いのちの森の日

「自然観察」や「自然遊び」を通して、自然の大切さやいのちの大切さについて、遊びながら学んでいます。

H26年度 いのちの森の日の年間行事予定表

2014-11-25 16:46:38 | 年間行事予定表
H26年度のいのちの森の日の年間行事予定表です。
「いのちの森の日」のプログラムを以下の3点にしぼり、体験型を強化します。
①自然観察 
②ネイチャークラフト 
③アウトドア料理(自然の恵みを調理)

3つはできるだけ関連性のあるものとし、五感で自然を感じられるようにします。
また、プログラムの内容を3年ローテーションとし、内容を充実させたいと思います。




※1/24(土)スノーシュは、都合により今年度は中止になりました。 申し訳ありません。
コメント

まるごみin 大野台終了

2014-11-23 20:54:00 | 大野台:学校ビオトープと里山
今日、まるごみin 大野台は無事終了しました。
里山の道路には、不法投棄の粗大ゴミや不燃ゴミなど、40Lのゴミ袋10ヶにもなりました。 お昼のカニ汁は、地域の方と一緒に頂きました。
  
明日は、大野台の里山の敷地内のごみ拾いをします。
みんなで、きれいな里山にして行きましょう。
コメント

11/23(日)まるごみin大野台を開催します。

2014-11-21 09:56:28 | 毎月のご案内
9:30現地集合 10:00~12:00ゴミ拾い 12:00~カニ汁 おにぎりはご持参ください。
大野台の里山、特に恵みの広場と前の道路のゴミ拾いをします。
お昼は、カニ汁を食べましょう。 参加費は無料です。
コメント

11/8(土)いのちの森の日のご報告です。

2014-11-10 15:57:08 | 毎月のご報告
 11/8(土)時々小雨が降るお天気でしたが、何とか実施できました。
もち米の脱穀、籾摺、精米体験は12月に繰り越しにし、12時に閉会式になりました。
参加者は、約50人、スタッフ10人でした。

まず、これであなたも鳥博士!?は、寒くてお話を短縮し、バードコール作り。
1か月前に剪定して葉枯らにしておいた木の枝を100個用意したのですが、残念ながら感想が不十分で摩擦が少ないため、ならないことが直前に判明。 去年の残りの木の枝でやることにしました。

5mmのドリルで深さ2cmの穴を開け、6mmのタップねじを切り、Φ6mmの丸管ボルトをねじ込んで、少しづつ緩めていくと、木とねじの摩擦で鳥の鳴き声がします。
毛糸のひもをつけ完成です。 これから秋→冬。野鳥を観察しやすい季節です。 双眼鏡とバードコールをもって、いのちの森や近くの公園、あるいは少し足を延ばした里山へ出かけてみて下さい。 鳥と話をしましょう♪

寒くてじっと話を聞いていられないようで、すぐ走り回る子どもたちにもう一度ベンチに座ってもらい、スマホのソフトを使って野鳥の写真を見ながら、声を聞きました。

一方、焼きりんごや持ち寄りけんちん汁、おかまでご飯の用意は、着々と進んでいます。
ターザンロープで遊んだり、たき火の周りに集まったり、鬼ごっこをしたりしているうちに、小雨が降ってきました。 急きょテント(屋根)を3張り設置。

11:00過ぎ、お昼御飯です。 それぞれお気に入りの場所で昼食。 デザートは焼きりんごです。 11/1に群馬県でリンゴ狩りをしてきたスリムレッドとい品種のリンゴの芯を抜き、砂糖とバターを詰め、アルミホイルで包み、ダッジオーブンで焼きます。約40分でおいしい焼きりんごの出来上がりです。 大人の方は、レーズンやシナモンスティックを入れ、焼きあがったらラム酒を掛け、ハーゲンダッツのアイスクリームを横に添えると一段とおいしいですよ! 

おかまで炊いたご飯は、おこげができました。 子どもたちはおいしそうに食べていました。
持ち寄りけんちん汁の具。 皆さんがいっぱい持ってきて下さったおかげで、具だくさんのおいしいけんちん汁がたっぷりできました。 ありがとうございました。 100人分は、みごとに完食でした!!

12:00から、今日のまとめと来月の案内。記念写真撮り、閉会式終了。 先日のbayfm78のラジオ放送の録音したものをCDにして皆さんに配りました。 僕が、いのちの森のこと、大野台の里山のことを話しています。 当日の様子は、以下の通りです。
                                                  

さて、来月はいよいよ今年最後のいのちの森の日です。
12/6(土)いのちの森のクリスマスです。 お楽しみに♪
コメント (1)