ZENZAIMU(全財務公式ブログ)

本ブログは全財務労働組合の取り組みや職場の状況等について、中央本部及び地区本部役員が持ち回りで掲載しています

チャリンコで四国横断の旅(夏休み)

2018-09-06 18:14:25 | 主張

 近畿・地本の執行委員に就任しました「鰯」です。8月下旬にバシッと夏休みが取れたので、旅行に行くことにしました。登山にしようか、サイクリングにしようか。迷った挙げ句、両方やろうという事になりました。と言っといても、友達もいませんので1人旅です。幸か不幸か、家族からも「好きにしたら」と言われております。

 という事で、チャリンコでの四国横断旅行の始まりです。まず電車で高松市に入り、そこから、高松市(香川)→つるぎ町(徳島)→伊予西条市(愛媛)→今治市(愛媛)→尾道市(広島)をチャリンコで駆け抜けます。途中、伊予西条で石槌山にも登山する行程です。

 とりあえず、高松から尾道に向けて必死にチャリンコを漕ぎ続けます。大雨の日もありました。日差しが殺人的な夏の日もありました。「夏休みやのになんでこんなことをしてるんやろうか」という疑問が沸々と湧いてきます。好きでやってるんですが、いざ始めると帰りたくなる不思議。朝から晩までチャリンコを漕いで、たまに登山です。寝る前に酒を飲んで、起きたらまたチャリンコ。気が狂いそうになってきました。虚ろな中、気がつけば4泊5日の旅は終わり、尾道に着いていました。

 

  普段、あまり仕事をしたいとは思いません。しかし、流石に「チャリンコもう嫌や、クーラーのあるとこで仕事がしたい」と思いました。こんな訳で、夏休みを終え、仕事へのモチベーションを高めて職場に復帰することができました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 西日本豪雨災害 | トップ | 体型維持 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

主張」カテゴリの最新記事