いのちの森の日

「自然観察」や「自然遊び」を通して、自然の大切さやいのちの大切さについて、遊びながら学んでいます。

8/3(金)植草共生の森へ

2018-08-03 10:58:27 | 植草共生の森
今朝は、5時から植草共生の森へ竹切りに行ってきました。
8/4(土)、8/8(水)の大野台での里山体験で竹の水鉄砲作りがあるためです。
約100セット(筒と押し棒)を用意しました。
約90分の作業でした。

家に帰り、シャワーを浴び、朝食を食べて、車で仕事に。
コメント

7/31(火) 植草共生の森の定例

2018-07-31 19:52:09 | 植草共生の森
今日は、15:00~16:30 植草共生の森の定例でした。
参加者は、15人。 生涯大学校の京葉学園の卒業生のみなさんも手伝って下さいました。
ありがとうございました。

作業内容は、以下の通りです。
①遮光ネット外し
②蚊帳外し
③古い蚊帳張り用フレーム外し
④田んぼの周りの草刈り
⑤小川の草刈り
⑥剪定
⑦去年植樹したシラカシに巻き付いたツルとり

みなさん、お疲れ様でした。
コメント

7/30(月) 植草共生の森から いのちの森

2018-07-30 19:34:55 | 植草共生の森
今日は、鎌ヶ谷市役所から4人の見学者がありました。

10:00~11:30 植草共生の森の見学。
11:40~学食で昼食。
12:20植草共生の森発→環境財団→13:20~14:40 いのちの森見学。
お疲れ様でした。
コメント

7/17(火)植草共生の森へ

2018-07-27 13:30:46 | 植草共生の森
今日も、生涯大学校(京葉学園)の授業で、植草共生の森へ行ってきました。

10:00~11:20 座学(教室でプロジェクターを使い講義)
グループ2000(環境に学ぶ)の活動紹介で、大野台の里山やいのちの森についてお話ししま。した。 次に「生物多様性」、「自然生態系」、「ビオトープ」の3つの言葉の意味を確認し、植草共生の森の作り方、意義などについて学びました。


講義前から、紐を切ったり、紐や丸管ボルトを班ごとに分けたり、お手伝い頂きました。
そのチームワーや手際の良さに脱帽しました。

11:30~12:10 昼食

12:20~12:50 バードコール作り

13:00~14:00 植草共生の森を散策(自然観察)&エノキの植樹

  バードコールを首から提げ、森を散策しましたが、セミの鳴き声があまりにも大きく、野  鳥の鳴き声は、聞こえず、(暑くて鳴かないで休んでいたのかもしれません)、バード   コールで野鳥と会話はできませんでした。

  ※エノキの植樹では、細いシラカシに登り、植樹したエノキへの日当たりを確保して頂   き、その身軽さにびっくりしました。


14:00~14:20 質疑応答&まとめ

みなさん、お疲れ様でした。
それぞれの地域でのご活躍を祈って折ります。

※当日の様子です。
        
コメント

7/26(木) 植草共生の森へ行って来ました。

2018-07-27 05:39:25 | 植草共生の森

生涯大学校(京葉学園)の授業で、植草共生の森へ行ってきました。
今日は、少し過ごしやすい日でした。

10:00~11:20 座学(教室でプロジェクターを使い講義)
グループ2000(環境に学ぶ)の活動紹介で、大野台の里山やいのちの森についてお話ししま。した。 次に「生物多様性」、「自然生態系」、「ビオトープ」の3つの言葉の意味を確認し、植草共生の森の作り方、意義などについて学びました。

講義前から、紐を切ったり、紐や丸管ボルトを班ごとに分けたり、お手伝い頂きました。
そのチームワーや手際の良さに脱帽しました。

11:30~12:10 昼食

12:20~12:50 バードコール作り

13:00~14:00 植草共生の森を散策(自然観察)&エノキの植樹

  バードコールを首から提げ、森を散策しましたが、セミの鳴き声があまりにも大きく、野鳥の鳴き声は、聞こえず、(暑くて鳴かないで休んでいたのかもしれません)、バードコールで野鳥と会話はできませんでした

14:00~14:20 質疑応答&まとめ

みなさん、お疲れ様でした。
それぞれの地域でのご活躍を祈って折ります。

当日の写真です。

バードコール
コメント

7/13(金) ホタル観賞会

2018-07-15 19:27:56 | 植草共生の森
今日は、植草共生の森のホタル観賞会が開催されました。
14:40頃から、蚊帳の中のホタルを放流するスペースの整備をしました。
観賞会の時間帯は、暗くて、足元も見ずらいので、段差をなくしたり、手摺をつけたり、低いネットを竹で持ち上げて、高くしたり。


19:00~観賞会開会式
栗原ゼミの学生さんの司会進行で進んで行きます。
まず、理事長さんのお話。

次に、横田が「2018 植草共生の森 ホタルの夕べ」をプロジェクターを使い、ホタルについて学びました。 パソコン操作も学生でさんです。

まとめに、「ホタルの紙芝居」をプロジェクターで、学生さんが読んでくれました。

19:40頃から、植草共生の森へ入り、蚊帳の中のホタルを観賞しました。


参加者は、約80人。
駐車場係り、受付係り、会場の誘導係りなど、学生さんの運営で、無事ホタル観賞会は終了しました。
コメント

7/12(木) 植草共生の森へ行ってきました。

2018-07-12 17:53:13 | 植草共生の森
今日も、生涯大学校(東葛飾学園浅間台教室)の授業で、植草共生の森へ行ってきました。

10:00~11:20 座学(教室でプロジェクターを使い講義)
グループ2000(環境に学ぶ)の活動紹介で、大野台の里山やいのちの森についてお話ししま。した。 次に「生物多様性」、「自然生態系」、「ビオトープ」の3つの言葉の意味を確認し、植草共生の森の作り方、意義などについて学びました。

11:30~12:10 昼食

12:20~12:50 バードコール作り

13:000~14:00 植草共生の森を散策(自然観察)&エノキの植樹

バードコールを首から提げ、森を散策しました。
※今日の植樹の場所は、昨年度の植樹後、枯れてしまったところを植え直して頂きました。
今度は、イヌシデを伐採して、光を当て、大事に育てます。

14:00~14:20 質疑応答&まとめ

みなさん、お疲れ様でした。
それぞれの地域でのご活躍を祈って折ります。
      
コメント

7/7(土)植草共生の森へ

2018-07-07 21:42:11 | 植草共生の森
今日は、生涯大学校(東葛飾学園浅間台教室)の授業で、植草共生の森へ行ってきました。

10:00~11:20 座学(教室でプロジェクターを使い講義)
グループ2000(環境に学ぶ)の活動紹介で、大野台の里山やいのちの森についてお話ししま。した。 次に「生物多様性」、「自然生態系」、「ビオトープ」の3つの言葉の意味を確認し、植草共生の森の作り方、意義などについて学びました。

11:30~12:10 昼食

12:20~12:30 バードコール作り

12:30~14:00 植草共生の森を散策(自然観察)&エノキの植樹

バードコールを首から提げ、森を散策しました。
※今日の植樹の場所は、昨年度の植樹後、枯れてしまったところを植え直して頂きました。
今度は、イヌシデを伐採して、光を当て、大事に育てます。

14:10~14:30 質疑応答&まとめ
ホタルの話、竹のはなしなど色々質問が出ました。

みなさんのそれぞれの地域でのご活躍を祈って折ります。

コメント

7/3(火) 植草共生の森へ

2018-07-03 18:24:44 | 植草共生の森
今日は、生涯大学校(東葛飾学園浅間台教室)の授業で、植草共生の森へ行ってきました。

10:00~11:20 座学(教室でプロジェクターを使い講義)
グループ2000(環境に学ぶ)の活動紹介で、大野台の里山やいのちの森についてお話ししま。した。 次に「生物多様性」、「自然生態系」、「ビオトープ」の3つの言葉の意味を確認し、植草共生の森の作り方、意義などについて学びました。

11:30~12:10 昼食

12:20~12:50 バードコール作り

13:00~14:10 植草共生の森を散策(自然観察)&エノキの植樹


14:20~14:50 質疑応答&まとめ

生徒さんから写真が届きました。
ありがとうございました。
コメント

6/30(土)流しそうめんin植草共生の森 前日準備

2018-07-02 15:06:18 | 植草共生の森
6/29(金)は、17:00~18:30 子どもの広場の草刈り。
6/30(土)は、7:00~9:00 子どもの広場の草刈り。
         9:00~会場設営グループと竹切りグループに分かれ、準備作業開始。
         植草学園大学の学生さんが11人、参加してくれました。
         植草学園大学の男子学生2人と横田で、真竹を約30本切り出しました。
         運搬には、会場設営グループも参加。 竹のトラックに載せて、水辺ビオ         トープ付近まで運搬し、小休憩。
         
         次は、真竹を2つに割って樋を作ります。 学生さんにも手伝ってもら          い、2本の竹を割りました。

         12:30~13:30昼食&休憩。

         13:30~さらに3本の竹を割りました。
         学生さんには、割った竹の節を金槌で叩いて取り、さらにノミできれいに         して行きます。 

         並行して、少し細めの竹を約1mに切り、3又に組んで竹の樋を支える台        (支柱)を作ります。 それを小川の横の散策路に並べ、できた樋を載せな         がら、ペグを打ち、3又の竹の先に縛っていきます。 

         このあたりの設営が終わり、水を流し始めたのは、15:30。
         樋の接合部の調整をし、紐で固定し、樋を養生シートで来るんで、完成。
  
         16:30に学生さんは、解散。 暑い中、疲れたことでしょう。本当に         ありがとうございました。 スタッフは、その後も約2時間準備をし、帰         りました。

         明日は、7:00~準備開始です。
                     
         
コメント

6/29(金) 植草共生の森へ

2018-06-29 21:02:53 | 植草共生の森
今日は、14:00~流しそうめんの買いものをし、16:00植草共生の森へ行きました。
トラックを借りて、荷物を運びました。
当日、子どもたちの遊び場となるツルの広場の草刈りをしました。

明日は、流しそうめんの前日準備です。
コメント

6/6(水) 植草共生の森

2018-06-06 17:38:45 | 植草共生の森
今日は、千葉県生涯大学校の授業で、植草共生の森へ行って来ました。
10:00~11:30 座学
11:30~12:30 昼食
12:30~14:15 植草共生の森で自然観

午前中の座学では、生物多様性、自然生態系、ビオトープについて学び、事例として、いのちの森、レオトープ、大野台の里山を紹介しました。
後半は、バードコール作りをしました。
前もって用意しておいた直径20mm、長さ40mmに、5mmのドリルで穴を明け、6mmのタップでネジを切り、6mmの丸管ボルトをねじ込み、緩めて行くと、木とネジの摩擦で、鳥の鳴き声のような音が出ます。 鳥との会話を楽しんで下さい。



昼食後、午後からは、グリーンアドベンチャーパネルもつかいながら、植草共生の森を散策しました。 小雨降る中の散策でしたので、バードコールで鳥との会話をというわけにはいきませんでしたが、エノキの記念職種をしました。
各班1本、3班で、3本のエノキが植樹できました。
みなさん、お疲れ様でした。 ありがとうございました。

そのあと、教室に戻り、授業のまとめ、質疑応答の時間をとり、14:10今日の授業は修了しました。

コメント

6/4(月) 植草共生の森運営委員会

2018-06-04 21:31:02 | 植草共生の森
15:30~17:00
今日は、植草共生の森運営委員会が開催されました。
約30人の運営委員のみなさんで、昨年度の報告があり、また今年度の植草共生の森の維持管理や活用などについて熱心に議論されました。
学生の関わりがさらに深まり、活用されていくことでしょう。
2019年4月の全国学校ビオトープコンクール参加を目標とし、みんなで、かんばりましょう。

17:00~17:45
会議修了後、植草共生の森に行き、植樹用の草刈りの範囲を決めたり、ホタル用の蚊帳を張る場所を決めました。
コメント

5/11(金) 植草共生の森の田植え

2018-05-18 17:01:14 | 植草共生の森
今日は、植草共生の森の田んぼの田植え。
温かい「田植え日和」でした。

ロイヤルホームセンターで材木を購入して、植草共生の森へ到着したのは10:30頃。
田んぼに線を引く大きな櫛を作りました。


去年までは、紐をはって、後ろへ後ろへと植えていたのですが、自分の足跡がいっぱいで、植えにくいということの反省から、今年は試しに大野台方式で、大きな櫛で引いた線をまたぎながら、前へ前へ進みながら植えて見ました。
15:30~田植え開始。
例年の半分位の時間で終わりました。

近隣の幼稚園児の親子10人、植草学園大学の学生が10人、学園の先生方や職員の方々25人、千葉県生涯大学校の卒業生のみなさん5人、総勢50人を超える参加者がありました。
みなさん、お疲れ様でした。

生涯大学校の卒業生のみなさんには、下草刈りをして頂きました。
ありがとうございました。

田植えの様子の写真は、以下の通りです。
コメント

4/19(木)植草共生のへ

2018-04-19 18:18:42 | 植草共生の森
今日は、午後から植草学園大学に行って来ました。
今年度、アクションプランや整備計画、スケジュールなどについて打ち合わせをしました。
また、いのちの森の日の活動への学生さんの参加協力の日程確認もしました。
今年も、よろしくお願いいたします。
コメント