末光道正のブログ  八尾から日本の政治を変えよう

労働者・市民・学生の団結を強めるコーナーです

4・22尼﨑事故13ケ年弾劾全国総決起集会

2018-04-17 07:40:24 | 関西空港反対闘争




   
 
コメント

〝戦争に使わせない〟 泉州住民の会先頭に関空反対闘争

2017-07-13 14:59:08 | 関西空港反対闘争


■〝戦争に使わせない〟 泉州住民の会先頭に関空反対闘争
前進 速報版 2017年7月13日 13:08

 7月9日、三里塚現地闘争と同日、泉佐野市末広公園に110人が結集し「朝鮮戦争反対! 安倍倒せ! 関空を戦争に使わせない!」全国集会(関西新空港絶対反対泉州住民の会、関西労組交流センター共催)が新たな体制のもと行われました。
 司会は泉州住民の会の西村美由紀さんと関西労組交流センターの木下浩平さん。西村さんは「泉州住民の会と関西合同労組泉州支部は一つになって闘う。労働者の団結で社会を変えていく新たな闘いをこの地でつくっていく」と宣言。
 主催者あいさつで関西労組交流センター代表の深町加代子さんは、「労働者の団結をたたき壊さない限り戦争はできない」と強調しました。連帯のあいさつを動労水戸の国分勝之副委員長、全国水平同盟・久原正子委員長、関合労弾圧当該の婦人民主クラブ全国協議会・関西ブロックの山本美知子代表、8・6ヒロシマ大行動実行委員会から広島連帯ユニオンの壹貫田康博書記長が行いました。

 森田恒一元住民の会代表と三里塚反対同盟、動労千葉からのメッセージが紹介され、基調報告を4月に新たに泉州住民の会代表となった中川育子さんが行いました。中川さんは、国賀祥司さん逝去に続き、30年間、関空闘争の先頭に立った労働者・井上敏幸さんが亡くなったことをしのび、「関合労弾圧は団結を強化拡大している。追いつめられた安倍政権の朝鮮戦争を阻止しよう」「三里塚闘争や関空闘争は朝鮮戦争と軍事空港を粉砕する闘い」「戦争を止めるためにいかに闘うか」と国鉄決戦を強調し、「韓国と同じ闘いをやろう」と訴えました。
 泉州住民の会のカンパアピールに続き、泉州住民の会、奈良市従業員労働組合、八尾北医療センター労働組合、関西合同労組、全学連が決意表明。数十年ぶりに復帰した泉州住民の会の会員が「秋葉原での安倍辞めろコールを見てみんな思ってたんやと胸がすっとした。共謀罪、治安維持法の再来、戦争反対、生きやすい社会、地域にするためにともに闘う」と発言し、関西合同労組は、組合への共謀罪弾圧を団結の力で粉砕する決意とともに、街宣で「安倍こそ犯罪者だ」と訴えたら激しい分岐が生まれたと報告しました。
 大阪労組交流センターの赤田由行代表が閉会あいさつと団結ガンバロー! 小雨の中、元気よくデモ行進し、りんくうタウンで関空島に向かってシュプレヒコール。新たな闘いが泉州から始まりました。
(関西合同労組泉州支部)

写真〕青年が「生きさせろゼネストへ」ののぼりを手に先頭に立ったデモに住民の声援が集まった(7月9日 泉佐野市)



   

コメント

"国賀同志の遺志継ぐ" しのぶ会に90人が集い決意

2016-10-27 23:24:08 | 関西空港反対闘争


■"国賀同志の遺志継ぐ" しのぶ会に90人が集い決意
前進 速報版 2016年10月27日 18:51
 10月16日、90人が大阪・泉佐野市のホテルの大広間に集い、「国賀祥司を偲(しの)ぶ会」が盛大に行われました(写真)。主催は、関西新空港絶対反対泉州住民の会、関西合同労組泉州支部、国賀事務所です。
 司会の関西合同労組泉州支部執行委員長の西村美由紀さんが、「市議会議員はいなくなりましたが、私たち労働者一人ひとりに力があります。団結して国賀さんがやろうとしたことを全員で引き継いでいこう」と偲ぶ会の趣旨を述べました。

 黙とう後、家族があいさつしました。「3年前、食道がんがわかった時は余命半年と言われ、本当にショックを受けましたが、今度(14年)の選挙は千代松市長と対決するために、なんとしても勝ちたいと言っていました。当選できて本当に喜んでいました。7月24日の関西新空港反対闘争での渾身(こんしん)の基調報告をした姿は忘れません。関空反対、戦争反対の遺志を引き継いでがんばります」
 国賀さんの30年間の闘いの軌跡をスライドで振り返り、こくが祥司と語ろう会代表・井上敏幸さんが「語ろう会は今日をもって終わりますが、闘いを続けていこう」とあいさつしました。
 身近でともに闘ってきた泉州住民の会と国賀事務所のメンバー、関合労本部が思い出と決意を語りました。革共同代表は「国賀さんの存在と闘いは本当に大きかった。朝鮮戦争が切迫し、労働者の総非正規職化が進められている今、国賀さんの遺志を継いで労働者を虫けらのように扱う社会の変革と一体で関空闘争を爆発させよう」と述べました。
 動労千葉からのメッセージ紹介の後、全国水平同盟西郡支部の人びとは「住宅追い出し、更地化との闘いに国賀さんはいつもかけつけ力になってくれた。末光選挙の時はいろいろ教えてもらった。軍事空港絶対反対を貫いた国賀さんの生き方に続く」と語りました。
 地元の多くの人びとが感謝の言葉と「裏切らず団結して、を肝に銘じたい」「関空で働いているが仕事はきつい。活動をがんばる」と決意を述べました。数千の怒りと結びついて軍事空港反対を先頭で闘った国賀さんの生きざまが浮き彫りになりました。
 ス労自主の上村敏行さん、関生議員ネットの戸田久和さん、山下慶喜さんが参加。戸田さんは「権力、カクマル、利権屋などの弾圧や妨害の中で8期も闘い続けた。投票用紙押収は違憲をかちとり、市の集会場使用禁止を打ち破り判例としてきた。闘いは歴史に残る」とたたえました。
 住民の会と関合労が会への結集と11月集会―共同行動への参加を呼びかけ、団結ガンバローで会を終えました。
 この間われわれは、30年間の支援に感謝しともに闘おうと訴えるビラと国賀同志の追悼文が載った『前進』を数千人の支持者に配布しました。偲ぶ会をもって関空闘争の発展、戦争阻止、拠点労組の建設、ソビエト建設―革命への新たな闘いに踏み出しました。(革共同南大阪地区委員会)
コメント

7・24関空反対全国闘争 今こそ32年間の関空闘争の真価を発揮するとき! 動労水戸迎え135人で成功

2016-08-01 17:11:04 | 関西空港反対闘争






■7・24関空反対全国闘争 今こそ32年間の関空闘争の真価を発揮するとき! 動労水戸迎え135人で成功
前進 速報版 2016年8月 1日 11:05

 7月24日、大阪府泉佐野市の末広公園で「戦争反対!改憲と労組破壊の安倍打倒!関空の軍事使用反対!」関西空港反対全国集会を行いました。地元40人をはじめ135名が結集し、ビラを見た近所の婦人が「子や孫を戦争に行かせたくない、戦争だけは絶対にダメ」と参加されました。
 司会は関西新空港絶対反対泉州住民の会の小林順子さんと中山綾子さん。冒頭、「沖縄高江での工事再開強行弾劾! 安倍政権を許さないぞ! 沖縄と連帯して闘うぞ!」のシュプレヒコールで集会が始まりました。

 関西労組交流センターの深町加代子代表が「32年間の関空反対闘争は、戦争が切迫するこの日のために闘ってきた。世界中の労働者民衆がもうがまんできないと立ち上がっている。乳飲み子を抱えた女性も立ち上がっている。絶対反対で団結し、労働組合の闘いを軸に全民衆総決起で闘えば、戦争を止め、社会のすべてを奪い返すことはできる」と力強く主催者あいさつを行いました。
 動労水戸の国分勝之副委員長と全国水平同盟の久原正子委員長、婦人民主クラブ全国協議会関西ブロックの山本美知子代表、8・6ヒロシマ大行動実行委員会の中島健さんが連帯のあいさつを行いました。
 国分副委員長は、「戦争は絶対許してはいけない。動労水戸も結成30年、軍事空港化を止めてきた関空闘争と同じくらい闘ってきた。政府のごまかしの極致がフクシマだ。7月12日動労水戸は17人のストライキで常磐線原ノ町―小高運行再開反対を闘った。小高では動労福島の闘いがセレモニーを直撃した。住民に帰還と被曝を強制することは許せない。フランスの労働者は実際原発を止めている。動かすのも止めるのも労働者だ。ともに闘おう」とあいさつ。
 森田恒一・前泉州住民の会代表、三里塚芝山連合空港反対同盟、動労千葉などからのメッセージが紹介され、泉州住民の会代表の国賀祥司泉佐野市議が基調報告を行いました。
 国賀さんは「今日の集会には特別の思いがある」と、32年前、市が集会場を貸さないという妨害をうちやぶって、野出の浜で関空反対集会をはじめたことを振り返り、「毎年現地で闘争をやり、米軍や自衛隊が軍事使用するたび抗議闘争をやり止めてきた。三里塚闘争とともに、偉大な反戦闘争の地平をつくってきた。今の情勢でこそ関空闘争が反戦闘争の拠点として真価を発揮する時だ」「作戦計画5015は関空や成田空港の定期便を止め、軍事使用することを不可欠にしている。自治体労働者が水の供給など真っ先に動員され、関空労働者が運送、荷役などに動員される。これに反対して自治体労働者、関空労働者が戦争に協力しなければ、戦争も軍事使用もできない。兵士も労働者、労働者こそ反戦闘争の主体だ! 労働組合が団結して闘えば戦争は阻止できる。沖縄、三里塚、福島、動労千葉、韓国・民主労総、世界の労働者と団結して闘おう!」と訴えました。
 泉州住民の会役員の井上敏幸さん、塩満留夫さん、奈良市従業員労働組合、八尾北医療センター労働組合、関西合同労組泉州支部とS工機分会、全学連が決意表明に立ち、泉州労組交流センター・黒瀬博匡代表が閉会あいさつを行いました。
 井上さんは「橋下が関空をオスプレイの基地にと言い出した時抗議に行き止めた。沖縄高江反対住民への政府の暴挙は許さない。改憲、戦争を止めよう」。奈良市従業員労働組合は「激しい労組解散攻撃のなかで、正規と非正規の団結をつくりだし、下水道の民間委託を止めてきた。新自由主義はウソとだましと脅ししかない。労組が絶対反対で団結して闘えば粉砕できる。ストライキで闘う労働組合に変えるため26日集会とデモを行う、結集を」。八尾北医療センター労組は「政府の医療制度改悪で、保険がない、低所得の人が病気を重症化させ悔しい思いで死んでいっている。病気になった人を待ってる医療ではなく、予防医療、患者も医療者も対等に団結の力で命と健康を守る拠点として、来るべき社会の準備としてたたかう」。関西合同労組泉州支部は「私たちには勝利の方針がある。労働者には力がある。ゼネストと国際連帯で闘おう」、ともに登壇したS工機分会長は、大幅賃下げ、パワハラ自殺への怒りから組合を結成し、前進を勝ち取っている報告を行い、「労働法制改悪阻止、堺から世界へゼネストと革命、労働者の勝利を信じともに闘う」。全学連は「京都大学での4学生への無期停学処分と徹底的に闘い、第二波反戦バリストを必ず実現する」と意気軒高と決意表明しました。
 関空の見えるりんくうタウンまで、太鼓に合わせて元気よくデモ行進しました。沿道や団地、マンションから多くの住民がデモに注目し声援を送ってくれました。
(泉州地区委員会・M)
コメント

7・24関空反対全国闘争に結集しよう

2016-07-21 06:48:03 | 関西空港反対闘争
■労働者のストライキで、戦争も軍事使用も止めよう!
7・24関空反対全国闘争に結集しよう
全国水平同盟ブログ 2016年7月20日

   戦争反対!改憲・労組破壊の安倍打倒!関空の軍事使用反対!
   関西空港反対全国集会
   と き 7月24日(日)13時集合、13時半開会
   ところ:泉佐野市末広公園(クリックすると地図が出ます)
   主 催:関西新空港反対泉州住民の会
        関西労働組合交流センター   



コメント

関西空港反対で集会 7月12日 泉佐野市 135人が戦争政治に怒り

2015-07-17 11:05:40 | 関西空港反対闘争

■関西空港反対で集会 7月12日 泉佐野市 135人が戦争政治に怒り
前進 速報版 2015年7月17日 09:53

 7月12日、関西空港反対全国集会が泉佐野市末広公園で開かれ、地元住民を始め135人が参加して成功した。安倍政権が15日にも衆院特別委員会で採決を強行しようとする情勢の中で行われた集会は、参加者全員が安倍の戦争政治に心底から怒り、戦争法を絶対に阻止する決意にあふれたものとなった。
 集会は泉州住民の会の小林順子さんと中山綾子さんの司会で始まった。主催者あいさつを関西労組交流センターの深町加代子代表が行い、「私たちが主役となって闘う胸躍る時代が来た。安倍が戦争法案を強行しようとしているが、労組交流センターが労働組合の権力を取って世の中を変えていく」と宣言した。
 連帯あいさつを、全国水平同盟代表代行と婦人民主クラブ全国協議会、広島連帯ユニオンが行った。広島連帯ユニオンの壹貫田康博書記長は「8・6広島は戦後史上最高の決戦になる。核武装を許さない。安倍を打倒しよう」と訴えた。集会へのメッセージが動労千葉と三里塚反対同盟、泉州住民の会の森田恒一元代表から寄せられた。
 基調報告を泉州住民の会の国賀祥司代表が行った。「戦争法案を絶対に許さない。15日、国会前に決起しよう。世界はゼネスト情勢だ。ギリシャ、中国情勢は世界大恐慌情勢を決定的にした。民主労総のゼネストと連帯して闘おう。われわれはついに橋下市長を倒し、大阪都構想を廃案に追い込んだ。職場で絶対に屈しない闘いが広がり勝利した。泉佐野でも千代松市長を打倒できる。市職員のみなさん、立ち上がろう。関空を粉砕するのも関空の軍事使用を止めるのも関空労働者の闘いが核心だ。関空労働者と地域の労働者、住民と団結した闘いをつくって勝利していこう」
 決意表明を泉州住民の会、関西労組交流センター、八尾北労組、関合労泉州支部、全学連が行った。泉州住民の会の井上敏幸さんは「われわれは関空にずーっと反対してきた。戦争とオスプレイに反対していく」と決意を語った。大阪市職の赤田由行さんは「ついに橋下を打倒しました。団結を信じて闘えば絶対に勝てる」と宣言。関西合同労組の西村美由紀さんは「倒産、解雇攻撃と闘っています。関西合同労組が、関空労働者を組織します。労働者が反対して従わなければ、戦争はできない」と表明した。
 閉会あいさつを泉州労組交流センターの黒瀬博匡さんが行い「動労千葉、動労水戸のように、ストライキができる労組を組織していきます。民主労総のゼネストと連帯し国会大闘争に打って出て行こう」とまとめた。
 集会の後、関空島が見えるマーブルビーチまでデモを行った。沿道からは多くの労働者、住民が応援してくれた。今年の関空闘争は、世界情勢とかみ合い、戦争反対、安倍打倒の闘いとして大成功した。  (F)
コメント

7・6関西空港反対全国集会が大成功! 155名が参加!

2014-07-08 17:05:45 | 関西空港反対闘争






■7・6関西空港反対全国集会が大成功! 155名が参加!
前進 速報版 2014年7月 8日 15:53

 7月6日、関西空港反対全国集会を泉州住民の会と関西労組交流センターが主催して、泉佐野市内で開催し、地元住民はじめ155名が参加して成功しました。
 今年の関空闘争は、5月泉佐野市議選に勝利した自信と路線に対する確信に満ちた集会になりました。そして新自由主義の関空と千代松市長を打倒することを打ち出す集会になりました。
 もう一つは、1日に安倍内閣が閣議決定した「集団的自衛権」に絶対に反対して阻止していく集会になりました。基調報告はじめ、各発言者が集団的自衛権行使に反対し、安倍政権を打倒することを決意表明しました。そして職場を戦場にして闘う労働組合の闘いが、戦争を止める路線であることを明らかにしました。そして、関空に反対して30年数年闘い続けてきた泉州住民の会こそが、集団的自衛権に反対する闘いの先頭に立ち、労働者と住民の団結を拡大していくことが表明されました。つづきは本文で



★当面する闘争スケデュール

★八尾北医療センター医師募集










        

福島診療所                          ここから通信 
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号    創刊号  第2号
コメント

泉佐野市会議員・革新無所属の国賀祥司(こくが よしじ)さんの出陣式

2014-05-11 15:17:07 | 関西空港反対闘争
本日八時半からの国賀さんの出陣式に行ってきました。
泉佐野選挙は国賀さんと千代松市長の一騎打ちとなっていす。

以下 私の発言内容です
八尾北医療センターの末光です。
八尾市との攻防で常勤医師一人体制となって1年6ヶ月ぶりにやってきました。

5月18日の市議選は、泉佐野、大阪、日本を変える決定的な選挙です。
千代松市長は、八尾の田中、大阪の橋下とまったく同じ。資本家の手先、労働者の敵です。
犬に税金、名前を売って、職員削減、はだしのゲン禁止、もうむちゃくちゃです。
しかし何をやってもうまくいかない。
メーデーの現場中継も聞きました。
こくがブログー泉佐野市議会議員・国賀祥司(こくが よしじ)

なんでこんなことが起きているのか。
資本主義、新自由主義が行き詰まり、崩壊がはじまったから。
そして社会を変えようという労働者の団結が広がっているから。後者が重要だと思います。
国賀議員と共に闘う、泉佐野の住民の会、労働者の団結の30年にわたる軍事空港反対の闘いが
動労千葉やフクシマと結びついて、千代松を追い詰め、あばき、破綻させているからです。

八尾でも差別分断を打ち破り、「住宅追い出し絶対反対」「生きさせろ」の闘いが
八尾北の明け渡しを阻止し、労組を軸に拠点建設を前進させています。
青年労働者との結合も始まっています。
非正規、過労死寸前の彼らが解雇攻撃を跳ね除け闘う姿に感動します。
大阪市職、教育労働者の闘いは遂に橋下を打倒しました。

新自由主義、道州制は、組合つぶし、団結破壊がねらいです。
不屈に闘う団結にはいたってもろい。団結があれば必ず勝てる。
国賀選挙こそ、闘う労働者の団結、拠点を作る素晴らしい闘いだと私は思います。

ここに来る途中共産党の事務所前を通りました。
ロシア革命から始まった世界革命を裏切っている彼らも千代松と共にこの選挙で倒しましょう。

まだ見ぬ仲間はどこにでもいる。どんどん打って出ましょう。若者を組織しましょう。
共に闘って国賀さんの8選に勝利して、労働者の党を作り、
安倍政権を倒して、国際連帯で世界を変えましょう。



★当面する闘争スケデュール

★八尾北医療センター医師募集









        

福島診療所                          ここから通信 
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号    創刊号  第2号 
コメント

「はだしのゲン」 大阪・泉佐野市教委が小中学校から回収

2014-03-22 06:46:23 | 関西空港反対闘争

TBS News-i 2014年3月21日

泉佐野市会議員・国賀祥司さんと共に闘おう!


「はだしのゲン」回収に抗議する!
こくがブログ 2014年3月20日 (木)

「はだしのゲン」撤去に抗議する宣伝

こくがブログ 2014年3月21日 (金)


★当面する闘争スケデュール

★八尾北医療センター医師募集







        

福島診療所                          ここから通信 
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号    創刊号  第2号

コメント

3・9千代松市長許さん!泉佐野住民集会が大成功!

2014-03-20 06:24:52 | 関西空港反対闘争



■3・9千代松市長許さん!泉佐野住民集会が大成功!
前進 速報版 2014年3月19日 19:24

 3月9日、泉佐野市内で「許さん!千代松市長 取り戻そう誇りと団結を!」3・9住民集会が開かれ、150人の参加で大成功しました。主催は関西新空港絶対反対泉州住民の会と関西労組交流センターです。
 関西合同労組の仲間の司会で、泉州労組交流センターが主催者あいさつを行いました。
 全日建連帯労働組合関西生コン支部の武谷新吾さん、全国水平同盟の岡邨洋さん、八尾北医療センター労働組合の灰垣美佐子さん、婦人民主クラブ全国協議会・関西ブロックの山本美知子さんが連帯のあいさつを行いました。つづきは本文で



★当面する闘争スケデュール

★八尾北医療センター医師募集







        

福島診療所                          ここから通信 
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号    創刊号  第2号
コメント

5月泉佐野市議会議員選挙に向けての決議

2014-03-09 06:08:05 | 関西空港反対闘争
3・9泉佐野住民集会に参加しよう

と き:3月9日(日)午後1時30分~
会場:大阪南部織物会館五階ホール(泉佐野駅下車3分)
主催:関西新空港絶対反対泉州住民の会/関西労働組合交流センター


5月泉佐野市議会議員選挙に向けての決議
全国水平同盟西郡支部ブログ 2014年3月8日


★当面する闘争スケデュール

★八尾北医療センター医師募集





        

福島診療所                          ここから通信 
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号    創刊号  第2号






コメント

7・7関西空港反対全国集会が大成功! 142名が参加

2013-07-09 13:29:54 | 関西空港反対闘争





■7・7関西空港反対全国集会が大成功! 142名が参加
前進 速報版 2013年7月 9日 09:56

 7月7日、関西空港反対全国集会を泉佐野市内で開催しました。地元住民はじめ142名が参加して大成功しました。
 今年の関空闘争は、関空による財政破綻の責任を市職員と住民に押しつける千代松泉佐野市長との闘いになりました。また、八尾空港にオスプレイの訓練受け入れを表明する橋下維新の会との闘いになりました。
 集会は、泉州住民の会の小林順子さんの司会で始まりました。主催者あいさつは富田益行・関西労組交流センター代表です。「関空で働く13000労働者を組織して、関空内部から食い破る闘いが勝利の核心だ」と述べましたつづきは本文で



★当面する闘争スケデュール

★いまこそすべての原発なくそう!全国会議 HP

★福島診療所建設委員会 HP

        

福島診療所
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号  ここから通信創刊号
コメント

7・7関西空港反対全国集会へ

2013-06-18 14:53:07 | 関西空港反対闘争



★当面する闘争スケデュール

★いまこそすべての原発なくそう!全国会議 HP

★福島診療所建設委員会 HP

        

福島診療所
建設パンフ
  SunRise第1号  第2号   第3号  ここから通信創刊号
コメント

新たな住民も参加し、関西新空港絶対反対泉州住民の会総会が成功

2013-05-05 08:22:21 | 関西空港反対闘争


■新たな住民も参加し、関西新空港絶対反対泉州住民の会総会が成功
前進 速報版 2013年5月 4日 20:45

 4月28日、泉州住民の会総会を泉の森ホール2階でやりました。新しい住民も参加してくれ、65人で、活発な意見が出る総会になり成功しました。今年の住民の会総会は、関空を中心にした新自由主義攻撃と闘う地域全体の闘いになりました。「関空開港から19年たったが、何もいいことなかった」「関空問題が新たな問題を生み出している」と総会で問題点がえぐり出されました。
 総会は、役員の小林順子さんの司会で始まりました。まず関西労働組合交流センター代表の富田益行さんと、全国連西郡支部長の岡邨洋さんが連帯あいさつをしました。 つづきは本文で



★当面する闘争スケデュール

★いまこそすべての原発なくそう!全国会議 HP

               

福島診療所
建設パンフ
     SunRise第1号  SunRise第2号   SunRise第3号
コメント

7・1関西空港反対闘争 新たな戦闘宣言

2012-07-04 05:12:41 | 関西空港反対闘争

■7・1関西空港反対闘争、関空救済に動く日帝に新たな戦闘宣言たたきつける
前進 速報版 2012年7月 4日 00:21

 7月1日、大阪・泉佐野市で「関西空港反対全国集会」が160人の参加で意気高くかちとられた。主催は泉州住民の会と関西労組交流センター。集会後、市内をデモ行進した。この日、関西空港と大阪(伊丹)空港が経営統合した。これは1兆2千億円の赤字を抱える関空会社を救済するためだ。統合は労働者へのさらなる首切りと賃下げ、非正規職化しかもたらさない。7・1闘争はこの経営統合に真っ向から反対し、橋下(大阪市長)・千代松(泉佐野市長)の打倒へ、新たな戦闘宣言をたたきつけた。
 直前まで降っていた雨も午後1時半の開会時にはやみ、会場の末広公園コミュニティひろばに労働者・学生・市民が続々と結集した。つづきは本文で



■7.1関西新空港闘争、原発再稼働阻止の闘い、橋下打倒の闘いと結び大高陽
全国連西郡支部ブログ 2012年7月2日




★当面する闘争スケデュール

★いまこそすべての原発なくそう!全国会議 HP

福島診療所建設パンフ   SunRise第1号
コメント