鼎子堂(Teishi-Do)

三毛猫堂 改め 『鼎子堂(ていしどう)』に屋号を変更しました。

映画:ANTMAN & WASP(アントマン&ワスプ)

2018-08-31 21:51:31 | 演劇・映画


曇り空ながら、暑さは、猛暑日一歩手前。

午後から、猛烈な雷雨。
我が居住地の市内南側約3000軒が停電したとニュースは、伝えていました。

元来、雷の多い地域で、雷獣なる妖怪?の伝説も多々有りの土地なれど。

モデムなどの通信機器が、過去の落雷により、壊滅状態になったこともあって、現在は、サンダーブロックなる?コンセントを使っておりますが、効果の程は・・・?今のところ、被害は、ないので、ブロックしてくれているんだと思います。



本日は、映画館のモーニングショーの時間帯、相方と映画。
『ANTMAN & WASP』を見て参りました。

前回の2015年公開の『ANTMAN』の続編。
アメリカのコミック・マーベルの作品。

マーベルと言えば、ドクター・ストレンジとか、スパイダーマンとか、アイアンマンとか、ハルクとか・・・アメリカン・ヒーローてんこ盛りですかね?(あたしゃ、ドクター・ストレンジしか見とらんけんど・・・)

・・・で・・・ANTMANは、蟻さん・・・であります。
ANTMANスーツを着用すると、1.5cm迄、縮小可能。

小さいことは、いい事だ???

そんなANTMANこと、スコットが、恋人?のWASPとともに、量子物理の世界へ・・・。

・・・なんか、ハチャメチャでんがな・・。


相方曰く・・・(相方は、マーベル系が、好きなので)。

『全く、頭を使わず、観ていられるので、ラク?な映画だよね~~~』

初代・ANTMANことピム博士役のマイケル・ダグラスは、かっこええ。
爺さんになっても、かっこええ。
かっこよく、トシを重ねたいもんだ・・・。


とにかく、理屈抜きで、迫力ある映像が、楽しめる作品に仕上がったようです。

前回作品に比べて、蟻ちゃん達の活躍が無かったのが少し残念と言えば、残念・・・ですが。
(ハネ蟻ちゃん?が、カモメに捕食されちまったりで・・・)

まあ、今回は、WASP(ピム博士の娘さん。お母さんの意思と継いで、二代目のWASPになったようですが)の物語がメインなのかな・・・???と思います。

WASPは、スズメ蜂ってことらしいのですが、そう言えば、今年の夏は、スズメ蜂パニックでした(継続監視中)。
やはり、蟻よりも、スズメ蜂の方が強そうなので・・・???


物語は、次回作に続くようです・・・?


コメント

8月のオリオン②

2018-08-30 21:56:56 | 自然・気象

猛暑、復活・・・。


8月の明け方に、オリオン座が見えること自体、私には、不思議だったのは、やはり、オリオン座は、冬の代表星座・・・冬にしか見えない・・・と思い込んでいたので、コレまで、8月の明け方に、オリオン座をみていたのかもしれないが、全く、気が付かなかったダケだったのかも・・・というハナシを、相方にしたところ・・・。

そりゃ、そうかもしれませんね。
冬だとばかり、思い込んでいれば、気が付かないかもね?

・・・そういえば・・・。

『詳細は、覚えていないのだけれど、オリオン座が、もう消滅しているかもってことを、聞いたことがあるよ。』

え~???冬の代表星座が、消滅???

どうも、オリオン座のα星・・・巨人オリオンの右肩の方の赤い星・・・ベテルギウスは、星としての寿命が終わりに近づいているらしく、超新星爆発が起こるのが、まじかであるか、或いは、もう起きていているのかもしれない・・・?ということでした。

『でもね・・・600か700光年くらいの距離だから、今日爆発して、消滅したとしても、今、見ている光は、600年以上前の光だからねぇ・・・。きみが生きているうちは、オリオン座が消滅するってことは、ないと思うよ。』

明け方にみたオリオン座の光は、室町時代あたりのオリオン座のベテルギウスの光なのか・・・。

な~~~んだか、ブラックホールに吸い込まれてしまうような・・・眩暈がするような感覚になります。

クラクラクラクラァ・・・距離感というか、時間の感覚というか・・・、車幅間隔?というか、車間距離???というか・・・物理的というか、数値的というか・・・そういったものに対して、その尺度を、まるっきり理解できないアタマの悪い私のアタマは、更に、混乱を極める前に、気持ちが悪くなるっているか・・・。
全く違う例えかもしれませんが、グランド・キャニオンを見渡した時に、あまりの広さに、自分が判らなくなるというか・・・生理的?に気持ち悪くなった・・・私でしたが・・・。

さて・・・。西洋でのオリオンは、巨人ですが、日本では、赤いベテルギウスを平家星、対角線上の青い星リゲルを源氏星というそうで、歴史的にも、平家の方が、早く滅亡しましたね。
空の平家星もそろそろ寿命のようで、超新星爆発が起きた後は、ブラックホールには、ならず、中性子星になると予想されているようです・・・???

そうか・・・オリオン座のベテルギウスも終焉なのか・・・。

夏の終わりに、聞いた話では、相応しいのかも・・・。

オリオン座の季節も、もうすぐ・・・。


コメント

晩夏

2018-08-29 23:34:45 | Weblog

最高気温30℃に届かず。
暑さ和らいで・・・。

先ほどから、雨が降りだしました。
雷雨ではなく、シャワシャワっとした秋の雨のような???

昨日(28日)、晩夏(というか初秋というか)の日光市内と輪王寺・東照宮周辺を2時間近く歩き、スマートフォンの歩数計は、13,408歩(7.1Km)を歩いたので、今日は、筋肉痛になるかな・・・と思っておりましたが、それ程でもなく・・・どちらかと言えば、当日の夜、脚の付け根の関節に、少し違和感があるような感じでした。

市内には、外国の観光客が、多かったですね。
日本の学校は、もう2学期が始まっているところもあるのでしょうし・・・。

東照宮周辺は、特に、外国の方が多いみたいです。

すれ違うたびに、どこの国の言葉かな・・・というくらい、いろいろな国からお客様が来ています。

日光市内では、今年の7月末に、フランス人女性の失踪事件があって、未だ、未解決のようですが・・・。

これから、秋の紅葉時期の前くらいまでは、少し落ち着いた時期になるのでしょう。

蜻蛉(とんぼ)が、たくさん飛んでいて・・・。

やはり、もう秋なんだね・・・

昨日のブログで、アップしたお猿さんの画像が、暗くて、分かりにくいので、ちょっと加工してみました。

ヘタクソな写真ですが、画面を明るくする加工が簡単にできるので、便利になりましたね。
フィルム撮影だと、撮影時に露出度を図ったり、光量、陰影なんかを計算しなくてはなりませんでしたからね。


・・・ということで、昨日、久々に、歩いたもんで。
とても疲れて、とてもよく熟睡できました。
・・・というか、ほぼ、1日中眠っていたというか・・・。

良質の睡眠を得るには、日中、身体を動かさないとダメなんでしょうねぇ・・・。

睡眠時間が、極端で、日光へ出かける前日は、2時間くらいしか、眠っていなかったりで。

そんなハナシを相方にすると・・・

『身体が弱いとか、眠れない・・・とか、そんなコトばっかり言ってるケドさ。なんのかんの言っても、キミは、細く長くで、粗食に耐えつつ、しぶとく、長生きするタイプだよね。』

そうなんだろうか・・・?

子供の頃から、早く死ぬと思って居のだけれど、それ程、早く死んでないしなぁ・・・。

・・・なかなか去り逝かない夏のような・・・私自身。


コメント

初秋の日光へ・・・。

2018-08-28 22:03:50 | Weblog

昨日迄の猛暑も、やっと一段落?といったところでしょうか。


・・・涼しいところへ、行きたい。涼しいところなら、どこでもいい・・・。

・・・ってことで、本日は、相方と日光へ。
日光市街へ入る手前の街で、隠れ家的フレンチレストランで、まずランチ。

隣接するのは、国際的?な観光都市である日光、そして、県庁所在地でもあり、県内最大の地方都市宇都宮に挟まれた・・・所謂、通過するだけの小さな街で、数年前に日光市と合併した地味な街・・・という印象が強かった場所に・・・こんなにレベルの高いフレンチを供する小さなレストランがあったとは・・・。
驚きでありました。

前菜のトマトと赤パプリカの2層のスープ仕立。
パプリカってこんなに美味しいのか・・・。

ホタテ貝と海老のサラダ。

そして圧巻は、南瓜の冷製スープ。
(私がコレ迄、いただいたスープの中で、一番美味しかったです)

メインは、スズキのグリエ(焼き物)。皮はパリパリと香ばしく、スズキの身は、淡泊なのに、脂がのっていて、供された野菜の甘さ、ソースの美味しさ。
(相方は、鴨のロースト)

デザートは、チェリーパイ、マンゴーシャーベット・・・いいのか、このランチ価格で・・・と思えるくらいでした。


当初の予定では、ランチの後、霧降高原へ向かう予定でしたが、ライヴカメラの映像をみるとあいにくの雨模様のようで、霧で煙っていて、下界は、見下ろせず。
それなので、予定変更。

東照宮周辺の森の中にある神社併設のカフェへ。

JR日光駅のお隣の市営駐車場で、車をパーク。

日光観光の起点・東武日光駅舎前。
どんよりとした雲が垂れ込めております。


ここから、約30分程度歩くと、東照宮・輪王寺のあるうっそうとした森へたどり着きます。

日光市内は、既に、紅葉が始まっているようで、薄っすらと色づいた樹々も見え隠れしています。


大谷川にかかる神橋。

(300円お支払いしないと渡らせてもらえないです)

神橋のナナメ向かいの森の中の本宮カフェ。




30分くらい歩いて、一休み。
相方は、抹茶と水ようかん。私は、バニラアイスクリームをいただきながら、休憩です。

時刻は、午後3時過ぎ。
帰りの時間もあるので、東照宮には、チラっとお詣り・・・。

途中で、お猿さんにであいました。

三猿?(相方曰く、母猿と子猿2匹の親子連れ?ではないかと・・・)





ウッキッキー・・・前回も中禅寺湖畔の半月山で、お猿さんに会いましたが、今回も、出てきてくれました。
子猿の兄弟かな?


良く慣れているようで、ポーズ?を取ってくれたり?
(私は、石廊崎で、お猿に追い掛け回されたことあるので、コワゴワ、シャッターを切ったのですが、彼らは、私の意に反して、大人しく、襲ってくる気配はありませんでした。


目的の東照宮。

階段の向こうには、陽明門(別名・日暮の門)をはじめ、左甚五郎作・眠り猫や三猿(見ざる・言わざる・聞かざる)、鳴き龍などの歴史的建造物などの宝庫なのですが・・・。
今回は、時間の都合で、ここから拝殿に向かって参拝。

来た道を戻りつつ、再び、30分の徒歩。

お天気予報では、終日の雨が予想されていましたが、意外にも、お天気は、持ってくれて、晴れる・・・ということは、ありませんでしたが、雨が降るということもなく・・・。
そのせいで、写真は、ちょっと暗めのトーンになってしまいました。

日光は、折々に触れて訪れたい場所でもあります。

季節によって、いつも違う発見があります。



































コメント

雷害~呪われた夏

2018-08-27 23:56:32 | 自然・気象

・・・もう、もう、猛暑は、ウンザリだ・・・と、牛さんのように、もうもう・・・言いながら。

本日も、最高気温36℃越えの猛暑日。
朝の6時には、30℃超えてたしね・・・。

気温が、下がらないのね。我が居室は。


・・・昨日は、雷雨が来ない・・・なんてコトを書いたのだけれど、そのあと・・・宵のうちから深夜にかけて、ものすごい雷。

半端ない雷状態で、今迄、さぼった?分を取り返すかのように・・・。

ピカピカ!ゴロゴロ!

・・・そのせいなのかどうか・・・21時過ぎ、家じゅうの電気が、消えてしまいました。

停電なので・・・このヘン一帯、送電が、止まったのか・・・と思いつつ、周囲を見渡すと、ご近所は、皓々と灯りがついていて・・・ウチだけ???

2か月前のエアコンの専用コンセント設置の不具合があって、7月は、2回程、停電が起きて、配線をやり直してもらったにも関わらず・・・また・・・なのか・・・???

暫くして(15分くらい)、ぱっと明るくなったときには、電気さんありがとう・・・なんて思ったりしました。


停電だと、まず、ウチは、水がでなくなるし、いつまでも電気が止まった状態だと冷蔵庫と冷凍庫の食材が、ダメになるし、もちろんパソコンは、つながらないし(・・・こういうときスマホは、便利ですね。勝手に電波拾ってくれるんで)、固定電話もつながらないから、電力会社にどうやって連絡したらいいの?ってコトだよね・・・(こういうとき、スマホは、問題なくつながりますね)。

そして、なにより、家の中が、暗いんで、デスクの横に、LEDの懐中電灯(コレは、今を去ること7年前の関東東北大震災のときに、購入して、ソレ以来、殆ど、使っていなかったんだけれど、この夏、何度目かの停電で、役に立ちました・・・もっとも、スマホにも懐中電灯ついているんだよね。タブレットにもありますかね)が、ないと、階下迄、辿りつくのが難しいようです。


昨日程では、なかったけれど、本日も、夕刻より、雷雨。

そして・・・まさか・・・とは思いましたが、本日も、20時頃、15分くらい停電しました。

しかも、入浴中に、電気が切れてしもたのです。

やっぱり、配線でしょうかね???

雷も鳴っておりましたしね。


暗い浴槽にいても仕方がないので、ゆっくりと、懐中電灯のある居室に戻り、小さな灯りをたよりに、ナンとか動き回ることが可能になりました。

スマホで、電力会社の停電情報などみても、やはり、ご近所は、皓々と電気がついているので、ウチだけなのね・・・。

外は、土砂降りなのに、電力会社の職員は、来てくれるのでしょうか・・・などと思っていたら、電気が復旧しました。


都内や埼玉にお住まいの方も、停電しているらしいので、この暑さに、電気が使えない・・・しかも夜だし・・・。

本当に、迷惑な雷害ですし、こんな猛暑で、災害ばっかりの・・・やはり呪われた平成最後の8月・・・あと数日を残すばかりとなりました。


それにつけても・・・止まってわかる電気の有難さよ・・。



コメント

8月のオリオン

2018-08-26 18:58:26 | 自然・気象

暑さ既に、高熱を発したときの体温に迫ってきました。
一番近い感覚では、インフルエンザで高熱を発したときの体温っていうか・・・。
38℃を超える暑さです。

深夜も、我が居室は、30℃を下回らず、朝方、ようやっと29℃迄、下がるものの、ヤレ、一安心とばかり、少し眠って、朝(7時)起きたときには、既に31℃を超えていたりで。

朝から、どんより、もったりと暑い空気に包まれていて、呼吸が苦しいような。

まあ、そんな暑さが続いております。

こんな暑さが続くと、大抵は、夕刻か宵あたり、一雨来そうなところですが、今年は、全く降らず。
夕刻には、北の空が、鉛色になって、宵のうちに、遠雷が聞こえてきて、県央、県西では、大雨雷雨注意報なるものが出ていたにも関わらず。
我が居住地に雷雲が、かかることもなく・・・。
雷雲に避けられているような・・・そんな印象。

一雨来れば、気温も、下がるのですが・・・。


明け方・・・時刻は、午前3時を過ぎた頃、ベランダに出てみると、西にひと際明るく輝く満月が、沈んで行く最中でありました。

そうだったな。今日は、満月。
今夜あたりが、8月の満月なんでしょう。

ふと・・・東の空を眺むれば・・・。

真夏の夜空に・・・既に、オリオン座が、登ってくる途中のよう。

8月にオリオン座・・・って・・・???

オリオン座は、冬の星座だったよな?
午後5時には、もうあたりが真っ暗になると東の空から、颯爽と登場する冬の代表星座。
8月の明け方には、もう出現しているんだ・・・ってことは、季節は、間違いなく秋へシフト中なのでしょうなぁ。

いやぁ・・・驚いた。
8月のオリオンとはなぁ・・・。

それにつけても、この暑さ。

雷雨も来ず。
気温下がらず。

猛暑の一日は、暮れてゆきます・・・。


コメント

香考No.24:AMAZONE

2018-08-25 23:24:25 | 

猛残暑本気モード。
まだまだ行くぜ~!的な・・・。
明日は、更に暑くなるって・・・。

体温をゆうに超え、その上、台風の置き土産なのか、湿度も満載で。
朝の8時で、既に、32℃に届いていたので、今年は、暑さの質が違うのでしょう。

夜間でも室内温度は、30℃を下回らず、暑さで目が覚めるし・・・的な。



エルメスの『AMAZONE(アマゾン)』


昔は、もっと違った香りだったような気がします。

どちらかと言えば、秋の深まった頃から冬に、似合いそうな香りかもしれません。

フタをあけた感じでは、やはり、少し昔の・・・少しハーバル系とも言えなくもないというか・・・そして、ウッディの温かみのある香りに変化していくのは、従来通りなんですけどね?

嗅覚が変わったのか、嗜好が変わったのか、或いは、香料自体が、変わったのか、処方が、変わったのか・・・?

記憶にある『AMAZONE』とは、少し(・・・いや大幅に?)違っているような・・・いやいや、嗅覚の記憶が、違っているのかもしれない。
私の体質も、変わってきているし。

そうなんだよなぁ・・・香りの保存って、できないもんなぁ・・・。
(それでも、天然香料で作られた香水類なら、未開封であれば、100年以上は、保持できるそうですよ。最も、保存状態にもよるようで、年中、気温差が、なく、太陽光や室内灯など遮蔽して、光老化を起こさせないような保存の仕方であれば・・・)

やっぱり、記憶だけなんだよな。

この『AMAZONE』のエルメスをはじめ、シャネルやゲランといった老舗の香水類も、名香は残るも・・・原初とは、何処か微妙に・・・いやいや、大幅に変わってしまうのが、普通なのでしょう。

天然香料の入手が絶望だったり・・・たぶん、コレが一番大きい原因でしょうかね。
環境変化、自然破壊、戦争、動乱、地政学リスク・・・で、採取不可能になったり、ソレに変わる安価な人工香料の発達・・・とか・・・。

それでも・・・懐かしいっちゃ、懐かしい香りでもあります。

コメント

強風/些細な不具合の連鎖

2018-08-24 22:44:55 | Weblog

台風が遠ざかったものの、日中は、強風。
晴れているのに、ザーっと雨が降ったりして。

この強風の中、何故か、軽やかに蝶々が舞っていて、翅を傷めるのではないか・・・などと余計な心配か・・・。

気温34℃/湿度73%・・・エアコン除湿にして、窓から雑木林をみていたら、あまりに風に煽られているので、船酔いのような状態になってしまいました。

波打ち際で、引いていく波を見ていると、くらくらと目が回る・・・そんな感覚。
自分自身は、全く動いていないのに、周りがぐるぐる・・・木の枝が、ワサワサとしなり、大きく揺れていて・・・。

子供の頃、市内のゆうえんちで、ビックリハウスというアトラクション(←コレは、TDLでの呼び名ですかね。地元のゆうえんちでは、乗物か・・・ゆうえんちは、無くなってしまって、今は大きなショッピングモールになりましたが)が、あって、自分は、動いていないのに、周囲が、グルグル回って、気持ち悪くなるのに、訪れるたびに、乗っていたりして・・・。


朝ごはんというか、ブランチというか、ランチというか・・・お昼には、少し早い時間帯に、アイスクリームひとつ食べて、温かいお茶など飲んで、この蒸し暑さが、早く収拾して、せめて・・・気温が、30℃以下にならないかな・・・などと、自分では、どうしようもないことを、考えています。

夕刻に、近所のドラッグストアに買い物に出向きました。
・・・冷凍庫にストックしておいたアイスクリームなども、すぐ無くなってしまうので、補充しておかねば。

夕食も済んで、入浴して、さて・・・と、パソコンを立上げ、表計算シートのExcelを開き、家計簿もどきの表に、レシートの金額を入力して、終了しようとすると、Excelの奴め、何を血迷ったのか・・・保存できませんと言ってきやがりました。

・・・そういえば、時々、そんなメッセージが、出ていたけれど、使えては、いたのでした。
ところが、今日は、全く保存してくれず・・・このファイルは、今を去ること・・・2006年から使っているもので、このパソコンでは、3代の時を超えて・・・私の無駄遣いを記録したものでもありました。

互換性の問題なんだろうか・・・???

新しくファイルを開きなおして、そのファイルに、古いExcelシートをコピーすれば、使えあるようになるかも・・・と思い、トライしてみましたが、イザ、保存となると、頑なに拒否されました。

そんなこんなで、一時間が過ぎ・・・はてさて、どうしたもんかね・・・???と思いながら。
画面上部に、読み取り専用となっているので、コチラをなんとかすれば・・・ということで、ググってみると・・・。なんのことはない・・・プロパティの読み取り専用にチェックが入っておりました。
このチェックを外すと、嘘のように、保存してくれるのでした・・・。

はぁ~ヤレヤレ。

疲れたので、テレビの天気予報・ニュースなどみるか・・・と思って、リモコンのスイッチを入れると、画面がでるものの・・・音声が、出ない・・・何故に・・・???リモコンの消音スイッチでも押してしまったか・・・?と思い、何度か押してみても、音声が出ません。

コードや電源を切ったりして、テレビのスイッチは、入切できるのだから、アンテナか接続か・・・?

でもなぁ・・・このテレビ・・・買ったときから、時々、反応しなくなったりで。

初期設定をし直してみたりすると、DVDや録画は再生できて音声も復活したものの・・・、テレビの画像がでない・・・。

画面には、エラー表示E202の表示。
風雪などによる影響のためアンテナ接続を確認とのメッセージ。

電源を切り、アンテナの接続線を確認しながら、なにかひとつ不具合が起こると連鎖して、いろいろとマイナスを考えてしまいます。

寿命なのかなぁ・・・電気屋さんか、契約しているケーブルテレビ会社か・・・業者さんを呼ばないとダメかなぁ・・・???明日とか、来てくれるかなぁ?それにつけても、面倒だなぁ・・・。モノいりだよなぁ・・・。

録画予約ボタンを押してみると、デジタル放送のみ有効です・・・のメッセージ・・・もしかすると・・・と思い、リモコンの『地上波』ボタンを押してみると・・・簡単に、復旧しました・・・。

最近のテレビって、なんでこんなにいろいろと設定だの、なんだのと複雑なのよ!(怒)・・・昔のテレビは、アンテナにつなぎされすれば、スグに映ったのに・・・。

些細な不具合解消に、気が付いたら、2時間以上費やしておりました。

・・・何か、何処かが違うような気がする!!!思った強風の週末でした。


コメント

香考No.23:Flower by KENZO

2018-08-23 23:23:23 | 
8月23日 香考No.23:Flower KENZO

本日も、最高気温34℃
夜間も、30℃を割ることもなく・・・。

今日は、台風の影響なのか・・・お昼過ぎから風が吹き始め。

久々、香考(かおりこう)。
手許不如意なんで、香料系も購入できないのですが・・・。


画像は、Flower by KENZO


数年前(少なくとも、5年くらい前でしょうか?)押し入れの奥に仕舞われていた・・・私的デッドストック品。

デザイナーの高田賢三さんプロデュースのミニボトル。
罌粟(けし)の花の流線形のボトルが、可愛い。

爽やかな花々の香りで、夏に似合いそう。
花の香りのフレグランスは、少し重いイメージがあるのだけれど、重くないのが、よさそう。

KENZOさんは、他にも、ローパーケンゾーなどの爽やか系の香り

腕時計は、押し花の可愛らしいデザインです。



コメント

猛暑完全復活/風が吹けば桶屋が儲かる的な・・・???

2018-08-22 23:45:22 | 自然・気象

最高気温38℃超え・・・らしいです。

猛暑完全復活。
日本の上空は、台風通過中で、20号は、四国から近畿地方へ、そして日本海を抜けて、再び進路を北東に変え、北上という予報円。

猛暑と台風・・・。
やはり、歴史に残る?夏のようです。


・・・で、毎日、毎日、熱いだの、涼しいだの・・・、雨だの、風だの・・・そんなことしか書いていないですね。
最近の更新は・・・。

再び、猛暑に突入・・・なので、出来るだけ、家の中で、じっとしているのが、得策かもしれません。

命にかかわる暑さ・・・ということなので。

それでも、コレ迄の30年間の観測記録の38.7℃には、まだ、至っていないので・・・。
もしかすると・・・コレから、記録更新なるかも・・・。

気味の悪い夏は、一向に、衰えを見せる気配が、今のところ・・・無さ気・・・。
でも、日の出は、遅く、日の入りは、早くなってきては、いるのですが・・・。

そして、いつもなら、この時期、どんぐりが、ポトポト落ち始めるのですが、今年は、まだ落ちる気配もない。

葉物野菜は、高騰だけれど、自宅の庭で、細々と植えている茄子は、大豊作で、食べきれない茄子が、台所で、ゴロゴロしているし・・・。

やっぱ・・・なんか、ヘンテコな夏です。

こんな夏でも、なにかしら、メリットもあるようで・・・。

県内で、有名なアイスクリームメーカーでは、レモン味の氷菓が、売れすぎて、生産が追い付かず、安定した供給が、見込めないので、生産を一時中止とか・・・なんてことを、ローカルニュースが伝えていたり、エアコンの設置が追い付かず・・・例年の1.5倍の売れ行きだとか・・・。
ドリンク系の売り上げも、アップだとか・・・。

ホント・・・いつになったら、この猛暑おわるんでしょうかね???

まあ、いづれは、終わって、あの暑さは、何だったの???みたいな話になるのでしょうか。




コメント