魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

わかめと白菜の海藻サラダ

2024年02月17日 | ~わかめ~レシピ

シンプルな味付けが後をひく美味しさ!

★材料(4人分)★
・白菜…葉4枚 ・生わかめ…60g ・ふのり…16g
・オリーブオイル…24g(大さじ2) ・酢…10g(小さじ2)
・塩…1g(小さじ1/6) ・こしょう…少々


★作り方★
  
①白菜は葉と芯を切り分ける。芯は薄切りにし、葉は半分に切って細切りにする。わかめは一口大の大きさに切る。


 
②ボウルに調味料を入れて混ぜる。


  
③ドレッシングにわかめ、白菜を加えて混ぜて完成!





【レシピ考案】柴田学園大学短期大学部(2023年2月17日開催)
<1人あたり>・エネルギー…61kcal ・たんぱく質…0.7g ・脂質…6.1g
・食塩…0.25g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

シンプルわかめごはん

2023年05月13日 | ~わかめ~レシピ

旬の生わかめを粗く刻んでご飯に混ぜるだけの簡単混ぜご飯!おにぎりなどにするときは塩を加えて味付けすることも大切ですが、味の濃いおかずと食べるときは生姜やゴマの旨味を生かして味わってみましょう。

★材料(4人分)
・米…2合(300g) ・水…440ml ・酒…大さじ1
・生わかめ…50g ・生姜…5g ・白ごま…大さじ1

★作り方
①炊飯器に洗った米、酒を入れ2合分の水を加えて30分ほど吸水させたのち、通常炊飯する。

②わかめをさっと茹でて水にとり、しっかりと水分を切る。

 
③わかめを粗目に刻む。

④生姜は皮を剥いて2cmの長さの針生姜にする。

⑤白ごまは小鍋に入れてさっと炒る。

⑥ご飯が炊けたら熱々のうちにわかめ・針生姜・白ごまを加え混ぜ込む。

⑦器に盛り付けて完成です!

【レシピ考案】柴田学園大学(2023年5月20日開催)
<1人あたり>・エネルギー 146kcal ・たんぱく質 3.3g ・脂質 1.5g 
・塩分 0.2g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

涼拌三絲(りゃんばんさんすー)

2020年02月15日 | ~わかめ~レシピ

★材料(4人分)
・はるさめ(乾燥)・・・40g
・にんじん・・・1/4本
・ハム・・・3枚
・生わかめ・・・40g
・白ごま・・・小さじ1/3(1g)

<タレ>
・酢・・・大さじ2(30g)
・醤油・・・大さじ1(18g)
・砂糖・・・小さじ2(6g)
・ごま油・・・小さじ1(3g)

★作り方
①にんじん…皮をむき4cmの千切りにする。鍋に入れ(水から)柔らかくなるまで茹でる。ハム…半分にして千切り。
②はるさめを4分茹で、水にさらし水気を切り、食べやすい長さに切る。
③生わかめをザルに入れ、熱湯をかけ、水でしめて一口大に切る。
④酢・醤油・砂糖・ごま油を混ぜ合わせ、タレを作る。(瓶を使用)
⑤春雨の上に具材を盛り付け白ごまをかけて完成!!

【レシピ考案】東北女子短期大学 生活科2年(2020年1月25日開催)
<1人当たり>エネルギー:77kcal たんぱく質:1.9g 食塩:1.0g 脂質:2.1g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワカメ入り餃子

2019年01月31日 | ~わかめ~レシピ


★材料(4人分)
・生わかめ・・・20g

<餃子の皮>
・強力粉・・・75g
・薄力粉・・・25g
・塩・・・1g
・熱湯・・・60ml

<具>
・鶏ひき肉・・・85g
・レンコン・・・50g
・白菜・・・75g
・生わかめ・・・30g
・しょうが・・・3g
・にんにく(チューブ)・・・3g
・塩・・・1.5g
・しょうゆ・・・3g
・砂糖・・・1.5g
・酒・・・15g
・ごま油・・・2g
・うま味調味料・・・1振り

<つけ醤油>
・醤油・・・18g
・酢・・・5g
・ラー油・・・適量

★作り方
①レンコン…半分みじん切り、半分はおろし金ですりおろす。
 生わかめ…フードプロセッサーにかけて細かくする
 しょうが…すりおろす
 白菜…さっと茹でてみじん切りにし、かるく絞る。

②強力粉と薄力粉を合わせてふるいにかける。熱湯に塩を加え粉に入れて、耳たぶくらいの硬さになるまで練る。こねた生地にぬれ布巾をかぶせて30分寝かせる。寝かせたら、細かくしたわかめを混ぜながら練る。

③②を棒状に伸ばし12個に切り分ける。
切り口を上に向け手のひらで押してから、麺棒で外側を薄く、中心部を厚めにして直径10cm位に伸ばし皮を作る。

④ひき肉に調味料と野菜、わかめを加えてよく練り、12等分する。

⑤皮に④をのせ、皮を半分に折って片方にひだを寄せながら包む。(中のあんが出ないようにふちをしっかりおさえておく)

⑥フライパンに油を熱して、餃子を3個1組にして2列に並べ、中火でこんがりと焼き色をつける。

⑦⑥におたま1杯の熱湯を入れて中火にし、ふたをしてお湯がなくなるまで蒸し焼きにする。

⑧焼き目を上にして盛りつけ、つけ醤油を添えて完成!

【レシピ考案】東北女子短期大学 生活科2年(2019年1月26日開催) 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生わかめとキャベツの春サラダ

2016年03月12日 | ~わかめ~レシピ


わかめの旬は3~5月。春を告げるといわれる「生わかめ」は旬のこの時期にしか食べられません。ビタミン、ミネラルなども豊富な食材です。春キャベツと合わせて旬の味を味わいましょう!

★材料(4人分)

・生わかめ・・・40g
・キャベツ・・・1/8個(200g)
・にんじん・・・中1/2本(40g)
・ツナ(水煮缶)・・・1缶
・白ごま・・・小さじ1

<a>
・ごま油・・・小さじ1
・酢・・・小さじ1
・醤油・・・小さじ1
・砂糖・・・小さじ1
・レモン汁・・・小さじ1

★作り方


①生わかめ…食べやすい大きさに切り、熱湯に入れてひと煮立ちさせ、冷水にとってザルにあげて水気を切る。
 キャベツ…太めの千切りにしてさっとゆでる
 にんじん…3cm長さの千切りにしてゆでる
 ツナ…水を切っておく


②<a>の調味料を合わせておく。


③すべての材料を和える。


④器に盛りつけて、白ごまをふって完成!

【レシピ考案】東北女子大学(2016年3月5日開催)
<1人当たり>エネルギー:63kcal たんぱく質:3.0g 食塩:0.5g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする