雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

山手八番館

2020年07月12日 | 兵庫散策
建築されたのは明治後期



チューダー風と呼ばれる様式で建てられている



ロダン



彫刻



西洋版画



仏像美術



室内は和洋折衷



摩訶不思議な空間だ



コメント (3)

パナソニックミュージアム

2020年07月05日 | 大阪散策
松下電器産業
日本を代表する家電メーカー



現Panasonic



Panasonicとは



ギリシア語で全てという語意のPAN



英語で音という語意のSONIC



二つの言語をミックスして造られた造語である



そのPanaspnicが



創業50周年記念事業の一つとして
1968年3月に開設した企業博物館



入場無料
ぜひ訪れてみてもらい博物館である

コメント (10)

大阪農林会館

2020年06月29日 | レトロビル内訪
大阪市中央区南船場のビル



三菱商事大阪支店



それが創業時の姿



幾年月を経て



今なお健在



テナントビルへと姿を変え



今日





多くの往来がある

コメント (4)

三室戸寺

2020年06月22日 | 京都散策
西国三十三所第10番札所



光仁天皇の勅願により
南都大安寺の僧行表が創建したのは



宝亀元年のこと



西国三十三所巡礼に関する最古の史料では
この寺は最後の巡礼地であった



寛平年間に
花山法皇がこの地に離宮を設けたことで
第10番札所となったという



花の寺と呼ばれ



特に、石楠花、ツツジ、紫陽花が見事に咲き誇る





訪れたのはツツジの時期



山の斜面を覆い尽くすほど
ツツジが咲き誇っていた

コメント (5)

長岡天満宮

2020年06月20日 | そうだお金を使わずに京都を巡ろう
菅原道真が所領であった土地



在原業平と共に
詩歌管弦を楽しんだとも伝わる



この地と
菅原道真が別れたのは
昌泰4年



大宰府への左遷の道すがら
最後にこの地を訪れて以来
菅原道真は二度と訪れる事は無かった



そんな長岡の地に
道真自作の木像と念持仏を祀ることで長岡天満宮は創立された



長岡天満宮の東側には
八条ヶ池があり



その中堤には
春の頃
溢れんばかりのキリシマツツジが咲き誇る



今年は
コロナウイルス感染症対策のため
中央の通路は通行禁止



また祭りも無く
静かな雰囲気でキリシマツツジを楽しんだ

コメント (2)