魚介を美味しく食べるレシピ

魚介を使ったレシピを紹介していきます。
旬の魚や季節にあった料理など、ご家庭で楽しんでチャレンジしてみませんか?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真鱈のかんたん潮汁

2016年02月12日 | ~タラ~レシピ


鱈の潮汁は本来アラを使って作るものですが、今日はもっと簡単に鱈の切身を使って作ってみましょう。お魚が苦手なお子様にも喜んでもらえる一品です。

★材料(4人分)

・真鱈(切身)・・・2切れ(120g)
・大根・・・1/8本(240g)
・木綿豆腐・・・1/2丁
・小葱・・・2本(10g)
・水・・・3カップ
・昆布・・・12g
・塩・・・小さじ2/3

★作り方


①たらはさっと洗い、皮をひいて、骨を取りのぞいてから、一口大に切る。


②鍋に水を入れ、昆布をつけておく。


③大根…すりおろしてザルにあげておく
 木綿豆腐…2cm角に切る
 小葱…小口切りにする


④②の鍋を火にかけ沸騰したら火を弱めて2~3分昆布を煮出し、昆布を取り出す。ここに①のたらを加える。


⑤たらに火が通ったら塩を入れて味を調え大根おろしと木綿豆腐を入れてひと煮立ちさせる。


⑥小葱を加えて、火を止める。


⑦器に盛り付けて完成!

【レシピ考案】東北女子大学(2016年1月21日開催)
<1人当たり>エネルギー:85kcal たんぱく質:10.8g 食塩:1.4g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

たらと白子のみそちゃんこうどん

2015年01月30日 | ~タラ~レシピ


冬の寒さを乗り切るためのあったかメニュー!!盛りだくさんの具から出るうまみをギュッと閉じ込めた体が温まる一品です。風邪に負けないための栄養満点のうどんです。

★材料(4人分)

・たら・・・3切れ(300g)
・酒・・・大さじ1

・白子・・・130g
・酒・・・大さじ1

・大根・・・1/4本(240g)
・にんじん・・・1/2本(120g)
・ごぼう・・・1/2本(60g)
・しいたけ・・・4枚(75g)
・白菜・・・3枚(180g)
・長ネギ・・・1本(100g)
・油揚げ・・・1枚
・冷凍うどん・・・3玉

・水・・・1600ml
・和風顆粒だし・・・10g(2本)
・赤みそ・・・36g(大さじ2)
・白みそ・・・36g(大さじ2)

★作り方

①大根・・・皮をむいて、いちょう切りにする
 にんじん・・・皮をむいて、半月切りにする
 ごぼう・・・皮をむき、ささがきにして水にさらす
 しいたけ・・・石づきをとり、4つにそぎ切りにする
 白菜・・・芯はそぎ切り、歯はザク切りにする
 長ネギ・・・1cmの斜め切り
 油揚げ・・・食べやすい大きさに切る

②たらは大きな骨を取り除いて、一口大にそぎ切りし酒を振っておく。白子はキッチンバサミで食べやすい大きさに切り、酒を振ってしばらくおく。

③鍋に分量の水を入れ大根・にんじん・ごぼう・白菜の芯を加えひと煮立ちしたら和風だしを加えて火を弱め、ふたをして野菜が柔らかくなるまで煮る。

④しいたけと長ネギを加え、凍ったままのうどんを入れてひと煮立ちさせる。
このとき、うどんはほぐさなくてよい。

⑤沸騰しているところに白菜の葉を入れて②を入れてよく火を通す。

⑥味噌をとき入れ、うどんがほぐれたら軽く煮込む。

⑦器に盛り付けて完成!好みで七味とうがらしをかけて召し上がれ!

【レシピ考案】東北女子大学(2015年1月24日開催)
<1人当たり>エネルギー:357kcal たんぱく質:26.7g 食塩:2.5g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真たらと豆腐のみぞれ鍋風

2014年01月31日 | ~タラ~レシピ


この季節に美味しい鱈(たら)を、みぞれ鍋風にしてみましょう。
野菜もたくさん摂れて、体も温まる優しい味の一品です。

★材料(4人分)

・たら・・・4切れ(300g)
・酒・・・大さじ1
・絹ごし豆腐・・・1/2丁
・油あげ・・・1枚(24g)
・長ネギ・・・1本(100g)
・にんじん・・・1/4本(40g)
・しいたけ・・・小8個(100g)
・大根・・・1/5本(300g)
・ゆずの皮・・・少々

<混合煮だし汁>・・・600ml
・水・・・700ml
・かつおぶし・・・6g
・昆布・・・6g

<a>
・薄口しょうゆ・・・大さじ2
・塩・・・大さじ1/3
・酒・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1

★作り方

①混合煮出し汁をとる。

【混合煮出し汁の取り方】
水に昆布を入れて火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出してかつおぶしを入れる。沸騰したら火を止めてかつおぶしが沈むのを待つ。ざるにクッキングペーパーを敷いて上澄みを濾し取る。

②たら…一口大に切り、酒をふっておく
 豆腐…縦半分にして1cm厚さに切る
 油あげ…8等分に切る
 長ネギ…4cm位の斜め切り
 しいたけ…石づきをとって飾り切りする
 人参…薄く切って花型で抜く
 ゆずの皮…千切り

③大根はおろして、軽く水を切る。

④①に<a>の調味料を入れて、強火にかけ、煮立ってきたら、人参・しいたけ・豆腐を入れてひと煮立ちさせる。

⑤野菜に火が通ったら、たらと油揚げをも加えて煮て、火が通ったら長ネギも入れる。最後に大根おろしを加えてさっと煮る。

⑥全体に火が通ったら、器に彩りよく盛り付けて、ゆずを天盛りする。

【レシピ考案】柴田学園大学(旧・東北女子大学)(2014年1月25日開催)
<1人当たり>エネルギー:165kcal たんぱく質:19.0g 食塩:2.3g
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鱈とニラのピリ辛煮

2011年12月19日 | ~タラ~レシピ

旬の鱈はお鍋もいいですが、今日は煮物にしてしまいましょう!
玉ねぎ、にらと一緒に甘辛くさっと煮付ければ、あっという間にもう一品。
唐辛子の赤で彩りも豊かな仕上がりです。

★材料(2人分)

・生たら・・・2切
・にら・・・1束
・玉ねぎ・・・1個
・赤唐辛子・・・2本

<調味料>
・しょうゆ・・・大さじ2
・砂糖・酒・・・各大さじ1

★作り方

①鱈は骨を取って一口大のそぎ切りにする。

②にらは5cmほどのざく切りにりする。

③玉ねぎは1cm幅の半月切りにする。赤唐辛子は種を取って粗く刻む。

④鍋に調味料、水1/2カップ、玉ねぎ、赤唐辛子を入れて2~3分煮る。

⑤玉ねぎがしんなりとしたら、たらを並べ入れ、さらに2~3分煮る。にらを加え、火が通ったら器に盛る。

⑥チンゲン菜を敷いた皿にもりつけ、完成!!

【レシピ考案】株式会社弘前丸魚 【カロリー】137kcal
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鱈せんべい

2011年12月16日 | ~タラ~レシピ

お魚が苦手な子も、おせんべいにすると喜んで食べてくれます。
今回はタラを使ってせんべいにしましたが、白身魚ならなんでもおせんべいに出来ます!

新しい魚の食べ方にレッツトライ!

★材料(作りやすい分)

・生鱈薄切り・・・作りやすい分量で
・片栗粉・・・適量
・油・・・適量
・塩・・・適量

★作り方


①生の鱈をお刺身の要領で薄い切り身にします。※白身魚ならなんでもOK!


②片栗粉をまぶし、めんぼうで叩きながら薄く延ばします。
※このとき、カレー粉もまぶすとカレー味のせんべいになります。お好みでどうぞ!


③薄く延ばしました。薄いほうがからっとあがります。


④油でからっと2度揚げします。


⑤おいしそうなキツネ色に揚がったら、塩を振って出来上がり。

【レシピ考案】株式会社弘前丸魚
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする