千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

池袋演芸場だよ菊千代と 手話と一緒だ弥生の晦日

2023年03月18日 | 詠む

交通費が少なくてすむのが嬉しい。

池袋演芸場の探検だ。

 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

平井くん野辺おくりから5年かあ ひとり暮らしに慣れたかもかも 

2023年03月17日 | 詠む

同居人が逝去し、5年が経過。

著しく仲良く暮らしたのが40年以上ゆえ、欠如感が大きい。

あー。でも、わし。なんでも忘れちゃうんだよね。

というか、前しか見ないひとだから。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

平井くんと何度も演奏を聴いた音楽家、アクティビスト八木啓代の弔辞。

Falleció un amigo mío de largo tiempo.

積年の友が世を去った。

Activista de derechos humanos, bohemio, intelectual, Yoshihiko Hirai, reconocido como "Kawachi-Maru".

平井克彦、人権活動家でボヘミアンで知識人、河内丸と言う名前で知られていた。

Que descanse en Paz.

安らかに眠れ。

--------------------------------

救援連絡センター運営委員同志でもある前田朗・造形大学教授のCMLメーリングリストの言葉、そして追悼歌

平井さんの早すぎる旅立ちに驚いています。近年、お目にかかることがありませんでしたが、同じ世代だけになおのこと、言葉が出てきません。

時代の波を全身と脳細胞にもろに被りながら試行錯誤して正しく地べたで生きてきた平井克彦と大山千恵子の燦めきと悲しみに、「ご苦労様でした」。

21日のフライトで帰国の途につきます。浦和時間の2時は目覚めの少し前くらいになりますが、時間差でユーラシアを越えて、ご冥福をお祈り申し上げます。

落ち着いたら、大山さんの一人旅の明日について焼き鳥片手にお聞かせください。

ではまた。

雨傘革命なら、BGMはこれですね。
https://www.bing.com/videos/search?q=%e4%b8%ad%e5%b3%b6%e3%81%bf%e3%82%86%e3%81%8d%2c%e4%b8%96%e6%83%85&view=detail&mid=B011040E130F012CF380B011040E130F012CF380&FORM=VIRE -----------------------------------以上 転載

涙が止まらないのは、中島みゆき効果か?

画像は、雪ふる「焼き場」での挨拶画面

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BlackBoxその後の小文まとめたる 「裸で泳ぐ」伊藤詩織と

2023年03月11日 | 詠む

強姦

それも権力者の手先から。

あれから何年か経って、サバイビングからリビングへ。

世界の女達が彼女を支えてたんだ。嬉しい。

随筆をまとめたものだが、いまひとつ波長があわなくて一割かた斜め読み。

Comments (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スワイプが効かなくなった3日間スマホ難民...再起動する

2023年03月07日 | 詠む

スマートフォンが動かなくなった。

プールの入場バーコードが出てこない。めんどくさいけど用紙に名前を書く。

提携する大戸屋食堂の10%割引は「スマホ固まってるので」でOK。

でも目覚まし、朝6時が止められないかも。

そもそも電話が使えないじゃないかい。かなり、やばいかんじ。

火曜日の11時に、ワイモバイル店に到着。

(広義の)営業の餌食にされてる風の老人を横目に見ながら、待つ。

なんのことは、ない。電源長押し「再起動」で復活。

画像は こわいねえ「スマホを落としただけなのに」映画原作 志賀晃と

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

贋作の「坊っちゃん」殺人事件 柳広司のミステリーなり

2023年03月06日 | 詠む

松山を去って東京に戻った三年後、坊っちゃんは山嵐と偶然に再開す。

赤シャツ。彼らが去った翌日に自殺した新聞記事。ありえない。

だったら殺されたのかと、彼の地に舞い戻る。

歴史ミステリーかな、これも。

日露戦争あたりの世相が、よくわかる。大逆事件も。

そして漱石「坊っちゃん」スタンスも。

 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

多喜二とか鶴彬とか活写する 「アンブレイカブル」柳広司と

2023年03月02日 | 詠む

表紙だとなんだか分からないよねえ。

著者いわく、連作歴史ミステリー。

第一話 明るい、多喜二。優しくって人気もの。嬉しいなあ。

スパイまで感化されちまうんだもの。うふふ。

「蟹工船」を読んだひとにも、読んでないひとにも。

全人民に、お勧め。

第二話 まっすぐな鶴彬。あるかもねの憲兵がらみの小説。

第三話 横浜事件の怪。なるほどね。

第四話 三木清 獄死した有名人 哲学は、むずかしくて分からない。

狂言回し? 「特別高等警察」とっこー野郎が暗躍する物語。

 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ステロイド軟膏きょうれつ治癒するに おののきこわい如月おわり

2023年02月28日 | 詠む

一週間で、糜爛が劇的に治癒。

それが怖いよ、ステロイド。

皮膚科の軟膏、ワセリン9割5分残留。

今回の処方は、痒み止め錠剤の2周間分。

んーん。誘因を考えてみるに

1 東急オアシスの塩素濃度が強い。

10年前も、ここで発症した。子供クラス(ドル箱!)があるから強烈にしてるんだろうなあ。

2 今冬は寒い。一時期、しっかり冬してたよねえ。

3 寄る年波 66歳 皮脂欠乏(性湿疹)

ともあれ、プール回収工事が終わる川口ティップネス卯月が待ち遠しい。

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

一難が去ってまた一難かゆいのだ 「皮脂欠乏性湿疹」軟膏

2023年02月26日 | 詠む

左足の痛みは、弾性ストッキングで軽くなった。

こんどは、痒み。引っ掻いちゃって悪化の一途。

これじゃプール禁止になっちゃうよー。

10年前に生活保護で皮膚科に行ったときは、大量のステロイド処方で怯えた。

1 ゼスラン錠 痒み止め 1週間分

2 混合軟膏 アンテベート ヒルドイド

3 ワセリン プールの前に塗布

同居人がいないので背中に塗れない。携帯用「孫の手」を買ったけど不器用ものには無理。

(終活してるので、ほしいひとにあげるね)

はてさて、やはりステロイド強烈に効く。

「病みながら老いる時代を生きる」とは 吉武輝子...岩波ブックレット

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「ゆうまりらん」おちょこと茜...泪橋3月5日18時半

2023年02月25日 | 詠む
なんか分からんけど、茜ちゃんだから行く。
 
新宿「ベルク」で踊ってたのを見たのが、最初かな。
 
沖縄の海で舞ってたりする姉さま。
 
「ゆうまりらん」
〜おちょことあかねの  音楽と踊りでつむぐ物語〜
 
3月5日(日)開場18時 開演18時半 
2000円+1オーダー
(年金・福祉の受給者、福祉従事者、車椅子のお客様と付き添いの方は1000円+1オーダー)
 
【牧瀬茜】ダンス
踊り子としてストリップ劇場の舞台に立ちながら、生や性、ハダカとカラダを模索している。
 
【おちょこ】音楽
バンドや弾き語りでの曲作りや声とエフェクターによる即興演奏とで独自の世界観を模索している。

 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まさに「絶望の自衛隊」! 人間破壊の現場 三宅勝久

2023年02月21日 | 

救援連絡センター発行「救援」紙、2面の連載コラムより

まさに「絶望の自衛隊」! 

人間破壊の現場 三宅勝久

『司法が凶器に変わるとき 「東金女児殺害事件」の謎を追う』と題した同時代社本が印象的な三宅勝久。

彼は二十年も自衛隊ルポを続けてるんだ。しぶとい。「悩める自衛官」、「自衛隊員が死んでいく」、「自衛隊員が泣いている」、これら花伝社。「自衛隊という密室」は高文研。どれがどれだか、はっきり覚えてないけど執念だわ。

さて、このたび決定本なのかしら「絶望の自衛隊」が十二月に出た。

帯には、「隠蔽と捏造の陰で横行する暴力、性犯罪、いじめ。そして自殺」「理不尽に満ちた巨大組織・自衛隊から、苦しむ者たちの声が聞こえるか?」「悪しき“伝統”と不条理がはびこる旧態依然の二五万人組織、自衛隊」など呪詛の声。

帯の最後には、「ついに立ち上がった隊員たち、その渾身の告発を私たちはどう受け止めるべきか?」

冒頭に五ノ井里奈さんが取りあげられている。自衛隊員として勤務中の二一年八月、男性隊員から集団的な性暴力を受けた。その他にも、日常的なセクハラ行為も絶えなかった。

被害届を出して強制わいせつの罪名での書類送検までは漕ぎつけたが、被疑者らは否認。証拠不十分として不起訴。傷心の彼女は離隊。ひどいじゃないの。

二二年六月、反撃だ。インターネットで実名を公表し、顔を出しての告発。たった一人での、果敢な闘いを始める。

局面は転換した。署名が始まり世論が動き、国会議員も支援に働いた。陸自と加害者は事実を認めて謝罪に追い込まれ、実行犯五人は懲戒免職。

訴えを受けたのに十分な調査をしなかったなどとして中隊長ら四人が停職などの懲戒処分。検察審査会が不起訴不当を議決。

ほかに十章に渡って様々なルポがある。

ダンスを愛した新隊員の死、

自殺寸前に追い詰められた現職海曹の告発、

陸自高等工科学校残酷物語、

虐待横行の防衛大学校、

証拠なしで自白迫る陸自警務隊の無法捜査、

就活失敗で入隊して知った人間破壊工場、

空自情報保全隊の幹部の自死、

靴磨きイジメと陸曹教育隊の闇、

代休を取らせない海自、

輸送艦「おおすみ」衝突事故の真相。

本書の出版後、里奈さんは横浜地裁に性暴力加害者の元隊員と国を被告として提訴。

絶望から希望をめざす彼女、彼らに拍手。 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

救援の名刺広告5000円 「さあ獄入り」は「意味おーい」のだ

2023年02月20日 | 詠む

またもや恒例の「救援」紙の名刺広告の季節。

心優しいかたは、貧困ひしひし救援連絡センターにカンパ広告を!

五千円なのだよ。よろぴく!!

----------------------------------

心妹 林眞須美さん ふぁいと! あおぞら通信
たましいの絵と歌と 風間博子さん ふうりん通信

   大山  千恵子

「ガサ子ちゃん倶楽部」 平井克彦は五年前から鬼界

ブログ「千恵子@詠む」 むりくり五七五七七

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

現にあるものをぶち壊すのが私の職業です。金子文子

2023年02月19日 | 企画

当然に行きまする。

 『現にあるものをぶち壊すのが私の職業です。』

(1925年7月18日 市谷刑務所・金子文子第1回諮問調書より)

 「金子文子―かねこふみこ(1903生~1926没)」をご存じですか?

 日露戦争の前年に生まれ、実の親や親族による虐待・貧困・最底辺の暮らしの中から、
自身の力で社会の本質をつかみ取り、短い人生を生き切った彼女。

 治安維持法違反の取り調べ中、度重なる転向の説得に一歩も引かず、「強い者は自分の
行動の自由を擁護しつつ、弱者に服従を強いる。(略)強者への服従の約束が、いわゆる
道徳であります。」「人間はすべからく平等であらねばならない。」「立派な論理が私の
前に市をなしている。だが実行できないような言葉じゃしょうがない」と言い放ち、その
後23歳で獄死します。

 今回の講座では、金子文子の手記・調書・詩・年譜を一冊にまとめ世に送り出した鈴木
裕子さんに、金子文子の生涯とその思想についてお話しいただきます。

 ぜひ、文子に出合いに来てください。

お話会|金子文子のまなざしを追って-わたしは私自身を生きる- その思想と生涯
日 時:2023年2月26日(日)13:30~16:30(開場13:15)
場 所:青猫書房(赤羽駅)
    〒115-0045 東京都北区赤羽2-28-8 TimberHouse 1F
    JR「赤羽駅」北改札、東口から徒歩10分
    東京メトロ南北線「赤羽岩淵駅」1番出口から徒歩10分
    地図→https://tinyurl.com/7795tzkh
講 師:鈴木裕子さん
参加費:ご予約1300円 当日1600円+飲み物1オーダー
    ※携帯・スマホを所有されていない方特別価格300円引き!
主 催:what's
問合せ:050-3594-2951(留守電対応)
    whats.everything@gmail.com

 

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

また行くよ「プリズンアカデミー」カフェなのだ in赤羽・青猫書房

2023年02月14日 | 詠む

会場の本屋さんが、素敵なとこ。

コーヒーとかも飲めるよ。

一緒に生きよう! 死刑も戦争も止めよう!

死刑と司法を考える プリズンアカデミー・カフェ

in赤羽・青猫書房

2月19日(日)13:30~16:00 

1000円

トーク:第8回「死刑廃止世界会議」inベルリン参加報告

ゲスト:片山博彦さん(アムネスティインターナショナル日本・死刑廃止ネット)

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

顔本の友達800多すぎだ 終活仕様そろりそろりと

2023年02月12日 | 詠む

Kちゃんから連絡がきた。

「あけ みあい」と知り合いか? 知らない。

フェイスブックは311以降、所在確認もあって友達を増やしすぎた800。

削り始めたけど、パソコンが止まってしまう。

少しずつスクロールして30分を2回、奥深く遡らないと知らない友達まで到達しない。

家事のついでにやろうとするが、誤作動が多い。道は遠いなあ。

画像は、わたしの顔。

Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新宿に放射能くる?!栗ちゃんと 森元斎と平井玄とか

2023年02月09日 | 詠む
栗ちゃんだから行く。千恵子@みーはー
 
画像は、いちおう敬意を表して平井玄
最新号の週刊金曜日の記事によれば、古希なんだってさ。
 
森にいは、「国道3号線  抵抗の民衆史」が秀逸。
 
ーーー 以下 転載
放射能バカヤロー! 黒色汚染土鼎談&奈良のこと
 
栗原康×森元斎×平井玄
 
新宿の街に放射能がやって来る。
 
クリスマス直前に環境省がとんでもないことを言いだした。花見に 20 万人、駅に毎日 350 万人の新宿。
 
御苑遊歩道の向こう側に汚染した土 10 トンを埋めた花壇を作る。どんなに薄めても一生溜まる線量。
 
半分になるのがいちばん早いセシウムしか言わない。それでも 30 年。
 
細胞を破壊するプルトニウム 240 がどれほど含まれているかなんて、絶対に言わない。これでいいのか?
 
汚染土は福島と東京を分断する毒だ。
 
非正規、野宿者、People の力でブロックする!
 
素人の乱 12 号店:高円寺北口 19 時~ 投げ銭
問い合わせ:平井玄 080-3012-5137
新宿御苑放射能汚染土 NO! NO!

下層から「ぐにゃり東京」漂流す 平井玄かく現代書館

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<form class="x1ed109x x1n2onr6 x1tlxs6b x1g8br2z x1gn5b1j x230xth x972fbf xcfux6l x1qhh985 xm0m39n x78zum5 x1iyjqo2 x13a6bvl xmjcpbm" role="presentation">

 

</form>
Comment
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする