雪だるま倶楽部

日々を離れ
日常から脱却した世界
そんな風景を切り取っています

てつのくじら舘

2021年04月09日 | 広島散策
海上自衛隊が造った博物館

てつのくじら舘



日本で唯一
実物の潜水艦が展示されている施設



施設前半は海上自衛隊の
掃海活動の記録





そして
メインディッシュは「潜水艦あきしお」





















見学は無料
童心に帰って存分に楽しんだ
コメント

芬陀院

2021年04月02日 | 京都散策
雪舟寺とも呼ばれる



東福寺塔頭寺院



庭園は雪舟の作



紅葉見事な東福寺にあって





この寺は緑



静かに縁側で庭園を眺める



信心とは



こういう風景から得られるかもしれない

コメント

光明院

2021年03月26日 | 京都散策
紅葉で有名な東福寺の塔頭寺院
記事は割愛

























コメント

化野念仏寺

2021年03月19日 | 京都散策


ここは平安時代以来の風葬の地である



この寺の始まりは弘法大師空海



野ざらしになっていた遺骸を埋葬し
供養のために千体の石仏を埋め
五智如来の石仏を建てて五智山如来寺を建立



念仏寺となったのは
法然が念仏道場を建てたことに由来する



境内には8,000体を超える石仏が並ぶ



化野に散在していた多くの無縁仏を掘り出して集めたものである



コメント (1)

愛宕念仏寺

2021年03月12日 | 京都散策
愛宕念仏寺



「あたごねんぶつじ」と読みそうだが
「おたぎねんぶつじ」というのが正しい読み方



天平神護2年の創建で
創建当時は東山区松原通大和大路東入2丁目轆轤町にあったという



創建時は愛宕寺と呼ばれていた



荒廃再興を繰り返し
現在の地へと移転したのは大正11年のこと





昭和56年
一般の素人の参拝者が自ら羅漢像を彫って奉納する「昭和の羅漢彫り」が始められた



当初は500体が目標であったが



現在は1,200体を越える羅漢様が見守っている

コメント (1)