プラチナ世代のマラソン旅行

時悠人chosan流処世術

★早朝ジョグ開始!

2012-04-30 10:13:55 | 日記・エッセイ・コラム

 最低気温が高くなって来たので、今朝、今年初の早朝ジョグを開始した。昨年11月10日以来、実に5カ月振りだ。

 以前は、3月頃から早朝ジョグに切り替えたものだが、加齢とともに寒さに対する適用能力が衰え、随分遅れたスタートになった。まだ、早朝ランに馴染んでいないせいか、身体が重く感じられた。

 無理をする必要も無く、いつも以上の超スローペースで約1時間(距離にして7㎞程)汗を流したら、早朝ランの爽快な感覚が戻ってきた。ようやく、大好きな早朝ジョグのシーズンが到来し、トレーニング不足を解消出来ると喜んでいる。

コメント

★孫との初対面

2012-04-29 08:36:59 | 日記・エッセイ・コラム

 1年ぶりにパースを訪れた目的はただ一つ。1月に誕生した孫の顔を見ることにあった。国内ならいつでも会えるが、パースはシドニーからでも4,000㎞以上ある。昨年4月、日本からの直行便が廃止されたので、乗り継ぎ時間を加えると、ヨーロッパへ行くよりも時間がかかる。

003
 さて、出産や育児に関する事情が日本と全く違う土地で、しかも一度流産しており、心配したが、無事、3,520gの男児を出産した。”幸運”の星の下に生まれたかのように、1月1日誕生第1号のベイビーとして、ローカル紙の一面トップで紹介された。新聞記事と出生証明書を記念にカメラにおさめて持ち帰った。007

 自分の余命を考えると、あと何回、孫の顔を見ることが出来るのかと不安な思いがつのるが、「元気でいればまた会える」と、異国で自分の血がつながっていることを喜んでいる。

コメント

★痛快なニュース

2012-04-17 09:22:41 | 日記・エッセイ・コラム

 石原都知事が、「尖閣諸島を東京都が買い取る」と言明したニュースを痛快な思いで聞いた。現在、代理人間で交渉中で、議会審議を経て年内に取得する意向だとか。

 竹島のように、韓国が実効支配している現状では、領土問題は進展しない。が、個人所有の尖閣諸島の地権を東京都が購入すれば、強烈なインパクトになる。しかも、ワシントンの講演で発表した意義も大きい。

 かつて、故大平首相がヘリポートを建設しようとした経緯からしても、領土問題は、政府が為すべきことだと思うが、中国が今後、どういった反応を示すか注目に値する。原発再稼働の是非や消費税アップ等々、閉塞感が漂う中で具体的な行動をとることに敬意を払いたい。

 なお,次回は4月29日更新予定。

コメント

★第37回全国健勝マラソン加賀温泉郷大会

2012-04-16 08:53:26 | スポーツ

001 今年、大会名が「日本海大会」から「加賀温泉郷大会」に変更され、同時に、運営方法もフルマラソン重視にシフトした。長期低落傾向にある加賀温泉への誘客・地域活性化作戦である。

008 フルの制限時間の緩和(5時間⇒6時間)や前日受付・前夜祭新設、エイドステーションの充実、或いは、加賀温泉郷の総湯入浴サービス等々、随所に工夫が見られた。会場での餅つきや物販コーナー、或いは、日本海鍋の振舞い等々、ランナー以外の人達も楽しそうだった。

 ただ、10㎞やハーフ種目に出場する選手は、受付からスタートまで2時間40分も待たされた。去年までは、ハーフスタート後、10㎞がスタートしたが、今年は順が逆になったために、私は妻を2時間以上待たせる羽目に。

 なお、レースは、二人とも惨めな結果に終わった。私は2時間30分41秒、妻は65分09秒で、共に目標タイムをクリア出来なかった。とくに私は、ゴール後、両足の痙攣でしばらく動けない状態で、トレーニング不足を露呈し、悔いを残した。

コメント

★さくら満開

2012-04-13 13:52:37 | 日記・エッセイ・コラム

025_2 通常、桜は開花から一週間で満開になると言われるが、10日に開花した金沢では3日目に満開状態になった。平年よりも寒い日が続いたのに、気温が一気に上がり、本格的な春を告げた。023_2

  いつもは車で出掛けるクリニックまで、ディパックを背負い花見を兼ねて歩いた。定番のジョギング・コース沿いは、桜並木に遅咲きの椿や木蓮、水仙等が彩りを添えて見事だった。

033_2 対岸に花見遠足に来た園児達の集団を見つけたが、いつもより引率者が多かった。昨日の京都の車の暴走事故が思い出され、気が重くなった。 平穏な生活を送ることが出来る有難みに感謝しつつ帰路に着いた。

コメント