千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

イタリアの刑事手続き...死刑破棄 いろいろ聞くよ松田岳士と

2020年11月25日 | 詠む

コンビニバイトが終わってからだから、少し遅刻。

「イタリアの刑事手続改革からみた日本の刑事手続きの問題点」

【日時】2020年11月28日(土)午後1時開場、午後1時30分開始
【場所】埼玉会館7A会議室
 
【内容】「イタリアの刑事手続改革からみた日本の刑事手続きの問題点
     最近の死刑破棄事案から裁判員制度を考える~」
 
    講師:大阪大学大学院法学研究科教授 松田岳士 さん
【事前申込】不要
【参加費】無料
【問い合わせ先】埼玉弁護士会 TEL:048-863-5255
 
※当日は、参加者の皆様には検温をさせていただき、かつ、ご体調をお尋ねして、ご体調が思わしくない方にはご参加をお断りする場合がございます。また、マスク着用でお願いいたします。さらに、新型コロナ感染者が発生した場合に備えて、参加者の皆様から、お名前・ご連絡先をご記入いただくことになりますので、どうぞ、ご了承ください。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「永田町絵画館」には爆笑だ ニュースペーパー福本ヒデと

2020年11月24日 | 詠む

「永田町絵画館 ザ・ニュースペーパー  福本ヒデ ワニブックス

あの名画が、こうなるの。

怪物どもの永田町。妖怪トランプ、プーチンも出てくるよ。

●種まく人
●叫び
●真珠の耳飾りの少女
●星月夜
●牛乳を注ぐ女
●風神雷神図屏風
●見返り美人図

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

総務省ブンブンからの召喚状 そして「日没」桐野夏生よ

2020年11月23日 | 詠む

「日没」 桐野夏生  岩波書店

さすが桐野。震える、凍える近未来。いや、現実が近づいていく怖さ。

第4章というか最終章は、「転向」。拘束衣を着せられた地下二階の怖さは、半端ない。

共謀罪うんぬんが気になるひとには、ぜひとも読んでもらいたい小説。

余談。落語の愛宕山って、知らなかった。そういうのも親しみたいな。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「族譜」よい「李朝残影」さいこうだ梶山季之...岩波文庫

2020年11月22日 | 詠む

族譜・李朝残影」 梶山季之 岩波現代文庫 

「族譜」、徴兵逃れして公務員になった日本人青年は、朝鮮で総力第一課に配属される。創氏改名、内鮮一体の欺瞞きわまれり。そして終盤に怒涛の涙。韓国では映画化もされたとさ。

「李朝残影」、これは彼の最高作だぞよ。誇り高い妓生と万歳事件

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「けものみち」花柳幻舟のこしたよ 強姦ぼくめつ#MeTooのみち

2020年11月21日 | 詠む

「けものみち」 花柳幻舟     えにし書房 

帯の言葉 わたしたちは、もう黙らない 

スーパーフリー事件。不慮の事故で急逝した幻舟の遺稿を単行本にしたもの。

わしのやり方と些か違うけど、その気迫に茫然とする。

----------- 目次 ---------

序章 闇が溶けるとき
第1章 スクープ
第2章 十三の警視
第3章 日本の警察機構の限界
第4章 セカンド・レイプ
第5章 刑事の勘
第6章 微 笑
第7章 細い糸
第8章 初動捜査
第9章 点が線に繋がるとき
第10章 強姦罪
第11章 一九九九年五月
第12章 卑しい者たち
終章 けものみち
あとがき

解説 花柳幻舟の怒り――日本における性犯罪法の無力さ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

特養と半グレの闇...警官と「群青の魚」福澤徹三

2020年11月20日 | 詠む

「群青の魚」 福澤徹三  光文社

介護の面接の前に予習しようとして読んだ。特養老人ホームの赤裸々な描写。どっきりん。

半グレ。こういうのかと勉強になる。これは就職の役に立たないけど。ヤクザとの関係おもしろい。

途中から、どきどきしまくり夢中で頁を捲る。若者警官ふたり、ページターナー状態なの。

犯人に納得しないとこもあるけど、シングルマザー前向きに乾杯!

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「三つ編み」は三大陸を繋ぎたる シスターフッド#Metooここも

2020年11月19日 | 詠む

「三つ編み」 レティシア・コロンバニ   早川書房

インド。不可触民スミタ。人糞を集める毎日だが、愛する娘を学校に通わせると決意。困難のりこえ、ふたりで進むのだ。女盗賊プーラン人形もって。

イタリア。毛髪加工会社で働くジュリア。金持ちとの結婚なんて嫌。倒産寸前の会社を運営するしかない。

カナダ。シングルマザーの弁護士サラ。妊娠すら隠して得たエクゼクティブ職でも、癌になったら最悪てんかい。

刻々と展開する情況のなかで、それぞれに闘う彼女たちの「三つ編み」に拍手だ。#Metoo

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

安楽死「ドクターデスの遺産」とは BLACK FILEエンタテインメント

2020年11月18日 | 詠む

「ドクターデスの遺産 BLACK FILE

綾野剛「だだっこ」刑事、5歳児にオセロで負けて盤面ひっくりかえす最低親父。バディ組むのは、美人優秀刑事。

伊東良徳弁護士が、鋭い分析してる。それを読むと見る気がしなくなるのが、普通だよね快楽殺人犯ストーリー。

でもでも、なにゆえに見たかというと安楽死。死刑廃止のひとに叱られそうだけど...20年後か40年後に、真剣に予定している。痛いの嫌だから。

でも、わし不器用だから睡眠薬の錠数まちがえて!半身不随になりたくない。理系は苦手だから文献よみたくない。楽して情報を得ようと思ったのだ。しかし、映画で得るところ少なかったので、中山七里の原作を読んでみようかなあ。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

スパイたち暗躍するよ産業界 「黒の試走車」梶山季之

2020年11月17日 | 詠む

「黒の試走車」 梶山季之 岩波現代文庫

おもしろい。さすが、ベストセラーだ。1960年代初頭、自動車が欲望の象徴だった頃。

「週刊文春」でトップ屋として大車輪の活躍をした梶山が、真実を小説に仮託して書いた作品だと。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「コロナ禍のなかの死刑 」の時いまぞ 年報死刑廃止よむ

2020年11月16日 | 詠む

「コロナ禍のなかの死刑   年報・死刑廃止2020」 インパクト出版会

>Zoomでの死刑宣告、傍聴人数の制限、弁護人へのマスク強要、拘置所の面会禁止、刑務所での集団感染などコロナ禍のなかで被拘禁者の人権は大きく阻害されている。
 
>そして香港国家安全維持法を強行した死刑大国・中国の影響力は世界に跳梁していく。

>これまでの死刑廃止へ向う世界の流れは逆流し始めたのか。
 
上記は表紙に書かれた文章。まさに、時代が煮詰まってきた感がある。

------------ 目次 緑字は千恵子メモ -------------
コロナ以後の刑事裁判と死刑  006   弁護士のマスク着用、こんな風だったんだ  接見室のアクリルの穴まで埋めると声が通らないのに、マイク付けるとかしないんだ当局
 雨宮処凛・小倉利丸・坂根真也・安田好弘・岩井信(司会)
中国の台頭と死刑——コロナ以後の世界 034   一帯一路政策、へええ ファーウエイ、死刑
 鈴木賢・植草一秀・安田好弘・岩井信(司会)
感染症は刑事司法をも変えるのか
 -コロナ禍の刑事施設と裁判から見えたもの 山口薫  062
壁の内外から見たコロナ禍のなかの東京拘置所
   面会者B/死刑確定者A  074

二〇一九―二〇二〇年 死刑をめぐる状況 081

ハンセン病隔離法廷判決について 徳田靖之 082
語ることを諦めた死刑囚たちを考える  考えさせられた
  上訴取り下げをめぐる問題点 篠田博之・安田好弘 096
死刑執行とその差し止めのために
   ある敗訴判決のご報告  金井塚康弘  1128
藤波芳夫さんの処刑
 いま初めて明かす二〇〇六年クリスマスの日に起きたこと 向井武子 119

死刑執行と抗議行動(2019年12月)123
二〇一九年一二月二六日の執行
死刑確定者の権利擁護を!
 無法下の死刑執行を民事訴訟で糾す 安田好弘  123
 (資料1)死刑制度に関する政府世論調査結果についての会長談話 128
 死刑執行やめろ!福岡は連日の福岡拘置所抗議だった。
   死刑廃止・タンポポの会  131
 事件全体が解明されないままの執行 片山徒有  133

日本弁護士連合会の報告 小川原優之  135
処刑直前に送られてきた応募作品を読む
 第15回表現展報告 太田昌国  140
死刑囚表現展2019報告 148
「倒錯した「真理」と死刑制度」開催にあたって  
   死刑映画週間東京 太田昌国 152
   ゲストのトークから 可知亮 154
偏見、差別と死刑  死刑映画を観る 中村一成 160  「黒い司法」と「アラバマ物語」の対比が鋭い
死刑関連文献案内二〇二〇年 前田朗  174 
ストックホルム宣言から四三年
  死刑廃止に向けた国際的動向 中川英明 200
死刑判決・無期懲役判決一覧 菊地さよ子 220
死刑廃止運動にアクセスする  232
死刑を宣告された人たち  245
法務大臣別死刑執行  273
死刑廃止年表二〇一九 280

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

真夜中に警察くるは何なのよ 監視の先の安全安心!?

2020年11月15日 | 詠む

ま夜中。11時45分に、ピンポーン。えっっ、意味が分からない。

知り合いだったら電話を掛けてくるでしょ。なにやら、怪しい雰囲気。どんどん。

警察だ。「通報が、ありました」意味不明。

死んでるか?倒れているか?と思われてるらしい。夜10時に水着とタオルをベランダに掛け、前日は満艦飾で洗濯物を干したりしてるのに。何なんだよ、これ。

名前を聞くと、浦和警察の鈴木。ドアを開けろと煩い。警察かどうか分からないでしょ。そしたら、チェーンロック掛けて開けろと言う。ぼろいアパートのロックなんて、簡単に切れちゃうじゃないの(心の声、ふるえてる)

次に、窓を開けろと宣う。この糞寒いのに雨戸と窓を開けるのかい。どうしても目視したいようだ、命令されてるのか。

うるさい深夜12時。断ったあとも、パトカーの警察無線が超越迷惑5分。これじゃあ、近所のひとに怪しいひとだと思われちゃうじゃないか。わし、何も悪いことしてないのに。

お仕事に行ってる昼間だったら、大家に言って鍵を開けさせるのか。ゴーツートラベルだったら? うー。

想定1 いたずら通報。でも逆探知が必須の110番。そんなに常識ないひとって、たまにはいるか?

想定2 近所のひとが心配してる? それって、一挙手一投足を見てる(つもり)なのかい??

想定3 公安の嫌がらせ?  反天デモに襲いかかる右翼も怖いけど、反五輪集会に来る公安の気持ち悪さよ

全国の独居老人の同志たち。心せよ。

参考画像 (うちにきたのは、たぶん制服警官)

りべるたんに来た 警察

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

洪水か...右手の甲に胼胝かしらジャズピアニスト板橋文夫

2020年11月14日 | 詠む

板橋文夫。緊縮財政のおり、2500円に迷っていた。そこで結論、考えないことにした。前日に予約が取れれば行くという方針。せっかくの泪橋ホール、なるべく合理的に「三密を避け満席」になってほしいから。

はーい、OK。なんのことはない、神様が「お導き」なのよ。ふっふふー。それでも、早めに行って鍵盤さばきが一番よく見える席を確保。だって、ピアノソロだもんねえ。というか他のひとたち、何故に欲しないのか理解できないにゃ。

で、すごい迫力。なにやら洪水のよう。

観察したら右手の甲、小指の根本のさきのとこ胼胝(たこ)になってるみたい。へー。びっくりん。

古希を超えた謎のピアニストを調べてみたら、若松孝二監督の映画サントラもやってたんだ。

 

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「エレクトス・ウイルス」怖い物語  グザヴィエ・ミュレール

2020年11月13日 | 詠む

「エレクトス・ウイルス」 グザヴィエ・ミュレール 竹書房文庫

昔からバイオSF好きだったんだけど、コロナ禍で読んだ面白い本。フランス発。

アフリカの環境保全区、クルーガー国立公園内で保護されていたゾウが一夜にして形態変化を遂げる。
四本の牙を持つ異形の姿は、中新世期に栄えた長鼻類「ゴンフォテリウム」なんだって。

ウイルス感染で退化するんだと。さらに、ヒトへの感染。海では日本の捕鯨船、そして世界中に広まっていく疫病。

すさばじい展開の下巻。パリ国立自然博物館所属の古生物学者アンナ、恋人の海洋生物学者ヤンの姿に「うるうる」涙する。

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

マスクして卓球するの無理だよね せっかくだけど断念の巻

2020年11月11日 | 詠む

失業5ケ月め。雇用保険ついてるとこ、少ない。あっても65歳定年の壁。1年しか勤められない。

専門職を目指した40年の結果、結局なあんにもない現実に溜息。

せっかくのこの時期なので、北浦和公民館の卓球に行ってみた。11時から2時間、200円。

体育館でマスクしてやるんだ。うー、苦しい。汗、紐まで濡れてるぜよ。

マスク外してるひと、変な爺ひとり。こんなのと同類と見られたら、やばいぞ。

1時間の経過後、やっと2人め!いた。ふうぅ、臆病な私は、少しだけ外す。無理だよ~。酸素ほしいぞ。だけど運動系のひとって右も左も我慢強いのね地獄。

あと気がかりなのが右手の腱。数年前からプレ腱鞘炎の予感ぞくぞく。1年前から浴場の掛け湯は必ず左手でするようにしてる。他にも左を使いたいけのだけど、不器用なので思いつかない。執念で増やすしかないか。

腱鞘炎対策でいうと、30年前から自宅でマウス使ってない。ねじれる感じが怖いのさ。

卓球ラケットも慣れてる「ペンホルダー」から変えて、広域性を求めて「シェークハンド」にしてみた。それでも、右手ばかり使うのが心配。水泳は左右平等だから良いなあと改めて実感。

人生みじかい。踊りを学びたいのだが、何かをするためには何かを削らなければならない。無理だねえ。

それどころか先は...削るばかりの命かな。「おらおらでひとりいぐも」

伝説のフランメンコダンサー映画なり 「ラ・チャナ」ルツィア・ストイェヴィッチ

Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「獄中は怒り限界集落だ」救援川柳 冊子できたよ

2020年11月10日 | 詠む

わーい、レイバーネットに載ったよ。

松原明さんが綺麗に作ってくれたのは、リンク先を見てね。

獄中は怒り限界集落だ

「救援川柳句集」 乱鬼龍・編   救援連絡センター・発行

「さあ獄入り意味おーい」3591-1301という電話番号、知る人ぞ知る「救援連絡センター」の機関紙「月刊救援」には、毎月の川柳コーナーがある。このたび、2009年から本年までの句集が完成した。80頁の小冊子だ。

後ろの「読む年表」を参考にして、一年毎に句を紹介してみよう。

2009年 大丈夫か真実分かるか裁判員 トリ天

裁判員制度が始まった。弁護士会まで一体となって「裁判員」様を持ちあげる。かたや公判前整理手続で、とっとと処理のベルトコンベア法廷。一般ピープルに死刑の見極めさせる新体制、大丈夫か。

2010年 煉獄の炎で燃えよ検察庁 大分の清水

大阪地検特捜部フロッピー前田の証拠改竄、石川議員取調べ検事ストーリー田代の捜査報告書捏造と、ぼろぼろでてきたときだよね。秋霜烈日(しゅうそうれつじつ)、バッジが泣いてるぜ。まったくもう。「盗撮は検事不倫は警視正」とは、白壁の理不尽大王の句。

2011年 獄中は怒り限界集落だ 星の砂時計

3月、東日本大震災。そして今も福島は「安心」でも「安全」でも「大丈夫」でもない事態の現在進行形。限界集落とは65歳以上が過半数の集落。地獄の始まりか。

2012年 言い訳はいつも震災担ぎ出す  大分の清水 

大震災から1年たって復興庁の発足。東北にも他のとこでも新自由主義の嵐が吹き荒れている。安倍の提灯持ちのマスコミのなか、獄中からの視線は鋭い。

2013年 五輪のため虚像日本でおもてなし 九州の清水

オリンピック、東京開催の決定。おもてなしとは、うらありありの真っ黒さ。「おもてなし政府公認汚染水」だよ、羽黒山。年末には特定秘密保護法の成立。

2014年 この国のどこに安全置いてある ゆんたく

1月に国家安全保障局の発足、4月に武器輸出を認める「防衛整備移転三原則」を閣議決定、7月に集団的自衛権の行使を容認する政府見解を閣議決定。どんどんと安全が遠のいていく。ゆんたくは沖縄弁で、おしゃべりのこと。11月、沖縄で基地反対の翁長知事の当選。

2015年 海猿が走狗となって海埋まる 千葉刑名無子

オール沖縄。知事も県民も闘っているなか、海上保安庁の潜水士たちは走狗=犬となってカヌー隊に暴力を振るうのだ。辺野古の海は絶滅危惧種ジュゴンも泳いでいるのに。

2016年 一億が果たす活躍戦争化 堺のゆんたく

1月、安倍が「一億総活躍社会を目指すと。5月「伊勢志摩に集う世界のテロリスト」、同じく堺のゆんたく。8月、天皇生前退位の意向。安倍が酷いせいか、リベラル?天皇人気が高まるのも何だかなあ。

2017年 歯向かえば皆テロリスト共謀罪 九州の清水

1月、世界の警察官トランプ就任。7月、いわゆる共謀罪の施行。歯向かわなくても立派にテロリスト認定されるかも。なんせ「晋三と愛国ごっこの仲間たち」だものねえ広島獄友。

2018年 南北の融和ムードに焦る国 獄遊

2月、オリンピック 韓国と北朝鮮との統一旗を掲げて「コリア」として入場。4月、文大統領と金委員長の板門店首脳会談。かたや我が国「安倍の罠気付かぬ民にどうす」とは、浦上剛志の警句なり。

2019年 尊厳をレイプしたのは判事たち 金愛淑

どの事件かは分からねど、同感。お名前からして女かしらと、取りあげてみた。なんだか9割方男ばかりなんだもの。「バンクシー小池知事も塗りつぶせ」、「桜には帝国主義の臭いする」も、同じ作者。

2020年 三密の監獄で作る防護服 岐阜の無堺界人

岐阜刑務所からなのだろうか。末法の世は続くが、くすりと可笑しい獄中川柳。3月、東京五輪の一年延期。4月、コロナ緊急事態宣言。

特別寄稿として「底に近い場所からの叫びを楽しむ」、獄中体験5年の作家で詩人の小嵐九八郎の文が載せられている。

なお、これからも「救援」紙上での川柳は続くので毎月ご贔屓に。

400句が収録された句集は、一冊500円(送料79円)。救援連絡センターは、1970年に第三種郵便認可を受けてるから郵送料が安いのよ。

お申し込みは、東京都港区新橋2-8-16 石田ビル5F「救援連絡センター」、TEL03-3591-1301 FAX03-3591-3583、郵便振替00100-3-105440 救援連絡センター)まで。

 *国会前で句集を手にする乱鬼龍さん(写真提供=松元ヒロさん)

Comment
この記事をはてなブックマークに追加