プラチナ世代のマラソン旅行

時悠人chosan流処世術

★釧路湿原マラソンの失言

2016-07-31 09:09:02 | スポーツ
 ロートル・ランナーには、記録を狙うシリアス・ランナーと違ったレースの楽しみ方がある。

 周囲の景色を眺めたり、沿道の声援に応えるのもそうだが、日頃、制約される車道を走る気分は格別だ。

 しかし、心ない言葉に、喜びが吹っ飛ぶこともある。当の本人に悪気が無くても、受け止め手が不快に感じることもある。

 何気ない言葉の使い方だが、”その調子!”とか”マイ・ペース!”等の短い言葉の方が、私は、元気づけられる。

 
★第43回釧路湿原マラソン~レース編②~
 川内選手が、ゴール後、私の真横で見せた表情には、全力を出し切った人に共通する安らかさがあった。 それに引き換え、中途半端な走りに終始したのが恥ずかしかったが、私の場合、「集団の中で...
コメント

★釧路マラソンの思い出

2016-07-30 08:56:52 | スポーツ
 第44回釧路湿原マラソンは、あす31日に開催される。この時期に快適な気象条件下で走ることが出来るのは、釧路と思って、過去5年連続で、参加したが、今年の北海道は、異常気象続きで、参加を見送った。

 現在、夫婦揃って体調不良で、とてもレースに出る状態ではないので、結果的には正解だが、何となく寂しい気分で落ち込んでいる。

 第一線を退いたとはいえ、川内のダイナミックなランニング・フォームを見ると、元気を貰えるので、来年あたり、再挑戦出来たらいいなと思っている。
★第43回釧路湿原マラソン~レース編①~
 7月26日に開催された「第43回釧路湿原マラソン」大会は、午前9時の気温17.1度。30㎞の部のゲスト・ランナー川内優輝選手(埼玉県庁)は、「過去5年連続走った中で、最も釧路らしい天候...
コメント

★リオ五輪のドーピング失格と繰上げ枠

2016-07-29 08:21:43 | スポーツ
 ロシア選手のドーピング問題は、リオ五輪の出場停止にまで発展し、幾つかの競技で、日本選手の出場枠が増えた。

 競技関係者には、抵抗感がないようで、歓迎ムードだが、私は、辞退すべきではないのかと、首をかしげている。

 まず、出場を諦めていた選手自身が、短期間で、ベスト・コンディションに調整出来る筈もない。また、派遣標準記録を達成したのに、人数枠の制限で出場出来ない種目だってあるので、手放しで喜べない。

 そうでなくても、治安が悪く、ジカ熱や水質汚染対策も不十分なうえ、競技施設や選手村の不備が伝わってくる。

 ゴルフ競技で、松山をはじめ、トップ・プロが揃って参加を見送ったことで、「今後のあり方を検討する」というIOCだが、プロゴルフの選手の場合、薬物検査が緩い点をどう考えているのだろうか。

 2020年東京オリンピックは、選手にとっても、応援する者にとっても、楽しいスポーツの祭典になって欲しいと願っている。

 
コメント

★日本の安全神話崩壊

2016-07-28 10:34:59 | 日記・エッセイ・コラム
 26日未明、相模原市の障害者施設で起きた殺人事件は、即時に世界中で報道された。

 一部では、日本ではまれな事件と報じたが、ISのテロと同じで、日本が、もはや安全ではないと思うに足りる衝撃を受けた。

 日本でのテロとしては、真っ先にサリン事件を想起するが、万が一、「スマホGO」を悪用されたらと、考えただけでもぞっとする。

 もし、時限爆弾を仕掛けた場所に、ポケストップやジムを設定したら、無差別殺傷が可能になる。

 「スマホGO」は、バーチャル・インベーダーだと思って、国として防衛対策を講じる必要性を感じる。4年後の東京五輪が、ISのソフト・ターゲットにされない保証は何処にも無い。
コメント

★ポケモンGO自衛策

2016-07-26 15:50:13 | 日記・エッセイ・コラム
 「ながらスマホ」にうんざりしていたが、日を追って、その数が増えているのも「ポケモンGO」のせい。

 全国各地で、事故が続出しているとなると、明日は我が身。そこで、一計を案じ、町内有志で結成した「交通安全パトロール隊」の腕章をひっぱり出した。

 どこのホームセンターでも売っている代物だが、注意喚起の効果を期待して、大学構内で実験を開始した。しかし、誰も眼中にない様子なので、はずそうかと思った時、偶然、ひとりの男子学生と目があった。

 彼は、スマホの手を止めて、私の横をすり抜けた。内心、「おっ!効き目があったぞ」と思ったが、腕章のおかげとの確証は無い。

 しかし、構内を通り抜けるまでの間に、2人の学生が、歩きスマホを止めたので、満更、無駄ではない気がした。

 取り締まり権の無い、たかだか、意地悪爺さんの浅知恵に過ぎないが、抑止効果になるなら、安全パトロール隊の目的にも叶うと、自己満足している。

 次回更新は、7月28日の予定。
コメント