プラチナ世代のマラソン旅行

時悠人chosan流処世術

★目標未達成

2012-08-31 09:07:19 | 日記・エッセイ・コラム

 雨の心配をしなくてすむ季節なのに、「7&8月で走行距離400㎞」の目標は、達成できなかった。

 原因は、午前6時過ぎで、気温26~27度の日が多く、1時間のジョグ(7~8㎞)が苦しかった。例年なら、夕方から日没前に軽めのジョギングで、補完出来る日もあったのに、今年は、熱中症怖さに控えたことも一因だ。

 ついては、金沢の8月の天気を振り返ってみると、猛暑日は4日間だけだが、30℃を下回る日数が少なく、僅か3日間。しかも、熱帯夜が25日を数え、1ヶ月を通じて「高値安定」状態で、近年にない厳しさだった。

 明日から9月に入ると言うのに、当分、この状態が続くとの予報が出ている。加齢とともに、寒暖に対する適応能力が減退しているが、今夏ほど、痛切に感じたことは無い。

コメント

★便利なITツール

2012-08-29 09:27:05 | 日記・エッセイ・コラム

 昨日、skypeを使って、パースに住む孫の顔を見た。まだ話せない(8ヶ月)が、遠く離れているだけに、便利なツールだ。

 ITの歴史は浅いにも拘らず、その進歩はめざましく、次々に登場する新商品や新サービスを使いこなすことはおろか、理解するだけでも難しい。

 10年前、ホームページ作成のためにhtml言語に四苦八苦していたら、ブログが登場した。簡単にホームページを作成出来るので、即刻、切り替えて既に7年。

 twitterやfacebook等のSNSが相次いで登場する度に、手当たり次第に試してみた結果、自分に一番ふさわしいツールとして、ブログとskypeに絞り込むことにした。

 人生のカウント・ダウン局面に入り、直接、孫の顔を見る機会が僅かしかない我が身にとって、ビデオ電話機能はとても有難い。9月下旬に一家揃って来日するのを心の支えにして、連日の猛暑に耐えている。

コメント

★パンドラの箱

2012-08-24 09:20:51 | 日記・エッセイ・コラム

 9月8日に会期末を迎える国会では、議員定数の削減や赤字国債発行法案等の審議をそっちのけで、竹島を巡る外交問題で迷走している。

 現政権が開き直って、過去の失政を糺すことは禁じ手だが、私のような一市民からすれば、負の部分を隠し通して来た自民党の責任を無視出来ない。

 「55年体制」下で、対抗する社会党がだらしなく、自民党の一党独裁が続いたために、自分たちが犯したミスを取り繕い、嘘で塗り固め、覆い隠すことが出来た。それが、3年前の政権交代で「パンドラの箱」をあけたら、「こんな筈ではなかった」事態が次々に明るみに出て来た。消えた年金問題のその後は??

 風雲急を告げる竹島問題は、韓国の実効支配が進行中に無策だった自民党の責任で、歴代総理や外務大臣は即刻、議員辞職し、けじめを付けた後、未来志向の日韓関係を目指すべきだ。

 私が竹島を身近に感じたのは、ある教授が「これからは日本海時代」と熱弁をふるった50年前の講義。その後、期待とは裏腹に、竹島はどんどん遠く離れて行った。

 政治の話題を避けたくても、言わずにいられないのは、二週間も続く熱帯夜のせいだとお許し願おう。

コメント

★増税貧乏のリスク

2012-08-22 10:13:35 | 日記・エッセイ・コラム

 ある知人から、「消費税が上がる前に、金を購入しないか?」と誘われ、「金を買うお金が無いよ」と、笑ったが、今朝のテレビ番組に、同様の話題が出ていたので、二重に驚いた。

 たとえば、相場10万円の金塊を買う場合、支払額は、105,000円(=100,000円×1.05)だが、売る場合も、105,000円になる。従って、消費税が5%から10%に上がれば、アップ分の5%が儲かるという勘定だ。

 これは、金の売買は、「消費税を上乗せして行われる」市場取引の仕組みに着目したもので、一見、筋が通っている。金利が低い時に金に人気が集まるのは、「金が値崩れしない商品」だからだが、あくまでも保証は無い。

 遊び金を投資するつもりなら、3%、或いは、5%の増税ギャップが稼げる理屈だが、相場には変動リスクがつきまとうのが常識で、老後のたくわえを失わないよう、肝に銘じておきたい。

コメント

★五感

2012-08-20 09:52:57 | 日記・エッセイ・コラム

 ある本に、人間の五感の割合は、視覚が87%で、聴覚が7%、触覚3%、味覚2%、嗅覚1%とあった。言葉で伝え易いのも、感動を覚えるのも視覚が圧倒的な優位性を誇る。

 最近、その視・聴覚の衰えが目立つので、今まで以上に周囲に注意を払うように心がけている。目や耳を研ぎ澄ますと集中力が高まり、普段、見過ごすものを発見でき、嬉しくなる。

 今朝、一週間振りに大乗寺丘陵公園まで往復ジョグに出たら、緑陰にピンク色の萩の花を見つけた。連日、熱帯夜続きの金沢でも、自然界では確実に季節が移ろい始めている。

 アンチ・エージングのように逆らうのではなく、年齢に相応しい自分のポジションをキープする方が自然で、一番好ましいと思う。

コメント