戸惑い八景

見たり聞いたりしたモノを独自に味つけしました。

預けても

2016年01月30日 | 想うこと

日銀がマイナス金利を実施しました。

昨年、ヨーロッパの銀行でマイナス金利が実施されたと聞いたときは、半分冗談かと思っていましたが、日本でも行われたわけです。

民間の銀行が日銀の当座にお金を預けると、手数料がかかるということです。

異次元的な金融緩和で市場にお金が溢れているはずなのに、民間の銀行はそれをため込み、なおかつ日銀に預けるために、行われた措置だそうです。

そう聞くと、なんとなく納得してしまいますが、これまでにも行われたことがあるのでしょうか。

現在は、日銀と民間銀行間だけの話ですが、これが預金者と民間銀行にまで発展するとややこしいことになります。

実は、ヨーロッパでは実施されている銀行もあるそうで、お金を銀行に預けると損をする、ということも起きているそうです。

なおかつ、ローンで家を買うとお金が貰える、というありがたいことになっているところもあるそうです。

そういうところは日本でも実施されればいいのに、なんて都合の良いことを思ってしまいます。

今回のことは、穿った見方をすればですけれど、金融界は現在おかしな状況になっていると、日銀が認めたことなのではないでしょうか。

 

 

 

 

コメント

ジェットコースター天気

2016年01月26日 | 想うこと

記録的な寒波もようやく北上したようですが、日本各地に、特に西日本ですが、傷跡を残したようです。

特に多いのが、水道管破裂による断水だそうです。

ということは、寒冷地では、水道施設も寒冷地仕様なのですね。

高山もですが。

その高山、それほど凍みてはいませんでした。

雪も多くありませんでしたし、スキー場も、モンデウスは緩斜面しか滑られない状況です。

しかし今朝、久々野駅の温度計は、久々野も高山市なのですが、-14℃だったそうです。

さすがに厳しい寒さだったようです。

-10℃を下回ると、別世界になりますからね。

沖縄でも、みぞれが降ったそうで、ところによっては雪になったところもあるそうです。

人生初の雪を楽しんだでしょう。

ですが、今週末は急激に暖かくなるようで、その沖縄では夏日になるかもということです。

一週間で真冬から夏ということですか。

コメント

寒空に熱燗

2016年01月24日 | 想うこと

記録的な大寒波襲来ということで、実際、西日本を中心に天気は大荒れですが、ここ高山は比較的穏やかです。

寒いことは寒いですが、真冬ならとうぜんであろう、といった程度です。

今のところなのかもしれませんが。

そんな今日は、24日市がありまして、お昼前、本町通りに行ってきました。

大にぎわいでして、ところどころ人で進むことができないほど混んでいる出店前もありました。

昼時でしたので、屋台店でおでんと串カツを食べました。

もちろん熱燗をいただいて。

小雪降るなか寒いですからね。

そのあと、最近開店した、たまやさんへ、そばを食べに行きました。

ビールを飲んで。

店の中が暖かかったですからね。

結果、お昼過ぎには出来上がってしまいました。

昨夜は新年会で、遅くまで飲んでいたのですが。

ありがたい休日になりました。

 

 

 

コメント

おおさむ・・・

2016年01月22日 | 想うこと

寒い日が続いています。

大雪になった日から、連日真冬日だと思いますが。

朝冷え込むため、道路が凍みた雪で凸凹になっています。

今シーズン初ですが。

さすが、大寒、ですね。

 

コメント

降りましたね

2016年01月20日 | 想うこと

 

今朝は寒かった~

のうえに、けっこうな雪でしたね。

道路に20センチくらい積もっていまして、今シーズン初めて雪かきをしました。

その後も雪は降り続き、もしこのまま明日まで降り続けば、裏屋根の雪を下ろすかな、と考えました。

現在は小康状態ですが。

朝、大雪警報が出たため、娘の通っている高校は、けっきょく休校になりました。

この程度でかー、と思ってしまいますが。

私の高校の時は、40年近く前ですが、雪で休校になったことはありません。

それでは雪は少なかったのか、といえば、確かに、最近のように一気に降ることはなかったように思います。

冬中降っている。

毎日、雪かきして、たまに雪下ろしをしました。

全体を通してみると雪は多いのですが、一日でものすごく降るという日はなかったように思います。

寒さも、-10℃を下回るのは当たり前で、とにかく寒い冬でした。

それでも、私の勉強部屋にはストーブはなかったのです。

足を入れるヒーターの袋があったくらいで、氷点下になるような部屋で勉強していました。

いや、勉強はしていませんでしたが、机に向かってラジオを聴いていました。

ですから、東京へ行ったときは、冬でも炬燵はいりませんでした。

暖房は、1キロWくらいの電気ストーブひとつですみました。

それも1キロ入れると電気代が高くなるので、普段は入れなかったのです。

ようは、何もなくても、東京の冬を過ごせました。

30年以上前のことですが。

地下鉄にはいると、暑くて汗ばんだことを思い出します。

今シーズンは、これまでほんと、ありがたかったです。

 

 

 

コメント

真冬日でしょう

2016年01月19日 | 想うこと

今朝の景色は、飛騨地方の真冬の正しい景色でした。

屋根も周りの山々も白く化粧していて、細かい雪が舞い落ちていました。

1月下旬になろうかとしていますが、ようやくの天候です。

といって、嬉しいわけでもないですが。

今日は、ほぼ真冬日だったと思います。

スキー場もこれで滑走可能になるのではないでしょうか。

まとまった雪がまだ降るようなことを言っていましたから。

娘が普段一緒に通っている友達が、二人ともインフルエンザにかかったみたいで、娘は一人で学校へ行きます。

といって雪が降っていますし、盆地の端から端へ通うわけですから、車に乗せて行きました。

昨日、今日と。

たぶん明日も。

学校へ行ってみると、けっこう車で送ってもらう生徒が多く、ひっきりなしに校内へ車が入っていきます。

それとは別に、校内の駐車場の雪かきをしている生徒も大勢います。

たいていは、運動部関係ですが。

車で学校へと上っていくと、道路の端を必死に自転車を漕いで上っている生徒たちがみえます。

自転車ですから傘も差さず、雪が降ってくるのに帽子も被らず、上っていきます。

坊主頭の生徒たちが。

自転車の前カゴに大きなバックを載せて、必死に漕いでいます。

そうです、野球部の生徒たちです。

通学も練習なのですね。

うちの息子も3年前まではしていました。

 

コメント

おもい雪ですな~

2016年01月18日 | 想うこと

雪が降っています。

大きな粒の、ぼた雪というやつですね、まっすぐ降ってきます。

湿った雪です。

気温は思ったほど下がらず、午前8時くらいでしたが、宮峠の上でも、0℃でした。

のため、大きな雪が降ってくるのです。

屋根を心配してしまいます。

といって、今シーズン初ですが、就寝前に、屋根の電熱を入れようと思っています。

さて、大河ドラマ、『真田丸』ですが、二回目を観ました。

三谷節ともいうべき、家族の会話がなかなか面白いです。

特に、草刈正男さんがよろしいではないですか。

40年以上俳優さんをやっていますからね。

といって、あまり代表作とかは思いつかないのですが、例の飄々とした感じが味があって良いと思えるようになりました。

それは、最近のCMでの起用や、衛星放送での粋なものを紹介する番組での起用などにもあらわれていると思います。

今回は、セリフは聞き取りにくいですけれど、役に合っているのかどうかもわかりませんが、魅力的にみえます。

三谷台本との相性が良いのではないでしょうか。

で、思うに、草刈さんが登場しなくなったら、魅力半減ってなことになるのでしょうか・・・。

 

コメント

世界の終わりのパレード

2016年01月17日 | 想うこと

厚い雲に覆われた寒い日ですが、日曜日ですので、町は観光客で賑わっています。

ありがたいことではないですか。

正月明けてから、世間は、世界は暗い話題に覆われているのですから。

それでいて、我が国の最近の話題は、”スマップの解散”ニュースで、ワイドショーはほぼそれ一色になっていました。

しかしよく考えてみれば、40過ぎのアイドルグループ、それも最近はグループでほとんど活動していないのに、大きなニュースとして報道されなければならないのか。

さすがに、いい加減にしないか的な流れになっているように思えますけど。

だいたい、こういうスキャンダルが流れる裏では、流されてほしくないニュースがあるのだというはなしです。

日本では、新年明けてから、清潔感のあったハーフタレントの不倫騒動から今回のスマップへと休みなく芸能ニュースが第一線で流されています。

さすがにそれはおかしいだろうと、普通の人でも考えるでしょう。

正月早々イスラエルではテロがあったようですし、いままでISISとは無縁であったはずのイスラエルでのテロですから、統制が効かない、テロに統制というのも変ですが、起きつつあるのかもしれません。

ドイツでの、たぶん難民による集団暴行事件とか、世界の潮流が明らかに変わっているでしょう。

株価の下落は止まりませんし、金融関係はたがが外れたような様相なのではないでしょうか。

おかしいのは、中国経済が崩壊しつつあるといっているのに、中国主導の通貨基構が発足したりして、なにが起きているのかということがわかりません。

テレビを点けてニュースを見れば、その変化の断片でもつかめるかなと思っているのに、NHKのニュースでさえ、スマップ解散がトップニュースでした。

他の民放は、ディズニーランドでの、”アナと雪の女王”パレードのニュースを流していましたが。

戦後、3S政策に毒された日本は、私もスクリーンに喜んで毒されてますが、行き過ぎたのが、現在にきて響いているのかな、などと勘繰ってしまいます。

コメント

もっと安く

2016年01月16日 | 想うこと

寒い日が続きますね。

といっても、-5℃を下回る日はまだきていませんが。

明日から、今シーズン最強の寒波が訪れるといっていますから、多少辛くなるかもしれませんが。

それにしても、原油安から、灯油も安くなっています。

いつもは量販店へ灯油を買いにいくのですが、ここ2回ほど、灯油を運んでもらっています。

価格は、60円/1Lです。

昨シーズンは、買いにいっても100円していたのにです。

どれだけ助かるか。

原油安だと日本経済に打撃が、とかいいますが・・・

10年ほど前は、灯油は50円くらいでした。

現在の価格でも、実は高いのです。

どれだけマネーゲームに痛めつけられていたかということです。

罪深いことだと思います。

 

 

 

コメント

暖冬続く

2016年01月14日 | 想うこと

寒くなる寒くなると脅され、昨夜色々と対処したのですが、今朝の最低気温は-2℃でした。

たいしたことないです。

予報によれば、明日も同じような気温だそうです。

いまだけなのかもしれませんが。

来週から本格的な寒気が訪れるということだそうですが、陽は確実に長くなっています。

厳しくなるとしても、少しの間の辛抱です。

寒いときは灯油の使用量が上がりますが、今シーズンはありがたいことに安くなっています。

原油価格が1バレル30ドルを切って大変だとか騒いでいますが、庶民からいわせてもらえばとてもありがたいことなのです。

ガソリンだって、現在1リットル110円くらいですが、それでも高いくらいです。

灯油は60円くらいでしょうか。

もっと安くなってほしいと切に願っているのです。

強欲の果ての混乱なのですから。

 

 

 

 

 

 

コメント