末光道正のブログ  八尾から日本の政治を変えよう

労働者・市民・学生の団結を強めるコーナーです

実名公表の京都市に賠償命令 崇仁・東三条住宅追い出し反対闘争 更地化・民営化との闘いに弾み

2018-07-12 18:53:52 | 全国水平同盟


■実名公表の京都市に賠償命令 崇仁・東三条住宅追い出し反対闘争 更地化・民営化との闘いに弾み
前進 速報版 2018年7月12日 17:22

 2016年の東三条のBさんの住宅追い出しを阻止した裁判の勝利に続き、絶対反対の旗を掲げ、階級的団結を軸に地域の共同体を守りぬく全国水平同盟の勝利となりました。
 「公益上の利益」を盾に分断と制裁を狙う
 今回の裁判闘争で改めて明らかになったことは、Bさんを追い出す京都市のむき出しの敵意です。
 事件の発端となった2015年の市議会で京都市は、自分名義の部屋を放棄する代わりに母名義の部屋に居住させろ、と主張するBさんに対して、「任意での明け渡しはもはや望めない状況となったため、自らが名義人となっている部屋についても使用承認を取り消し、改めて両住宅の明け渡しを請求した」と答弁。市に盾ついているとして、Bさんに両方の部屋を明け渡せと迫ってきました。そして実際に二つの部屋を明け渡せという裁判を起こしました。一審では二つとも明け渡せと命じる反動判決でしたが、二審では押し返して勝利しました。

 市は、実名を市議会などで公表することは「公益上の必要性」があり、実名を公表されて被る不利益よりも「公益上の利益」は上回るとして正当化しています。これは「公共の利益」の名の下に国家が私権を制限して、戦争国家化に向かう論理です。
 更地化に反対する全国水平同盟の闘いに追い詰められた京都市は、市議会でAさんとBさんを「不法占有者」として名指しして非難するだけではなく、行政に盾つく人間として分断し、「社会的に制裁」することを意図していました。これこそが部落差別であり、権力犯罪としての狭山事件と同じ構図です。
 地域の団結守りぬき改憲・戦争阻止を!
 しかし、全国水平同盟は実名公表が「プライバシーの侵害」の問題にとどまらず、崇仁と東三条の更地化と民営化攻撃の一環であることを見ぬいて、組織を挙げて闘ってきました。
 Bさんは意見陳述で「改良住宅は地域の住民のためのものだ。労働者の衣食住を確保するために闘って勝ち取ってきたものだ。住宅からの追い出しは私たちだけの問題ではなく、多くの地域での生存権の問題だ」と述べました。
 今回の勝利は、更地化と民営化を推し進め、地域と労働組合の団結を破壊して改憲・戦争へ走る安倍政権を追撃する闘いへの号砲でもあります。
 京都市の控訴を許さず、国賠訴訟の勝利を押し広げ、安倍政権と対決する部落解放運動をつくりあげましょう! 7月15日に大阪府高槻市で開催される全国水平同盟第7回大会に結集しましょう! (京都 朝霧広巳)
写真勝利判決を受けて弁護士会館で総括集会を行い、この勝利を押し広げることを誓った(7月5日 京都市)



   
 
コメント

7・15全国水平同盟第7回大会

2018-07-02 16:00:11 | 全国水平同盟




   
 
コメント

震災に対する全国水平同盟高槻支部のアピール

2018-06-27 22:07:44 | 全国水平同盟
■震災に対する全国水平同盟高槻支部のアピール
全国水平同盟ブログ 2018年6月27日




   
 



コメント

全国水平同盟 西郡支部第5回大会

2018-04-10 18:15:07 | 全国水平同盟



   
コメント

東三条の住宅追い出し攻撃許すな

2018-02-15 06:42:37 | 全国水平同盟
■2月15日京都実名国賠に結集しよう
全国水平同盟ブログ 2018年2月15日




   

コメント

京都・崇仁で住民交流会 "体を張って店と家を守る"と決意

2018-01-13 06:02:48 | 全国水平同盟

■京都・崇仁で住民交流会 "体を張って店と家を守る"と決意
前進 速報版 2018年1月11日 18:47

 全国水平同盟崇仁・東三条支部で新たな出会いと団結が生まれている!
 昨年の12月18日、京都弁護士会館で、西郡支部や高槻支部の参加も得て、京都・崇仁での懇談会に新しく参加された住民と交流会をもちました(写真)。崇仁・東三条支部のビラをずっと読んでいて、「自分も同じ目にあっている、同じ気持ちでいる」と参加したのです。
 崇仁の改良住宅でも京都市立芸大が移転してくることを口実に突如として住宅の建て替え問題が浮上しました。市は店舗付住宅からの立ち退きを迫ってきています。住宅の建て替えは、部落の共同体を解体し家賃を高額にして追い出す、新たな更地化攻撃です。

 参加した住民は、「元々住んでいた住居と店舗を京都市に安価で売って改良住宅を得たが、口約束だけで、住民をだまして、今になって京都市の勝手な都合で住居と店舗を奪おうとしていることに我慢がならない」と訴えています。
 店舗付住宅で商売をされているCさんは「自力で店舗を改修する苦労までして現在の店舗経営を成り立たせてきた。このことに誇りをもって生きてきた。市が新たに提示している場所は地域の端っこで、店としてやっていけない。京都市は生きていけない事を押し付けてきている。体を張ってでも自分の店と家を守る」と決意を述べました。
 Cさんの息子さんは、移転先が決まらない住民向けの「仮設住宅」に32年住んでいます。市は、新しい団地に移ってもらうと言ってきましたが口先だけで、今日に至っています。息子さんは、「こんなに長年放置しておいて、今になって追い出しをかけてくる。今更そんな勝手な仕打ちを黙って聞くわけにはいかない!」と怒り心頭で思いを語りました。
 崇仁では長年「お上の言うことには逆らえない」と諦めが支配してきていました。そういう中で、住宅追い出し反対のAさんを先頭に闘い立ち上がった崇仁・東三条支部の闘いが、崇仁保育所の移転・民営化阻止の闘いにつながり、今回の住民との出会いにつながりました。
 西郡支部からは、住宅追い出しとの長年の闘いから今は住民訴訟として新たなステージに入り意気軒高と闘いの先頭に立っている姿が報告されました。高槻支部からは、12月13日の植木団地裁判での超反動判決を受けて立ち、植木団地労働組合員一丸となった闘いが開始されたという力強いアピールがありました。
 西郡、高槻、崇仁、東三条でも全く同じ攻撃が起こっています。それは個々の出来事ではなく、この国のあり方が99%の労働者や住民のための国ではなく、1%の金持ちのための国になっていることに起因しています。バラバラに分断されている私たち99%の労働者や住民が一つに団結して闘いの旗を掲げて、私たちの力で闘い続けることで道は開けます。全国水平同盟に結集して、闘おう!
 Aさんの住宅追い出し絶対反対の闘いが、崇仁保育所の移転民営化阻止の闘いにつながりつつ、崇仁の更地化に反対する地域の住民との新たな団結を生み出しています。(京都・村治道子)



   
コメント

全国水平同盟年賀状

2018-01-03 06:48:17 | 全国水平同盟
闘春、戦争と改憲阻止! 旗びらきに集まろう




   
コメント

12月17日(日)崇仁こんだん会-18日(月)実名国賠裁判

2017-12-15 21:37:59 | 全国水平同盟
■12月17日(日)崇仁こんだん会、12月18日(月)実名国賠裁判に総結集しよう
全国水平同盟ブログ 2017年12月15日





   
   
 
http://blog.goo.ne.jp/img/static/admin/editor/btn-entry.gif
コメント

11・23植木団地三周年闘争に総決起しよう

2017-11-20 18:24:57 | 全国水平同盟


■11・23植木団地三周年闘争に総決起しよう
全国水平同盟ブログ 2017年11月20日

<植木団地闘争アピール>

植木団地追い出し絶対反対!階級的団結!を掲げた植木団地闘争は、4年目の闘いに突入します。衆院選の結果が示しているように、安倍と小池の改憲・戦争、団結破壊攻撃に対する労働者人民の怒りは根底的です。危機にのたうつ安倍と労働者人民が真っ向から激突する18年階級決戦と一体に、植木団地闘争の4年目をとことん闘いぬく決意です。

 来る12月13日、大阪地裁において植木団地裁判(「植木団地使用不許可決定取消訴訟」と「植木団地明渡等請求訴訟」)の判決が言い渡されますが、裁判所の判決で植木団地闘争が決着するものではありません。3年間の植木団地闘争は、勝利の地平を既にこじ開けています。
 何よりも、植木団地闘争が、高槻市による問答無用の植木団地追い出し、部落解放同盟富田支部と一体となった激しい切り崩しと団結破壊をはね返し、小なりといえど団結を堅持し、植木労働者として誇り高く働き、「絶対反対」を貫いていることです。攻撃の核心は、部落差別で労働者を分断し、労働者人民を「あきらめと絶望」させることです。それを打ち破っているのです。
 また、植木団地追い出しは、富田地区再開発・富寿栄住宅更地化攻撃と一体であり、それを切っ先として6000万労働者からすべてを奪う攻撃です。私たちは、自分たちのために闘うだけでなく、ひとつの労働者階級として、労働者階級全体の利益を守るために闘いました。そのように闘ったからこそ、全国水平同盟と結びつき、動労千葉を先頭とする国鉄闘争陣形と結びつき、全国の闘う労働者・労働組合と強固な団結を打ち固めることができました。この団結があったからこそ、明るく元気に3年間闘ってこられたのです。
 さらに、国家権力の部落解放運動潰しに屈服し、利権にすがり、団結破壊の手先に成り下がっている部落解放同盟に取って代わる、労働者の分断を打ち破る新たな部落解放運動として登場しました。今年5月には植木団地現地で、不屈の石川一雄さんと団結して狭山闘争を闘いました。
日本-アジア-世界は、今や一触即発の戦争前夜です。新自由主義が引き起こす戦争を始まる前に止めることができるのは、労働者の国際的団結の力です。「絶対反対と階級的団結の砦」としてそびえ立つ植木団地闘争は、全国-全世界の労働者と団結して戦争を止めるために闘いぬきます。
11・23植木団地闘争勝利三周年闘争に結集し、共に闘いましょう。
 (写真は、5月21日植木団地で闘われた全関西狭山集会)

名 称  植木団地闘争勝利三周年闘争
と き  11月23日(木・休)13時
ところ  植木団地(高槻市川添1丁目18-1)
主 催  植木団地労働組合・全国水平同盟高槻支部
※ 集会終了後、富寿栄住宅までデモ







コメント

8・24実名国賠裁判-8・27崇仁こん談会に集まろう

2017-08-23 22:04:26 | 全国水平同盟
■8・24実名国賠裁判-8・27崇仁こん談会に集まろう
全国水平同盟ブログ 2017年8月23日

実名国賠裁判 8月24日(木)午後2時~ 京都地裁

崇仁こん談会 8月27日(日) 午後2時~ 
  下京いきいき活動センター本館 うるおい館東棟第4会議室






  
 

コメント

7・16全国水平同盟第6回大会(2) 写真速報

2017-07-20 06:27:17 | 全国水平同盟
全国水平同盟ブログ 2017年7月19日
















   



コメント

7・16全国水平同盟第6回大会(1)全国から150名が参加。

2017-07-19 06:12:35 | 全国水平同盟
■2018年改憲決戦と一体で狭山闘争を闘い、ゼネストを切りひらくことを宣言
全国水平同盟ブログ 2017年7月19日






   

コメント

7・16全国水平同盟第6回大会に結集しよう

2017-07-09 18:26:53 | 全国水平同盟
■7・16全国水平同盟第6回大会に結集しよう
全国水平同盟ブログ 2017年7月8日





   

コメント

全国水平同盟 機関紙18号発行(12頁)

2017-04-04 20:03:36 | 全国水平同盟
■機関紙18号発行(12頁)
全国水平同盟ブログ 2017年4月4日


記事紹介

4頁:2・2狭山闘争の地平を発展させ、労働者階級の先頭で5・23狭山闘争に総決起しよう
6頁:植木団地闘争は高槻市の不当性と嘘を暴いた
   5・3決起集会-5・10証人尋問に総結集を!
5頁:2・17徳島刑務所集団面会闘争-「星野闘争と狭山闘争は一体」
7頁:1・31崇仁住宅裁判控訴審追い出し判決弾劾!
住民には住み続ける権利がある
8頁:4月13日実名国賠裁判、原告の意見陳述に結集を!
8頁:2月12日「舞鶴・狭山の集い」勝ちとる
9頁:西郡国賠控訴審判決弾劾!絶対反対の旗高く8家族先頭に国家権力打倒まで闘う
10頁:指定管理者は住民の追い出し、更地化と総非正規職化攻撃だ!
     住宅追い出し絶対許さん!
12頁:下水道民間委託絶対反対!解雇・不当配転許すな! 
     4月13日奈良地裁「義務付け訴訟」第1回裁判に結集を!

1部20円です。購読希望者は本部に申し込んで下さい。
基金会員など協力していただいている方には既に発送しました。
コメント

3月15日西郡国賠控訴審判決闘争

2017-03-14 06:38:52 | 全国水平同盟
■3月15日西郡国賠控訴審判決闘争
全国水平同盟ブログ 2017年3月13日3月15日

西郡国賠判決闘争に結集を
3月15日10時大阪高裁別館ロビーに集まって下さい



コメント