千恵子@詠む...................

リンクにて開く世界は万華鏡 あれやこれやと交差の果てへ

暴力は駄目だよ 隠蔽は更に駄目

2018年02月28日 | 

「救援」3月号2面の連載コラムの草稿

暴力は駄目だよ 隠蔽は更に駄目

本誌の読者は昨年八月号の前田朗教授の「反差別運動における暴力」という大きな記事を覚えているだろうか。M君リンチ事件は三年前のことだし、当時は実行犯も現場にいたひとも知らない関西でのことだし、どこにも事件の記事が載っていなかったので、忘れ果てていた。

このたび昨年末に出版された「カウンターと暴力の病理 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件」鹿砦社を読み、驚愕した。

さらに遡って「ヘイトと暴力の連鎖 反原連-SEALDs-しばき隊- カウンター」 ,「反差別と暴力の正体  暴力カルト化したカウンター しばき隊の実態」「人権と暴力の断層 カウンター内リンチ事件真相究明、偽善者との闘い」の三冊を読み頭が、くらくらしてきた。

14年12月に大阪で大学院生M君に対して、ABCが顔面殴打の暴行をし、DEは現場で黙認したと。謝罪文はあったが反故にされ、うやむやなまま都市伝説化したらしい。

刑事事件はABが罪に問われたが、M君は心身ともに傷を負ったあとも攻撃され続けている。鹿砦社特別取材班によれば、隠蔽に走る多数のひとたちが蠢いているようだ。カウンター、男組、しばき隊やら近づきたくないひとたちに対して、突撃取材を続行ちゅうだ。

なにしろ関係者の反差別・人権活動家、学者、弁護士、国会議員、ジャーナリストが多すぎて到底この小さな欄には書き切れないくらい。

就業時間中に勝手に写真家秋山理央のマネージャーやってた、元社員の藤井正美の恐るべき蠢動には呆れるしかない。会社の名前で浦和レッズに恫喝メールを送るんだぜ。ネットで根性が捻くれてしまったのか、隠微な遣り口に身の毛がよだつ。

被害者M君側の動きについても書いておこう。ネット上で誹謗中傷した野間易道に対して、損害賠償請求。十一万円で大阪高裁で確定。

さらにABCDE五人組に対して、損害賠償請求。大川伸郎弁護士、なんと高島章弁護士らがついている。大阪地裁三月19日が判決だが、勝っても負けても控訴するようなので今後も注目しなくちゃ。

リンチ加害者C。彼女が三年前に影書房から出版した「#鶴橋安寧 アンチ・ヘイト・クロニクル」は短歌ブログで紹介するなど応援してたのに、とても残念だなあ。鹿砦社をクソなどと誹謗中傷した件につき、同社が原告となって名誉毀損裁判が続行ちゅう。三月15日大阪地裁1010号法廷。これも見守っていきたい。

ともかく、取材班は第五弾以降も報告予定なのだ。

参考画像「アンチ・ヘイト・クロニクル」

Comment

ホームレス美談ねこたち実話なり ボブ猫ハイタッチ英国映画 

2018年02月27日 | 詠む

映画ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

予告編の「キャサリン妃も絶賛」とゆーのが、気に入らない。ふざけんな!

ホームレスの生き血を吸って繁栄してきたのが、王族じゃないか。恥を知れ!

実話に基づいた映画。美談だねー。

なんと猫くん、ボブは本物。猫好きには堪らないだろうなあ。愛くるしい。

良いホームレスと、悪いホームレス。

良い薬物中毒者と、悪い薬中。支配者側に都合の良いやつは、ういやつになる。

偽善者が喜ぶ映画だ。

ちなみにチャブかと思って映画を見たのだが、中産階級の青年が11歳から「ぐれた」展開。

Comment

「空海」と阿倍仲麻呂ばけねこと チェン・カイコ―のファンタジー也 

2018年02月26日 | 詠む

 映画「空海  美しき王妃の謎」

日本人の夢枕獏「沙門空海唐の国にて鬼と宴す」が原作のせいか。空海、その30年前の阿倍仲麻呂、そんなに大唐で活躍するかいにゃん。

で若き留学僧・空海とバディ組むのは、青年詩人白楽天

副題の王妃は楊貴妃。なんでもありだな。唐代ならではのファンダジー。

「キネマ旬報」3月上旬号41頁では、四方田犬彦が文革の隠喩を解説してた。そう言えば93年の覇王別姫も文革批判なんだけど、当時も今もピンとこないにゃん。

にゃんにゃんにゃん、原題:妖猫传、英題:Legend of the Demon Cat

Comment

赤城修司写真展「Fukushima Traces, 2017」

2018年02月25日 | 企画

安冨歩東京大学教授のツイッターで見つけた。新宿の画廊。

そっこーで鵜飼哲トークの予約を入れた。へへ、もう満席。

ブログで紹介しようとしたら、コピーペーストできない。しょうがないから、一部分のみ。

赤城修司写真展「Fukushima Traces, 2017」

>福島市内の高等学校で美術教員として勤めながら、2011年の東日本大震災以後、放射能による汚染土や除染作業など、日常に出現した「それまでになかった」事象と光景を丹念に記録しtwitter上でも発表し続けています。

>また、全国各地での講演やユニット「グランギニョル未来」への参画、そして写真集『Fukushima Traces, 2011-2013』を出版するなど、その活動は多岐

Comment

ほうれんそう噛もうとしたら歯ぐらぐら びっくりんだよ歯医者の巻と

2018年02月24日 | 詠む

ほうれん草のお浸しを食べてたら、上右5番の歯がぐらついた。生まれて初めて。びっくりん。

念のため歯医者に行く。自転車ぴゅ~ん。 革新無所属そえのふみこ市議の、お薦め「れいわ医院」。玄関にピカソの鳩の絵。待合室には「㈱貧困大国アメリカ」岩波新書赤版が置いてあるとこ。4年前から半年ごとに通院してるとこ。

お姉さんが調べたら、下左5番のほうがぐらついてると。ふーん。そんなもんかなんか。

歯医者は漢方風のチェックをして1週間後に、また行く。

ほぼ元に戻ってる状態だ。つまり治ってるってこと。お姉さんに歯を磨いてもらった。今度も歯医者は、あれこれ東洋医学っぽいことをしてる。なぜか、安倍が公共財を云々と言い出した。わし、歯に物はさまってて喋れないんだけどぉ。「安倍と鞭」だって、はは御見事。

次は、一ヶ月後だって。治ってるから金が勿体ないけど、いちおう行くか。

(ここ数年、お口の筋肉の劣化を感じて...心して見た絵)

Comment

Paix2たちの「逢えたらいいな」刑務所のアイドルなのだ鹿砦社本

2018年02月23日 | 詠む

「逢えたらいいな プリズン・コンサート三〇〇回達成への道のり」 Paix2 鹿砦社

飲み会。救援連絡センターの足立昌勝・関東学院大学名誉教授から、「ペペ」って知ってると訊かれた。受刑者のアイドル、雑誌でみたことがあるなあ。

なんと、救援連絡センターの総会で歌ってもらうと言い出した。えっ、プロの歌手でしょ。ちゃんと音響設備あることじゃないと、申し訳ない。アーティストに友達が多い、わたしは先ずそこを心配した。

ともあれ出演が決定したので、本と音源を確認。さすが、コロムビア・レコードだ。

杉浦正健法務大臣から表彰状を受けたんだ。死刑執行しなかった大臣じゃん。良かった、人殺しの千葉景子からじゃなくて。

Manami(マナミ)は、岡山大学の固体地球研究センターの技術補佐員。
Megumi(メグミ)は、看護師だった。そんな二人が、音楽を通じての活動を続けるようす。今は、ふたりとも保護司、矯正支援官もしている。
マネージャーが、これまた個性的。救援連絡センター総会が楽しみだなあ。

------------- 目次 ------------------

プロローグ 未来へ向かって夢をあきらめない人たち
 1 一人が二人になるまで
 2 私たちの12年間の歩み
 3 プリズン・コンサート300回を振り返って−−マネージャーKが語る
 300回目のプリズン・コンサート
 プリズン・コンサート開催施設一覧

【ミニライブDVD収録曲】(特別記念限定版付属)
 ふるさと発あなたへ / 夏雲 / なごり雪 / いのちの理由 / 元気だせよ
 SAYいっぱいを、ありがとう / ともいき…未来へ / とんぼ / 逢えたらいいな

Comment

5人とも...やってないのに殺人犯「獄友」映画3月からよ

2018年02月22日 | 詠む

ドキュメンタリー映画「獄友」

>シリーズ3作目だからこそ、できることがあるはずだ!

サイトの金聖雄監督の言葉。前向き、明るい、暖かい。彼ら5人とも共通するものがある。

>なぜ「自白」したのか、獄中で何があったのか、娑婆に出てからのそれぞれの人生と友情を追う。いま、 "ごくとも"たちは、"青春"のまっただ中にいる。

5人の姿を見ると、嬉しくなってくる。よく生きて戻った。元気な彼らに逢えた。

死刑映画週間での監督の舞台挨拶。袴田巌さんが「天皇に逢いに行く」と言いだしたので、皇居を散歩してきた。次に「ローマ法王に会いに行く」と言ったので、秀子さんが「じゃあ、九州に行こう」と言って死刑判決を書いた熊本・元判事と50年ぶりの対面となったとのこと。ああ、この前新聞記事「いわおー、いわおー、いわおー」と病床で熊本さんが叫んだのは、こんな背景があったんだ(微笑)。

ポレポレ東中野 2018年3月24日~

Comment

第6回「福岡市民救援会」 熱い想いだ檄文だもん

2018年02月21日 | 詠む

うちの同居人が、祝電を贈ろうと騒いでいる。ガサ子ちゃん倶楽部法律対策部長ほーたいぶちょーだ。そんなの、電話会社を儲けさせるだけじゃん。いったい何十年前の感覚だよ。そもそも自分で書けば、いいじゃん。

しょーがないので、情報宣伝局長みずから、へへ、えらいんだ。わたしが書く。

熱い激励文、ぎゃははは。---------------------------------------------------

激励メッセージ

福岡市民救援会の第6回総会を、心よりお祝いします。「わたしたちに明るい未来はあるのか?」鋭い問いかけですね。いつも感じるのですが、呼びかけのチラシの文章が良い。わたしたちも見習いたいと切に思います。

わたしは80年代から東京の救援連絡センターの運営委員を拝命しております。運営委員会にはオブザーバーと称する、某革命党派の面々が臨席します。うっとおしいなあと感じながらも、心の大きな山中幸男事務局長を見習って寛恕の心で迎えております。二大原則のひとつ「国家権力による弾圧に対しては、犠牲者の思想的信条、政治的見解のいかんを問わず、これを救援する」だもんね。

数年前の運営委員会において、某党派から貴会への批判がでました。分派行動をしている、090-2396-1374兄さん苦労意味なしの電話番号は、03-3591-1301獄入り意味おーいと違うという指摘だ。それ、違うじゃん。福岡って九州だよ。東京に電話したって弁護士が出動できると思ってるの? 昼間しか専従がいない東京よりも合理的ですらある。「携帯電話お当番制」だったら24時間つながるじゃないの。それを「分派行動」って、なによ。なんなのよ。

サイトを印刷したものを、なにやら葉山岳夫代表弁護士に渡してるのを目撃。なんだよ、資料だすなら全員に廻せよ。葉山さんはインターネットなんて使ってないんじゃないの?高齢者への詐欺現場を目の当たりにしたような気分。ちゃんとサイトには新橋の救援連絡センターの電話番号も紹介してるし、救援ノートも載ってるじゃん。憤慨して、わたしは爺さま方に説明をしてあげたのだった。

感謝状をだすくらいえらいのに、悪口いうなんて酷いぞ。それ以降、福岡市民救援会を強く深く応援するものであります。

毎月天神パルコ前で街頭情宣するのも、立派。見習わなくちゃ。いのうえしんイラストも素敵。ますますの、ご発展をお祈りいたします。

 2018年2月20日

ガサ子ちゃん倶楽部

大山千恵子

------------------------------------------------------------- 以上、熱い激励

ブログ読者の便宜のために説明しておこう。

革命的共産主義者同盟、かくきょうどう。いわゆる中核派。

もうひとつの大御所!?は、革命的労働者協会、かくろうきょう。いわゆる解放派、あおかい?

Comment

「人権と暴力の断層 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件」鹿砦社

2018年02月20日 | 

「人権と暴力の断層 反差別、人権、そして大学院生リンチ事件」 鹿砦社

暴力事件シリーズの3冊め。而して、えへん、これにて4冊全部を読破。

疲れたー(作ってるほうは、もっと大変なんだろうけど)。

なにゆえ疲れるかと考えたら、最大の原因は悪文なんだよね。「編集者、何かんがえてるんだー」と言いたくなる。だからといってクソ出版社と叩くのは酷いよ。

--------- 目次 緑字は千恵子メモ ---------------------

1 M君リンチ事件、合田夏樹さん脅迫事件について、有田芳生参議院議員を直撃!
  国会議員として説明責任を果たせ!

2 リンチ事件直後から隠蔽に奔走、中沢けい法政大学教授を直撃!
  フィクションとノンフィクションの区別がつかないのか!? お腹が空くと怒りやすくなると言いつつ食べるのって、わしと同じ行動パターン(苦笑)

3 再びリンチ事件隠蔽関係者へ取材要請、回答者はゼロ!--弁護士、政治家、ジャーナリストの三百代言(電話でアポなし取材)

  一 師岡康子弁護士は完全取材拒否
  二 電話を返してくれた上瀧浩子弁護士、しかし内容はゼロ回答
  三 思わず口が滑った、池内さおり秘書「民主集中制ですか」に狼狽
  四 志位和夫委員長が決めれば党の決定となる!
  五 東京新聞こちら特報部・佐藤圭、長時間のインタビューにしどろもどろ なんで記者に先生と敬称つけて呼びかけるの? まー、東京新聞は反原発雑誌の広告を載せる、えらーい新聞社さまさまだけど
  六 津田大介から届いた「回答」は「一般論」

4 沖縄に蠢く「しばき隊」の面々 山城裁判に行ったのかと思ったら、違うんだ

5 差別、M君リンチ事件について、在日コリアンの受け止め方 意味不明 (しばき隊がらみで)辛淑玉の悪口なのか?

6 合田夏樹さん、今度は「ささやん」から提訴されていた!

7 謎の老人・猫田銀八、大いに語る! 検索したけど、ツイッター構造が分からない そんな爺さんがいたのか 秘密結社か!?

8 M君リンチ事件に、見て見ぬふりを続ける「売出し中」の二人の偽善者(岸政彦、仲岡しゅん)の醜態 岸教授のほうは知らないけど、仲岡弁護士に対しては無理筋の非難じゃないかい

9 M君リンチ事件裁判の経過報告

Comment

「救援」に名刺広告だすんだよ 救援連絡センターよろぴく!

2018年02月19日 | 詠む

救援連絡センター 恒例の名刺広告。 五千円✕2マス ことしもやるもん 

-------------------------------------------------------

裁判員制度はいらない インコちゃん応援団 らぶっ

 ガサ子ちゃん倶楽部

 
「救援」紙二面の連載コラムも よろぴく 大山千恵子
------------------------------------------------------

林眞須美さん 風間博子さん もうすぐ春だよ
 大山  千恵子

ブログ「千恵子@詠む」 毎日更新ちゅう

Comment

反差別と暴力の正体 暴力カルト化したカウンター しばき隊の実態

2018年02月18日 | 詠む

「反差別と暴力の正体  暴力カルト化したカウンター しばき隊の実態」 鹿砦社

暴力事件を巡る2冊め、16年12月号「紙の爆弾」まで追いついた。

倉庫で本書が大量に燃えている夢を見た。お喉が、からから。こわかったあ。

救援紙3月号では加害者ABCなどアルファベットで書くつもりだが、松岡さんを虚仮にした元社員と写真家は実名で行く。

-------------- 目次 緑字は千恵子メモ ------------

はじめに 〈暴力カルト〉化し二つの暴力事件で揺らぐ「カウンター」-「しばき隊」  鹿砦社特別取材班

1  辛淑玉さんへの決別状  田所敏夫 辛淑玉の書面が一番のショック

2  「カウンター」「しばき隊」とは何者か? - 背景と呼称について  鹿砦社特別取材班

3 リンチ犯罪を闇に葬ろうとする市民運動つぶしの“テロリスト”たちを許してはならない!  佐藤雅彦 北海道のひとが書いてるんだけど、第二次大戦とか関係ない話が長い 

4 リンチ事件をめぐる関連人物の反応 - 著名人、知識人、ジャーナリストらの沈黙、弁明、醜態  鹿砦社特別取材班 強引な取材に憤慨するひと多いだろうな  56頁-人民新聞の山川回答の最後の「敵か味方かの踏み絵を踏ませるような質問状に不快感」わたしも抱いたもん 63頁-温厚な紳士の金井塚弁護士が「怒鳴る」としたら余程のこと 所長だって相談の有無を知らないって、あるよ-弁護士事務所の場合 ましてや仲岡弁護士が「当事者双方を知ってるから避けるべき案件」というのも当然の対応だろう

5 M君リンチ事件の経過 - 驚嘆すべき大規模な〈隠蔽工作〉と〈裏切り〉の数々  鹿砦社特別取材班 7割り方、あってる(根拠ないけど)

6 二つの民事訴訟(対李信恵らリンチ事件加害者、対野間易通) 提起の経緯と概要  M君の裁判を支援する会 「救援」紙の裁判日程表にもいれようよ ね

7 合田夏樹脅迫事件  有田芳生参議院議員が沈黙する理由  寺澤有 とある筋で悪名高いジャーナリストの調査 これは良く書けてる

8 “見ざる、言わざる、聞かざる"状態に警鐘! -  M君リンチ事件と、「カウンター」-「しばき隊」の暴虐に対する私たちのスタンス  松岡利康  166頁-神原弁護士の「私怨と妄想にとりつかれた極左の悪事」って、ここから皆が鹿砦社極左説を言い出すようだ 出典は?

[補項]ろくでなし子さんアムネスティ講演会中止未遂事件としばき隊ファシズム  田所敏夫 この未遂事件はリアルタイムでネットで見てたが、しばき隊とは知らなかった

「カウンター」-「しばき隊」相関図 ややこしい

あとがきにかえて  松岡利康

Comment

「ヘイトと暴力の連鎖 反原連-SEALDs-しばき隊- カウンター」 鹿砦社

2018年02月17日 | 

「ヘイトと暴力の連鎖 反原連-SEALDs-しばき隊- カウンター」  鹿砦社

5日前に詠んだ、「カウンターと暴力の病理」うええええ すさまじすぎる鹿砦社本を整理して「救援」紙の次号に書こうと思った。

来週が締切だからと思っていたら、その前の3冊が送られてきてしまった。どーん、あったら読まなきゃいけないかなあ。たいへん。1日で1冊目を片付けた。

------------ 目次 緑字は千恵子メモ ---------------

はじめに-隠蔽された集団リンチ事件、蠢くカルト集団、連鎖するヘイトと暴力  特別取材班 副題にある4団体が絡んでるの? ややこしいんだなあ

1 SEALDs奥田愛基君への手紙  松岡利康 人気者の奥田くんだ

2 [インタビュー]ろくでなし子(美術家・漫画家)
「逮捕」も「ぱよちん騒動」も笑いで吹き飛ばせ!   聞き手・田所敏夫 ろくでなし子は、逮捕からずっと応援してた ぱよちん騒動は当時は見ても分からなかったが、攻撃されてるということだけ分かってた

3 [対談]高島章(弁護士)×田中宏和(ツイッター&ブログ「世に倦む日日」主宰)
しばき隊・SEALDs現象の病巣を斬る!  構成・田所敏夫 高島弁護士は以前から注目のひと 田中さんブログは過去に見たことあり-運動関係でやむなく

4 社会運動の中の獅子身中の虫 反原連‐SEALDs‐しばき隊‐カウンター  松岡利康  辺見庸の講演は睡魔に襲われながら聞くのだが、いいこと書くじゃん でも消したのを公開していいの? 松岡さん

5 反差別運動内で発生した深刻なリンチ事件の真相はこれだ!  特別取材班 54頁の複数の外科、脳外科医に写真を見せたところの後が意味不明 あの写真だけで死に至る可能性云々と言えるのか 診断書とかないの?

6 急展開した「しばき隊リンチ事件」の真相究明  松岡利康 76頁 シェア厳禁を公開しちゃってる 破れかぶれ状態なのかな

7 有田芳生参院議員の宣伝カーに乗ったしばき隊員に襲撃された市民  特別取材班 襲撃 うう

[特別寄稿]いわゆる「十三ベース事件」との関わり  合田夏樹  ろくでなし子側の義勇兵 そんな立場があったんだ しだいに(以下、略)

8 有田芳生参院議員の「集団リンチ事件」隠蔽関与の疑惑  特別取材班 回答にならない回答なるものの写真があるが、小さくて読めない

 

Comment

AIが「ナンボのもんじゃ」ふざけんな ラジオ煩いぞTBSと

2018年02月16日 | 詠む

上の句。国家権力に獄殺された、丸岡修の「公安警察(マルコー)ナンボのもんじゃ」から取った。わたし、かれが亡くなった還暦を超えてるんだ。しばし合掌。

で、年明けから「AI大騒ぎ」、うっとおしい。

TBSラジオ、8時台が不愉快。好奇心家族というシリーズで、連日AI礼賛をしてる。なんじゃい、くっだらねー。

名刺管理ソフトがAIで、なんか役にたつのか?

むりくりAI、してないかい??

天気予報のヴァーチャル・アナウンサーってのも煩い。

 大谷恭子弁護士の 「現代の拷問 - 施錠された独房の中での苦悶死」のくだりは、

涙が止まらなかった。

Comment

結婚も自由にできない天皇家 やめてしまおう「天皇」「結婚」

2018年02月15日 | 詠む

天皇一族と婚約するだけで敬語まみれにうんざりしてから、1年か。

こんどは借金がらみで結婚延期?

天皇も、結婚も、やだやだやだ!!

天皇に抗した声も宣伝できず!? 

ひびわれし玻璃も悲しき宣伝車 やつら暴虐ポリは黙認

 

Comment

県民として恥ずかしい補助金の不交付いじわる...朝鮮学校

2018年02月14日 | 詠む

埼玉弁護士会の主催の映画会のときに、埼玉県が朝鮮学校いじめをしているのを知った。

弁護士会サイトだと全体の説明がないので、とりあえず週刊金曜日2015年の記事から転載。

---------------------------------------------------

11月25日、2010年度から埼玉県が埼玉朝鮮学園に対し補助金の支給を中止している問題で、埼玉弁護士会(石河秀夫会長)が県の上田清司知事に対し「人権侵犯救済申立事件に関する決定(警告)」を出した。

県は、同校に1982年~2009年度まで補助金を支給してきたが、10年~12年度は「財務の健全性に問題がある」として支給を凍結。13年度以降は「拉致問題・ミサイル発射問題・核実験問題」なども理由にし、予算計上を行なわなかった。

弁護士会は県の補助金不支給に対し、▼すでに学園の財務の健全性の回復がなされている▼拉致問題等の解決と補助金不交付における目的と手段の間に合理的関連性がない、ことを挙げ、日本国憲法14条1項(平等原則)に違反するだけではなく、県が積極的に差別を助長しかねない極めて重大な人権侵害であるとし、人権侵犯救済申立事件における「警告」の理由とした。

人権侵犯救済申立事件では弁護士会の判断で要望、勧告、警告という形がとられるが、「警告」は一番厳しい意見表明として位置づけられており、朝鮮学校への補助金不支給問題でこの決定が下されるのは全国初となる。

これは13年4月に同校からの申立を受けた、弁護士会の人権擁護委員会の調査に基づき発せられたもの。人権擁護委員会の平原興委員長は記者会見で「今回の問題の本質は、合理的関係性のない問題と朝鮮学校を結びつけて支給しないという県の制限理由にあり、積極的に差別を是正すべき行政の責務を果たしていない」と指摘した。

また、同校の高石典校長は今回の弁護士会の決定を「学園と関係者の5年間にわたる補助金再支給を求める活動の正当性を裏づけるものだ」と歓迎し、「この決定を学校関係者及び支援者、国際社会に向け拡散し、子どもたちの教育の権利を守っていきたい」と語った。

(金宥羅・『朝鮮新報』記者、12月4日号)------------- 以上、転載

で仮差押えの登記を抹消させて解消を図ったのに、その後もあーだこーだ言って補助金なしのまんま。

教職員の人件費を減らし、雨漏り修理や耐震工事や体育館の照明の交換を見送り、図書室に最新の本を購入できないんだって。

こどもを虐めるな。

ひどい、県民として許せない。

 
Comment