ひろポンの“わたしにも作れますぅ” 

60’sオヤジのブログへようこそ。模型、モータースポーツ、イラストなどクルマと乗り物を中心に気ままに書いていきます。

LOLA T70 MK3 : 3

2013-04-27 | LOLA T70 MK3: 1/12 TAMIYA
世間はゴールデンウィークに突入。

なんだかんだで気がついたら半月以上も経ってしまいました。
あ~、何にも進んでいないっす。
連休あけアップの仕事が詰まりに詰まって、休みどころじゃないので
模型も全然手につかず。
それでもとりあえずちょっとだけ画像アップしておきますね。
ん~と、どこまで作ったか忘れてしまった…。

フロントのブレーキラインだったっけ。
え~とですね、アップライトに穴空けてフレキシブルワイヤーと
メッキパイプを適当にぶった切って取り付けました。



このキット、フロントのディスクブレーキのキャリパーが内側だけしかありません。
ホイールの取り付け方によるためですが、外から見えてしまうところだし
リヤにはパーツがあるので、これをおゆまるで型取りして、ポリパテで複製しておきましょう。

次ぎ…。
絵的になんにも面白くなくてすんません!
ブレーキラインをアルミワイヤ(WAVEのAライン)をこれまた適当にひん曲げて
Top Studioのレジン製ジョイントやらを通してマスターシリンダーからの配管をします。



資料を集めてみたところ、ここの取り回しは各車皆違うので
それらしく作っておきましょう。
ま、ほとんどアテにならないので参考にしないように。

ブレーキケーブルを繋いで取り付けてみてこんな感じでしょうか。
ブレーキラインの下、左右のモノコックに空いている小穴は
間違えて空けてしまったものです。(笑)
前面のラジエーターやエアダクトで隠れてしまうので
あまり気にしませんよ~ん。♪

きょうはここまで、以上。

コメント (6)

LOLA T70 MK3 : 2

2013-04-08 | LOLA T70 MK3: 1/12 TAMIYA

ロン・ハワード監督、ラウダとハントの話題の映画“RUSH”。
少し前からトレーラーがネット上にアップされていますね、もうご覧になられたでしょうか。

New 'Rush' Trailer and Pictures | Rope of Silicon

Rush - Official Trailer (2013) [HD] - Chris Hemsworth Racing Movie - YouTube

スネッタートンで撮影されたシーンも富士の風景に合成されていますが、見た限りなかなか面白そう。
やはり雨のこのレースが映画のクライマックスにでもなるんでしょうか。
ディテールもしっかり描かれているみたいで、あのジョーダンのようなDrivenよりは、はるかにまともな仕上がりという感じですが。
しかし312Tシリーズはやはりいつ見ても素晴らしいマシンです。
公開は9月、日本公開はいつになるんでしょう…。

さてここ数日結構寒いので、ちょっと風邪をひいてしまいました。喉が痛て~。
静岡目指してモデリングの追い込みにかかっている皆様はご苦労様です。
こちら連休明けまでの大仕事を抱えて、ローラも進みませんがとりあえず進行状況をば。





シャーシーの突き出し跡をポンチで抜いた0.3mmのプラ板で埋めました。
他のパーツと一緒にダークグレー、クリア、メッキシルバーNextの順に重ねて塗装しました。
一部パーツには1.5mmの六角ボルトを埋めてあります。







唐突に4→1と集まるエキゾストの集合部は、何か形状が不自然。
タキチームはともかく他の仕様を調べましたが、こんな形のが見つからないので
ここは半分に切ってエポパテで埋めて作り直すことにします。

そうそう、レーシングオンの最新号、古の日本グランプリ特集。
先日買ったままなかなか時間がなかったけれど、やっとゆっくり読めましたが楽しめました。
特にトヨタ7に関する記事の中のピートブロック作のJP6、そしてコンセプトモデルの
ロングテールクーペのT6にはトヨタの当時のグランプリに賭ける意気込みが感じられます。
69年優勝のあとアメリカに渡ったR382のレストア記事も興味深いですねえ。

そんなところで今日はおしまい…。



コメント (5)

ダイドーブレンド スターアライアンスの飛行機

2013-04-04 | Toys
今日は久々に夜なべ仕事です…。
コーヒーでも飲んで目を覚ましてもうひと仕事…。

コンビニでまたオマケに誘われて買ってしまった…缶コーヒー。
ダイドーブレンドコーヒーのスターアライアンス、プルバックプレーンです。
全部で12種類。

「ダイドーブレンド」シリーズ『スター アライアンス プルバックプレーンコレクション』キャンペーン|ダイドーブレンド|ダイドードリンコ

スターアライアンスに加盟している世界中の航空会社の旅客機がラインナップ。
プルバックさせてCAのお姉さんを乗せると離陸!は、しませんが走り出します。

本当はANAが欲しかったんだけど売り切れていたのでスイス航空です。
フォトショでついつい余計な作業をして時間を無駄にしています…(笑)






話変わってPIXERのCAR’SはNascarですが、Dream Worksからこの夏公開されるアニメーション
“Turbo”はインディー500が舞台です。
インディー500に挑戦する超速カタツムリ!!の物語。

なんでかというとターボチャージャーの形に似ているから。
何ともメチャクチャな話ですが…(笑)結構面白そうです。
オフィシャルサイトはこちら。
なお日本公開日は未定。

DreamWorks Animation's TURBO | July 17 in 3D

コメント (2)

LOLA T70 MK3 

2013-04-03 | LOLA T70 MK3: 1/12 TAMIYA
桜も咲いて暖かくなったと思ったら,冬に逆戻りの昨日今日。
一昨日はおだやかな良いお天気だったので、ご近所まで出かけたついでにお花見してきました。
満開を過ぎてチラホラ散り始めていましたが芝桜の濃いピンクと相まってとってもきれいでした。

さてと…10日も空いてしまったけれど、そのあいだローラはエンジンのキャブレター周りをチマチマ作ったのみ。
このフューエルパイプの部分はもうクルマの数だけみんな違うので、ネットで集めた資料もアテになりません。
当時のタキチームのマシンがどんなのかは当時のAS誌くらいで資料不足なため判りませんが
最近のレストアなった車体は当時とちょっと違うみたいなので、この辺は適当にいきますね。
まずはキャブレターのチューブ継ぎ手をカットしてここをちょっとディテールアップします。





昔買ったモデラーズの赤メッキコネクターと、1.5mmのプラ棒の中心に穴を開けて、中心にWAVEのAラインを通しておきます。
プラ棒に交差するよう0.5mmの穴を開け虫ピンでキャブに固定しました。
AラインにやはりWAVEのスプリングを通して配置して確認。
アルミのエアファンネルにはプライマーを吹いてから、中心にエナメルのセミグロスブラックを流しておきました。

次にディストリビューターですが、ここもちょっと変えてみました。





プラグコードの接続部をプラ棒と真鍮パイプで作り、フラットブラックで塗装後コードを接続。
継ぎ手部はゴムチューブで繋いでいます。
あくまで雰囲気重視。エンジンに固定してこんな感じになりました。
なかなかメカっぽくてよろしいのではないでしょうか…(^^)



コメント (4)