ひろポンの“わたしにも作れますぅ” 

60’sオヤジのブログへようこそ。模型、モータースポーツ、イラストなどクルマと乗り物を中心に気ままに書いていきます。

“Tour de France”のジオラマ:7

2016-06-30 | Cycle Roadrace
ことしもツールが開幕します。
今夜はチームプレゼンテーションの生中継。
しっかり出走メンバーをチェックしましょう。

ジオラマのフィギュアも毎日寝る前に30分づつ、セコセコと塗り分けています。
2cm程度のバイクとフィギュアのジャージをチームカラーに塗るのは老眼には厳しい…。
まあ文字など読めなくても雰囲気で判ればいいので、かなりいい加減です。

ようやく半分ちょっと塗り分けました…(疲!)

一つ一つはあまりアップでは見られないものの(笑)ズラッと並ぶと
なかなか雰囲気もの。
思ったより良い感じに見られそうなのでひと安心。

まずは総合優勝のフィニョンとルノー・エルフチームから。
一応メモ書きしていますがジャージだけ塗って顔も何も弄っていませんので…(^^ゞ
フィニョンはヘアバンドと、見えないけれど眼鏡のレンズもあります(エポキシ一滴)

アルカンシェル・ジャージはG・レモン……のつもり。



プジョー・チームのパスカル・シモンと赤玉ジャージのロバート・ミラー。
ゼッケンが間違ってるので書き直し。



コロンビアチームのルイス・エレラ。



システムUもひとめで判るジャージ。ちょっと前までユーロップカーの監督だったベルノドーもいます。



で、パナソニック、ラヴィ・クレール、スキルまで塗り上がり。
あと4チームほどあれば充分かな。
頑張って塗り分けます…。









コメント (4)

“Tour de France”のジオラマ:6

2016-06-20 | Cycle Roadrace
2年ぶりの更新……(^^ゞ

毎年この時期になると思い出したように弄ってるジオラマ。
昨年は全く放置しっぱなしで、いい加減やる気を無くしていましたが
そろそろ腰をあげないと、未完成のままヤフオクで処分ということになりかねないので
チヌークを横に置いておいてまた再開しました。

以前買い込んだプライザーのサイクリストのフィギュア。
全部で40人ほどの予定ですが、バイクの成型色が赤と黄色ばかりなので、
まずは半分の20人をバイクから外して塗り直します。
一応ローラン・フィニョンが総合優勝した84年の架空の山岳ステージという設定です。

ルノー・エルフ、ラヴィ・クレール、プジョー、スキル・レイデル、レイノルズ等主要7〜8チーム
プラスアルファくらいかな。
L・フィニョン、G・レモン、B・イノー、L・ヘレラにロバート・ミラーとシーン・ケリーは絶対入れたいところ。



バイクはまずペダルにピンバイスで穴を開けて、道路に固定するピンを接着。
サフを吹いてから適当に筆で塗り分けました。
このあと主要選手を先に1体づつ塗り分けてバイクに乗せ、残りは数と配置を考えながら
塗っていくつもりです。



集団落車です…(笑)

---------

全くもって内容が薄いので…今日のおやつで埋めます…。

今日、医者へ行った帰りにフラッと吸い寄せられて、つい買ってしまった
クリスピークリームドーナッツ…。
昨年から閉店が相次いでいるとかで、そのうち無くなるんじゃないかと心配になり(笑)
抹茶オールドファッションと見た目にも毒々しい(笑)のを買ってしまいました。



期間限定のスイカだそうで、まあ言われてみれば何となく…?。
スイカの果汁が入った赤いジェリーでコーティングされていますが、見た目ほどの味のインパクトは
感じられずに残念。

今やコンビニのドーナッツがかなり勢力を伸ばしていますし、それが1個100円〜130円という
価格を考えるといささか割高なKKDは不利ですねえ。

でもくっどい甘さはなかなか捨てがたいので、頑張って欲しいですネ…(^_^)b



コメント (6)

Chinook-Chevrolet mk2 :3

2016-06-09 | その他のクルマ模型 : Other Car Models
危ない危ない…、ひと月近く放置していたのであやうく広告表示になるところでした。

昨日は地元の街でいつもお世話になっているたかととさんやクラッチョ!さん
春から進学して高2モデラー改め大1モデラーさんがいらしてくださって、ロック・オフ飲み会でした。

以前から開催しようとして、いろいろ都合がつかずに1年半遅れの開催になりましたが
私、たかととさんとクラッチョ!さん、大1モデラーさんはそれぞれみんな世代が異なるのですが
好きなロックの話になればそこは世代を超えて盛り上がります。

なにしろ大1モデラーさんがクルマだけではなく70年代80年代の洋楽を聴いていて詳しいのでビックリ。
ゲームミュージックで普通に昔の音楽が使われているとかで、そこから興味を持ち始めて聴いているとか。

私が持ち込んだ本やパンフは古すぎましたが、たまには模型と違うネタで盛り上がるのも楽しいものです。
お三方、どうもありがとうございました!

------

さてチヌークですが…
コクピットのほうはシートを取り付けました。





ジャンクのバケットシートを2つ繋いでみたものの、どうも雰囲気が合わない。
仕方なくプラ板とパテで作り直しました。

ベルトはシンプソンあたりのNASCARタイプと似ているのですが、実車資料が見つからなかったので
5点式の一般的なものでごまかしています。



リヤアクスルはジャンクのミッションケースとダンパー、ロータス49のドライブシャフト
プラ板、エレールのP4のアップライト、金属パイプやらを総動員してでっち上げています。
完成後はほとんど見えなくなるのでこの辺も適当に。




リヤカウルにテールライトとマフラーを取り付けてから
アクスルを滑り込ませてこんな感じ。
リヤタイヤも仮止めして様子を見ます。ちょっと調整が必要か。





あとは前後のでっかいスポイラー、ウインド、小物の取り付けです。
記事にするほどのモデリングではありませんが、このくらい適当でもそれなりに見栄えがすればOK。
先が見えてきたので次のネタを仕入れました。



なつかしの1/16バンダイのブラバムフォードです。
若きマリオのマシン、66年のインディーカー。
このマシン、大好きなんですが全く形がどうにもならないので、どう作るか思案中です。





コメント (4)