戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

宴の後

2016年08月29日 | 想うこと

今日は脱力感があります。

先週末は、仕事も忙しかったのですが、くるりんぱの公演もあり、怒濤のごとく過ごしました。

その反動がきています。

打ち上げも大盛り上がりで、だいぶん羽目を外してしまい、顰蹙を買ってしまったと反省しています。

それで、多少、自己嫌悪に陥ってもいます。

公演をご覧になったお客様の反応はどうだったか、気になるところですが、たぶん、好評だったと思います。

小さなお子さん連れの方が多く、その子供たちの笑い声が会場に響いていました。

家族一緒で観られる芝居を創るということはとても素敵で、意義のあることだと思います。

携帯ゲームを観る、プレイする、のが子供たちの余暇の中心になりつつある昨今、劇場まで出かけお芝居を観るという行為はとても貴重でしょう。

小さい頃からお芝居を観ていれば、自然と劇場へ行くことができるようになるでしょうから。

そういう点では、くるりんぱの劇場公演は今回で一区切りがついたので、残念でもあります。

劇団員の年齢を考えれば、仕方ないことでもあるのですが。

今回のお芝居が、観劇してくれた若い人たちの刺激になってくれればいいなと、切に願います。

お芝居を見せることは素敵なことなんだと。

また、創ることは楽しくて、人生を豊かにすることなんだと。

今回の公演で若い世代へバトンタッチができたら最高です。

そういう私は、まだまだ演劇活動を続けます。

来年には公演を予定しています。

ただし、家族向けというわけにはいきませんが。

”総合芸術は娯楽の王様である”、との趣旨の演劇です。

と、大風呂敷を広げましたが・・・。

 

 

 

 

 

コメント

ごんぎつね

2016年08月28日 | 想うこと

劇団くるりんぱ、第9回劇場公演、『ごんぎつね』、終了しました。

ご来場くださったお客様、ありがとうございました。

昨日夜と今日の午前にたくさんの方に観劇していただきました。

特に今朝の公演では、当日券もすぐに売り切れ、立ち見でのお客様もおられ、大変盛況のうちに幕を下ろすことができました。

関係者の皆さん、お疲れ様でした。

私は役者として参加させていただき、協力できたことを、誇りに思います。

くるりんぱの劇場公演は今回で最後だということですから、それに参加できて光栄に思います。

楽しいお芝居を披露できたのではないかと自負しておりますが、小さなお子様から観られる家族向けお芝居を、これからも劇団くるりんぱは創っていくそうです。

劇場での公演は終了しましたが、保育園、小学校周りは続けられるそうです。

それはとても素敵なことだと思います。

苦労も多いでしょうが、これからも続けていってほしいと願っています。

ありがとうございました。

コメント (2)

リオ閉幕

2016年08月22日 | 想うこと

リオオリンピック、閉幕しました。

17日間という期間でしたが、けっこう長いですね。

東京でも、そのくらい行われるということでしょうか。

男子400メートルリレー、銀メダル、良かったです。

四走者とも10秒台で、ファイナリストは一人もいないのに、平均9秒4くらいで走りました。

相乗効果と、素晴らしいバトンリレーのたまものでしょう。

日本人ならではの勝利だと誇らしくなりました。

大国による大国のためのオリンピックですが、それなりに感動を与えられます。

お金をかけて育成し、宣伝に使いお金を回収するという、オリンピックのシステムは、すでにオリンピック精神から乖離しているでしょう。

広告会社が大儲けするというオリンピックです。

4年後は、東京で大儲けするぞと、気合いを入れているわけでしょう。

やせ細ってしまった一般庶民が、大スクリーンを見上げて、歓喜していることでしょう。

ダークな近未来映画を、地でいくわけです。

何の生産性もない、大イベントでした。

本当に、続けられるのでしょうか・・・?

 

 

コメント

絶対王者

2016年08月19日 | 想うこと

暑い日が続きますね。

毎年、残暑は厳しいです。

そんな暑い中での、連日熱い報道のリオ五輪ですが・・・

吉田沙織保里選手、銀メダルでしたね。

四連覇ならずです。

試合が終わったあと、リングでうつぶせになり起きあがれませんでした。

やってしまったー、というのでしょう。

本人曰く、「取り返しのつかないことをしてしまった」、ということでした。

周りのものは誰も責めないのに、本人が一番本人を責めていると。

誰もが労っているのに、本人が本人を許せない、といのがあらわれていました。

人一番責任感の強い選手に、こういうのが回ってくるんですね。

前日のメダルラッシュから、逆に、なんとなく危うい感じがあったのですが・・・

決勝前、NHKのアナウンサーが、さかんに、「亡くなったお父さんの・・・」と喋っていて、それも、効果を薄くした感があったでしょう。

対戦相手はアメリカの選手でしたから、アメリカは日本相手だと徹底的に研究してきます。

たたきつぶしに来ます。

頭をつけ、手を握り、反則ギリギリの組み手できましたから。

まあ、そんなことを言ってもしょうがないのですが・・・

前日金メダルに輝いた、登坂選手、オリンピック前、吉田選手からアドバイスを受けていました。

「オリンピックには魔物がいるけれど、それは自分自身のことだ」、後にも続くのですが、忘れました。

素晴らしい健闘だと思うのですが・・・

お疲れ様でした。

前日、ドラゴンズとジャイアンツの試合を観ていたとき、解説の一人が・・・

高校生の甲子園での話をしていて、

「褒めて育てた選手は、最後に勝てません。厳しく育てられた選手は、最後に、ここぞと言うときに、決めてくれます」

と、言いました。

納得したわけではないですが、そういう言い方もできるのだろうと。

ある意味、厳しいと脱落する選手が出ますから、結果、本当にできる選手しか残らない、とも言えますが。

オリンピック、陸上男子400メートルリレー、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

コメント

のど自慢も、自慢ならず

2016年08月15日 | 想うこと

ようやく暑さも一段落、ということになりますか。

雨が降ったこともあり、今日は涼しいと感じられる日でした。

夏が始まった頃は涼しくて、今年の夏は冷夏になるかも、と心配していたのですが・・・

7月終わり頃から暑くなり、熱帯夜にもなり、これだけ暑い夏は久しぶりだろうと、なりました。

それでも、お盆が過ぎると、秋の気配になるのでしょうか。

そんな昨日の日曜日、『NHKのど自慢』が、高山で行われました。

私も出場したかったのですが、お盆の時期に、予選のため一日つぶすことはできず、早々に諦めました。

おもえば7年前、高山で『のど自慢』があり、そのときは時間に余裕があったので、予選に応募しました。

しかし、息子の中学野球の試合が雨のため3回も延期になり、試合当日が予選日に重なったため、出られませんでした。

そのように、自称”のど自慢”の私は、『NHKのど自慢』とは縁のないことになったのです。

昨日ののど自慢には、私の知り合いの方が出ていまして、さて観ようと思っていたのですが・・・

甲子園ですよ、岐阜代表の中京高校の試合が丁度行われていて、応援していました。

ハッと気がつくと12時40分、慌ててチャンネルを替えたのですが、それはNHK教育テレビからNHKに替えたのですけれど、すでに歌い終われていました。

残念でした、ということです。

まあ、羨ましいという思いもあったのですが・・・

 

コメント

五輪じゅう・・・? ちゅうか

2016年08月11日 | 想うこと

リオ・オリンピックが開催されています。

大国のためのオリンピックの様相があり、お金も金メダルも独占して、あまり面白みを感じません。

”お人好しニッポン”は、それに乗せられているのですね。

といいつつも、毎朝応援してしまいます。

内村選手の鉄棒は、毎回思うことですけれど、芸術的といっていいほどで、感動してしまいます。

銀メダルに終わったウクライナの選手、低い得点で納得いかない表情でしたが、あの内村さんの演技のあとでは、そうなってしまうでしょう。

そんなニッポンのメダル数ですが・・・

始まる前、日本の目標は、15コくらいでしたでしょうか、日本のマスコミの予想でも12,3コはあったと思います。

次回は東京開催ですし。

しかし、始まる前ですよ、諸外国の大方の予想は、ニッポンの金メダル獲得数は8コでした。

日本と外国の見方に大きな差があります。

まあ盛り上げないと見てもらえませんから、というのがありますが、盛り上げすぎて結果がショボイと失望感も大きくなってしまいますから。

ワールドカップで慣れていますがね・・・・

さて、ドラゴンズ、谷繁監督がクビになってしまいました。

まさかのシーズン中でした。

私は、まだあと一年指揮を執ると思っていたのですが、もちませんでした。

よほどのことなんですね。

スタンドからのファンの罵声も大きかったようですが、内部も、話は出てきませんけれど不満があったのでしょう。

戦力は揃っているのですから、それでも勝てないとなると、監督不信が思った以上に大きかったということです。

来年からの新監督は・・・

小笠原二軍監督昇進 か いよいよ立浪さんが登場するか・・・

 

コメント

お言葉

2016年08月08日 | 想うこと

ここ数日、高山でも猛暑日になっております。

夜も熱帯夜で眠りにくく、昨年はこれほどの日はなかったような気がします。

さて、そんな暑い日が続く、今日の午後3時に、天皇陛下のビデオメッセージが流れました。

生前退位のご意向を述べられたものです。

ほぼ10分ほどでした。

原稿を何枚かお持ちになり、読み上げられました。

聴いているうちに、私、眠ってしまいました。

不謹慎なことだと思います。

ですけれど、暑いのと疲れていたこともあるかもしれませんが、途中から眠っていたのです。

思うに、天皇陛下のお言葉には、心地よい響きがあり、癒されるものがあるのではないかと・・・

ご意向が適われるようにと、願います。

 

コメント

7ラッシュ

2016年08月02日 | 想うこと

ツイテルじゃないですか、じゃないです。

関東地方、全部、震度7。

昨日早朝の地震速報です。

一部ですが。

震度7より上はないですから、全滅だったんですね、数字の上ですけれど。

名古屋あたりも6になっていましたし、ここらへんは5弱でした。

日本列島ほぼ沈没じょうたいでした、数字の上ですけれど。

雷による誤報だそうですが、まことしやかに流されましたが、雷が落ちていちいち誤報を出していたんじゃ、なんのための観測機器なのかと呆れてしまいます。

思うに・・・

シュミレーションだったのでは。

震度7を出してみての反応や、インフラを停めてしまう、などの。

もしくは、もっと恐ろしいのが・・・

”オオカミ少年”の例ですね。

来るぞ来るぞ、嘘だった・・・来るぞ来るぞは来ないだぞ、と安心させといての・・・

777、だとか。

 

コメント