方



1 )
トマト・・・角切り



なす ・・・一口大に切り、切り込みを入れて電子レンジで2~3分加熱して冷ます。



かぼちゃ・・・薄切りして一口大に切り電子レンジで2~3分加熱して冷ます。



うなぎ・・・短冊切りにして、フライパンで過熱をし、たれを絡めて照り焼きにする。




2 )
※の材料を鍋に入れ、ひと煮立ちさせる。あら熱をとって冷蔵庫に入れて冷やし、麺つゆを作る。




3 )
トマト・なす・かぼちゃをガラスボールに入れて、塩を加え、オリーブオイルを入れて混ぜ、冷蔵庫で冷やす。

(☆子ども用にはスイートコーン、大人用には千切りしたシソの葉・みょうがをトッピング用として準備しておく)




4 )
そうめんは表示通りに茹で上げて、氷水で洗ってざるに上げよく水を切る。




5 )
皿にそうめんを入れて、冷やしておいたトマト・なす・かぼちゃを上に盛りつけ、好みのトッピングを飾る。

一番上にうなぎを乗せる。




6 )
麺つゆをかけて、好みでごま油やラー油、一味唐辛子などをかけていただく。




うなぎと夏野菜にはビタミンAが豊富。夏風邪予防に効果的なメニューです。









最後にポチポチお願いします^^;

ランキングに参加中です


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする