千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

用便を

2010年09月30日 | 詠む
用便を禁じられたる受刑者に 5万円なり賠償命令

トイレ許されず受刑者失禁…国に5万円賠償命令 朝日新聞9月29日

国家賠償請求費用のほうが、高い。でも、負けてはならない勝負か。それにしても、5万円とは...。
Comment

組合の

2010年09月29日 | 詠む
組合の大会前にお手伝い カンパ代わりに体で払う

労働組合の夏季一時金カンパの要請がきたとき、今夏から賞与が無い身の上のため、カンパができなかった。

定期大会前の資料作りの作業があるというので、猫の手になって手伝うつもり。

全国一般なんぶ」って、わたしと同い年生まれなんだ。
Comment

「食の職」

2010年09月28日 | 詠む

「食の職」きほん踏まえたベルク本 第二弾にて鼎談もありね

食の職~小さなお店ベルクの発想』 迫川尚子 ブルース・インターアクションズ

まっとうな食、まっとうな職。二冊目も、一気に読了。イベント行こう。

10月1日(金) 18:30 刊行記念トークイベント
迫川尚子(ベルク副店長)×木村衣有子(文筆家)×井野朋也(ベルク店長)

東京・新宿駅のビア&カフェ『BERG』 (Click!) の秘密を大いに語る!

会場:新宿三越アルコット8F「ジュンク堂書店 新宿店 喫茶コーナー」
参加費:1000円(ドリンク+ポークアスピック&ベルクおすすめワインの試飲付き)

devlin @ ウィキ: 食の職 小さなお店ベルクの発想

Comment

退職強要

2010年09月27日 | 

父から昔の話を聞いた。35年ほど前のこと。

年齢による退職勧奨を、55歳から受けた。当時、教員に定年は無かった。70歳まで勤めるひともいたようだ。

そのころ長女の私は、県立宇都宮女子校2年、次女が中学生。昔の公務員の給料は、おそろしく低かった。とても辞められるような状況ではないので、「辞めない」という。その後、娘二人とも国立大学へ進学したが、それでも学費は掛かるもの。

何度も何度も教育委員会に呼び出された。ずっと中学校の英語担当であったが、障害児学級担当になる。むろん望んだことではない。嫌がらせだ。学校では、仲間はずれ。窓際族。自宅へ教育委員が来て、配偶者への説得行動も受けた。教育長の親戚の生徒からも攻撃を受けた。最後は65歳定年制が導入されて、退職した。

10年、耐えた。頑固なとこは、わたしと似てるなあ。

(わたしが現在、退職強要を受けていることは、まだ父には伝えてない。)

Comments (2)

映画「ANPO」 リンダ・ホーグランド監督

2010年09月26日 | 芸術

横尾忠則は、状況劇場のポスターが強い記憶に残っているひと。唐十郎ひきいるテント芝居とポップなイラストが60年代を風靡していたっけ。

その彼が70年、米誌「タイム」依頼された内閣総理大臣佐藤栄作のポートレートで、鋭い米国批判。ネクタイの模様を替えてくれと言われたくだりは、一見の価値あり。

石川真生の写真の、若い米兵の彫物の謂われも、一聴の価値あり。

映画「ANPO」 渋谷アップリンク他にて上映中

 

Comment

百人が

2010年09月25日 | 詠む

百人が適格審査申し立て 検事何人罷免になるか

「検察幹部ら罷免に」 検察官適格審査会へ申し立て 朝日新聞9月24日

>検察官適格審査会は検察庁法23条に基づいて法務省に設置され、国会議員や法曹関係者らから選ばれた委員が検察官の適格性を審査する。不適格との議決が出た場合、法務大臣が罷免する。1992年に検察官1人が罷免の議決を受けたケースがある。

この記事に期待したが、保坂展人ブログだと「重い扉」。

Comment

検察の

2010年09月24日 | 詠む
検察の組織くさっているならば 外部の調査・検証いるぞ

≪捜査報告書と矛盾する村木さんを何故起訴したのか。その解明・検証をすべき≫ 弁護士阪口徳雄の自由発言9月23日

>重要な問題は、FD捜査報告書と明らかに矛盾する事件を何故、検察という組織体が起訴することになったのか、その解明がより重要だろう。しかも、その解明方法は検察内部の「慣れ合い」調査・検証ではなく、不祥事企業で定着する外部委員が入った調査・検証にすべきである。

然り。
Comments (8)

美談の男 冤罪・袴田事件を裁いた元主任裁判官・熊本典道の秘密

2010年09月23日 | 

美談の男 冤罪・袴田事件を裁いた元主任裁判官・熊本典道の秘密」 尾形誠規 鉄人社

2007年の衝撃の告白。美談の男とされたが、取材を進めるうちに異層が明らかに。妻にも子どもにも滅茶苦茶してたのも、袴田事件うそ判決のトラウマか。

無罪を確信しながら、死刑判決を書いた裁判官。 2頁

木谷明判事と同期、東京地裁の令状部でも席を並べたひとだったんだ。 192頁

刑事事件の裁判官として蹉跌を踏んだ後に、より精密な判決を書くようになった木谷氏。死刑判決から逃げようとして転落の人生を歩む熊本氏。象徴的な二人だ。

Comment

懲戒の

2010年09月22日 | 詠む
懲戒のぐるぐる廻り橋下は 大阪の恥はやく辞めてよ

橋下知事、弁護士会に逆懲戒請求へ 「処分内容を漏洩」朝日新聞9月21日

>「業務停止は弁護士にとって死刑判決のようなもの。事前に判決文が漏れたことは前代未聞。道頓堀でケツを出すより下品な行為」

品位が、どんどん低下していく。あー、やだやだ。

兄弁を懲戒請求し、親弁から懲戒請求された、いわくつきの御仁。
今度は、大阪弁護士会の会長や副会長を懲戒請求か。
Comment

スミコさん

2010年09月21日 | 詠む
スミコさん労働運動きっかけか 意気軒昂な86歳

>ある総合病院に助産婦として就職しました。ここならきっといい仕事ができるだろうと夢を持って働き始めたのですが、そうではありませんでした。

>たしかに見かけや設備はいいのですが、でも本当の医療をやろうと思ったら人手が足らないのです。その他にもいろいろな矛盾を感じていましたけど、当時の私にはどう解決したらいいのかまったくわかりませんでした。

>そんな中、一枚のチラシを拾ったのです。チラシは名古屋市内で行われる労働組合の集会の案内でした。私はどんな集まりなのかよくわからないまま、とにかく出かけていきました。

>そして集会の後、主催者の組合員をつかまえて、病院の現状を何とかしたいという私の想いを訴えました。このことをきっかけに労働組合の人たちとのつながりが出来、私も自分の病院に組合をつくることになったのです。

死んどるヒマはない―益永スミコ86歳』(ビデオプレス/2010年/70分)

ちいさなからだに、みなぎる精気。「健康法は」と問われ、「ケンカ」に爆笑。
娘さんも、すてきなひと。
Comment

「思い出袋」 鶴見俊輔 岩波新書

2010年09月20日 | 芸術

金子ふみ子に対し敬意を持つ...なるほど。 4頁

負けると分かっているのに、捕虜交換船で帰国する。この主題は、なんども出てくる。 34頁他

たとえば-------以下、転載。

法律上その国籍をもっているからといって、どうしてその国家の考え方を自分の考え方とし、国家の権力の言うままに人を殺さなくてはならないのか。私は、早くからこのことに疑問をもっていた。

同時に、この国家は正しくもないし、かならず負ける。負けは「くに」を踏みにじる。そのときに「くに」とともに自分も負ける側にいたい、と思った。敵国家の捕虜収容所にいて食い物に困ることのないまま生き残りたい、とは思わなかった。まして英語を話す人間として敗北後の「くに」にもどることはしたくない。


だが、私が当時の日本国家を愛し、その政府の考え方を自分の考え方としていると誤解されたくもなかった。敗戦後もそう誤解されたくはない。---以上、転載。

うつ病だとは、知らなかった。よもや、想像できないわ。 62頁。

意見を「なめす」力。これは方言か。戦中と現代の対比。 80頁

うつになると、字が書けなくなる。 112頁

限定がついてはいるが、阿部定は「好きな人」。 128頁。

「思い出袋」 鶴見俊輔 岩波新書

 あふれんばかりの教養人なので、でてくる固有名詞が無限大じょうたい。気になったところを、メモ。

 

Comment

つめ切りが

2010年09月19日 | 詠む

つめ切りを傷害罪に問われしが 3年を経て高裁無罪

<つめ切り傷害>上田看護師「ケア続けたい」 逆転無罪で 毎日新聞9月16日

>救ってくれたのが逮捕から2カ月後に接見に訪れた弁護士の一言だった。

これって、捕まってから2ケ月放置されたってこと?

つめ切り傷害、逆転無罪 福岡高裁判決「調書、誘導の疑い」 中日新聞9月16日

東京新聞18日特報面に詳述してあった。ネット閲覧だと有料なので、図書館の新聞を手書きで写した。↓

>つめ切りをした患者さんがさっぱりした顔になるのを見るのが楽しかった。それが調書では「深くつめを切るのが楽しかった」。

誘導のレベルを超えているぞ。

Comment

懲戒を

2010年09月18日 | 詠む

懲戒を受けし橋下へのかっぱ 憎たらしさがいや増すばかり

橋下知事「弁護士会の品位の基準、僕とは違う」 朝日新聞9月17日

刑事弁護を考える~光市母子殺害事件をめぐって 江川 紹子ジャーナル

安田好弘弁護士を初めて見たのは、30年ほど前。頭よさそう、かっこいいと思った。その後、とても優秀で、困難な事件を丁寧に解決しようする姿に畏敬の念を抱く。かれの懲戒請求を煽るなんて、最低最悪極悪非道。

Comments (6)

東大が

2010年09月17日 | 詠む
東大がアジアのトップ落とされる 新興するは香港大学

アジア1位は香港大、東大抜く 世界大学ランキング 共同配信9月16日

ちなみに朝日新聞では、世界ランキングの日本の順位だけを書いている。

ジャパンタイムス紙では、1面「日本が落ちた」が見出し。中国の台頭を報道している。


Comment

「死んどるヒマはない/益永スミコ86歳」

2010年09月16日 | 芸術
これも、いかなきゃ。

死んどるヒマはない/益永スミコ86歳」(ビデオプレス/2010年/70分)

9/20(月・祝)pm2:00&pmm3:30の2回上映、pm4:30より益永スミコさんトーク有り!

場所:国立 木乃久兵衛:キノ・キュッヘ

1日券前売り¥1000、当日券¥1300(「まちじゅうが映画館」で上映される映画が全て観られるパスポ-ト券¥2000)

Comment